Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

花組中心の宝塚感想&考察ブログです。

柚香光

こんにちは、カリーナです。

宝塚公式Instagram(インスタグラム)に、花組トップコンビの柚香光さん&華優希さんからのメッセージ動画がアップされています!!

入出がなくなり、贔屓の最近の姿を見る機会が全然なかったんだけど、この動画を見たら元気が出てきたー!!




公式動画はコチラ!



短い動画ですけど、色々と感動
(柚香光さんが若干元気ないように見えるけど…気のせいだといいな)


ファンの心配も、沈んだ心も、少しは癒えたのではないでしょうか。
少なくとも私は、少し気分が明るくなりました!
花組愛してる


他の組も、少しずつアップしていくのかな?
今後は公式インスタにも注目です!




↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ





eye




宝塚中止

こんにちは、カリーナです。

宝塚歌劇の公演について、4月12日まで中止が延長されることになりました。
なんてこった!

特に花組と宙組は、「公演が全部中止になるんじゃないか?」と不安になってきます……。



公式のお知らせはこちらから。



【中止対象公演】
〇花組宝塚大劇場公演
『はいからさんが通る』(貸切・新人公演含む)
3月13日(金)~4月12日(日)

〇星組東京宝塚劇場公演
『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』(貸切・新人公演含む)
3月27日(金)~4月12日(日)

〇宙組TBS赤坂ACTシアター公演
『FLYING SAPA -フライング サパ-』(貸切公演含む)
3月30日(月)~4月12日(日)

〇宙組日本青年館ホール公演
『壮麗帝』(貸切公演含む)
3月28日(土)~4月4日(土)

〇宙組梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演
『壮麗帝』中止についての詳細はこちら

引用元:https://kageki.hankyu.co.jp/news/20200311_001.html


昨日「4月7日まで延長かな」という記事を書いた時、それだけでもかなり長く感じたものですが、12日って……。
まだギリギリ3月中だというのに、4月中旬までの公演中止は、なかなか辛い

中止情報を小出しにされると、チケットのキャンセルで困る方がいるので、ドドンと長期間の中止を決定したのはいいと思います。
今の状況じゃ、どうせやれないんだから。



心配なのは、花組と宙組です。

◆花組公演『はいからさんが通る』は、宝塚大劇場では4月20日が千秋楽。
12日まで中止となると、あと1週間しか残ってないっ!!
私の贔屓のムラでのお披露目が~~

◆また、宙組の『FLYING SAPA -フライング サパ-』『壮麗帝』も大変です。
『FLYING SAPA -フライング サパ-』は4月15日が千秋楽なので、下手をすると千秋楽もできない?
上田久美子先生の力作っぽいので、映像だけでも観てみたかったのですが…どうなるんだろ?

『壮麗帝』は、日本青年館ホールの公演(4月4日まで)が全部潰れるんですね。
梅芸のほうも19日が千秋楽なので、ハラハラする日程。。。

◆星組も結構大変ですが、まだ5月3日まであるから…ギリギリ希望が持てる…???
こうなったら、千秋楽ができるだけ、有り難いと思うしかないのかもしれない…。


もう、黙って静観してるしかなさそうです。
ジェンヌの皆さんも、状況を分かっているから、悔しいだろうけどそうしていそう。


日程的にヤバイというのは、単なる事実ですよ。
そもそも“煽ってる”っていうのは、たまたまこの記事タイトルを見た人が過敏になってて、勝手に思い込んでいるだけ。
私は別に煽ってなんかいません。
実際、『壮麗帝』日本青年館ホール公演は全部潰れてしまったのだし…。

ショックなのは私も同じなので、変なコメントはやめてくださいね。



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ






masakichi1


宝塚中止

こんにちは、カリーナです。

宝塚歌劇の中止延長がさらに伸びて、4月7日まで、公演ができなくなるかもしれません。(特にムラ)

兵庫県の「大阪、神戸など人口密集地との不要不急の往来の自粛」が、4月7日まで延長されることになったからです。
おそらく、宝塚歌劇団もそれに従う形になるのでしょう。

公演再開の目途が、まったくたちませんね。。。




新聞記事はこちらから。




兵庫県の井戸敏三知事は27日、(中略)「大阪、神戸など人口密集地との不要不急の往来の自粛」について、4月7日まで継続すると発表した。東京との行き来も含み、通勤通学などは想定していない。井戸知事は「東京や大阪など他地域で感染者が増えており、呼び掛けを緩める根拠がない」と継続の理由を述べた。

(中略)

 このため、以前から呼び掛けている不要不急の外出や会合に加え、人口密集地との往来自粛を継続。期間は学校を再開する4月8日を目安とし、それまでに再び対応を検討する。

 また3月20日から臨時休館としている県立美術館など県立施設も、4月7日まで休館を続ける。


現状、色々ヤバイみたいなので、この知事の判断は正しいのでしょう。
おそらく宝塚歌劇団も、これに合わせて4月7日まで公演をしないのだと思います。


でも、「いつまで自粛するんだろう」「このままじゃ、公演を全くできないかも」という不安感がすごいです。
頭では分かっているんだけど…。


意味もなく自粛しているわけではありません。
これ以上、事態を悪化させないための自粛なのです。
そして、我慢しているのは、全世界の人たちもみんな一緒。
「宝塚ファンだけが我慢を強いられている」というわけではありません。


このまま花組のムラでの公演が、1日もできないなんてことには…さすがにならないよね?
誰のせいでもないので、誰かを恨むことができないのが辛いところです。
(恨むとしたら、こんなご時世に遊び歩いてる人たちかな)

宙組の別箱も、どうなるんでしょうか。
今後、ずーっと自粛が続くなら、他の組も大変なことになると思います。



ファンの私たちが、贔屓に今してあげられることって、一体なんでしょう
ファンも、ジェンヌさんも、今みんな辛いですよね。
どうしたらいいんだろうなぁ…。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ







fortune02


このページのトップヘ