Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

2019年12月

ダンスオリンピア

こんにちは、カリーナです。

『DANCE OLYMPIA』に出演するジェンヌたちの入りの写真をいつもTwitterで見ていますが、皆さんとてもお疲れの様子です。

それだけでなく、手にテーピングをしている人も!(;´・ω・)ケガ???

毎日、朝から晩まで練習。ここ最近の花組は、とっても過酷なスケジュール。もうちょっとどうにかならないのでしょうか……。





新トップスター・柚香光の疲労

12月4日の時点で、柚香光さんのお疲れがMAXだなぁと思い、非常に心配になりました。



ついこの間が青薔薇千秋楽で、その後はロクモ観劇、そしてほとんど休む暇もなく『DANCE OLYMPIA』の練習に突入。振り付けの先生のインスタを見ると、6時間休みなしで練習したりしているみたいです。

新トップとしての重圧もすごいはずなのに、夜中までずっと練習してるっぽい。マジでほぼ休みゼロなのでは?

今朝は無理に(?)ニコニコ笑ってましたけど、本当はすごくお疲れなのだと思います。



水美舞斗と聖乃あすかの手のテーピング

入りの写真を見て気づきましたが、水美舞斗さんと聖乃あすかさんの手にテーピングが!

Twitterで見かけた情報ですけど、『DANCE OLYMPIA』では和太鼓を使うそうなので、それで手を傷めたとか? 手を傷めないためのテーピングもあるみたいだけど。どっちなんでしょうね。

各国の色々な文化を出したいのはわかりますが、ケガをしない範囲でのパフォーマンスにしてほしいですね。

永久輝せあの疲労が超ヤバそう

今朝の永久輝せあさんの顔を見てビックリ。疲労MAXっていうか、今にも倒れそうな表情してましたけど!?

彼女の場合は、初日は明るく見えましたけど、やっぱりVISAガール&組み替えっていうのが大きいんでしょうね。同期が支えてくれるかもしれないけど、それだけではどうしようもないことだってあるだろうし。

身体の疲労だけでなく、心労が相当あるような感じがしました。

過酷なスケジュールの中で頑張るジェンヌたち

タカラジェンヌは基本的に多忙ですけど、少なくとも花組のダンオリ組だけを見ていると、「もうちょっと休ませてあげて!」と思います。贔屓が目の下にクマ作ってたり、組子が手を傷めてたり、ぶっ倒れそうになってるのを見たいわけじゃないの……。

『DANCE OLYMPIA』はとても楽しみですけど、その前に体を壊しちゃったら、元も子もない。

劇団は、もうちょっと余裕あるスケジュールにするべきだと思います。入りの写真を見て「頑張ってねー」じゃなくて「いや、もう休んでくれ」とファンが思ってしまうようなら、それはもうヤバいやつだから!


※コメント欄は承認制です。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。当ブログも参加中です。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村




takarazuka_tegami

こんにちは、カリーナです。

宝塚の舞台を観ていて、「あのジェンヌさん、素敵♡」と思うことってありますよね。特に好きになったジェンヌさんには、「舞台の感想や、自分の思いを伝えたい」と考えると思います。


そんな時には、お手紙を書いて、熱い想いを伝えましょう!


しかし、お手紙を書く時に「どんな内容を書いたらいいの?」「どんなことに注意したらいいの?」と悩んでしまいますよね。


そこでこの記事では、手紙の宛先や、書いておくべき基本的なこと、お茶会参加&ファンクラブ入会希望の際の手紙の書き方などを解説します。

また、ジェンヌさんへのお手紙には、絶対に書いてはいけない内容もあります。NG行為があるとジェンヌさんに迷惑をかけるので、必ずチェックしておいてください。

この記事を参考にして、好きなジェンヌさんに素敵なお手紙を書いてみましょう♡




手紙に書くと喜ばれる内容

まず、手紙にどんなことを書くべきかで悩んでしまいますよね。基本的には好きなことを書けばいいと思いますが、具体的にどこが良かったのかを書くと喜ばれるでしょう。

たとえば、ただ一言「綺麗でした」と書くよりは「○○の場面の衣装と鬘が似合っていて綺麗でした」と書いた方がいいですし、「素敵でした」と書くよりは「○○のダンスが格好良くて素敵でした」と書いた方が喜ばれます。

ジェンヌさんは、衣装の着こなしから台詞回し、踊り方など、細かなところまで工夫したり努力したりしています。
特に下級生は、照明がほとんど当たっていないような後ろ側でも、全力でお芝居をしています。ファンの方に細かいところまで見てもらって感想をもらえたら、とても嬉しく感じるはずです!




手紙を書く時のポイントと例文~お茶会参加・ファンクラブ入会希望の方法も

手紙を書くのが苦手な方のために、手紙の例文を用意しました。参考にしてみてください。


〇〇様

初めまして、△△と申します。25歳の女性です。


先日、『▲▲』の舞台を拝見したのがきっかけで、〇〇様のファンになりました。


〇〇様が銀橋で歌うシーンは、歌に心がこもっていて、とても感動しました!

次は『■■』の舞台を観劇予定です。楽しみにしています。


これからもお体に気をつけて、頑張ってください。

△△より

手紙を書く時のポイントは、以下の通りです。

・ジェンヌさんの名前は、必ず敬称(様、さん等)を付けましょう。愛称を使う場合も、できるだけ敬称を付けた方がいいと思います。

・手紙を書くのが初めての場合は「初めまして」、2回目の場合は「お手紙を書くのは2回目です」等を書いておくといいでしょう。

・簡単な自己紹介をしましょう。送り主の素性が不明だと、ジェンヌさんが不安になってしまいます。

・長すぎる手紙は迷惑になるので、できるだけ便箋1~2枚におさまるようにしましょう。

・封筒+便箋でも、ハガキでもOKです。



◆お茶会への参加&ファンクラブ入会を希望する場合

お茶会に参加したい場合やファンクラブに入会したい場合は、その旨を手紙に書いておくと、後日案内が送られてきます

お手紙の便箋とは別に、もう1枚便箋を用意して、そこに「お茶会への参加希望です」「ファンクラブ入会希望です」と書き、そこに住所・氏名を書きます。そうすれば、その住所に案内が届きます。だいたい1ヶ月くらいで案内が届きますが、これは会によって違います。

ただ、場合によっては案内が届かないこともあります。ファンクラブのないジェンヌさんかもしれませんし、単に手違いで届いていないのかもしれません。その場合はもう一度手紙を出してみましょう。



宝塚のファンレターの宛先

宝塚手紙

ファンクラブに入っている一部の方は、ジェンヌさんに直接お手紙を渡すことができますが、ほとんどの方は郵送で送っています。

お手紙の宛先は、以下の通りです。

ファンレターは、組名、出演者名を明記の上、下記までお送りください。

〒665-8558/〒665-8585 宝塚市栄町1丁目1番57号 宝塚歌劇団

※〒665-8558、〒665-8585は大口事業所郵便番号です。
 どちらかの郵便番号をお書きいただき、宝塚歌劇団までお送りください。

<出演者が東京宝塚劇場公演中の場合>
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚劇場

<博多座公演中の場合>
公演期間中に限り、劇場までお送りください。
・博多座  〒812-8615 福岡市博多区下川端町2-1

また、全国ツアー公演中は上記の宝塚歌劇団までお送りください。
引用元:https://kageki.hankyu.co.jp/faq/faq04.html


タイミング的に迷った時は、宝塚市にある宝塚歌劇団宛てに送っちゃいましょう。

封筒の裏側には、リターンアドレスと氏名もしっかり書いておいてください!




タカラジェンヌは手紙を読んでいる?

手紙を出す時に、「タカラジェンヌは、本当に手紙を読んでるのかな?」と心配になる人は多いと思います。せっかく気持ちを込めてファンレターを書いたのに、読んでもらえなかったら寂しいですよね。

とある宝塚OGの方の話では、「手紙は全て読んでる!」とのことです。
お稽古中の時などでも、組ごとに手紙が振り分けられて、楽屋などに運ばれてきます。届いた手紙を、ジェンヌさんたちが開封して読んでいる姿は、普段からよくある日常の光景だったそうです。

ただ、元トップスターさんの話では、「沢山手紙が手元に届いたけど、忙しくて1通ずつ読む暇はなかった」「退団してから全て読んだ」というケースもあるようです。あまりにも多忙なトップスターになると、もしかしたら読む時間がないかもしれませんが、少なくともジェンヌさんの手元には必ず届きます!

ちなみにですが、元花組トップスターの明日海りおさんの話を聞く限りでは、“全く読んでいないというわけではない”ようです。退団前の忙しい時期に、「こんな手紙をもらうこともある」という話をされていました。手紙を読めるか読めないかは、人によると思います。



タカラジェンヌから手紙の返信は来る?

手紙を書くと、ジェンヌさんからお礼状などが届く場合があります。下級生だと、直筆のメッセージ入りのお礼状を送ってくれるジェンヌさんもいるようです。

管理人も、とあるジェンヌさんにお手紙を送ったら、メッセージは印刷でしたがお返事が届いたことがあります。お返事が届くと、やっぱり嬉しいですね♡

ただ、ジェンヌさんがお返事をすることは、義務ではないので、返事が届かないことも多いです。「ジェンヌさんから返事が来たらラッキー」くらいに思っておきましょう。

字が下手&書き間違いで悩んでいる人が綺麗に字を書くコツ

「字が下手で、手紙を書く勇気がない」「書き間違いが多くてなかなか手紙が書けない」と悩んでいる方におすすめなのが、フリクションボールペンです!

ボールペンなのに、付属のラバーでこするだけで字を消すことができるので、書き間違いがあってもスラスラ書き進めることができます。

また、ほどよい太さがあるのもポイント。フリクションボールペンには何種類か太さがあるのですが、ちょっと太めのものを選んでみてください。
昔管理人が、就活のエントリーシートの書き方を教えてもらった時に、アドバイザーさんから「太めのボールペンで書くと、字が綺麗に見える」と言われたんです。「言われてみれば確かに!」ということで、管理人も太めのフリクションボールペンで手紙を書くようにしています。


このように、手紙を書く時に活躍するフリクションボールペンですが、宛名書きには使えないので注意しましょう。



手紙を書く時のNG行為

手紙を書く時に、意外とやってしまいがちなNG行為があります。ジェンヌさんの迷惑にならないように、以下の点をチェックしてみてください。


・個人的な話を長々と書くのはNG
→ジェンヌさんを応援するはずが、まさかの自分語りになっていませんか? できるだけ自分の話は短めにして、手紙は便箋2枚以内くらいにおさまるようにしましょう。


・欠点を指摘するのはNG
→ジェンヌさんの欠点は、ほとんどの場合、本人にも自覚があることが多いです。悪口と受け取られる場合もありますし、ジェンヌさんを不愉快にさせてしまうかもしれないので、わざわざ書かないようにしましょう。


・返信用の封筒や切手を同封するのはNG
→ジェンヌさんから、必ずお返事を頂けるとは限りません。ジェンヌさんが困ってしまうので、返事を期待して封筒などを同封するのはやめましょう。


・便箋に香水をつけるのはNG
→とある有名なバンドマンの方が、「香水を染みこませた手紙は、楽屋中が香水臭くなるから迷惑」と言っていました。宝塚の楽屋にとっても迷惑になると思うので、やめておきましょう。


・食品を同封するのはNG
→ティーバッグや薄いチョコレートなどの食品は、封筒に入れて送ること自体は可能ですが、やめましょう。衛生面の問題もありますし、普通は見知らぬ人からもらった食品を食べたいとは思いませんよね。また、チョコレートは夏場だと溶けて大参事になります。
(管理人は、知人からチョコ入りの手紙を実際に受け取ったことがあります…ビックリしました)

まずは勇気を出して書いてみよう

11d43043e6c5e55f560826a4984be13a_s


「お手紙を書いてみたいけど、緊張する!」という方は多いと思いますが、ずっと悩んでいても仕方がありません。

自分が普段思っていることや、ジェンヌさんに伝えたい事をそのまま書けばいいだけです。ジェンヌさんに自分の思いを届けられるなんて、素敵なことだと思いませんか?

まずは勇気を出して、気になるジェンヌさんにお手紙を書いてみましょう!







↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。当ブログも参加中です。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


柚香光

こんにちは、カリーナです。

『宝塚イズム40』が面白いと話題だったので、読んでみました。

特集「さよなら明日海りお」がメインですが、小特集「新トップ礼&柚香、新体制への期待」もとても読みごたえがありました。
みりれいへの萌え…柚香光の甘い視線…わかりみが深い。

ということで、簡単に感想を書きます!





特集「さよなら明日海りお」~トップオブトップへの賛辞

こちらの特集は、明日海りおさんへの賛辞となっております。

容姿が美しいこと、人気のあるトップスターだったこと、下級生の頃は丸くて可愛かったこと、組替えの時に不安そうだったこと――。この本は複数の著者(執筆メンバー)がいて、それぞれ書いてあることは全部違うんだけど、どの記事も明日海りおさんへの愛であふれていました。

「これを演じていた時の明日海は〇〇で~」的な記事も多いので、明日海ロスになっている方は、読んでみると色々と思い出すのではないでしょうか。


小特集「新トップ礼&柚香、新体制への期待」~耽美なみりれいへの萌え語り

木谷富士子さんの記事は、礼真琴さんのこれまでと、相手役の舞空瞳さんについて書いてあります。最近痩せたことに対して、心配するようなことも書かれていました。


増田のぞみさんの記事は、柚香光さんのことについて書かれているんですが、冒頭はまさかのみりれい語り
思えば、明日海が月組から花組に組替えになった二〇一三年から現在に至るまで、明日海と柚香は互いに誘惑し誘惑され、手をつないだり顔を寄せたりと、公演ごとに耽美な世界を魅せてくれた。
引用元:宝塚イズム40 p36

それな。

その後も『ポーの一族』のエドガー&アランの並びの話、明日海りおと柚香光の個性の比較など、みりれい好きな人にはたまらない内容!わかりみが深い、としか言いようがない。

また、後半は柚香光さんの豊富なボキャブラリーについてや、娘役との距離感、甘い視線の使い方などの魅力について語っています。ここらへん、柚香光ファンは全部読んでほしい……。「だから私は柚香光が好きなんだ!」と、色んなことに気づくかも。



明日海りお、礼真琴、柚香光ファンは読むべし

『宝塚イズム40』は、その他にも公演評(2019年4月~11月分)もあり、各公演の公演評も読めます。若干辛口な記事もあるので、正直な感想が見てみたい方は読んでみるといいかも。

外箱についての対談企画では、『Dream On!』のアレコレについてバッサリ。柚香光さんの外箱についての話は、色んな意味で笑ってしまいました。みなさん正直ね……。




宝塚アンだと現在在庫切れで送料もかかるので、私は↑の楽天ブックスで買いました。本自体が高いので、送料無料の店は嬉しい。




そうだ、明日海ロスといえば。
今日は、宝塚GRAPHに明日海りおさんが載っていて、95期のみんなとトークしている……という夢を見ました。せおっちがすっとぼけたことをみりおに言っちゃって、みりおが反応に困る…という内容だった(^^;)

で、目が覚めたら「ああ、もうみりおは宝塚にはいないんだ。もうGRAPHに載らないんだ」と思って、ダーッと泣いちゃったよね。
これが明日海ロス……。


※コメント欄は承認制です。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。当ブログも参加中です。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村




龍の宮物語

こんにちは、カリーナです。

星組の瀬央ゆりあ主演『龍の宮物語』ですが、「すごく素敵な作品だった!」という感想をTwitterでよく目にします。

最近、瀬央ゆりあさんに大注目している管理人は、「そんなにいい作品なら観に行きたかった!」と、今更後悔しております……。





『龍の宮物語』のあらすじ

この演目が発表になった当時、まだ瀬央ゆりあさんにそこまで関心がなかったので完全スルーだったんですが(ゴメンネ)、今見てみるとナニコレ超面白そう。
遠い昔、夜叉ケ池という池で干ばつが続いた。村の長者は自らの娘を生贄として池に棲む龍神に捧げ、村には再び雨が降るようになったという……。
明治中期、実業家島村家の書生・伊予部清彦は、仲間達との百物語で、夜叉ケ池の怪談話を知る。度胸試しに一人池へ向かった清彦は山賊に襲われている娘に遭遇する。清彦が娘を助けると、娘はお礼に清彦を池の奥底にある龍神の城・龍の宮(たつのみや)へ連れて行く。清彦が助けたのは、龍神の姫・玉姫であった。清彦は姫を救った恩人として丁重にもてなされ、宮殿での豪華な生活に浸りながら、姫の怪しい美しさに惹かれていった。やがて数日が過ぎ、友人達や島村家の令嬢百合子のことが恋しくなった清彦は、玉姫に地上へ帰りたいと告げるのだが……。
夜叉ケ池伝説と105年前にも宝塚で上演されたお伽話『浦島太郎』、青年と龍神の姫の愛憎織り成す異郷訪問譚。

私は“夜叉ケ池伝説”というのを全然知らなかったので、最初に演目名とあらすじを見た時の感想は「めっちゃ浦島太郎」でした。

でも、浦島太郎のようにいじめられている亀は出てこないみたいだし、新聞社から出ている写真を見ても、「あ、これ絶対シリアスなやつ」ってわかる。

先日スカステで見た稽古風景だけだと、そこまでシリアスな作品だとは思わなかったんだけど、実際は悲恋モノ?っぽいそうで。いいな~悲恋モノ。



演出家・指田珠子の宝塚バウホールデビュー作!

この作品は、演出家・指田珠子先生の宝塚バウホールデビュー作です。デビュー作というと、良い方に転ぶか悪い方に転ぶか…という感じがしますが、『龍の宮物語』は良い方に転んだようです。

とはいっても、私、実際の舞台を観ておりませんので(;´Д`)私の感想はナシで。。。

ファンの贔屓目?とかもあるかもしれませんけど、色んな方が「超よかった…」「再演希望…」と仰ってるので、きっと素晴らしいデビュー作だったのでしょう。

ビジュアルがいいのは写真からでも分かりますよ!? 瀬央ゆりあさんは書生さんの服装がよく似合っているし、玉姫役の有沙瞳さんも綺麗で素敵!
膝枕はいいぞ。

再演もしくは円盤を希望

普段あんなにニコニコなせおっちが、2幕らへんから狂気じみてくると聞いて、「チケットくれ(真顔)」状態になりました。でももう今からじゃ絶対無理。他の人と同じ意見になるけど、再演してくれないかな。

円盤って出るんですかね? まだ公式からは、何の発表もないみたいですが……。

円盤、出てくれるといいなぁ。もしくはスカステで放送!絶対録画する~(*´Д`)

↓関連記事↓
瀬央ゆりあフォトブック感想。せおっちの本気見せます!


※コメント欄は承認制です。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。当ブログも参加中です。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村




柚香光

こんにちは、カリーナです。

12月4日の読売新聞の夕刊で、柚香光さんが自分の歌唱力について語っていました。

柚香光さんは、歌が非常に苦手なことで有名です。そのため、ある意味タブー的な話題ではありますが、柚香光さんは誌面でハッキリと「もう縛られない」と決意を語りました。

「そこまでハッキリ、自分で言っちゃう!?」と正直驚いて、紙面を5度見くらいしたんですけど……!言ってたんですよ本当に!!





柚香光「(歌唱力については)もう縛られない」

柚香光さんが新聞で歌について語っていたのは、以下の部分です。
ソロ歌唱に長く苦手意識があったが、「もう縛られない」と吹っ切れた表情を見せる。「余計なことを取り払い、自分の声を真っ直ぐに信じる。大切にする。」そう語り、晴れやかに笑った。「やるっきゃないですから!」
引用元:読売新聞夕刊2019年12月4日


「(歌唱力については)もう縛られない」。かなり直球な内容ですね。載せちゃっていいのか。

ソロ歌唱に苦手意識…そりゃあそうでしょう。以前、宝塚GRAPHで望海風斗さんと対談した時にも歌の話題がチラッと出ましたけど、柚香光さん自身は、自分の歌唱力のことを、ファンよりも誰よりもよく知ってるんですよ。

だからこその、今回のこの決意表明ですよ。ガチで吹っ切れてる~!!




歌が苦手なジェンヌは色々なものと戦っている

ちょっと前に発売された早霧せいなさんの著書の中に、「歌が下手だと恥ずかしい」(超要約)というようなことが書かれていました。

ちぎさんも歌が苦手なジェンヌさんでしたが、上手く歌えないことが恥ずかしかったり、お叱りのお手紙をもらったりと、とても大変だったみたいです。(確か手紙だったはず。記憶違いならスミマセン)

その本を読んでから、「柚香光さんも、色々なことと戦いながら歌っているんだろうなぁ……」と思っていました。私も歌はそこまで上手くないほうなんですけど、もしステージ上で歌うなんてことになったらすごく恥ずかしいと思うし、しかもそれが歌劇団の2番手とかだったら、プレッシャーで死ぬと思う。

しかも柚香光さんは、男役の声で歌うのが苦手っぽいんですよ。高い声で歌っている(地声に近い)時は、意外と歌えていたりしたので……。だから、男役・柚香光の苦悩は、相当なものだったのだろうと思います。

柚香光の歌唱力は改善されてきている!

あくまでファン目線で語らせていただきますが、柚香光さんの歌唱力は、確実に改善されてきていると思います。

先日、スカステで2015年のカフェブレイクを観ました。『宝塚幻想曲』の黒影の銀橋のシーンが流れていたんですが、今あらためて聴くと「これは酷い」状態。





私は柚香光スキーなのでスルーできますけど、息も絶え絶え、音は外す、声が消える…では、一部のお客さんが怒ってしまうのも仕方ないかなぁという感じでした。ビジュアルが最高に美しいこともあって、そのギャップもあり、色んな意味ですごい。

しかし現在は、そこまで酷くないですよね?まだ不安定なところはあるし、歌ウマとは言えません。でも、数年前と比較してみると、飛躍的に上達しているのはよく分かると思います!

望海風斗さんにも、「歌、上手くなったよね~」的なことを言われていたと思うので、これについては後日記事にします!GRAPHの山を漁らねば。

柚香光の決意は前向きに捉えたい

今回の柚香光さんの決意を最初に見た時は、「歌唱力は捨てるってこと!?」と、少々マイナスな方向に捉えてしまいました。

でも、柚香光さんにはダンスがあります!ダンスに特化してくれて、バリバリ踊ってくれるという意味なら、ファンとしては超嬉しいです♡

『DANCE OLYMPIA』では、フラメンコに初挑戦。今後も、「ダンスの花組」復活となれば、色んな踊りをやることになるでしょう。そちらに全力投球してくれるということであれば、外野がアレコレ言うような事じゃないですよね。

アンチにはまた色々言われそうだけど、柚香光さんはダンスと演技力で勝負するということだと思うので、頑張ってほしいです。記事には男役の研究方法についても載ってましたが、柚香光さんは演技に対しても本気だし、真面目ですよ。



コンプレックスをさらけ出した柚香光に涙

歌について、ここまでハッキリ紙面で語った柚香光さん。かなりのコンプレックスだろうに、ここまでハッキリ言ってくれたことが、ファンとしてはとても嬉しくて……!


「余計なことを取り払い、自分の声を真っ直ぐに信じる。大切にする。」
そんなことを言われたら、もっと応援したくなるじゃないですか!

あと、記事の「ややハスキーだが優しい声も、柚香さんの魅力の一つ。」というのも、「わかっておるな、読売新聞」とニヤリとしてしまいました。あんなに素敵な声をお持ちなのだから、歌のスキルを気にしたりしないで、堂々と歌えばいいと思うんです!

ということで『はいからさんが通る』にソロ曲追加、マジでお願いしますよっ!(※はいからさんにはソロ曲がない。許すまじ)



あと、「柚香光の歌はタブー視されてる」的なこと書きましたけど、このブログではメッチャ話題にしてるんですよね。
柚香光さんの歌を愛してやまない私が、情熱をかけ過ぎた記事がコチラ↓
柚香光の魔性の歌声に酔いしれる♡歌唱力レベル別・おすすめ作品5つ
おすすめ作品、そのうち最新版書くかも。


柚香光のまっすぐな歌声を称えよ!!



※コメント欄は承認制です。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。当ブログも参加中です。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村




このページのトップヘ