Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

2020年02月

柚香光

こんにちは、カリーナです。

2016年に発売された「宝塚ファーストフォトブックvol.3 柚香光(DVD付)」
柚香光ファンなのに、まだこのフォトブックの感想は書いてなかったはず。

何年も前のフォトブックなので、柚香光さんがとっても若い!
今の顔も好きだけど、この頃はまた違った魅力があります。

中学生の柚香光がどんな女の子だったのかが良く分かる対談、セクシー系からヤンチャ系まで取り揃えたバリエーション豊かな写真の数々……。

そして、柚香光さんについて深く知ることのできるQ&A!
ファン必携の1冊となっております♡


ということで、もう隅から隅まで読みつくした本ですが、感想を書いていきますよっ!




まるで自宅♡ソファでくつろぐ眼鏡の柚香光

このフォトブックにはとても沢山の衣装&シチュエーションの写真が載っているんですが、私が特に気に入っている写真のひとつを紹介します。


柚香光さんが、普段はコンタクトをつけているというのは、ファンの皆様なら(おそらく)ご存知のはず。
ということは、自宅では眼鏡なんじゃないかと思うんですよ。
ずっと眼鏡なのか、たまに眼鏡なのかはわかりませんが。

そこでご注目いただきたいのが、このフォトブックに収録されている、黒ぶち眼鏡の写真!

おしゃれな部屋に置かれたソファに座って、雑誌を読んだり、ポテチを食べたり…♡
「なにこれ! 自宅じゃん!!」という感じの写真が何枚も載っています!

しかし、こんなにカッコよくポテチを食べる人、初めて見た。

柚香光の貴重なプロフィール♡Q&A「リサーチ100!!」

柚香光さんに100の質問をぶつける「リサーチ100!!」という企画ページ。

初恋の相手、お風呂のお湯の温度、カラオケの十八番、好きな作家さん、自分に子供がいたら?等、なかなか面白い質問がいっぱいです。

子供のころに入っていたクラブが、ちょっと意外。
Kiroroは私も好きで、よく歌ってました♡


柚香光さんについて深く知りたいなら、この100の質問を読むしかない。
またいつか「最新版・リサーチ100!!」とか、やってくれないかな。


あとは基本プロフィールとして、柚香光さんの視力(コンタクト)、靴のサイズ、長所や短所、キャッチフレーズなどが紹介されています。
ちなみに、チャームポイントは「手」だそうです!
手を見せている写真が載っているんですが、あんなに小顔なのに、手はとっても大きい…♡
普通は、顔の大きさと手の大きさは比例するんですが、柚香光さんは規格外なんですね。



母親&5人兄弟が勢ぞろい!柚香光オフショット

フォトブックの定番企画(多分)!
オフショットも沢山載っていますよ。

一番注目してしまうのは、ウワサの兄2人&弟2人と写った、5人兄弟勢ぞろいのショット。
皆さん、お顔がソックリなんですよ……!
一番似ているのが1番上のお兄さん&一番下の弟さんらしいですが、なるほど確かに、そんな気もする。

あと、柚香光さんのお母様の写真もあります。
まだ赤ちゃん(何歳だろう?)の柚香光さんを抱っこしています。
で、このお母様が、柚香光さんソックリな美人で!
お母様のDNAが強すぎてビックリしました。


自宅で撮った写真なのに、背景を見るだけで豪邸だとわかるのが何とも…。
柚香光さん、やっぱりすごいお嬢様なのね。

中学生の頃の思い出話。女優・門脇麦との対談

フォトブ定番の対談企画ですが、対談相手は女優の門脇麦さん。
門脇麦さんといえば、現在放送中のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』に出演していて、大注目を浴びている女優さんです。

何とこの2人、同じバレエ教室に通っていたお友達なんですよ。
有名なバレエ教室らしいです。

お互いの家にお泊りしていたとか。
柚香光さんの声が、昔は高くて「うふふふふ~」という感じだったとか
レッスンの帰り道で、いつもおでん(80円のはんぺん)を買って帰っていたとか。
「桃水」という安いジュースをなけなしのお金で買って飲んでいたとか。

中学生の頃のかわいいエピソードが沢山聞けて、本当に貴重な対談です♡


あと、柚香光さんが携帯電話をゴミ箱に捨てた話も、ここに載ってます。
(この話は有名かな?)



ハーレム写真の撮影にドキドキ♡付録のDVDも必見

すごいのは、本のほうだけではありません。
ぜひ、付録のDVDもご覧ください。

特に、花組の娘役さんたちと、ハーレム写真を撮影している時の様子が面白いです。
お姉さま系の娘役さん(花野じゅりあさん、仙名彩世さん)と撮影している時の、セクシーな雰囲気がたまらない…

下級生の乙羽映見さんとの仲良しエピソードが出たのは、このDVDでした。
本当に仲がよさそうで、微笑ましい




この柚香光さんのフォトブックは、Twitter情報によれば今後増刷無しとのこと。
現在は、中古で入手するしかないようです。

Amazonだとまだ買えます。定価ではないけど。






Amazonの中古の在庫がなくなったら、もう手に入らなくなるのかな。
それなら、2冊目のフォトブックとか出してほしいですねぇ…。



※コメント欄は承認制です。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。当ブログも参加中です。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村




kansaita

こんにちは、カリーナです。

「関西の、たー」氏の一連の問題行為について、警察に通報した結果の、ご報告の記事です。

警察の見解は、「侮辱罪になる」「法務省などに相談もできる」「弁護士に相談すれば何かできるかも」でした。

そして私の結論は、「訴えれば損害賠償を求めることは不可能ではないが、やめておく」です。

その理由などを、簡単にまとめておきます。



事件の経緯~「関西の、たー」氏、嘘の記事を書く&他人の個人情報を勝手にアップする

先日当ブログは、宝塚をテーマとしたアフィリエイト(広告)ブログを運営している「宝塚の、たー」氏によって、嘘の噂を流されました。

・カリーナはアクセス数稼ぎが目的で、炎上商法をしている
・カリーナのブログにコメントすると、個人情報を抜かれてしまうから危険

こんなウソの内容を、「関西の、たー」氏が、自身のブログにアップしたのです。

そしてその後、「関西の、たー」氏は、私のIPアドレスから現住所を割り出し、私の居住地の地図を自身のブログにアップしました。


さすがに事件性が高まってきたので、被害者である私は、地元の警察に相談しました。

警察の見解「侮辱罪にはあたる」

警察の方は、数日かけて、今回のトラブルについてしっかり見てくださいました。
「関西の、たー」氏のブログ記事も、にほんブログ村のランキングの順位も(そこまで!?)。

その結果、「侮辱罪にはあたる」という見解をいただくことができました。

ただ、今回の「関西の、たー」氏の記事は、単なる個人の感想レベル。
真実ではなく、多くの人に「これは嘘だ」と分かる内容
だから、「カリーナさんの評判が落ちたとはいえない」=ブログの運営妨害にはあたらない、とのことです。

実際、当ブログへは今までと同じくらいのアクセス数が集まっており、以前と何も変わりません。
また、「あんなウソ記事なんて信じていないので、がんばってください」というメッセージ等を沢山いただいているので、確かに私の評判に大きな変化はないようです。


名誉棄損については、「もうちょっと細かく書かれていたら名誉棄損かもしれないけど、今回の内容では立件は難しい」とのことでした。


ただ、今後また調子に乗ってどんどんと嘘記事を書いたり、個人情報を書いたり、侮辱する内容を書いたりしてきた場合には、立件の可能性が出てくるかもしれません。



私の結論「『関西の、たー』氏を、訴えない」

私の結論としては、「相手に支払い能力がなさそうなので、訴えない」に落ち着きました。

侮辱罪だと、民事で訴えればいくらか請求できるそうですが、ちまちまとアフィブログをやってる主婦に大金が支払えるとは思えません。
それに、お子様がいるなら、すごくお金がかかるでしょうね。
母親の非常識な行いのせいで、無関係なお子様に苦しい思いをさせてしまうのは、私の良心が痛みます。

せっかくなので、↓の記事をご紹介します。親切なフォロワー様がわざわざ教えてくださったのです(感謝!)



↑やろうと思えばこんなことも可能なようですが、ここまでやる必要性を感じないので、今回はやめておきます。


それに、「他人の個人情報をブログにアップする」なんていうトンデモ行動を起こした人なので、今後、その汚名を晴らすことなんてないでしょうし。
警察には、今回の件がしっかり保管されてしまったし。
お金なんかでは買い戻せないものを、彼女は沢山失ってしまいました。

加害者側が、自業自得で自分の評価を下げたということで、今回のこの件はENDです。

あまりにも非常識で、呆れました


今回のことだけで言えば、もう怒ってませんから、許しますね!

正確に言うと、「あまりの非常識さに、あきれ果てた」んです。
私の方が大人にならないと駄目なんだな、と思いました。


今後、同じようなことを繰り返すようなら、「ああ、この人はただひたすらに変な人なんだな」と思うようにしておきます。
訴えられそうになってもまた何かやらかす…となったら、単純に異常行動ですよね。


というか、今後は「関西の、たー」氏のブログを見に行かないでしょう。
どんな悪口記事・嘘記事を書き連ねたところで、多くの人はその内容を信じないのですから。(それを信じる人は、もともと私のアンチの人たちです)

だから、いちいち内容をチェックする価値もないのです。
私はこう見えて忙しいので、時間の無駄です。

「今後また嘘記事をアップしても無罪」という意味ではない

これだけは言っておきます。
支払い能力がない=「今後も大暴れして大丈夫」、という意味ではありません。

今回はたまたま私が「訴えない」と決めただけで、そもそも既に「侮辱罪」にあたる記事を書いてしまっているので、訴えようと思えば可能なんですよ。
警察にも、「今後また何かあったら連絡をください」と言われています。


他人の個人情報を勝手にアップする・個人に関する嘘の噂を流布するなどの行動は、犯罪です。
そんなことも理解できない人は、ブログ運営をすべきではありません。


また、今回のトラブルに関連する記事は、一旦非公開とさせていただきます。
(この記事も、数日後に非公開にします)
警察の方に、「ああいう記事を書くと、面白がってさらに行動がエスカレートする人がいる」と、アドバイスされました。
あと、単純に見苦しいから。



こんな非常識な方が「にほんブログ村」の宝塚歌劇団カテゴリに参加してしまったことが、とても残念です。
他のブロガーさんも、「関西の、たー」氏による侮辱記事に、どうぞお気をつけて。




↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村






礼真琴

こんにちは、カリーナです。

昨日、新聞で礼真琴さんの記事を見てビックリ。

礼真琴さん、まだ柚香光主演の舞台を、1回も観れてないんですって!
個人的にちょっと意外だったので、驚いてしまいました。

以前から「お稽古があったりすると、同期の舞台でもやっぱり観れないのかな?」と思っていたんですが、どうやらその通りだったようで…。
それなら仕方ない。



礼真琴さんの記事はこちら↓





柚香光さんについて言及しているのは、この記事の最後です。
 3月には、同期で花組トップスター柚香光(ゆずかれい)の大劇場お披露目が待っている。「れいちゃん主演の作品を、今まで一度も見られていないんです。最低でしょ」と笑わせ、「チケットを取ったのにお稽古が入って行けなくて、『ダンス オリンピア』も東京でしかやらないなんて、なぜなの! (3月からの公演)『はいからさんが通る』を今から、ものすごく楽しみにしております。本当にれいちゃんの存在にどれだけ助けられたか」と笑顔で語った。


チケットって、自力で取るんですかね!?
ちょっと入手ルートは不明ですけど

急にお稽古が入ると、そりゃあ観に行けませんよね。
そういえば『DANCE OLYMPIA』も、礼真琴さんが観劇されたという情報は見かけませんでした。
(ロクモを柚香光さんが観に行ったというのは見かけましたが)


この文章を見ると、はいからさんは観れそうな感じ…なんですかね。
ただ現在、「イベント等をなるべく中止せよ」というお達しが出ているようですので、「無事上演されるのか?」という心配が…。


せっかくお稽古等がない時でも、別の理由でまた観劇がかなわなかったりしたら、礼真琴さんもきっと残念に思うでしょう。
礼真琴さんに限った話ではないですが、(今度こそ)無事に観劇できたらいいですね。



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村






明日海りお


こんにちは、カリーナです。

先日、Twitterアカウント「明日海りおスタッフ」のご紹介をしたばかりでしたが…


本日とうとう、明日海りお本人がTwitterに降臨!!


いいね&リツイートが殺到しているので、きっと明日海りおさんも喜んでるでしょう♡




記念すべき、明日海りおさん本人による初ツイートがこちら。



はい、寂しんでます!
みりれいロスに関する記事を書こうとしていたところで

でもこの“みりお節”を見ると、「ああ、本人だわ…久しぶりのみりおのお言葉…尊い」ってなりますね。
なんか元気が出てきた。


そのうち、さらに大きく成長されたおこげ様の写真が載ったりするんでしょうか!?


今後のツイートが楽しみです♡
またご本人様に降臨してほしい♡♡♡


(この様子だと、みりお個人のアカウントはできないのかな。それはちょっと残念)








↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村






礼真琴

こんにちは、カリーナです。

本日発売の『宝塚GRAPH』3月号を読みました。
今月号は特に内容がギッシリで、すごく面白いです!

主な見どころは
・礼真琴特集
・各組ファン必見の舞台写真
・美しすぎる稽古風景写真
です。

花組ファン&柚香光ファンなら絶対嬉しい情報も沢山載っていたので、内容を軽くご紹介しますね

※まだ読んでいない方もいると思うので、重大なネタバレはありません。



星組新トップ!礼真琴特集

今月号の一番の見所は、星組新トップ・礼真琴さんの特集ではないでしょうか!

礼真琴さんピンの写真が1枚、舞空瞳さんとのツーショットが1枚、さらにそこに愛月ひかるさんが加わった3人写りの写真が1枚。
素敵な並びですね

礼真琴さんと舞空瞳さんが、お互いにメッセージを送りあっています。
「なこちゃんへ」「ことさんへ」となっているのですが…
そういえば、星組に行ってから、「ひっとん」呼びをあまり見かけなくなりました。今後は「なこちゃん」呼びが浸透していくのかな?

3人でのてい談(めっちゃ長いトーク)もあるので、読み応え十分です!
台本の「狂ったように踊り出す」というのは…!あ、詳しくは本誌をご覧くださいませ。

柚香光のお手伝いをしているのはあの2人!

たまにジェンヌさんが「私のお手伝いをしてくれている〇〇ちゃんが…」という話をされると思うんですが、今回、柚香光さんがその話をしてくれていました!

柚香光さんのお手伝いをしているジェンヌさんは、少なくとも2人いらっしゃるようです。
柚香さんが、その子からもらった不思議アイテム(?)を紹介していました。
私が調べたところ、「市販品を部分的に改造(手作り)したんじゃないかな?」と思うのですが。すごい出来!


余談ですが、先月号では、水美舞斗さんのお手伝いをしているのが翼杏寿さんだというのが分かったんですよね~。
こういう情報、ちょっと嬉しくなります。
「普段、2人でどんな話をしてるんだろう!?」と、妄想が膨らむ…




綺城ひか理&飛龍つかさ、まさかの公開告白!

星組の綺城ひか理さん&花組の飛龍つかささんの2人の対談ページ。
そっか…あかちゃんはもう星組だもんな……。

組替えの話を聞いた時に、飛龍つかささんがどんな反応をとったのか。
『Dream On!』の時の話もあって、非常に興味深いです。
まさかの公開告白…!


個人的には、あかちゃんが自分で『背が高い私』と言っているのがツボでした。
確かにでっかいけど


あと、綺城ひか理さんが、“世話してもらうこと”を“介護”と表現していたのが、個人的に気になった所です。
先日の例の記事で、私がつけた記事タイトルに“介護”という文字があったためメタメタにブッ叩かれたんですけど、ジェンヌさんも普通に使ってるなぁって思って。

それを免罪符にするつもりはないけど、「意外と劇団内では、世話という意味で、普通に使ってるのかな?」と思ってしまいました。
本当にヤバイ言葉なら編集時にカットするはずなので、TCA的にもOKな表現なのでしょう。

なお、あかちゃんの介護を誰がしているのかは…本誌でご確認ください!



舞台写真が満載!『タカスペ』雪組『ワンス』花組『ダンオリ』『マスカレ』

今月号は、どの組のファンも必見の舞台写真が満載です!

各組の人気スターが出演した『タカラヅカスペシャル』

先日退団発表のあった雪組トップコンビの舞台『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』

花組新トップ・柚香光さんプレお披露目『DANCE OLYMPIA』

瀬戸かずやさんの東上初主演作『マスカレード・ホテル』


ワンスは観てないんですが、バラを敷き詰めた部屋でワルい顔をしてる望海風斗さんにドキッとしました♡


ちなみにですが、『DANCE OLYMPIA』の写真は、一部ルサンクと似てます。
全く同じに見えても、よーーーく見ると、若干違う写真だったりして。
間違い探しみたい。



タカスペのお稽古写真が美しすぎる♡

タカスペのお稽古の様子も掲載されています。

私が一番見てほしいのは、タカスペお稽古の最初のページに載っている、柚香光さんの小さなお写真!

目がぱっちりしていて、キラッキラで……
お稽古中の何気ないショットなのに、このままポスターにできちゃいそうな美しいお顔
私の贔屓が美しすぎてまぶしい♡♡♡

あと、瀬央ゆりあさんの鼻筋と眼力にびっくりした写真もありました
せおっちも、他の皆さんも!みんな美しいわ~

人気スターが勢ぞろいなので、とにかく見てみてください!





宝塚 GRAPH (グラフ) 2020年 03月号 [雑誌]

価格:750円
(2020/2/18 18:19時点)
感想(0件)






↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村






このページのトップヘ