礼真琴



こんにちは、カリーナです。


※この記事は独り言です。







宝塚は、知れば知るほど楽しい世界。

でも、知れば知るほど嫌な世界。

最近思うのは、「すみれコードって本当に大事なんだな」ということ。


ジェンヌはフェアリーではなくて、生身の人間。だからきっと、私が見ている彼女達は、本当の彼女達ではない。
でも、そんなのはファンも承知の上で、ファンをやっている。
アイドルだってタレントだって、キャラ付けに必死。それらが嘘だと知ってても、そのキャラを好きになるのがファンというもの。






宝塚を、お菓子に例える人は多い。
田辺聖子先生は、『夢の菓子をたべて―わが愛の宝塚 』という本を書いた。
私は宝塚を「嘘で固めた砂糖菓子」とか「甘い嘘でできたフェイクスイーツ」と呼んでいる。


宝塚の裏側がドロドロなのは、OG達の退団後のトークから窺い知ることができる。
でも表向きは、キラキラした美しい世界。ダイヤモンドみたいな大粒の砂糖をまぶした、綺麗な舞台。

なめたらきっと甘いのだろうけど、嘘ほど甘いものだと思ってる。たぶんチェリータルトとカスタードと、パイナップル、七面鳥ローストと、トフィーと、バターつきパンを混ぜたような味。(不思議の国のアリスのアレ)


嘘だとは分かっている。でも、それ自体に不満はない。
苦い真実と甘い嘘なら、甘い嘘のままでいてくれたほうが幸せだから。


宝塚は、夢を見に行くところ
だから、すみれコードで綺麗な世界を維持してほしいし、せめて在団中くらいはファンに夢を見せたままにしておいてほしい。




今回色々あったけれど、傷ついたのは、特定のジェンヌのファンだけではない。

他のジェンヌのファンだって、「ああ、やっぱり宝塚は、嘘で固めたフェイクスイーツだ」と再認識させられてしまった。

熱烈なファンはもちろん深く傷ついただろうけど、私だって結構傷ついていた。

嘘で固めた砂糖菓子、そんなのは分かっていたけど。
ファンを現実に引き戻すような写真は、おそらくどんなジェンヌにも心当たりがあるもので。
きっと今、内心ヒヤヒヤしているジェンヌは、0人ではない。

彼女達も人間だし、色んな人とのお付き合いがあるので、心配な写真が0枚なんて人はそうそういないと思う。これはジェンヌへの侮辱とかではない。
別の記事にも書いたけど、古いアルバムに変な写真が残っているかもしれないし、音楽学校入学以前に誰かにマズイ写真を撮られたことのある人がいるかもしれない。(マズイ写真が具体的にどんなものなのかまでは、特に想像しない)


そう思ったら、「私が気になっている下級生の子は、大丈夫かしら?」と不安になる。
ジェンヌ本人の今後のこともだけど、自分のことも心配になった。


私は夢を見ていたいのに、何かの間違いで、現実に引き戻されるようなことが今後起こってしまったら?


その先のことはもう、考えたくない。


902ac96e637d8136bc984d0215c887e0_s


最近あった諸々のことで、多くの宝塚ファンが心にダメージを負ったと思う。
傷の種類や深さは、人によって違うだろうけど。

今回はたまたま、とあるジェンヌの甘い砂糖が削ぎ落されてしまっただけで、今後もそういうことが起こらないとは限らない。


自分の贔屓がそうなる?
これから人気の出そうな下級生がそうなる?
誰の砂糖が削ぎ落されたって、ショックなのは同じだ。


「自分の贔屓じゃなくてよかった~♪」なんて、安心してはいられない。少なくとも私は、そんな気持ちにはなれない。

宝塚のキラキラの魔法は、ある日突然とけてしまう。
そんな前例を見てしまうと、まったく安心なんてできない。



この不安感は、今後もきっと消えない。
SNSやカメラなんてものが、この世から綺麗さっぱり無くならない限りは。
いばら姫のいた国では、糸車を全部燃やしてしまったけれど、結局魔女の呪いは現実になってしまった。きっとカメラを燃やしたところで、別の何かできっと呪いは現実になる。


宝塚は、甘い嘘でかためたフェイクスイーツだと知っている。
それでも私は、夢見ていたいのです。



だからどうか、すみれコードはしっかり守ってください。
嘘を嘘のままで隠しておいてくれるなら、魔法は解けないから。




「OK」っていうのは、個人的に心の傷が浅くて済むという意味。
すみれコード破り云々は、また別の問題。




私だってショックなんですよ、本当に。一部のファンの方から、私の贔屓のことや、お気に入りのジェンヌのことを色々言われたけど。「ジェンヌ個人を叩くな」とか言われたけど。

私は面白半分で、あれらの記事を書いたわけではない。
本当にショックだったから、今後そんなことが起こってほしくなくて、書いたのです。


私の不安はどうやったらおさまるのか、しばらくはそればかり考えてしまいそう。
今回の出来事は、とても色々な傷を、あちこちに残したと思います。


どんなジェンヌも、魔法が解けるきっかけになる爆弾をかかえている。
そう思い知らされたあの日から、私の心の中は不安でいっぱいです。


↓関連記事↓
ネット社会と相性最悪の「すみれコード」~ジェンヌの本名はOKな時代が来た?






↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村