takarazukab

こんにちは、カリーナです。

最近、チケットの高額転売が問題になっています。
ファンにとってはとても貴重なチケットが、悪質な転売屋のもとに行ってしまうなんて、とても腹が立ちます。

宝塚のチケット1枚は、それがたとえ一番後ろのB席だったとしても、ファンにとってはとても価値があるものです。







もう随分と前の話ですが……。
どうしても観たかった演目で、頑張ってせっかくチケットを取ったのに、急な仕事で行けなくなったということがありました。

そのまま私が持っていても仕方がないので、そのチケットを定額で他の方にお譲りすることに決めました。

幸いにも人気の組でしたので、その公演のチケットを探しているという人は、結構いらっしゃいました。

ところが。

「B席ならいらない」という方や、「土日の昼の部じゃないと行けない」という方が結構いて、お譲り先がなかなか見つからないまま、約1ヶ月が経過……。


「ああー、やっぱりB席じゃ駄目か。このままだとチケットが無駄になってしまう……」と思っていた時。


ある方が「まだチケットありますか?」と問い合わせをしてきました。

私「平日の夜で、しかもB席ですよ、めっちゃ後ろですよ」
相手「B席でもいいです! 後ろの席でもいいです!」


そんなわけで、その方にお譲りすることに決めました。





チケットの定額を振り込んでもらい、こちらから簡易書留で郵送。送料はこちらが負担。
取引は何のトラブルもなく、無事に終了しました。


「チケットが無事に他のファンの手元に届いた。無駄にならなくてよかったな」


その時は、そう感じただけでした。


ところが相手の方が、後日、丁寧にメッセージをくださいました。


『私は〇組が好きなのですが、実は今回が初めての観劇で、自力でチケットをとることができなかったので、譲っていただいて嬉しいです。ありがとうございます。』


……と。


その後も、その方のツイートは「〇組が観られる!嬉しい!」という内容のもので埋め尽くされていて、よっぽど観たかったのだなぁと思いました。


B席のチケット1枚。「B席なんていらない」という方もいると思います。
でも、B席だって何だって、人によっては夢が詰まった1枚のチケットなのです。


「チケットが1枚あるだけで、人はこんなに幸せになれるんだな」と思いました。
そして、その方の手にチケットが渡って、本当に良かったと思いました。




チケットB席でも、これだけの価値があるのです。
もっといい席なら、ジェンヌをもっと近くで観られるし、舞台の熱気も感じられる。さらに付加価値がありますよね。

そんな大事なチケットが……もちろんA席やB席も含めてですが、ファンでも何でもない転売屋のところに、素晴らしいチケットが当たってると思うと、本当にイライラします。
チケット1枚当選するだけで笑顔になれる人がいるのに。転売屋の手元にいったら、転売屋がニヤリと笑うだけで、ファンは誰も喜ばない。


転売屋対策が、もっとしっかりしてくれればいいのになぁ、と思います。


↓関連記事↓


ここでコメントお返事

T様、いつもコメントありがとうございます。3件とも、しっかり読ませていただきました。
某電子版の記事は、そういう仕様なので仕方がないと思います。
今後どうなるか分かりませんが、おふざけで騒ぐのはやめてほしいですね。
また、「ジェンヌさんをリスペクトしてるなら~」の件ですが、私やT様と同じような考えの方だけではないということで、夢見すぎなファンが多いなぁと思うしかないのかなと思います。誰かを信じることだけが愛ではないと思うので。

otomiru_bana








↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村