青い薔薇の精

こんにちは、カリーナです。

宝塚歌劇団に限らず、人気のチケットには詐欺師が付き物。
そんなことは重々承知している私ですが、昨日チケット詐欺らしいものにひっかかりそうになりました。(正確に言うと、ちょっと違うんだけど)

しかも私だけではなく、複数の人(少なくとも2人)がその詐欺師?と連絡をとっていた模様。

何があったのか、話せる範囲でお話しようと思います。

登場人物は、私(カリーナ)と、私の友人のA、そしてTwitterユーザーのBさんの3人+詐欺師(?)です。


【追記】
この後、もうひとりTwitterユーザーのCさんが加わりました。





この詐欺師?に最初に連絡をとったのは、私の友人Aでした。
「青い薔薇の精」のチケットを複数枚まとめて譲るというツイートを見かけて、相手にDMを送りました。

残念ながら「譲渡先が決まったので、チケットはもうありません」と、その時は言われたそうです。

ところが、DMでの言動がおかしい。言っていることの辻褄が合わない。
譲渡先が他の人に決定したと言っておきながら、なぜか「チケットまだ残ってます」とばかりに新しくツイートをし始める。

ツイートの時間と、DMでのメッセージの時系列を簡単にまとめると、

友人A「チケットまだありますか?」とDM

相手、「チケットまだあります」とツイート
それとほぼ同時に
相手「チケットもう無いです」とDMで返事

友人A、「チケットまだあります」のツイートに不信感を抱く


友人Aがこの相手に嫌われている(譲りたくない)とかでなければ、この時系列はおかしいですよね。
ちなみに友人Aは、まっさらな取引専用アカウントからDMしたようなので、ネット上で恨みを買ったなどの可能性は低そうです。


ここで友人Aが、私に「なんか変なチケット譲渡アカウントがある!!」と、すぐに連絡をくれました。


私はそのアカウントがとても気になりました。というか、「本当に詐欺師? もし違って、運が良ければチケット譲ってもらえるかも?」という、何とも微妙な気持ちになりました。

私はその相手に、「チケットありますか?」とDMを送りました。

すると相手からの返事は「チケットまだ残ってます」

しかも生徒席で、入金後にキャンセルになるかもしれない席とのこと。


完全にアヤシイ。




私は正直に「友人から聞きましたが、チケットはもう無いんですってね。でも、まだチケットあるってツイートしてますね。どっちが真実ですか?」とド直球で聞いてみました。

すると「チケットはある。チケットの譲り先は、確かに決定していたが、さっきキャンセルになったと連絡してきました。

やっぱりオカシイ。

だって、つい10分ほど前に、友人は「チケットもう無い」と言われたばかり。たったの10分間の間に、相手がキャンセルして、私が連絡した時にたまたまチケットがある?

それに、「まだチケットがあります」とツイートしたタイミングが、友人Aが「チケットもう無いです」と言われた時間とほぼ同じだったんですよ。この時系列の狂いは覆せない。


え、何? どっちかが嘘ってことでしょ?

8f6237aafd6491998de3aec4eb022859_s

私は相手とのやりとりを早々にストップし、ことの顛末を友人Aに報告しました。



すると友人Aは、再び相手にDMを送りました。

友人A「“チケットがまだある”というツイートの理由は何故?結局チケットはあるの?」
※友人Aのもとには、「チケットはもう無い」というメッセージしか行っていません

すると相手は「譲渡先は決まっているが、再ツイートしたのは、譲渡するチケットの日程確認のため」と言い訳してきました。



え? 譲渡先、まだ決まってないんでしょ???
だって、つい数分前までやりとりしていたのは私(カリーナ)ですよ?
私には、「チケットまだあるよ(=譲渡先が決まっていない)」って言っていたんです。

絶対オカシイって。




友人Aはさらに、「友達(カリーナ)から聞いたけど、本当はチケットあるんでしょ?それとも無いの?どっちが本当でどっちが嘘?」的なことを問い詰めたらしいです。

すると今度はあっさりと「チケットならある。生徒席でキャンセルの可能性あり。複数枚まとめて譲る」と言ってきたそうです。

友人Aは「意味不明なんだけど」とキレて、そこで連絡を絶ったそうな……。


まぁ、ここまで来たらいよいよ相当オカシイですよね。
あるって言ったり、無いって言ったり。何がしたいのかサッパリわからないところも不気味。

無いものを「ある」と言っていたなら、間違いなく詐欺です。

そこで私は、こんなツイートをしました。↓




そうしたらね……私のアカウントに、「詳しく話を聞かせてほしい」という人が現れたんです。

その人は、この私のツイートを見て、「自分が今やりとりをしているアカウントに似ている!」と思ったそうです。

注意喚起ツイート、してみるものですね。




さて私、その方(仮にBさんとしましょう)とDMで話をしてみました。

個人情報が心配なのであまり詳しく書けませんが、その方は詐欺師?の人と、チケットを譲ってもらう方向で、そこそこ話し合いを進めていたようです。

しかし途中で「このアカウント、なんだか変だ」と思い、私に連絡してきたということでした。


Bさんは、このようなことを話してくれました。(書けそうな一部だけ書きます……伏字アリ)


・しょっぱなから〇〇の話をされた。非常識。

・もう自分がチケットを譲ってもらう方向になったはずなのに、その後「まだチケットあるよ」と再ツイートされたことについては、疑問がある。

・チケットが相〇〇手元〇〇〇っ〇。しかもキャンセル有で、入金は事前にしろと言われて、不安になった。


これ、チケットを郵送する気ゼロで、「入金してもらったけど、チケットはキャンセルになったよ。でもお金は返さないよ☆」ってやる気満々じゃん!?と思いました。

あと、席の説明が怪しさ満点でした。



繰り返し「チケットまだあるよ」と再ツイートしている理由は、古い方のツイートに、いいねや返信がついていて、もう譲り先が決まっていそうな雰囲気に見えてしまうからでしょうか?

同じ内容で「チケットあります」とツイートし直せば、あたかも「たった今から譲り先を探し始めました、早い者勝ちです」という感じに見せることが可能ですもんね。
私なら、いいねが全くついてない数分前のツイートで「チケット譲ります」って書いてあったら、飛びつく自信があります。自分が一番乗りかもしれないし。



本当に変な譲渡アカウント。
それとも私が知らないだけで、こんな危険なチケット譲渡のやり方があるの?触れてはいけない闇なの?

たまにチケット転売サイトで、「チケットの席は未定です」系は見かけますけど、キャンセルのリスクありで数万円を入金しろ系は、私は見たことないです。私の経験値が足りないのかしら。






Bさんと私は、DMではもっと詳しく話し合いました。
やっぱりね、とてもアヤシイ相手でした。変な言動ばっかり。
Bさんは、このアカウントとは今後やりとりをしないと決めたようでした。


それにメッチャ怖いのが、友人Aが再度DMを送った時に相手が「チケットを譲る」と言っていましたけど、その時間帯と、Bさんがチケットを買う約束をした時間帯がかぶっていそうなこと。


複数のカモをひっかけて、同時進行で入金の話をDMでしていた可能性があるんですよ。


そこで私は、こんなツイートをしました。


―――【追記】―――

↑このツイートを拡散していただいたおかげで、該当の詐欺アカウントとやりとりしていたTwitterユーザーのCさんから連絡をいただくことができました。

Cさんも、「相手の説明や対応が、とてもおかしい」と思ったようで、詐欺アカウントとのやりとりは止めたようです。

なお、その詐欺アカウントは、私のアカウントをブロックしていました。やましい何かがあったからでしょうか。その後、さっさとアカウントを削除したようです。もう諦めたんですかね。

「もしかしたら、Cさんと同時進行で別のカモをつかまえたのかも?」と一瞬思いましたが、入金されるまで普通はアカウントを残しておくでしょうから、違いますよね。

それとも、別のアカウントを作って、また詐欺する予定なのかな。
手口がバレバレになったから、次は席の設定を変更してきそうですけど。

もし詐欺ではなくて、本当に譲渡のつもりなのだとしても、複数の人が「これはおかしい」と思うような席&対応だったので、トラブルに発展する可能性が超濃厚です。

なので、こんなツイートを追加でしておきました。↓


私は高額転売や詐欺が大嫌いなので、今後被害者が出ないことを祈っております……。


―――【追記終わり】―――


84dd1317c6a22b8264de301c7c5c062f_s


マジの詐欺師かどうか確証が持てない(実際に被害に遭ったわけではない。未入金)ので、相手のTwitterのIDは載せませんし、ザックリとした説明になりましたけど……。

そして登場人物は多いわ、話があっちこっちに飛ぶわで、超わかりにくい説明になっちゃったんですけど。
まとまりのない文章になりましたが、わかる人だけわかってください。


これが、詐欺ではなかったとしてもですよ? お金の絡むやりとりの中で、人によって嘘をつくとか、変なツイートを繰り返すっていうのは、詐欺でなくたってマナー違反だと思いますよ。


「こんなにうまい話がある???」と疑問に思ったら、とりあえず入金はやめてください。



変なチケット譲渡アカウントにはご注意ください。


↓関連記事↓







↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村