瀬央ゆりあ

こんにちは、カリーナです。

2020年の星組の全国ツアーの演目は『エル・アルコン-鷹-』『Ray -星の光線-』に決定しました。

そういえば瀬央ゆりあさんは、まだ全国ツアーに行ったことがないそうですが、今度こそ全ツメンバーに入れるのでしょうか!?
来るなら観に行きたい!




2020年星組全ツの詳細

星組の全国ツアーの詳細はこんな感じ。

■主演・・・礼 真琴、舞空 瞳

◆全国ツアー:2020年6月12日(金)~7月1日(水)

グランステージ
『エル・アルコン-鷹-』
~青池保子原作「エル・アルコン-鷹-」「七つの海七つの空」より~
原作:青池 保子(秋田書店)
脚本・演出/齋藤 吉正

2007年、安蘭けいと遠野あすかを中心とした星組で上演された『エル・アルコン-鷹-』は、少女漫画界の重鎮・青池保子氏の代表作である二つの海洋活劇ロマン「エル・アルコン-鷹-」「七つの海七つの空」(秋田書店刊)をもとに構成された作品。イギリス海軍士官の名を捨て、スペインの無敵艦隊を率いて七つの海を制覇する夢を追うティリアン・パーシモンの野望に満ちた生き様を、彼に復讐を誓うイギリス海賊との対決やフランスの女海賊との愛憎を交えて描き上げた壮大な歴史ロマンです。寺嶋民哉氏によるドラマティックな名曲の数々が、ダーティーヒーローの活躍を鮮やかに彩るミュージカル作品の待望の再演に、どうぞご期待ください。

Show Stars
『Ray -星の光線-』
作・演出/中村 一徳

“光”、“光線”、“熱線”を意味する“Ray”。星組トップコンビ・礼真琴、舞空瞳を中心とした星組の“新しい時代への始まり”となるショー作品。舞台上で生き生きと歌い踊る星組生たちの“輝き”、そして“Ray”の言葉にまつわる“礼”、“麗”などをテーマにお届けする、華麗なるシンギング&ダンシング・ショー。更なる輝きを放つ全国ツアー版『Ray -星の光線-』をお楽しみください。


これまた古い少女漫画原作の……!
『はばたけ黄金の翼よ』もそうでしたが、今、昔の古い作品を上演しよう的な感じでやってるみたいですね。

日程は、2020年6月12日(金)~7月1日(水)
梅雨から夏にかけてですね。ちょっと大変そう。



瀬央ゆりあ、全国ツアー初参加なるか?

どこかで瀬央ゆりあさんが「実は全ツにまだ行ったこと無くて~」的なことを言ってて、「そうなんだ!」と驚いたんですけど、今度こそ全ツメンバーに入れてもらえるのでしょうか?

せおっちが来るなら是非とも観に行きたい……のですが、残念ながら私の住んでる地域には来てくれないみたい。

会場などの詳細はコチラ宝塚公式ページ

どの劇場を選んでも、ガッツリ遠征になってしまう(ノД`)・゜・。
どうしよう……

とりあえず、今後の情報をチェックしておきます。



※コメント欄は承認制です。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。当ブログも参加中です。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村