水美舞斗

こんにちは、カリーナです。

柚香光プレお披露目『DANCE OLYMPIA』(ダンスオリンピア)感想⑥になります。
踊りまくり・歌いまくりと大活躍だった、水美舞斗さんについて語ります!

とりあえず、
・とにかく歌う
・めっちゃ踊る
という感じで、とても忙しそうでした!


“れいまいコンビ”のお披露目っぽさを感じたのは、私だけでしょうか?




柚香光のサポート!“れいまいコンビ”のお披露目?

第1幕と第2幕両方を通してですが、水美舞斗さんの歌とダンスの場面がとても多い感じがしました。

柚香光さんが主役とはいっても、柚香光さんがずっと舞台の上にいるわけではありません。
ずーっと柚香光さんが踊り続ける、なんてことは無理ですので(体力的に…)。
柚香光さんが着替えている間や、繋ぎの場面などで、水美舞斗さんがとにかく歌って踊っているという感じです。

特に第1幕は、柚香光さんが喋らない&歌わないという演出でしたから、その分を補うように、頑張って歌っていたと思います。
繋ぎという意味では、優波慧さんもかなり目立っていましたね。


人によっては「これは柚香光ではなく、水美舞斗のお披露目だ!」と、ちょっと失礼な言い方をする人もいるみたいです(そんな言い方しなくても!ムカムカ)。
確かに水美舞斗さんの出番、そうとう多かったけど!

私の目には、水美舞斗さん単体というよりは“れいまいコンビのお披露目”のように見えました。
これからは同期の水美舞斗さんが、あらゆる面で柚香光さんを支えていくのではないでしょうか?

筋肉番長・水美舞斗!女装で激しくダンス

bride-727004_640


水美舞斗さんの見せ場は色々ありましたが、一番強烈だったのは、赤いドレスで女装して出てきたシーンですね。
裸足でカポエイラ(カンドンブレの踊り)のところです。

水美舞斗さんが、羽根のようなものを持って、華優希さんを威嚇するように踊っていて、「ここは笑っていい場面なの?」とちょっと悩んでしまいました。。。
メチャクチャ激しく威嚇してたから

腕や背中の筋肉がすごくて、「さすが筋肉番長…!」という感じでした。




番外編:出のときのマイティーが天使だった♡

終演後に、はじめて出のときの“素のマイティー”を近くで見たんですが、肌が超きれいで天使でした。

さっきまで舞台上で踊り狂っていた筋肉番長は、いったいどこへ?
同一人物???

なんかね、ふわふわ喋ってました。
風の神イアンサンの面影は微塵もなく…。

あのギャップがいいんでしょうね

まだまだハードな公演が続きます

今回、水美舞斗さんは2番手ポジなので、それに見合った出番の量かもしれません。
でも、それにしたって、「出番多すぎない?」と思ってしまいましたけど。。。
負担が凄そうです。

1回の公演だけでもかなり体力を使うと思いますが、まだまだ千秋楽まで何日もあります…!
水美舞斗さんの運動量・歌の量はかなりのものなので、疲労度MAXだと思います。
(もちろん、他の組子さんも超大変だと思いますよ)

みんなで、なんとか千秋楽まで乗り切ってほしいです。


がんばれ、ダンオリ組!!



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村