柚香光

こんにちは、カリーナです。

『DANCE OLYMPIA』ライビュに行ってきました。

9日の観劇以来、「柚香光さんの喉が心配だわ!」と思い続けてきたのですが……今日のライビュではなんと! 
歌声が完全に復活しておりました!!

やはり最初の頃よりもキーが高めに感じられましたが、こんなに綺麗な声が出るなら、最初からこのキーで歌ってほしかった!!



祝♡柚香光の歌声が完全復活!!

奇しくも、本日1月19日は“のど自慢の日”。
柚香光さんの喉の調子を確認するために、私はライビュ会場へと向かいました。

第1幕は、柚香光さんの台詞がいくつもありません。
台詞を聞く限りでは、喉は問題なさそうでした。

で、問題の“例の歌”。
第2幕の和太鼓が終わり、柚香光さんが歌い始めたのですが、、、


めっちゃ普通に歌ってる!!


声が少し高めでしたが、普段のハスキーな感じも薄れ、のびやかで綺麗な声でした。

地声に近いからなのか、歌詞も聞き取りやすいし、歌いにくそうな感じもありません。
かといって男役感がないわけでもなく、とてもちょうどいいキーだと思いました。
というか過去最高くらいに上手くない???

ちょっぴり“柚香ちゃん”感があった気もしますが、たまには男役さんが可愛い声で歌ったっていいじゃないですか♡
音源が配信されたら真っ先に買います!!!!!!



トップスターらしい“キラキラ感”もバッチリ♡

私が心配していた“トップスターらしいキラキラ感”も、今日はバッチリでした♡
9日は歌の失敗後、表情がずっと不安げで、見ていられなかったので。

特に、鬼門の歌を完璧に歌い上げたあとは、自信たっぷりな表情で観客を魅了。
「そうそう、こういう顔が見たかったの!」という感じで
やっぱりトップスターは、自信がないとダメですね!

昨日はフラメンコの演奏にミスがあったようですが、今日はそんなアクシデントもなく。
ダンス&歌の両方において、大きなミスなく、ほぼ完璧だったと思います。

この内容をBlu-rayにして売るなら、ファンの誰もが満足すること間違いなし

カテコの挨拶に“みりおイズム”を感じる

9日は、カテコでも声がガラガラだった柚香光さん。
でも、今日のカテコはしっかり声が出ていました!

『今日はBlu-rayの撮影とライブビューイングです』的なことを言った後に、

『Blu-rayをご購入くださった皆様……』と言ってしまって(;^ω^)
※まだ予約も始まってません

まぁ、私は買いますので、これは“予言系の挨拶”ってことで!

今後もこんな感じでユルユルな挨拶になるんでしょうか?
どことなく“みりおイズム”を感じます。

柚香光の声が復活して一安心♡

コメント欄で「18日は声出てましたよ」と教えてもらっていたので、安心感半分・不安半分でドキドキしながら観に行ったんですが、声が綺麗になっていて安心しました♡

高い声のほうが歌いやすいなら、いつもそのキーでいいと思うんです!
多少可愛い声でも、気にしないから!


ということで、個人的には大満足のライブビューイングでした♪









↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村