20200602_1

こんにちは、カリーナです。

もともと再放送多めのスカステですが、ここ最近は特に再放送ばかりです。

その上、こんな事態になってしまって、贔屓に会えない!
そのせいか、「特別に、新番組をどんどん撮影してほしい!」という意見を、数か月前からチラホラと見かけます。


でも私は、できるだけ新番組は作ってほしくありません。
そんなことしたら、ジェンヌさんたちの健康面に危険が

再放送ばかりで退屈なのは仕方ないけど、大がかりな新番組制作はやめておいたほうがいいと思います。

今は、人気演目を沢山再放送しているので、満足度はやや高め。
でもそのうち、「新しい映像を見せて!」という気持ちが高まる可能性は否定できません。
何だかんだで、贔屓の新番組が来たら、普通に喜んでしまうかも!?





トップコンビの動画や、リレーメッセージ。
あれくらいなら、「まぁいいかな」と思います。

でも、2人以上でワイワイとゲームをやったり、トークをしたりする新番組は、作ってほしくないです。
理由は…細かく言わなくても分かりますよね?


さすがに、“ガラケー時代の宝塚歌劇団公式サイト紹介”の番組を見た時は「ちょっと古すぎだろう」と思いましたが
舞台やショーなら古くてもいいけど、情報系の番組は古いから嫌だな。今、役に立つような情報じゃないし…。


先月の初舞台生特集は面白かったし、今月は特に人気演目が山盛り沢山!!
全部観ると、疲れちゃいそうです。
新番組をわざわざ作らなくても、これだけ人気作品を大放出してくれるなら、新番組なんていらないと思うんですよね~。
最近の再放送は、手抜きというよりは、出血大サービス寄りの再放送なので。



まぁこれも、いつまで続くか分かりませんが…。
また普通の再放送ばかりになると、「そろそろ新しい番組を流して!」と思ったりするんでしょうか。


そういえば、望海風斗さんと礼真琴さんの歌番組は新しく撮ったみたいですよね。
あれはまだ人数が少ないから、どうにかなるのかな。


個人的には、数人でトークとかゲームしてる番組が好きなんですが、しばらくは無理そう。
とても寂しいけど、我慢するしかないのでしょう。


でもやはり一番心配なのが、「贔屓の最新の姿が見たい」という強い気持ち。
これがあると、「新番組の制作は反対」とか言っておきながら、「贔屓の最新映像をちょうだい!」派にコロリと変わってしまいそうなんですよ。


2つの願いと欲望がせめぎ合う
うう、ツライ…。



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ



タロット占いで相手の本音を可視化♡ココナラ最低価格でご奉仕♡