歌劇

こんにちは、カリーナです。

『歌劇』6月号は、6月5日発売予定です。
もうネット書店で予約受付中だったので、早めに予約しておきました。

Twitterで見かけた情報によれば、5月号は来月号の予告がスッカスカだったそうで。
しかも、5月号の時点で、ページ数が激減。
つまり、6月号はどんな記事が載っているのか分からない!!

でも、こんな時だからこそ、買って応援したいと思います…!



『歌劇』6月号は、こちらで予約受付中です。




歌劇 2020年 06月号 [雑誌]

価格:750円
(2020/5/19 21:29時点)




「詳細な内容は、ほぼ不明」というのが、なんとなくワクワク感ある。
珠城りょうさん×月城かなとさんのトークと、朝美絢さんの何かの記事があるんだっけ?
チラッと本誌の画像を見たんですが、そんな予告だったと思います。
(記憶違いならスミマセン)


おそらくとっても薄いのだろうけど、内容は煮詰めたように濃いと思うので、楽しみにしています


意地でも休刊はしないような気がします。
過去の記事とか、自宅で過ごしているジェンヌさんの書いた記事で、うまく乗り切るのかな。



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ





ACEBDD9F-6255-42D4-8FBF-82CD965FCA6A