眩耀の谷

こんにちは、カリーナです。

星組公演『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』、東宝初日を無事に迎えられたようです。
本当におめでとうございます。

私はスカステの生放送で、フィナーレ~カーテンコールを見守っておりました。
個人的な感想をまとめておきます。


※私は星組公演を、生の舞台とDVDの両方とも見ていません。
完全に初見です。



男役群舞、星組らしいカッコよさ

男役の群舞は、中心にいる礼真琴さんはもちろんですが、その後ろで踊る愛月ひかるさん&瀬央ゆりあさんにドキドキしていました
Twitterではたびたび話題にしているんですが、実は私、愛月ひかるさんも大好きなんです( *´艸`)

私は花組贔屓ですが、星組には星組の男役のカッコよさがあると思います。
花組と一番違うと思うのは“身長”で、星組は背の高い男役がとても多いですよね。

愛月ひかるさんと瀬央ゆりあさんが目立つところで踊っているので、「見栄えスゴイな~」と思いながら群舞を見ていました。
手足の長さがハンパない!!

礼真琴&舞空瞳のデュエダンの安定感よ…

星組トップコンビ・礼真琴さんと舞空瞳さん(ことなこ)のデュエダンは、とても素敵でした。
赤い衣装がとても似合っていましたね。

やはり見所はリフトで、舞空瞳さんがフワッと持ち上がって、美しいことこの上ない。

見ていてハラハラしないデュエダン…いいですね(花組ファンとしては複雑な心境)




スカステ生放送の課題。音響が悪い

花組の生中継でも思いましたが、音響が悪いです。

礼真琴さんは誰もが認める歌ウマですが、スカステの生放送だと、声があまり響いていませんでした。
他のジェンヌさんたちも大勢歌っていましたが、「なんか下手に聞こえる…」と思いました。

花組の歌ウマ・音くり寿さんの歌も下手に聞こえたので、何か問題があるのでしょうね。
できれば改善してほしいです。

羨ましい…大階段に下級生がいる!

星組のカーテンコールを見ていてアレッと思ったのですが、大階段に下級生が何人か立っていました。

花組の時は、ムラお披露目だというのに、コロナ対策で下級生は1人もいなかったんです。
でも星組は、出演者数をかなり絞っているためか、大階段に下級生がいて華やかでした。

演目の事情とか色々あるんでしょうけど、やっぱり大階段に下級生がいるといいですね。
花組の東京公演では、下級生がいたら嬉しいなと思いました。

これからの公演もがんばってください

初日は無事に迎えることができました。
明日は本編ライブ中継があるので、ファンは必見ですね。

生放送で座席を見たら、なにか事情があったのでしょうか、空席がチラホラ見受けられました。
東京は今あんな状況ですから、仕方がないのでしょう。
でも、公演できるということがまず奇跡!
今後何があるか分からない不安な状況ではありますが、千秋楽まで頑張ってほしいです。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ




336×280