綺城ひか理

こんにちは、カリーナです。

8月28日の公演から、綺城ひか理さんの喉の調子が悪いそうです。

お芝居の声がうまく出なかったり、歌が代役だったりしたそうで。
ショーではマイクを付けておらず、パレードは有沙瞳さんがソロで歌いました。

8月29日は、お芝居は声が出ていたそうですが、歌は代役のままだったそう。

で、8月30日。
少なくともこの日には、劇場に、歌唱の代役についての貼り紙があったそうです。

よっぽど喉の調子が悪いのでしょうか…心配です。




観客個人のツイートを引っ張ってくるのはちょっとアレなので、Twitterで検索してみてください。
綺城ひか理さんの喉の調子についてや、貼り紙の画像などが出てきます。


貼り紙によれば、歌唱部分の代役はこんな感じ。

**********

『眩耀の谷』
S5 代役・紘希柚葉

『Ray―星の光線―』
S15A 霊鳥 代役・天華えま
S22 パレード 代役・瀬央ゆりあ


**********

あくまで代役は歌唱のみで、ダンスなどはバリバリだそうです。
体調不良とかではなさそう(そこだけは安心)。

休演日を挟んだら、少しは調子よくなるかな?
でも無理は禁物なので…。喉を本格的につぶしてしまったら、ヤバイ。

しばらくは代役かもしれませんね。

心配なので、星組を観劇した皆さんのツイートをチェックしておきます。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ





SpinSpinSpin_3