乙羽映見

こんにちは、カリーナです。

2019年に退団した、元花組娘役の乙羽映見さん。
抜群の歌唱力が高く評価されていて、今でも退団を惜しむ声が聞かれます。

私は「あんなに歌が上手いのだから、外部の舞台ですぐに活躍なさるのだろう」と思っていました。

でもその後、外部の舞台に出たという情報は見かけません。
また、SNSを開設したという話も聞かないのです。

乙羽映見さんの今後について、とっても気になっております。




乙羽映見は実力派の娘役だった

乙羽映見さんは96期生で、入団時の成績は5番。
成績の数字が全てではないと思いますが、実際に乙羽映見さんは、歌もダンスも得意でした。

キビキビ踊れるタイプで、魅せ方も上手。
特に歌唱力に定評があり、『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』では、プロローグから神がかった歌声を披露してくれました。
それだけでなく、お芝居の時の、娘役らしい仕草が綺麗だったのを覚えています。
ですので、成績上位なのも納得の実力の持ち主だったのです。

身長は165cmで、娘役にしては少し高身長。
しかしその分スタイル抜群で、容姿も整っていたと思います。

乙羽映見の退団後の情報が全くない!

乙羽映見さんは、明日海りお退団公演である『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』で退団しました。

同時に退団した娘役は、芽吹幸奈さん、白姫あかりさん、城妃美伶さん。
この3人はSNSアカウントを開設しており、近況を知ることができます。
皆さん、ちょくちょくお仕事もされていて、退団後の活躍を知ることができているのです。


しかし乙羽映見さんは、私が調べた限りでは、SNSのアカウントが開設されていません。
また、外部の舞台に出たという話も聞きません。


せっかくの歌声やダンス能力を、そのまま眠らせておくのは、とてももったいないと思いますが…。
もしかしたら、今後は芸能活動をしないのかもしれませんね。




乙羽映見の今後については情報を待つしかない

私は「あれだけ色々できるのだから、舞台などで活躍なさるに違いない」と勝手に思っていました。
でも、退団後に芸能活動を一切やらない人もいるし、そのまま家庭に入る人だっています。
舞台に戻ってくるかどうかは、誰にも分からないんですよね。。。

まぁ、まだ退団して1年も経っておりませんから。
そのうち、新たな情報が入ってくるかもしれません。
その日を待ちたいと思います。






仕事&転職の悩み聞きます。将来のためのタロット占い




Schoess1029_2