華形ひかる

こんにちは、カリーナです。

今日は、星組公演『眩耀の谷~舞い降りた新星~』の東京公演千秋楽。
そして、専科の華形ひかるさんの最後の日でもあります。

コロナのせいで長引きましたが、やっとこの大事な日がやってきました。

華形ひかるさん、ご卒業おめでとうございます!




華形ひかるさんといえば、『ANOTHER WORLD』の貧乏神の役が大好きなんですよ。
谷正純先生が「貧ちゃんのスピンオフをやりたい」と『歌劇』で仰っていましたけど、もうそれは叶わぬ夢…。

でも、『ANOTHER WORLD』の貧ちゃんは不滅!
映像を観るたびに笑わせていただいております。
貧ちゃんはクセの強い役なので、みつるさん本人が気に入っていたかは分からないのですが、人の心に残る役があるというのはきっと幸福なことなのでしょう。


無事に階段をおりて、お花渡しができるといいですね。
アクシデントがないように祈っております。



***【追記】***

予期せぬアクシデント、起こってしまいました
でも、無事にお花渡しできたようで良かったです!
詳しくは、以下の記事をご覧ください。






伊丹市にあるボディメイクサロン


バナー336×280(1)