Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

カテゴリ: 宝塚OG(現役時代の記事含む)

明日海りお

こんにちは、カリーナです。

先日Twitterで知ったのですが、外部の『ポーの一族』の配信の映像を、勝手にコピーして売ってる人がいるみたいです!
DVDに焼いて、ヤフオクに出品していました。

おまけに、入札者がいた…

こういうことをやると、今後配信が(宝塚も)なくなるかもしれないので、売るのも買うのもやめてほしいです!




当然ですが、配信の映像を、勝手にコピーして売るのは違法です。
配信を買う時に、注意書きもあったはず。

だけど、こういうことをする犯罪者は、犯罪と分かっていてコピーするんですよね。
なので、注意書きなんてしておいても無駄でしょうね…。

でも、そもそも買う人がいるから、コピーして売る人が出てくるわけで!!
「どうしても映像が欲しい」というファン心理は分からなくもないけど、違法コピーのものに入札をするのはダメでしょ。。。


今後こんなことが何回もあると、せっかくの嬉しい配信が、なくなってしまうかもしれません!

これからも配信を見たかったら、違法コピー品には手を出さないことです。



※買う人がいると困るので、ヤフオクのページへのリンクは貼りません。
私のほうで違反報告はしておきましたが、たぶん放置だろうな…ヤフオクだもん。

(一応、忠告メールがいくのか?出品者が一旦削除したようですが、またすぐに出品し直していました。ダメだこりゃ)









星蘭ひとみ

こんにちは、カリーナです。

本日放送された『おちょやん』の録画を見たんですが、なんと星蘭ひとみさんが出演しているではありませんか!
何の予告もなかったので、Twitterでも「びっくりした!」と大騒ぎでした。
ドラマは見ていないという方、とりあえず画像だけでも見てって。

その他にも、宝塚OGが数名出演していたようです。

『おちょやん』は宝塚歌劇団の大昔の写真が出てきたり、そもそものテーマ(劇団・役者)が似ていたりと、色々と繋がりがあるんですよね。
今後も、意外な宝塚OGがどんどん出演するかも?




『おちょやん』で、星蘭ひとみさんは、劇中劇のシーンに出演しています。

最後のクレジットを見ると、名前は載っていましたが、詳しい役名は書いていませんでした
公式Twitterには「伯爵の娘・梅子」と書かれています。



豪華なドレスを着て、日傘をさして撮影中。
とにかく華やか&目立つ…!
セリフは1つだけでしたが、棒読み感はそこまでなかったかも?
(セリフが上手く聞き取れなかったけど…)


これを撮影した時は、まだタカラジェンヌだったのでしょう。
そして、まだ在団中であれば、宝塚公式のお知らせに出たはず。
ということは、星蘭ひとみさんの退団は、劇団にとっても急な話だったのかもしれません。



今回のお話には、他の宝塚OGも何名か出演していたようです。
元花組娘役の梅咲衣舞さんらしい人は見つかりましたが、他の方は、私にはちょっと分からなかった


もう少しで、大本命の明日海りおさんが出演されますね
今後もほかの宝塚OGが出演するかもしれないので、まだまだ注目です





城妃美伶

こんにちは、カリーナです。

今回も、2020年で人気のあったブログ記事をピックアップしていきます!

テーマはズバリ「炎上しちゃった編」

宝塚OGの言動が炎上したやつ、宝塚ファンの言動が炎上したやつなど…今年も色々ありました。




①城妃美伶のインタビューがプチ炎上

これはジェンヌ(OG)本人のやらかし系。

城妃美伶さんの「なれそうでなれない」という発言が、物議をかもしました。



②「花組生は猛省しろ」とツイートして炎上!

こちらは、とあるTwitterユーザーのツイートが炎上した件。

「(クラスターを出した)花組生は猛省しろ」という文言が問題視されました。







③「アナスタシアのチケットが売れてない」と書いたら炎上

これは、この記事自体が炎上しちゃった!

私は真風涼帆さん&宙組を叩くつもりも、チケット煽りをするつもりもありませんでした。
しかし私の伝えたいことがうまく伝わらなかったようで、結果的に炎上~。





後日公開したコチラの記事と、コメント欄などで擁護してくださった方々のお陰で、たぶん鎮火した。

④柚香光が『DANCE OLYMPIA』で喉を潰す→嘆いたら大炎上


私の2020年は、ダンオリの例の事件から始まりました。

当時の悲しい気持ちをそのまま記事にしたら、こんがり大炎上したんですが、本当にショックだったんだよ!!



⑤「花組トッピコンビが馬鹿にされている」と訴えたら炎上

ああ、これも炎上したなぁ。
コメント欄がすごいことに。





「こんな記事をわざわざ年末にまとめて、何が楽しいのか?」と、またまた炎上しそう…。

でもこれは、1年間のブログ運営を振り返るためのまとめみたいなものなので、ご容赦くださいませ。
別にルンルン気分でまとめたわけではありません。


次回は、もう少し明るいテーマで人気記事をまとめます!
まだしばらく続きますよ~。






yamaguchi01



天真みちる


こんにちは、カリーナです。

宝塚OG・天真みちるさんのエッセイ『こう見えて元タカラジェンヌです』が、最終回を迎えました!

最終回のタイトルは「天真みちる「ザ・ラストデイ」

トップスターのラストデイについては、映像でも見られるし、OGになった直後のインタビュー等で語られることも多いですよね。
でも、一般的なタカラジェンヌ(?)の退団の当日について知る機会って、あまりないかも。

タカラジェンヌ最後の日について知ることができて、非常に興味深かったです。




天真みちるさんのエッセイはこちらから読めます!


退団当日のことについて、とても細かく書かれています。

今まで、おじさん役の役作りについて、ずっとエッセイで語ってきたたそさん…。
その集大成が、MESSIAHの田中だったのだ!!

アドリブをする時は、組長さんと入念に打ち合わせをするとか。
(毎日の小さなアドリブではさすがにやらないだろうけど、大千秋楽ですもんね)

退団者は、大千秋楽の任意のシーンで、コサージュをつけても良い…とか。
(そういえば、おそろいのコサージュを付けているシーン、ほかの組の大千秋楽でも見かけるなぁ)


「ほうほう…」と、とても興味深く読み進めていきました。


で、不意打ちのコレ。

本当の最後の鐘の音は、拍手の音なんだと気が付いた。
引用元:https://cakes.mu/posts/32712


あっ…まさかの“鐘の音”が、こんなところで!!
※何のことか分からない人は、今までのエッセイの内容を参照されたし。


笑いあり涙ありで、とても面白いエッセイでしたが、今回が最終回…
いつも楽しみにして読んでおりました。
『こう見えて元タカラジェンヌです“Ⅱ”』とか『こう見えて元タカラジェンヌです“S”』とか、『こう見えてMJ“SuperS”』とか(セーラームーンかよ)、続編があったらまた読みたい…!




2021年3月に書籍化が決まっているそうなので、「そんなエッセイがあるのを今知った」「まとめて読み返したい」という方は、続報を待て!!






otonari


白姫あかり

こんにちは、カリーナです。

2019年に宝塚を退団した、元花組娘役・白姫あかりさんの退団後が判明しました。

白姫あかりさんのインタビューでは、コロナ禍でモデルの仕事がなく、アルバイト生活をしていたこと。
猫を飼い始め、猫グッズのブランド立ち上げを考えていることなどが語られていました。

しかもブランド名が「カリーヌ」ですって!
勝手に親近感

それにしても、元ジェンヌがアルバイトで、ワードやエクセルを使って事務仕事だなんて。。。

白姫あかりさんって、ものすごいお嬢様だと思うんですけど…。
あまりにも意外な退団後にビックリです。




白姫あかりさんの退団後についてのインタビューは、こちらから読めます。




「人生崩壊寸前でした…」
インタビューのタイトルからしてすごいですね

「またまた大袈裟な!」と思って読み始めたのですが、インタビューを読んだら、この言葉の意味が分かりました。


白姫あかりさんは、インスタ等の情報を見る限りでは、ご実家はかなり裕福な様子。
いわゆるお嬢様育ちです。
おまけに音高に一発合格なので、良くも悪くも、宝塚のことしか知らない、超・箱入りお嬢様。


そんな白姫あかりさんが、生活費を稼ぐために始めたのが、なんとアルバイト!
モデル業をやっていく予定だったそうですが、コロナ禍のせいでなかなか仕事が来ず、仕方なくアルバイトをしていたそう。
しかし舞台の仕事しかしてこなかったので、パソコンの立ち上げ方も、ワードも、エクセルも知らない状態…。

これは確かに、メンタルに来ますね。
ずっと舞台上で輝き続けてきた人なら、特に。
一度外に出てしまうと、宝塚で学んだスキルなんて、あまり役に立たない!
舞台関係の仕事ならまだしも、事務仕事だと…ジェンヌのセカンドキャリアとしては厳しいかも


しかし、白姫あかりさんを救う存在が!
それは、ミヌエットという品種の猫・ミュウちゃん
そう、明日海りおさんの愛猫・おこげちゃんと同じ猫ちゃんですよ~!
(※明日海りおさんと白姫あかりさんは、プライベートでも仲がいいらしい!)


白姫あかりさんは、今後、ブランドを立ち上げる予定だそうです。
この文脈だと、おそらく猫グッズのブランドだと思います。
ブランド名は、なんと「カリーヌ」
…いいのか悪いのか、ちょっと判断に困りますが(自分で言う)

でもほら、「カリーヌ」はフランス語由来で、私の名前は東欧の人名由来だから…。




白姫あかりさんといえば、とってもキラキラなオーラを放っていた、素敵な娘役さんでした
コロナ禍が落ち着いたら、きっとモデルのお仕事が沢山できると思います!
頑張ってください


★Play.House~好きな音楽を一つにまとめて~ 



masa_1


このページのトップヘ