星風まどか

こんにちは、カリーナです。

BSプレミアムで放送された、宙組公演『オーシャンズ11 』の感想です。

宙組の男役さんは、皆様とても大きいですね。
ふだん花組ばかり見てるので、映像だけでもなかなか衝撃的ですよ。

また、トップ娘役・星風まどかさんは実力に目立った穴がなく、見た目もかわいらしさ&美しさを兼ね備えているので、「こういう娘役さんが、自分の贔屓の組にも欲しいな~」と思いました。

そうそう。星風まどかさんは、新作ポストカードの人気ランキングでも、そこそこ上位にいるんです。
どうしてそこまで人気が高いのか分かりませんでしたが、この舞台を観て「なるほど!」と納得したのでした。




■真風涼帆
いつも花組ばかり見てるので、最初に見た時の感想はいつも「でっかい!」です。
体が大きいからか、良い声が出ますよね~。
ムチで打たれるマネをするところのうめき声(?)っぽいのが、個人的にツボでした。

胸元の囚人番号が、真風さんの誕生日になってるんですね。
事前情報無しで観たのですが、4桁の数字を見た時に「多分これ誕生日でしょ」と気づきました。


■芹香斗亜
キキは花組時代から見慣れてますから~♪
でも劇中ですごい格好(変なカツラ)で変装して出てきた時、しばらく誰なのか気づかず(◎_◎;)
キキちゃん、やっぱり笑いのセンスあるわねっ!

序盤の台詞で、少し訛りが入ったように感じたのは気のせいでしょうか?
「人殺しはやめてくれ」みたいな台詞があったんですが、イントネーションが気になってしまいました。


■桜木みなと
今まで気づかなかったけど、低い声で怒鳴ったりする時に、声がちょっと柚香光さんぽくなりません?
ほーんの少しですけど。
あと、ずんちゃんて結構鼻が高いんですね。


■星風まどか
星風まどかさん、『天は赤い河のほとり』を見た時は魅力があまり分からなかったんですが、『オーシャンズ11』を見て「なるほど!」と思いました。

・頭身バランスがいい
・歌・踊りなどが何でもそこそこできる

顔が可愛いのは、宝塚グラフなどで見ていたので、知っていました。
何となく、男性にも人気がありそうな感じ。


星風まどかさんは、柚香光さんのファーストフォトブックにも出ていました。
柚香光さん&星風まどかさんで、学校生活風の写真を撮っていましたね。
タイミングが合えば、この2人で組むなんていうこともあったのかなぁ…。

こういう、何でもバランスよくできて、スタイルもいいタイプの娘役さんが、各組に1人は欲しいですね。
実際にはかなり難しいのだと思いますけど……。




フィナーレのデュエダンで、星風まどかさんの頭に、上から真風涼帆さんがチュッてキスするじゃないですか。
あれ、相当身長差がないとやれないやつ!
花組にはないトキメキを感じました


あと、星風まどかさんの鼻を、真風涼帆さんが指でつつく振り付けだったんですが、「これ、シャルムでも見たやつ」と思いました。
シャルムのほうは、正直微妙だなと思ったんですが、真風&星風のコンビだと変に見えないのは何故なのでしょう?
……星風まどかさんの売りが、可愛さだけではないから? 
シャルムのほうは、華優希さんの幼さ(≒可愛さ)が悪い意味で際立ってしまって、「この振り付けは失敗だったのでは」と思っちゃったんですが、、、

星風まどかさんは、そこまで幼さがあるわけではないので、鼻をコツンとされても違和感がないんですね。
この振り付けは、確実に人を選びます……。




宙組公演『オーシャンズ11』の感想まとめ。
・男役がでっかいのもいいな
・星風まどかさんは実力に穴がないので、人気があるのも納得
・デュエダンがとっても素敵♡


BS放送を見逃した方は、Blu-rayでどうぞ。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村