Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

カテゴリ:花組 > 一之瀬航季

一之瀬航季

こんにちは、カリーナです。

花組の新人公演『はいからさんが通る』で、主演をつとめることが決定した一之瀬航季さん。
そんな一之瀬航季さんの本音に迫る新聞記事がアップされています。

以前から「あんまり、自分からグイグイいくタイプではないのかな?」と思っていたのですが、どうやらその通りだったようで…。

でも、同期のみんなの活躍を見ていたら、闘争心に火がついたみたいですよ。





新聞記事はこちらから↓



花組の華優希に宙組・星風まどかのトップ娘役、男役でも聖乃あすか(花組)、風間柚乃(月組)、極美慎(星組)とスターひしめく100期生。同期が続々とスター街道を歩む中「焦りは常にありました。争いは嫌いだけれど、人に遠慮し過ぎていてはつかめないモノがあるんだな、というのは正直感じていたところですが…」。

タカラジェンヌは基本的に向上心が強く、かつ積極的な人が多いと思います。
その中では、一之瀬航季さんは少し遠慮がちな性格なのではないかなと思っていました。
あくまで、私の感じ方ですけれど。
(というか、記事内で本人がそう言ってもいるんだけど…。やっぱりそうだったんだ!)


確かに100期は、すでに活躍しまくっているジェンヌさんが何人もいます。
そんな同期たちを見ていたら、闘争心に火が付くのは当然のことかもしれません。

遠慮も大事だけど、多少ガツガツしないと、あの世界では生き残れないと思います。
もっとメラメラ燃えてもいいのよ?



あと、柚香光ファンとしては、ここに注目してしまう。
新トップスター・柚香光(ゆずか・れい)の大劇場お披露目公演として注目の作品で「絶対に妥協しない柚香さんに少しでも近づけるように。プラス自分らしさも出せたら」と力を込めた。

「絶対に妥協しない柚香さん」ですって!
嬉しいお言葉♡




新人公演初主演のお知らせが出てから、“隠れファン”の皆様がわらわら湧いてきていたのが印象的でした。
「実はずっと応援してたので、新人公演主演は嬉しいです」的なやつ。
私の知り合いなんかも「超路線というわけではないけど、ずっと応援してるよ」と言っていたので、ファンの皆様のあたたかい声援が本人にも届くといいな~。

これを機に、“微妙に路線?”から、“完全に路線!”になるといいですね。
新人公演、がんばってください



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村






一之瀬航季

こんにちは、カリーナです。

花組公演『はいからさんが通る』の新人公演の主演が、一之瀬航季さんに決定しました。
相手役は、美羽愛さんです。

ここで聖乃あすかさんが来ると、さすがに「また?」と思ってしまいますけど、このチャンスをものにした一之瀬航季さん…本当におめでとう!


一之瀬航季さんといえば、『MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−』のリノ(本役・柚香光)が印象に残っています。
今回も本役が柚香光さんですが、一体どんな少尉になるのでしょうか?




新人公演の配役(一部)はこちらから↓




『MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−』の新人公演は、映像で見ました。
柚香光さんよりも歌が上手いのは、まぁ当たり前…ではあるんですが。

私が驚いたのは、声が少し、柚香光さんに似ているということでした。

柚香光さんの声は結構ハスキーですけど、リノを演じている時の一之瀬航季さんも、少しハスキーなように感じられたのです。

他の公演ではあまり感じないのですが、新人公演は台詞も歌も全部同じなので、比較しやすいからそう聴こえたのでしょうか。
理由は分かりませんが、私には、2人の声がとても似ているように感じられました。


ということは、『はいからさんが通る』の新人公演も、声がちょっと似ている…可能性がある!?


私は新人公演は観に行けませんが、映像で見ることができるのを楽しみにしています!



あ、本公演の『はいからさんが通る』ですが、何事もなければ東京のほうで、割と早い日程で観られそうです。
何事もなければ、ですけど!






↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村






このページのトップヘ