Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

カテゴリ:花組 > 柚香光

はいからさんエトワール

こんにちは、カリーナです。

花組公演『はいからさんが通る』プログラム<Rêve Édition>、今朝届きました!
昨日注文したばかりなのに、超早い!!

写真や原作イラストのページがとても多くて、分厚いプログラムです。
ポーの一族と同じくらいのページ数かな?
新生花組はビジュアル派とよく言われるけれど、プログラムまでビジュアル派。

スチールは予想よりも素敵だったし、柚香光さんのソロ曲の曲名も判明したし、エトワールや、役の出番の多さも分かります。
※あくまで演出変更前の情報ですが。


というわけで、超ザックリですが、プログラムの中身をご紹介します。
ネタバレが嫌な方は回れ右。



スター達の序列・番手も!スチール写真が素敵♡

深い考察は置いといて、とりあえずスターの写真はこんな感じでしたよという情報。
スチールだけでなく、他にも写真めっちゃ載ってる。

柚香光→スチールだけでなく他のショットも多めで、写真多いってレベルじゃない。
JOSEPHの広告も載ってるので、プログラムというよりは柚香光写真集状態です。

華優希→お花、日傘、竹刀とアイテム豊富。
柚香光さんが漕ぐ自転車のうしろに座っているショットも!
もちろん、本人が自転車を漕いでいる写真もあります。

瀬戸かずや→宝塚GRAPHによれば、カツラの前髪の調整を相当頑張ったそうで。
あのカツラはこれ以上どうしようもないのかな。
私はそこまで不満なわけではないけど、私の周りでは「事故ってる」と不評です。
「冗談はよしこさーん!」のショットもあります!

水美舞斗→前回のお衣装に、赤いサッシュ的なものが追加されています。
この写真サイズでこの順番だと、明確に三番目ってことでいい?


お遊びショットがあるのは、ここまでの4人です。

******

その他のキャスト。主要キャラ以外は端折ってますが、順番は掲載順です。

華雅りりか→みんなが待ってた♡美麗なラリサさん!
カツラは前回とちょっと違うみたいだけど、ほぼ同じ感じ。

永久輝せあ→可もなく不可もなくの高屋敷要。
原作&初演よりは、かなり綺麗めなビジュアルに。(初演が悪いわけじゃないよ)
稽古場の写真みたら、当然ながら雪組エッセンス強めだと感じました。
和風の衣装がしっくりくるからかな~。

朝月希和→雪組エッセンス満載の吉次さん。
似合いすぎてて凄い。

優波慧さん→原作の印念中佐のワルさがそのまま出てます。
衣装が若干違う気がするけど、これ初演でも着てたっけ?

音くり寿→華族のお嬢様・北小路環は、あまり似合わないと思っていました。
でもビジュアル面は結構寄せてきてて、思ったより違和感はありません。

飛龍つかさ→笑顔がかわいい牛五郎♡
舞台上ではどんな牛五郎になるのか、全く想像がつきません!
(天真みちるさんの牛五郎がキャラ濃すぎだったので)

聖乃あすか→初演とカツラが違う?藤枝蘭丸。
初演のほうが綺麗だったような気がします。


路線でスチール入りしているのは、その他だと帆純まひろさん。
新人公演で主演の一之瀬航季さんは、スチール入りしてません。

娘役は、雛リリカさんが初スチール入りかな?




柚香光のソロ曲は「僕のはいからさん」!

初演は、柚香光さんのソロ曲がなかったのですが、今回はあります!

曲名は「僕のはいからさん」
ストレートな感じでいいですね♡
素敵な歌詞も載ってますよ。

はたして銀橋が使えるのかどうか、気になるのはそこだ。

エトワールは音くり寿

エトワールは、音くり寿さんです。

私は確か半年くらい前、朝月希和さんあたりかなと予想していたと思うんですが、違いました。

音くり寿さんは、劇中でメインの歌があって、そこで歌が聴けるじゃないですか。
でも、朝月希和さんは(少なくとも初演では)歌がないんですよ。

ひらめちゃんのエトワールも聴いてみたかったなぁ。




永久輝せあ(高屋敷要)の出番は増えていない?

語り部的なポジションになると聞いていた、永久輝せあさん演じる高屋敷要。

しかしプログラムを見る限りでは、高屋敷要の出番、増えてません。

先日、はいからさん初演を全編観たばかりなのでよく覚えていますけど、初演と同じ場面にしか出ていないような…。

語り部というから、もっと各場面に頻繁に出てくると思ったんですが。
ただの語り部でも、出番があるなら名前が載りますよね?
でも、私が見る限りでは、永久輝せあさんの出番が多いようには見えません。

VISAガールだし、初演よりは出番が増えると小柳先生が明言しているから、同じシーンの台詞が増えるとかかもしれない。


どうなるのか楽しみです

プログラムを見て、「これってどういうこと?」という部分があったり、「こんなのが追加になってる」と気づいたり。
初演とメンバーが違うということもあり、どんな舞台になるのか楽しみになってきました。

プログラムに載っている広告によると、6月に『はいからさんが通る』の円盤が出る予定だったようです。そっか…


少なくともスカステの生中継と本編ライブ配信は観る予定なので、楽しみにしています。
あとはチケットが手に入るかどうかだ。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ





336×280


はいからさんライビュ

こんにちは、カリーナです。

花組公演「はいからさんが通る」初日に、スカステで特番の放送が決定!
なんと、フィナーレからカーテンコールまでを生中継してくれるそうです!!

また、「タカラヅカ・オン・デマンド」にて、全編ライブ配信も行われます!

9月5日の千秋楽は、全国各地の映画館でライビュもあります♡
めっちゃ情報過多。。。


柚香光さんの大劇場お披露目、めちゃくちゃ待たされましたもの。
初日生中継&全編ライブ中継&ライビュと超盛り沢山で、めっちゃ好待遇ですね

これは観るっきゃない!!




スカステ公式からの嬉しい爆弾。
初日の生放送が決定です



それだけでなく、「Rakuten TV」および「U-NEXT」にて、全編ライブ配信も行われます!


7月18日(土)13:00公演→「Rakuten TV」のみ
9月5日(土)13:00公演 千秋楽→「Rakuten TV」および「U-NEXT」




あと忘れてはならないのがライビュ。
映画館はまだ無理だと思ってたので、まさかの決定に嬉しいやら悲しいやら…(財布的な意味で)


生中継&全編ライブ&ライビュ
なにこれ…手厚すぎるでしょ…。


でも、生放送やライビュなんてしてくれるなんて思ってなかったから、すごく嬉しい~
全編ライブなんて想像もしてなかった。
ありがとう×1000


他の詳しいことは、公式のお知らせを見てください。



スカステ未加入の人は、コレ目当てで入ってもお釣りがくるレベルですよ。
この機会に検討されてもいいかもしれませんね。



グッズのニュースも出ました。
ファンの財布が空っぽになるな。



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ







柚香光

こんにちは、カリーナです。

先日、特別映像「One Heart PROJECT」が公開されましたよね。
その動画を見た柚香光さんのファンは、久しぶりの登場に大喜び!

しかし、良い意味で、別の衝撃を受けた人たちがいました。
これまで、柚香光さんに興味をもっていなかった人たちです。

彼らは言いました。
「柚香光さんの歌声、初めてちゃんと聞いたけど、こんなに素敵な声だったの…?」


そうです。
柚香光さんの声は、ハスキーで、優しくて、とっても魅力的なのですよ





「One Heart PROJECT」が公開された後、私のTLはファンの喜びの声でいっぱいに

そして、それに混じって、他組ファンと思しき人々のツイートも流れてきました。
これまで柚香光さんの歌声を、あまり聴いたことのなかった人たちです。


柚香光さんの声はハスキーで、とても特徴があります。
とても好みが分かれる声です。

でも、そういう個性的な声って、ハマるとヤバイんですよ。
クセになるっていうか…ね!
私は、喋る時の優し気なトーンが大好きです

「この声質が好き♡」ってなると、歌の技術とかはあんまり気にならなくなります。
ただ純粋に、あの声が聴きたいんだ…!


今回の動画で、初めて柚香光さんの声の魅力に気付いた方!
こちらの記事も是非お読みください。↓





↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ





1C790C23-4088-47B6-9686-ACA223890358_2


OneHeartPROJECT

こんにちは、カリーナです。

今日はすごい動画がアップされました!
なんと、現トップスター5人と、作曲家のフランク・ワイルドホーン氏がコラボした特別映像!

特別動画『One Heart PROJECT』には、和央ようかさんも出演しています♪
なんだこの超豪華すぎるメンバーは…!?
まさに夢の共演って感じ♡





動画はこちらからどうぞ。



ニューヨークからの中継に…
手でハートマーク作るやつに…
大量のぬいぐるみとワンちゃん…
そして贔屓の顔が良い

贔屓以外にも見たいもの、聴きたい部分が沢山あって、五感が足りない!



トップスター5人で歌うことなんて、中々ないことですからね
おまけに和央ようかさんもいるなんて。
しかも演奏は、フランク・ワイルドホーン氏のピアノって???

情報量多すぎなスペシャル動画!
何度でもリピート再生できちゃう♡


贔屓がずっとカメラ目線で歌ってくれるとか、最高すぎません?

全身映してくれるし…顔映してくれるし…全力の歌唱を聴かせてくれるし!!!!
※私にとって柚香光の歌声は、癒しのヴォイスなので、突然の歌動画とかホント感謝



色々感想書こうと思ったけど、オタクらしく語彙力を失ってしまったので、このへんで。



【追記】
その後のカリーナの興奮具合をご覧ください




これでまた仕事頑張れる
ありがとう






↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ






1C790C23-4088-47B6-9686-ACA223890358_2


柚香光

こんにちは、カリーナです。

宝塚歌劇の公演再開が発表されました。
しかもスタートは、柚香光さんのお披露目である『はいからさんが通る』ですから、ファンの皆さんは大喜び♡

でも、残念なこともあります。
宝塚大劇場の半分くらいにしか観客を入れないので、客席がスカスカになってしまうんです。

せっかくのお披露目だというのに、“満員御礼で拍手喝采”でお祝いすることができません。
柚香光さんは、満員の観客席を見ることができないんです…。

まぁ、若干のメリット(?)もあるんですけどね。



観客の人数がほぼ半分に減る!

『はいからさんが通る』で座れる座席の数は、約1300席だそうです。
宝塚大劇場の座席数は2550席なので、通常の約半分ほどですね。

せっかくのお披露目なのに、あまりにも人数が少ない。
無事に上演できるのは嬉しいけど、とても複雑な気分になります。

本来ならトップになった人は、お披露目の時に、満席の客席を見ることができたはず。
初日の幕が開けたら、客席が全て埋まっていて、割れんばかりの拍手を聞くことができたはずです。

でも柚香光さんは、その光景を見ることができないんですよ。
仕方のないことだけど、あんまりです。

選ばれしファンだけに本気で祝ってもらえる!?

宝塚のチケットは、色々な人が手にします。
ヅカファンではないけど知人から貰ったとか、惰性で何回も通っているだけとか、そんなケースもあるようです。

しかし、ここまでの座席争奪戦になると、客席にいるのはほとんどが本物のファン。
柚香光さんや、花組、そして宝塚歌劇を愛する“選ばれしガチファン”率がとても上がります!

観客の人数は減っても、観客の熱量はすごいことになるでしょう。
私も、もし観に行けたなら、死ぬ気で応援するし拍手する!!!




客席はスカスカでも、ファンの愛はギチギチ♡

客席がスカスカ気味になるのは、すごく寂しいです。
これは柚香光さんだけでなく、他の出演者も同じでしょう。
やっと幕が開けても、入れる観客の数が半分だなんて、複雑ですよ。

でも、「仕方がないから観に行く」「興味ないけど観に行く」という観客は、ほとんどいないと思います。
チケットが、そんな人のところに行くほど余るとは思えないので。

こんな状況の中でも、頑張って(色んなリスクを覚悟して)劇場に来る人ばかり。
客席にいる人数は少なくても、そこにいる観客の愛は本物!
大切なのは観客の人数ではなく、観客のハートです。


*****


私は東京で観る予定ですが、そもそもチケットが手に入るかどうか
そして、家族に反対されるかどうか…!?
色んな壁があるので、観に行ける可能性は高いとは言えません。

でももし観に行けたら、10人分くらいの大きな拍手で祝福します!
ぜひ皆さんもそうしてください



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ





1C790C23-4088-47B6-9686-ACA223890358_2


このページのトップヘ