Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

カテゴリ:花組 > 柚香光

柚香光

こんにちは、カリーナです。

『はいからさんが通る』の再演が決まりましたけど、私、どうしても不満なことがあるんです。

それは、主役であるにもかかわらず、柚香光さんの歌うシーンが超少ないこと!!

「柚香光さんの歌が聴きたい」という人が、世の中には一定数いるんだってば……!!





はいからさん、歌少なすぎ問題

はいからさんのBlu-rayは当然のように持っておりますが、「柚香光さんの歌うシーンが少なすぎる」という致命的な欠点があるため、我が家ではあまり再生されることがありません。

はいからさんの時の柚香光さんは、ビジュアルは素敵でした。
「柚香光は顔だけ」なんていうアンチの言い分があるくらい、容姿は素晴らしかったんです。

でも、とにかく歌が少ない。
歌が苦手な男役&娘役コンビのために、あえて歌を減らしたのだと思われる本作ですが、私は柚香光さんのお歌が!!聴きたいんです!!!


たまにコメント欄やTwitterで、「柚香光さんの歌が大好き!」という方からメッセージを頂きます。そのたびに「ほら劇団さん、柚香光さんの歌を待ち望んでるファンはいるんですよ!!」って思うんですけど、一般的には「歌下手」って言われてますから、バッシングを最小限にするための対策なんでしょうね。

でも私、今さら柚香光さんが歌ったところで、これ以上歌の評価が下がることはない気がするので、どうせならドカンと一発歌ってほしいんですよね。

↓関連記事↓




柚香光の歌にはパッションを感じる

よく「歌下手」って言われる柚香光さんですが、高いキーであればそこまで音は外さないし(本人比?贔屓目?)、声質がハスキーなだけで“声が汚い”というわけでもないと思うんですよ。
トーク番組の時は、地声に近いので、普通に綺麗な声だと思います。

あと、どこかでファンの誰かも仰ってましたが、柚香光さんの歌にはパッションを感じます。感情込めすぎで暴発しているような歌もありますが、あれはあれで一種のエンタメ。

彼女の歌に魅力を感じている人が……少数かもしれないけど、いるんですよ……。
本当にちょっぴりの、少数派かもしれないけど……。

はいからさん再演で曲を増やしてほしい

はいからさんは、さすがに歌うシーンが少なすぎます。
同じ曲を何回か歌いますし、あれはあれで効果的だと思うんですが、大劇場用に台本を書き換えるなら銀橋で歌う用の壮大なソロ曲とか……追加されませんかね!?

ほかの曲も聴きたいんですよ。で、歌うシーンは多い方が(一部のファンは)嬉しいんですよ。

でも、柚香光さんの喉のことを考えると、曲は少ない方がいいのか……?
お披露目公演だからこそ、安全策をとるべきなのか?

難しいところです。


↓関連記事↓







↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


柚香光

こんにちは、カリーナです。

先日、「苦手要素の多いジェンヌにハマった時が一番ヤバイ」という内容のツイートをお見掛けしました。

ふと思ったんですが、私、実は柚香光さんのこと、前は苦手だったんです。好きになる要素がほとんどありませんでした。

でも、そういうジェンヌさんほど、沼が深くてズブズブ……。

何がどうして、私が柚香光さんの大ファンになったのか、思い出してみることにしました。





苦手ポイント①歌が上手くない

柚香光さんは、歌があんまり上手くありません。でも今は、あの特徴的な歌声がないとダメになってしまいました。

私は歌ヘタ歌手の追っかけをしているので耐性はあるのですが、柚香光さんの歌声は色々と飛びぬけていて、最初はビックリしました。(その後、「EXCITER!!2018」でズッコケました)

それまでは歌ウマジェンヌを愛し、お手紙に歌の感想を書いて送っていたのに、柚香光さんの歌を聴いて(そして聴き慣れて)からは、ほとんど柚香光さんにしかお手紙を書かなくなりました。

そして感想は、お芝居とダンスのことだけに。
便箋の枚数は限られているのだ…

↓関連記事↓
柚香光の魔性の歌声に酔いしれる♡歌唱力レベル別・おすすめ作品5つ

苦手ポイント②ワンコ系で食いしん坊な元気っ子

私は、天真爛漫で、元気の良いタイプの人がメチャクチャ苦手でした。
実際に会うのもダメだし、漫画やドラマの登場人物もダメ。いわゆる地雷のような感じでした。

しかし、柚香光さんは、ファンのあいだで「ワンコ」と言われるほどのワンコ系。そう、私の苦手なワンコ系!!

しかし気がつけば、尻尾をブンブン振るワンコ系の柚香光さんを見るのが趣味に。

また、私は食べることがあまり好きではなくて、大食いの人を見るのが苦手でした。
女優や俳優がテレビに出ている時に、実際に食べるシーンがなくとも、「この人、いっぱい食べる人なんだって」と言われると、嫌な気分になるほどでした。(どんだけ)

でも柚香光さんは、大食いで、食べることが大好きなことで有名ですよね。
かわいいですね。

ジェンヌに関しては、大食いで有名な人が結構いますけど、今では何とも思いません。むしろ食べ物に関するエピソードがもっと知りたいくらいです。

つまり柚香光さんは、私の苦手な要素を凝縮したような中身の人だったのです。
なのに今では、苦手どころか大好きに♡

人生、何があるかわかりませんね。



もともと大好きポイント:キリッとした釣り目

嫌いな要素ばかりでは、そもそも興味を持つこともなかったでしょう。もともと、好きな要素はありました。

私は釣り目の人が大好きです。タレ目が駄目というわけではないけど、釣り目のほうが圧倒的に好みです。

柚香光さんは、すごくキリッとした釣り目ですよね。あの目は、私の好みドンピシャでした。

最近ちょっとだけ目が垂れてきて、顔立ちがマイルドになった気がするので、ちょっと寂しい気も。だからといって嫌いにはならないけど。

↓関連記事↓

新たに好きになったポイント:ダンスが上手い

柚香光さんに出会って大きく変わったのは、「オラオラなダンスが好きになった」というところです。

私はそれまで、男役群舞に全く興味がありませんでした。フィナーレなんて、ほとんど観ていませんでした。ショーもつまらなくて仕方がなかった。

ところがどっこい、柚香光さんのあのセンス溢れるダンスに出会ってから、男役のダンスの良さに目覚めてしまい! 
今では、フィナーレもショーも大大大好きになりました♡

苦手を通り越してファンになった時が一番ヤバイ

「私、あんなヤツ大嫌い!」からの、「私…あんなヤツのことを好きになっちゃったの…?胸が苦しい…」的な展開は、少女漫画でよくあるやつ。

苦手要素満載な人を好きになった時ほど、沼の深度がすごくなるというのはマジだと思うんです。

“歌ウマで真面目で大人しい柚香光”のことも、好きになったかもしれないけど、今ほどではなかっただろうと思います。

皆さんもそんな経験、ありますか?






↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


yume


こんにちは、カリーナです。

皆さんは、宝塚に関する夢を見ることがありますか?

私は、毎日のように見ます
夜も見るし、昼寝の時も見ます。

贔屓が出るのはいつものことで、贔屓以外もワンサカ出る。
これはもう「宝塚依存症」になってしまっている立派な証拠ですよ。





贔屓が夢に出る

私の贔屓は柚香光さんですが、とんでもない率で私の夢に出現します。

・宝塚音楽学校の文化祭に行ったら、柚香光さんと廊下でバッタリな夢。

・柚香光さんが、柚香さんのお父さんと楽しそうにお喋りしている夢。

・柚香光さんと私が親友な夢。

・ひたすら美しい柚香光さんの映像が流れるだけのイメージムービーな夢。

夜道って怖いな~女ばかりだと危ないな~と思っていたら、柚香光さんが手を繋いで恋人のフリをしてくれた夢←最強胸キュン夢



夢って、目が覚めてしばらくすると忘れちゃうじゃないですか。他にもあんな夢やこんな夢(胸キュン案件)があったはずなんですが、ほとんど忘れてしまいました。
柚香光さんが出ていたことは覚えているんですけど。

夢日記でもつけておけばよかったな、、、

贔屓以外が夢に出る


柚香光さん以外のジェンヌも、夢の中に大量に登場します。

最近見たものだと、


・明日海りおさんと私が仲良しな夢。

・瀬戸かずやさんがひたすらにダンディな夢。

・天真みちるさんのタンバリン芸な夢。

・水美舞斗さんが誰かとキャッキャしてる夢(相手は柚香光さん?)。

・帆純まひろさんが、人混みをかき分けてきて、必死な様子で何かを叫ぶ夢。

・羽立光来さんにジーッと見つめられる夢。

急にホッティーがすごい形相で出てきて、何かを必死に訴えている(?)夢は結構インパクトがありました。何があったんだホッティー。

あと、羽立光来さんがミテルだけもなかなかw
というか「ミテルだけ」って、流行ったの10年以上前!?






宝塚音楽学校の生徒&劇団のスタッフになる夢

受験もせずに、宝塚音楽学校の生徒になれてしまうのも、夢のいいところ。現役の生徒さんにブン殴られそうですけど。

・宝塚音楽学校には山奥に秘密の校舎があって、生徒たちがたまに遊びに来る。

・宝塚音楽学校には、リアルオスカル様な生徒がいる。

・宝塚音楽学校は、夢見る少女たちのゆるふわな楽園。


宝塚音楽学校の現実とは真逆みたいな夢しか見たことがありません。
夢の中でくらい、夢見たっていいじゃない。

あと最近、宝塚歌劇団のスタッフになる夢なんてのも見ました。

・名探偵コナンの作者の絵柄のジェンヌたちが登場。椎名高志のギャグのノリで、劇団内で起こった謎の出来事を解決していく、笑いあり涙ありの劇団内ストーリー。

名探偵コナン風の男役……結構すごかったです。お互いに見つめあってキラキラなんだけど、絵柄がコナンなので違和感しかない。

自分がジェンヌになる夢

自分が、花組と星組の組子になった夢を見たことがあります。夢の中なら入団もできる。

でもね~、衣装がとにかく暑くって!!
「衣装暑いよ~、照明は熱いよ~」と苦しんでいたら、目が覚めてしまいました。

当然、踊りも歌も芝居もうまくいきませんから、先輩ジェンヌに注意されてばかり。
瀬戸かずやさんと礼真琴さんに注意されたような記憶があります。

「頑張ります!」と言って頑張ったはいいものの、本番では絶対に失敗。あんな衣装で歌って踊るジェンヌの皆様、やっぱりスゴイなと再認識。

寝ても覚めても宝塚

宝塚が大好きな方は世の中に沢山いると思いますが、毎日のように宝塚の夢を見る方っています?

私が見すぎなだけなのか、宝塚ファンにとっては普通のことなのか。。。


とりあえず私の頭の中は、宝塚のことでいっぱいなようです。


本当に文字通り、“寝ても覚めてもタカラヅカ”。






↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



柚香光

こんにちは、カリーナです。

柚香光さんには、2人の兄と2人の弟がおり、5人兄弟のうちのたったひとりの女の子だというのは有名な話だと思います。

男兄弟ばかりの間で育ってきたからか、インタビューの中では“柚香家の3男”っぷりが垣間見えることも。
「子供のころに観ていたアニメはデジモン」「マリカーが上手」あたりの発言は、“男兄弟のいる女の子あるある”だと思います。(私もそうだったので……)

柚香光さんが、男兄弟に囲まれてどんな育ち方をしてきたのか、どんなものに囲まれて育ったのかを、インタビュー等から覗き見ていこうと思います。



あと、柚香光さんが子供の頃に接していたかもしれないアニメやゲーム、ホビーなんかも(勝手に)挙げてみようと思います。

柚香光さんの年齢やご兄弟の正確な年齢は不明ですが、同期の水美舞斗さんが「昔使っていたタオルケットはピカチュウ柄」とか言ってたので、多分あのへんの世代でしょう!うん!!



男兄弟に囲まれ紅一点で育った幼少期のこと

e1d0590d2a3ab9583767434565592512_s


幼少期の柚香光さんは、5人兄弟のうちの唯一の女の子として、色々な思いを抱えていたようです。

「紅一点らしくしなければいけない。そんな責務を無意識に感じていた」
引用元:「エクラ」2019年7月号p157


幼少期の写真を見たことがありますが、見事に男の子ばかり!
顔はみんな似ているんですが、柚香光さんは女の子らしい髪型で、可愛い服を着ていました。
当時はまだ自分が男役になるだなんて、微塵も思っていなかったでしょうね。


「やはり、父にとっては“唯一の娘”。家に飾られている写真の量もほかの兄弟より多くて。(中略)兄弟に鍛えられながら、たくましく育ちました」
引用元:「エクラ」2019年7月号p157

柚香光さんのおうちね、豪邸なんですよ。幼少期の写真だけ見ても、お部屋の広さがよく分かる!

普通のご家庭って、家族写真を大量に飾ることってあまりしない(そもそもスペースがない)と思うんですが、他の兄弟と比較できるほど、あちこちに飾ってあったってことですかね。

今は写真のかわりに、宝塚のポスターやカレンダーが飾ってあったりして? なんて、妄想してみたり。

今でも剣や刀であったり“棒状”のものを手に持ったり、マントを身につけるとテンションがアガる。男兄弟に囲まれて育ち刻み込まれた“男子DNA”は今も健在。
引用元:「エクラ」2019年7月号p159


新聞紙を細く丸めてチャンバラごっこしたりしてたんでしょうか? 
セーラームーンのステッキよりも、戦隊モノの剣のオモチャで遊ぶ派だったのかもしれません。めっちゃ男子。



柚香光が観ていたかもしれないアニメ

c68e8d81e7df9c36a355e5ca01411d37_s

男兄弟が観ていたデジモンを、兄弟のうしろから観ていたと語っていた柚香光さん。「私と同じじゃん!」と親近感わきまくりでテンションあがっちゃいましたよ。

あのくらいの世代の男の子なら、このへんのアニメも観ていたはず。世代ドンピシャなアニメを、いくつか挙げてみます。

※当然ですが、柚香光さん本人が観ていた確証はありません。妄想です。


◇ポケットモンスター

言わずと知れた人気アニメ。あの世代の子供は、たいていポケモン151匹全部言えました。

ぜひ柚香光さんには、何かの機会に『ポケモン言えるかな?』を歌っていただきたいです。もちろん男役の時の、魅惑のハスキーボイスで♡(*´ω`*)


◇忍たま乱太郎

あの世代の女の子の初恋の相手は、土井先生だって相場が決まってるんですよ。
ソースは、管理人のサークル仲間たち(同世代)。



◇遊戯王デュエルモンスターズ

「あの世代の男の子が観ていないはずがない!」というレベルで大人気だったアニメ。カードゲームも含めて、社会現象になりました。

田舎ではアニメ打ち切りとかもあったんですけど、都内なら最終話まで放送されたはず。もしかしたら、あの“伝説の200話”を、兄弟で爆笑しながら観ていたかも!?

なお、初代(無印)は、ホラーが苦手な柚香光さんは絶対に観ていなかったと思います。それだけは断言できます!




柚香光が遊んでいたかもしれないゲーム

c4f02b7e734891004a4b634b3eeab363_s


意外にも?マリカー(マリオカート)が得意だという柚香光さん。
管理人は逆走しない派でしたけど、柚香光さんはああ見えて真面目なので、私と同じく逆走しない派だったと信じてます。

さて、男兄弟があれだけいると、ゲームソフトもかなり持っていたのでは!?
柚香家にあったかもしれないゲームソフトを、いくつか挙げてみます。


◇大乱闘スマッシュブラザーズ

マリカーやってたなら、スマブラもやってたでしょ!?という完全なる偏見から選びました。
大人数で遊べるので、5人兄弟でキャッキャいいながら遊んでいたかも。かわいい。

柚香家の兄弟は、とても仲が良いんですよ。だから仲良くスマブラやっててほしい。(ただの願望)


◇ボンバーマン

男兄弟がいないと、遊ぶ機会があまりないゲーム(※管理人調べ)。
一人っ子のジェンヌや、男兄弟のいないジェンヌには、おそらく縁のないゲーム。有名で人気もあったのに、女の子ばかりの家では見かけない。何故だろう……。

豆知識:このゲームソフトで遊んでいる男の子の家には、同時に「ビーダマン」というおもちゃが存在することが多い。



◇ストリートファイター

この世代の男の子の家には、ストⅡが高確率であるんですよ!!
そして姉や妹がいると、だいたい対戦相手にさせられます。

柚香光さんは、なんとなく春麗を使っていそうなイメージ。格闘ゲームってもともと女の子キャラ少ないですからね……。

というか、柚香光さんが春麗の格好したら、すごく似合いそうじゃないですか!? 美人だし、長身だし、筋肉ついてるし。


柚香光が接していたかもしれないホビー

271a89f2ae5a06180ba8bbebe48a321d_s

男兄弟といえば、ホビーが外せません。男の子がコロコロコミックを読んだら最後なんです。

たとえ本人がコロコロコミックを読んでいなくても、クラス内で人気になれば、男の子は絶対にそのホビーに興味を持ちます。そして、姉や妹も影響されてしまう(巻き込まれてしまう)ものなのです。

柚香光さんの身近にあったと思われるホビーを、いくつか挙げてみます。

※でも、柚香光さんがこれらで遊んでいたかは不明です。


◇ミニ四駆

男の子に大人気で、社会現象になったおもちゃ。
ボディの肉抜き改造(軽量化)を器用におこなう男の子が続出しました。

お肉大好きな柚香光さんにとっては、「肉抜き」なんて言葉は、恐怖でしかなかったでしょうね。(※管理人の決めつけです)
大丈夫だよ、そういう意味じゃないから。お肉いっぱいお食べ。


◇ハイパーヨーヨー

なんかすごい技がくり出せるヨーヨー。一個がとても高価だったので、裕福な家の男の子が持っているイメージがありました。
柚香家なら買えたでしょう、たぶん。


◇バトルえんぴつ

バトルできるすごい鉛筆。男の子の筆箱の中に潜んでいる。

女の子には魅力が微塵もわからない代物。

柚香光の子供時代を想像するだけで萌えが広がる♡

「こんなことで遊んでいたかも!?」「こんなゲームで兄弟でワイワイやっていたかも!」
兄弟仲が良いことでも有名なので、こんなことを考えるだけでほっこりしてしまいます♡ ほぼ妄想ですけど。

柚香光さんは、いわゆるお嬢様学校の出身ではないこともあって、なんとなく身近に感じられる部分があるんですよね~。
もちろん私のような庶民とは全然違う生活だったのでしょうけど、デジモンやマリカーがOKなご家庭ってことは、どちらかというとコッチ寄りですよ!

あんなに美しくてCGのような柚香光さんの口から「デジモン」「マリカー」なんて単語が出るだけで、その存在がグッと身近に感じられるというか、「ああ、ちゃんと生身の人間なんだな」という安心感が得られるというか(^^;)


なんかもうアレです……



カレーちゃんが好きすぎてしんどい



こんな需要のなさそうなテーマで、記事を書き続けて〇時間。
一部の熱烈なファンの方の、萌えの燃料になれば幸いです。







↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


柚香光


こんにちは、カリーナです。

最近、贔屓の柚香光さん叩きを見かけることが多く、とても不愉快です。

「客観的な評価」ではなく、ほとんどただの言いがかり、悪口ばかり。
何故そこまで過剰に叩かれなければならないのでしょうか?


柚香光さん叩きの実態や、同期の礼真琴さんとのあえての比較、そして管理人がとった行動について、つらつらと語っていきます。


トップスターに必要なものは、歌声だけではないと思うんですが、いかがですか?





過熱する柚香光叩きの実態

778884bfa69f4fa5dddd69b26df2c3e2_s


まぁ主にYahoo!ニュースのコメント欄なんですけどね。
「柚香光が次期トップとしての意気込みを語った!」的な前向きな内容の記事でも、コメント欄は見事に柚香光叩き

べつに柚香光さんが何か問題を起こしたわけでもなく、記事中で失言をしたわけでもないのに、柚香光さんへの悪口がとにかく目立つ。


「歌ヘタ!」というお馴染みの悪口(批評ではなくただの悪口)はもちろんのこと、「顔が嫌い」だの、トップにふさわしくないだの、トップになるにはまだ早いだの。書ききれません。

特に嫌なのは、「柚香光は偉そうな性格だ」という、よくわからない決めつけ系。(見た目がキツそうだから?)


そして一番嫌なのは、「〇〇さんみたいに努力しなよ」とか「〇〇さんのほうがトップに相応しい」などの比較系のコメント

柚香光さんだって努力は十分しているだろうし、他の誰かに実力で負けているとは思っていません。勝手に柚香光さんを、怠け者や負け側にしないでください。

また、「〇〇さんのほうがトップに相応しい」と思っているなら、あなたがスポンサーになってジェンヌを金銭面で応援すればいいでしょ。宝塚は、実力や人気が全てじゃないんだから。
トップに押し上げてくれるだけの大きなスポンサーがつかないってことは、そのジェンヌには何かが不足しているのです、きっと。

次期トップスター・礼真琴と柚香光の違いは?

ff066382caad9403b84de8074b9742f4_s


さてこの流れで、あえて比較系のことを書いてみようと思います。

同じ95期で、ほぼ同時期にトップスターになる礼真琴さんと、柚香光さん。比較対象にするにはもってこいですね。

何故わざわざ礼真琴さんを引き合いに出してきたかというと、礼真琴さんの記事には、比較的好意的なコメントが多めについていたからです。「おめでと~」とか「楽しみ!」とか。

柚香光さんなんて、次期トップ就任決定の記事にすら、悪口ばっかり書かれていたんですよ(# ゚Д゚)オメデトウぐらい言ったらどうなんだ!!


2人は同期です。柚香光さんが「トップになるには早すぎる」のなら、礼真琴さんだって「トップになるには早すぎる」はずです。なのに、礼真琴さんのほうは、そういうコメントをほとんど見かけませんでした。


おそらく理由は、歌唱力でしょうね。
礼真琴さんは、カラオケ歌唱だの何だのと言われても、歌は及第点。
一方の柚香光さんは、とっても個性的でハスキーな歌声。


私は柚香光さんの歌声が好きですが、ファン以外の人からすれば、「(歌唱力がまだ上達していないので)トップになるには早すぎる」と思われているのでしょう。


私の個人的な意見を言うなら、「過去のトップスター様達もたいがいだったぞ」という感じなので、柚香光さんばかりがバッシバッシ叩かれまくっているのを見ると、さすがに可哀想になってきます。


「可哀想」だなんていうと、柚香光さんに失礼かもしれませんが、それでも私の本心です。きっと本人も、トップ就任というおめでたい記事なのに、ここまで叩かれるなんて思ってなかったと思うんですよ。
(もちろん歴代トップだって、就任時は色々あったんでしょうけど。早く辞めろレターとか。)






確かに柚香光さんは歌が上手なほうではないですが、そもそも3拍子全部そろったジェンヌなんていないわけで。
柚香光さんは、たまたま歌が苦手。しかも歌は、踊りや芝居と違ってハッタリがきかない。だから目立つし、叩かれやすい。


踊りや芝居については、好みによって評価が大きく分かれるので、ここでは語りません。


↓関連記事↓
柚香光のダンスは本当に下手なのか?【賛否両論】

歌唱力以外は優れている柚香光

895cc158f4d3433d3900bb8df85ef3c2_s


わざわざ言うまでもないですが、トップスターに必要なのは歌唱力だけじゃありません。

柚香光さんには踊りのセンスがありますし、何といっても強烈なビジュアルがあります。私は、宝塚には見た目の美しさもある程度は必要だと思っています。

男役としては特別高くもないけど、文句は特にない身長171cm。手足だって普通に長いです。ほどよく痩せててスタイルもいい。超小顔。

これだけ揃ってれば、トップスターとして十分輝けるのでは?
他に何を求めるのですか?


歌が苦手だという部分だけを集中的に叩いている人たちは、おそらく柚香光さんの他の魅力には全く気が付いていないのでしょう。
もしくはそれに気が付いていて、「叩けるなら何でもいい!」とばかりに叩いているかのどちらかでしょうね。




まぁ、「歌劇団なんだから、歌は上手くないと駄目」という意見は一理あります。でも、見た目や踊りだってすごく大事ですよ。
踊れなくて容姿が悪くても、歌だけ上手い人ならいいってこと?
それならわざわざ宝塚でなくたっていいですよね……。CDでも聴きます。


現花組トップの明日海りおさんは、たまたま美人で歌も上手いですが、ああいう人は滅多にいないのです。それに明日海りおさんだって、欠点はありますし。圧倒的な歌唱力でカバーできてるので、あまり叩かれませんが。

全部が完璧なジェンヌなんて、いないのです。
柚香光さんが見た目も踊りも優れてるなら、それで十分じゃん? 別にいいじゃん!?と思うわけですよ。




「盲目的なファンになって柚香光を褒めたたえるタイム」

c94e3d84bba8cfc6a1006f9182c42eab_s


あまりにも柚香光さんが叩かれ過ぎなので、私はとてもイライラしていました。
私はよく知人と宝塚のDVD鑑賞をするのですが、知人のちょっとした感想を聞いただけで、「なにそれ悪口?」と思ってしまったり。

まわりの雑音が酷くなると、全てが柚香光叩きに聞こえてしまうのです。言った本人に、そんなつもりは一切なくても……。



そこで私は、夜中に自分の部屋で、1人でDVD鑑賞をすることにしました。その時はPCも何も見ないで、誰の意見も感想も聞きません。

そして、心の中で、贔屓の柚香光さんを褒めまくります
それはもう、盲目的なファンになったかのように。

その時間だけは、柚香光さんを叩く人は誰もいないし、余計な意見を言う人もいません。
私が「歌が素敵♡」と思えばそれだけが真実だし、「踊りも最高♡」と思えばそれも真実です。


結局はね、個人の感じ方でしかないんですよね。
叩いている人にとっては欠点でも、ファンから見たら欠点ではない。


だから私は褒めたたえます。本来なら客観的に評価するべきですが、たまにはベタ褒めしたっていいじゃないか!!



贔屓以外のジェンヌを叩くなんて暇人の所業

上の「盲目的なファンになって贔屓を褒めたたえるタイム」にドン引きした方が、何人かは絶対にいるはず(-_-;)

でも、贔屓以外のジェンヌを叩くヒマがあったら、自分の贔屓を褒めたたえてる方が楽しいし、有意義だと思いますよ。柚香光叩きに躍起になってる人よりは、ずっといいと思ってます。

いつも褒めることしかしない人は、ガチの“盲目的なファン”だと思いますが、たまに盲目的になるくらいならいいと思います。

私だって、たまには大好きな柚香光を思う存分褒めたたえたいんじゃ!



ジェンヌ叩きはほどほどに。
贔屓を愛して褒めまくるのなら、(盲目的にならない程度になら)いくらでもどうぞ。











↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


このページのトップヘ