Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

カテゴリ:花組 > 水美舞斗

水美舞斗

こんにちは、カリーナです。
最近、水美舞斗さんのファンの間で「マイティーを引き立て役にしないで」とか「サポート役にさせないで」という意見をよく聞きます。
確かに今後の水美舞斗さんの花組内での立ち位置や使われ方は、とても気になるところです。

そこで、水美舞斗さんの今後について、ちょっと考えてみようと思います。




まず今回の記事の前提ですけど、「水美舞斗さんが花組に残る」ということで進めていきますね。

水美舞斗さんの今後については、まだ何も分かっていない状況です。2番手になる説もありますし、組替え説もまだまだ飛び交っています。公式でまだ何も言われていないので、全て憶測ですが……。

ただ私自身が、水美舞斗さんの組替え反対派なのと、できれば柚香光さんとのコンビで活躍してほしいな感があったりするので、「水美舞斗さんは花組に残る」という前提で押し通します。

今後は柚香光のサポート役になる可能性が高い

私の知人が水美舞斗さんのファンなのですが、しきりに「マイティーはトップスターにはなれないのかな」とか、「ずっと誰かのサポートばかりするのかな」と言っていました。
確かに現状では、水美舞斗さんは“サポート役”という印象が強いです。

分かりやすいのが『EXCITER!!2018』で、一応2番手扱いでしたが、どう見ても柚香光さんのサポート役でした。歌が苦手な柚香光さんのサポートですね。
和海しょうさんやその他先輩たちもサポート役にまわっている印象でしたが、同期かつ2番手扱いで出番も多めだった水美舞斗さんは、余計にそのイメージが強めでした。

次期トップスターが柚香光さんに決まった今、あの『EXCITER!!2018』が、そのまま花組の未来の姿になったとしても何もおかしくありません
そして仮に2番手や3番手ならば、歌が苦手なトップスターを支えるようになるのは仕方のないことですが、水美舞斗さんファンから見れば「マイティーをいいように使わないで!」と言いたくもなるような状況でしょう。

水美舞斗と柚香光には同等感が欲しい

さて、先ほど「できれば柚香光さんとのコンビで活躍してほしい」と書いたんですけど、これはそれ以上でもそれ以下でもないそのまんまの意味です。
トップスターとか2番手とかはあんまり関係なく、“同期コンビ萌え”とか、あるじゃないですか。わざわざ『メランコリック・ジゴロ』を2人にやらせたのは、ヤンミキ人気の時のように、この2人もコンビで人気を出したいっていう劇団側の思惑が透けて見える気がします。

しかしこの同期コンビ萌えって、片方をサポート役にしてしまうと、コンビ感が崩れるんですよね。サポートの役割が実際はあるにしても、いかにもなサポート感を出されてしまうとコレジャナイ感が出る。

スターシステムである以上は、トップスターと同等になることは無理なのですが、せめて表向きだけでも同等になるというのが理想です。つまり、水美舞斗さんをいいように使っている感を出さない、ということですね。(一番いいのは、水美舞斗さんを便利なように使うの自体を止めるっていうことなんですけど…)

水美舞斗を引き立て役にしても誰も得しない

さて、再び私の知人の話です。
その知人は「サポート役」以外にも、「引き立て役」という言葉も使っていました。
知人の意見ですが、『マイティーはダンスが上手だけど、ダンスの名手というわけではない。だからカレーと並ぶと、カレーの引き立て役のように見えてしまう』とのこと。

そもそも柚香光さんと水美舞斗さんのダンスは、個性が全然違います。
柚香光さんは、基本をすっ飛ばして、自分のセンスだけでノリノリで踊る“魅せるダンス”。
そして水美舞斗さんは、基本がしっかりとしていて、きっちりと踊る“優等生ダンス”。
同じ振り付けでも、この2人が並んでいると、踊り方がまったく違うのがよく分かります。

水美舞斗さんのダンスは、悪い言い方をすると「普通のダンス」。知人いわく、その踊り方の個性のために、水美舞斗さんが「派手ダンス」の柚香光さんの引き立て役に見えてしまうとのこと。(あくまで個人の感想なので、人によると思いますが…)

もしそれが劇団側の思惑なのだとしたら、「それ、誰も得しないんですけど!」と、カレーちゃんファンの私は思います。柚香光さんファンにしてみたら、「誰かと比べなくても、踊りはそれぞれ魅力的だ」と思うし、水美舞斗さんファンにしてみたら、「マイティーがいいように使われている」としか思えない状況なのですから。
ファンによるただの思い込みなら仕方がないですけど、ファンにそのように思わせてしまった時点でダメだと思います。

「水美舞斗」として輝けるような未来を希望

柚香光さんのお披露目に、水美舞斗さんが出演するか否かで、ファンは複雑な思いを抱いているようです。
出演するとなったら、またいいように使われるだけなのではないか。
でも、出演しなかったらしなかったで、それも嫌。
私はできれば出演してほしいなと思いますけど、サポート役に徹するのは目に見えているので、悩ましいところです。

“水美舞斗”が“水美舞斗”個人として輝けるような舞台が、今後用意されることを期待しています…!


↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


水美舞斗

こんばんは、カリーナです。

水美舞斗さんがそのうち組替えになるのでは?という噂が飛び交っています。
私としては、水美舞斗さんの組替えは絶対に反対です。
その理由を語ってみたいと思います。



そもそもどうして「水美舞斗さんが組替えになる」という噂が出たのかということなんですけど、おそらく柚香光さんが次期トップになるかどうか不明な時に、「次期トップが柚香光さんなら、水美舞斗さんは2番手?それとも組替え!?」という憶測が広まったのだと思います。

そして更に信ぴょう性を高めたのが、恋スルARENAでの“マイティー号泣事件”。
私は残念ながら行けていないので実際に見たわけではないんですが、それを見たファンの人たちが「あんなに泣くなんておかしい」と思い、「もしかして、そのうち花組を離れちゃうから、あんなに泣いてたの?」と思うようになったようです。

いずれにしても、今の段階では全て憶測にすぎません


花組には水美舞斗のダンスが必要

柚香光さんは踊りが大好きで、昔から「沢山踊りたい」という旨のことをあちこちで話しています。ということは、柚香光さんがトップスターになった暁には、“ダンスの花組”が復活するのでしょう。
もし本当にダンスの花組にするなら、水美舞斗さんのサポートは欠かせません
水美舞斗さんは何でもできるオールマイティータイプですが、その中でも踊りが特に得意だと言われているようです。そんな貴重な人を、よその組にあげちゃったら、すごく勿体ないです!!

水美舞斗の組替えに反対!

踊りの件を抜きにしても、水美舞斗さんの人気っぷりを考えたら、花組から組替えするなんて絶対にあってはならないことです。それに、柚香光さんとの同期コンビ萌えのあるファンもいるでしょうし。
組替えする・しないがまだハッキリしていないのでモヤモヤしてしまいますが、とりあえず、私の意思はハッキリしています。

マイティーの組替え、反対!!



↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

水美舞斗


こんばんは、カリーナです。


マイティー(水美舞斗)は普段、トーク中も基本的に標準語でお話ししていますけど、たまに関西弁が混ざるじゃないですか。あれがすっごく可愛いと思うんです

管理人はバリバリの関東人です。
職場に関西出身の人がいたりすると、「なんか喋り方が怖いよー」と思うことがあります。
でもマイティーの大阪弁って、なんか可愛いんですよね。口調が優しいからかな。おっとりしてる感じがしますね。



私が「あーマイティー可愛いー!!」と思ったのは、『「お正月だよ!Hey!Say!パネルアタック2019~花組編~」~2019年1月 お正月スペシャル!』でのこと。

「You教えてよ!」の40点を選んだマイティーでしたが、「相手をドキドキさせる台詞を教えてよ」という質問に、「知らないよ!」と思わず言ってしまうマイティー。
その後、「何でコレ引いたんやホンマに~」ってね、思わず言っちゃうんですよ( *´艸`)
超早口でしたが、ネイティブの大阪弁だっ!

で、周囲に「関西弁でいってみたら?」等のアドバイスを受けて、マイティーが出した答えが
“お前とだけ、このみかん食べたいな”(※大阪弁イントネーション)

周囲は「どういうこと???」と完全に笑っちゃってますが、マイティーも「わ↑か↑ん↑な↑い↑」と聞いたことのないようなお声で(笑)!
恥ずかしがるマイティーこれもまた尊い



また、カレーちゃんへの質問で、「このシルエットの公演名と役名は?」と白黒のシルエットが出された時には、マイティーがすぐに「ちょっと待って、わかった!」と、ここでもさりげなく関西のイントネーション。
この問題、カレーちゃんは結局不正解でした。自分自身のシルエットって、意外と気づかないのかもしれませんね。(みりおのシルエットだと答えてしまったので、「逆に失礼ですね!」と焦るのが可愛い♡)



そしてその後、なんやかんやあって「イノシシのぬいぐるみで、かっこよくポーズを決める」ということになったんですが、マイティーはイノシシちゃんを肩にかつぎあげ、
「捕まえてきたで!
キャー(*ノωノ)マイティー男前伝説
でもマイティーなら、あの筋肉で素手でイノシシ狩れそうですよね(/・ω・)/猪汁つくるぞ!!
やった後にちょっと照れてたけど、意外と慣れてる感???


しかしこれ、芸人がよくテレビでやってる「小物を使ってボケる」系のネタに見えてしまって、「ああ、マイティーは大阪仕込みの大阪人なんだな」としみじみと思いました。
大阪って、子供の頃からボケとツッコミを徹底的に仕込まれると聞いたので。鍛えられてるんですかね。
(関東人の偏見だったらスミマセン)


この番組、マイティーの大阪弁萌えもいいんですけど、カレーちゃんの照れシーンが多くてそれもお気に入りです。何度でも観ちゃう。



この番組で分かったこと
・マイティーの大阪弁が可愛い
・マイティーの鼻筋は、先輩から見てもスッとしている
・大画面で見てもマイティーの肌綺麗すぎ問題



以上でこの記事は終わりやで!!



↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

水美舞斗


こんにちは、カリーナです。


先日、知り合いの水美舞斗ファンが「マイティーの欠点って何だろうね?」と訊いてきたんですよ。
おそらく、マイティーの今後の色々を気にして訊いてきたんだと思うのですが。
(今、心配な噂がありますからね、、、真実かどうかは分かりませんが)

これについて、私はこのブログで、先日“致命的な欠点がないことが欠点”だと結論付けましたが、そこでふと思いました。


マイティーが一番得意なことって何?



それについては先日書いた記事でも、ちらっと触れました。
要約すると、「マイティーは全部が及第点で、欠点が特にない。そして、突出した部分もない」という内容。
その時は話の流れでサラッと書いてしまったけど、これって結構大事なことじゃないですか?



致命的なマイナス要素もないんだけど、
目立つようなプラス要素も無い!?



……で、私はそのマイティーファンに、「逆にマイティーって、何が一番得意なんだろうね」と質問してみたんですよ。ファンの人は、どこを重要視してるんだろうなぁと思って。
それに、欠点を探したってどうしようもありませんし。

するとその知人は、「一番得意なこと?…ない……かも……って(;´Д`)
目からウロコみたいな顔をされてしまった……。




ここでマイティーのハイスペックっぷりを再確認してみましょう。
・身長そこそこ高いよ
・歌もそこそこ上手いよ
・それなりに踊れるよ
・整った顔立ちだよ
・スタイルいいよ
・滑舌いいよ
・というか欠点らしい欠点がないよ


欠点はない。
しかし、熱烈なマイティーファンから見ても、ファンではない私から見ても、「コレ!」という売りがないような気がする。




だいもん(望海風斗)は、以前はファンの間でトップスター候補に入ってなかったという話を聞いたんですけど、それでも今は人気のあるトップスターですよね。
それは、だいもんには圧倒的な歌唱力があるから。派手な容姿や身長はないかもしれないけど、歌というでっかい武器があるなら、それは強みですよね。
(ちなみに管理人、カレーちゃんを好きになる前はだいもん好きだったのです。お手紙出したりグッズ集めたり、色々していました)


他のトップスターの皆さんも、何かしらの大きな武器を装備しているので、トップとしてやっていけていると思うんです。
我らが明日海りおは、フェアリーな容姿と歌声でファンを魅了しています。
紅ゆずるさんは好き嫌いが分かれるかと思いますが、コメディーが似合うなぁって思うし。個性的なのも人気の秘密ですよね。



トップスター以外でも、個性を武器に人気を博したジェンヌさんもいますよね。

タンバリン芸人こと、たそ(天真みちる)は、独特のキャラクターで花組の宝でした。退団がとっても残念だった。実はオタク気質だっていうのを最近本人がバラしていたけど、退団後も人気が継続しそうなお方です。

カレーちゃん(柚香光)は、強烈なビジュアルが一番の売り。あとは技術面がどうであれ、オラオラなダンスも人気。

今推されている希波らいとは、人気はまだまだこれからかもしれませんが、身長175cmっていうのは武器ですよ。それだけで注目されますから。

娘役だと、おとくりちゃん(音くり寿)は歌が上手くて、今とても人気がありますよね。そのうち娘役トップに…ならないかな?



じゃあマイティーは?
コメディー特化型…じゃないよね。
じゃあ悪役が似合う?……似合わないね。
フェアリー…もなんか違うね。
オラオラ感のあるイケメン?…いや、マイティーはもうちょい上品で繊細な感じだね。
身長は低くないけど、そこまで高くもないよね。
歌は下手じゃないけど、同じくらいか、もっと上手い人が他にも沢山いるんだよね。
きっちり踊れるタイプだけど、あんまり目立たないかもしれないね。
美人だけど、ナチュラルな美しさで、あんまり特徴がない顔立ちだね。
スタイルも良くて滑舌もいいけど、それだけなら他のジェンヌさんも当てはまるよね。


私の知り合いは「一番得意なことが、とくに思いつかない」って言ってましたが、他のマイティーファンの方は何か思いつくでしょうか?
得意な部分がもっと伸びていけば、強みになると思うんです。




多分、ファンというのは
ジェンヌに魅了される→欠点に気づく→欠点があると不安定、心配!→欠点を応援したくなる
という心理があると思うんですが、
欠点がない人の場合、
ジェンヌに魅了される→欠点がない→それ以上応援しなくても大丈夫感がある
となっていそう。

私がカレーちゃんを応援しているのは、まさに前者の心理から。心配なのはお歌
マイティーの方は、私が応援しなくても普通に人気出そうだから、そこまで「ガンバレー!」って応援する気にならないの。だって今の時点でもう応援不要レベルでオールマイティーじゃない(´・ω・`)



“ファンを魅了する”だけで終わるジェンヌさんは、そんな理由で人気がイマイチ沸騰しないのかなと思いました。
人気がないとは思わないんだけど、沸騰してる感がないんですよね。。。


マイティー人気に火力がもっとあれば、トップに近づけるかもしれないですね。




↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


水美舞斗


こんにちは、カリーナです。


マイティー(水美舞斗)について、最近色々と考えていました。

・カレーちゃん(柚香光)と同期。
・身長、ほぼ同じ。
・カレーちゃんのダンスが自己流ダンスなら、マイティーのダンスは優等生ダンス。
・歌唱力に関しては、カレーちゃんはノーコメント(笑)、マイティーはそれなりに歌える。
・ビジュアルは、タイプは違えど、どちらもとても美しい。


しかし、カレーちゃんは圧倒的に人気で、グッズの売り上げやお茶会の人数などでも大人気なのがハッキリわかる。
一方のマイティーは、なんでもできる優等生にもかかわらず、人気はカレーちゃんよりも低めの印象。




マイティーって、愛称のイメージ通りで、本当にオールマイティーなんですよ。
男役としてはもちろんカッコイイんだけど、女のマデレーネ役もやれちゃう。
ダンスも上手い。カレーちゃんは自分勝手にガンガン踊ってくれるタイプでそれはそれでいいけど、マイティーはそつなくこなすタイプ。
ヅカメイク顔も綺麗だけど、素顔も美人。ブルーレイの画面でツルッツルの美肌が拝める。すごい。
スタイルももちろん最高。
歌は、まだちょっと声が細いけど、下手ではない。
非の打ちどころは特にない。


じゃあ、カレーちゃんはどうでしょう?
娘役(ジャッキー等)はやれなくはないけど、顔立ち的には男役に特化タイプ。
ダンスは超カッコイイ……と私は思っているけど、「そこまで上手くない」という意見も結構聞く。おそらく自分勝手に踊っちゃうというか、大雑把に踊るタイプだからだと思う。
元の顔立ちがすごく個性的(爬虫類系)なので、ヅカメイクをやりすぎるとウルトラマン顔になる。(ウルトラマン顔……私はそうは思わないけど、結構見かける意見)
スタイル最高。意外と胸がある?ので余計に細く見える気がする。
お歌は……私は好きだよ(贔屓目)




言っておくけど、私の贔屓はカレーちゃん
そう、マイティーではないのだ。
これだけマイティーを褒めたたえておいて何だけれど、マイティーにはあまり魅力を感じない。
それは私が個性的な顔が好きだっていうのもあるんだけど、なんだろうなぁ……


マイティーに足りないのは

“致命的な欠点”

かな???



宝塚とかAKBとかって、未完成の素人の成長過程を楽しむようなところがあるじゃないですか。
たとえばカレーちゃんなら、「今回は少し歌唱力が上がってたね」とか。
下級生なら「化粧が上手くなってたね」とか。

でもマイティーって、割と昔から何でも上手かったっていうか。
未熟な部分があまりないから、惹かれないっていうか……。




カレーちゃんはね、ビジュアルにパラメータほぼ全振りなんですよ。
美しさの暴力で、観客の視線を釘付けにする能力を持ってる。
その代わりにお歌はジャイアン。

で、マイティーは、パラメータが平らなタイプ。
全部が及第点。平均点以上。

RPGだと、マイティータイプは使い勝手が悪い。あの手のゲームは「素早さ重視キャラ」や「攻撃力重視キャラ」をうまく組み合わせて戦っていくわけだけど、突出した何かがないキャラってあんまり活躍できないの。

ゲームで言うと、マイティーは初期から使える汎用型の戦士。(例えが悪い、ごめん)
カレーちゃんは、途中から使えるゴシックコッペリア。(攻撃がヒットすると超絶強い、某ゲームの戦闘キャラ。攻撃がヒットしないとすぐ死ぬ。でも人気投票1位)



劇団としては、汎用型の戦士も欲しいのだと思う。
どんな場面にも使えて、何をさせても問題なく役をこなしてくれるような優等生が。
そして、トップスターや2番手、3番手の欠点を支えられるような実力者が。


でもそれって、トップスターにさせる気はない的な意味にもとれますよね。
マイティーはトップスターになる素質を十分持っているし、数年後にはきっとトップに近い立ち位置にいると思う。
でも、過去には“2番手で肩たたき”なんていう目に遭ったジェンヌもいるので、トップへの道のりは険しいのかもしれない。。。





一部では“第二のあきら”なんて言われているとか、いないとか?
あきらはトップというより、専科や組長コースに行きそうな気がしてるんだけど(^^;
でもマイティー、今のままだと本当にあきらポジになりそうで怖い。
気づいたら専科とか……いや、縁起でもないからやめておこう。


マイティーの致命的な欠点、もし分かる方がいたら教えてください。




↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

このページのトップヘ