Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

カテゴリ:花組 > 水美舞斗

れいまい

こんにちは、カリーナです。

昨日のタカニュで、花組トップコンビ&組長の稽古場情報(トーク映像)が放送されました。

柚香光さんのやる気は十分!充電満タン!!
「やったるぞ!」と元気に一言。
目がキラキラしていて、トップスター&男役スイッチがしっかりONになっている感じでした!

また、ワークショップでの話になると、突然のれいまいネタが。
同期ってやっぱり仲いいのね。





トークは、柚香光さん&華優希さん&高翔みず希さんの3人で行われました。
ソーシャルディスタンスを意識して、椅子がメッチャ離されていました。

「充電期間が沢山あったので…」という話になって、思わず苦笑してしまう皆さん。
充電期間には長すぎるほどでしたね!



さて、『はいからさんが通る』のお芝居のお稽古とは別に、ワークショップがあったそうです。
自身の役柄になりきって、アドリブで会話をするという内容でした。
柚香光さん、高翔みず希さん、水美舞斗さんが同じグループだったらしい。
(華優希さん、永久輝せあさんは別グループだったそう)

そこでのエピソードが、超れいまい。
柚香光さんには、本来組む予定だった相手役の人がいたそうなんです。
しかし柚香光さんの強い希望で、相手役を水美舞斗さんにチェンジ

どーしてもね、水美舞斗さんを相手に会話したかったみたいなんですよ。
「同期って本当に仲いいのね~」って思って、ニヤニヤしてしまいました
“だって、みなみと組みたかったんだもん!”みたいなこと言ってましたけど、トップスターらしからぬ可愛いワガママ

本来組む予定だった人は誰なのだろう?



昨日放送されたのがpart1だったので、今日はpart2でしょうか?
そちらも楽しみです。





↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ




ko_1


翼杏寿

こんにちは、カリーナです。

水美舞斗さんのお手伝いをしており、注目されている翼杏寿(つばさ あんじゅ)さん。

101期生で割と下級生なので、舞台での出番はまだ少なめです。
しかし『はいからさんが通る』の新人公演では、鬼島森吾役(本役・水美舞斗)を演じることが決まっています。大抜擢~!

しかし、私が注目したいのはソコじゃない!

翼杏寿さんは、水美舞斗さんのガチファンとしても有名です。

翼杏寿さんの言動を見ていると、水美舞斗さんのことが大好きなのがわかって、ホンワカします♡
どんな部分が注目ポイントなのか、ご紹介していきます♪




水美舞斗のブリドリにペアルックで参加!

スカステの番組『Brilliant Dreams#139「水美舞斗」~personal~』に、翼杏寿さんもゲストとして出演していました。

この時の服が、どう見てもペアルック!
ブルーの透け感のあるパーカーで、水美舞斗さんいわく「偶然にもお洋服が一緒だったんです」とのこと。
示し合わせて同じ服を着てきたわけじゃないんですね!?

ペアルックの写真はスカステのサイトでも確認できますよ。

この時のペアルックについては、水美舞斗さんが『宝塚GRAPH』2020年2月号でコメントしています。
写真も載ってましたが、やっぱり同じ服だ~!
水美舞斗さんが翼杏寿さんにプレゼントした服を、あんじゅがあえて着てきた説…?




あと、
・ゲーム中にマイティのことばっかり見てる
・トークの時は完全に“ただのファン目線”
…なんかもうスゴイ。


まだこの番組を見ていない方&マイティばかりに注目していた方は、次に見る時は翼杏寿さんに注目してみてください!!



『DANCE OLYMPIA』稽古場映像では水美舞斗を見てニコニコ!

『DANCE OLYMPIA』の円盤には、特典として稽古場映像がついてきます。
その稽古場映像に映りこむ翼杏寿さんにも大注目です!

水美舞斗さんのお手伝い(お付き)をしているので、常に水美舞斗さんの近くに座っています。

音楽に合わせてリズムをとるクセがあるのか、柚香光さんなどが踊っている時は、それを見ながら体を揺らしたり、頭を動かしたりしていました。

しかし、水美舞斗さんが踊る場面になると…!?

なんというニッコニコ具合…!
満面の!笑み!!です!!!
もともといつもニコッとしてる感じの顔なんですけど、この時はお目目もキラキラ

“ただのファン”が稽古場に紛れ込んでるみたいになってて、なんかスゴイし可愛い。
Blu-rayを持っている方は、稽古場映像の後ろ側もしっかり見てみてください!



好きだった役は「Senhor CRUZEIRO! 」(セニョールクルゼイロ)の全て!!!

あと個人的にビックリしたのは、宝塚公式のプロフィールページを見た時に発見したコレ。

好きだった役の欄に、“「Senhor CRUZEIRO! 」の全て!!!”って書いてあります。
(※2020年6月現在)



『Senhor CRUZEIRO! 』は、皆様ご存知の通り、水美舞斗さんが主演の舞台です。

そうか…、そんなにマイティーのことが好きか。
下級生だと、だいたい「今迄いただいた役全て」とか書いてありますけど、こんな部分にも水美舞斗さんへの愛が溢れております。




水美舞斗のファーストフォトブックにもしっかり登場♡

水美舞斗さんのファーストフォトブックにも、翼杏寿さんがしっかり登場しております。

最初にフォトブックを見た時は「この下級生は誰だろう?」と思ったんですが、のちにマイティーのファンの子なんだと知りました。

本の後半にある、海の写真にご注目。
やっぱりここでも満面の笑み!です!!








翼杏寿の「水美舞斗ラブ」な言動に今後もご注目

タカラジェンヌといえば、歌やダンスなどの技術に注目がいきがち。
もちろんそれも大切なのですが、タカラジェンヌの言動などの中身に注目するのも、楽しみ方のひとつですよね。
また、タカラジェンヌ同士の仲良しエピソードを聞くのも楽しいものです。


翼杏寿さんは、“水美舞斗さんのファン”として、かなりイイ味出してます。
しかもファンっぷりが本気すぎて、見てるとホンワカしますよ♡

これからも、翼杏寿さんの「ガチファンっぽい言動」に注目していきたいと思います♪



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ






1C790C23-4088-47B6-9686-ACA223890358_2


水美舞斗

こんにちは、カリーナです。

毎日チェックしている色紙メッセージ。
花組ファンとしては「水美舞斗さんはまだかいな」という感じだったんですが、今日ようやく水美舞斗さんが指名されました!

紫藤りゅうさん→水美舞斗さん→さてその次は…!
何となく予想していた、あの人が登場です



紫藤りゅうさん。



水美舞斗さん。




ダンオリの直後はげっそり痩せていたような印象だったんですが、少し頬がふっくらしたような?
お休み期間に健康的になったような気がします。
痩せすぎの時よりも、今の顔のほうが好きだな

明日は、花組から星組に組替えになった、綺城ひか理さんです!
その次は、また娘役のターンかな?


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ





ACEBDD9F-6255-42D4-8FBF-82CD965FCA6A


水美舞斗

こんにちは、カリーナです。

4月1日放送の『スター・ロングインタビュー「水美舞斗」』を観ました。
各公演について、水美舞斗さんが色々な話をしていたので、ファン必見の内容でした。

そして私が気になったのは…“れいまいで一緒に泣いた回数”!
やっぱり、柚香光さんと一緒にいることが多かったのかな?
泣きすぎで凄かったんだけど、誰か回数数えてましたかー!?




1時間番組で長かった上、録画してなかったのでカウントしそこねたんですけど、
「水美舞斗&柚香光の2人で泣いた」的なエピソードが何回も出てきましてね!!


もともとすぐに泣くイメージのある2人ですが、一緒に行動してると、同じタイミングで泣いちゃうのね。
れいまい尊い…


特に、『MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−』の千秋楽の楽屋で、2人で泣いちゃった話は印象的でした。
その後、すぐにショーが始まるのに泣いちゃったの
2人とも一緒に泣いちゃったっていうところがミソね。


今回のインタビューではないのですが、「EXCITER!!」の歌を明日海りおさんが正しい音程で歌っているのを聴いて、2人で号泣したっていう話もありましたよね。
どーしていつも2人で泣いちゃうの?可愛い


次の放送も観れたら、回数をカウントしてみようかな。
時間がないかもしれないけど…。



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ





336×280px


水美舞斗

こんにちは、カリーナです。

花組といったら、「ダンスの花組」!
その中でもバリバリのダンサーとして活躍し続けているのが、副組長の冴月瑠那さんです。
(あまりブログでは名前を出してないけど、実はとても好きなジェンヌさんなの…♡)

そしてあともう一人、水美舞斗さんもTHE・ダンサーですよね。
この2人の踊り方はとてもよく似ていて、息がピッタリな感じがします。
2人とも“花組の正統派なダンス”という評価をよくされていますから、そのせいかもしれませんね。


以前とある雑誌で、そのバリバリダンサーの冴月瑠那さんが、水美舞斗さんを褒めていたんです!
それを見て、「だからマイティーは、ダンスが上手いって言われるのかなー」と、妙に納得したのでした。



水美舞斗は「カウント取りや振り覚えが得意な人」

冴月瑠那さんが、水美舞斗さんの踊りについて触れたのは、『シアターガイド』2018年6月号でのことでした。

水美舞斗さん主演の「Senhor CRUZEIRO(セニョール クルゼイロ)!」に出演するというので、インタビューに答えていたんです。
私はリーダーといっても皆の力を借りてつくっていくタイプ。水美(舞斗)のようなカウント取りや振り覚えが得意な人主導で形を整え、自分自身は“ここで光が見えるイメージだと良いのでは”などと心情面を提案し、心をそろえていきました。
引用元:『シアターガイド』2018年6月号 p176


ここで私、初めて「カウント取り」なる言葉を知ったのでございます。
私はダンスについてあまり詳しくないんだけど、これが凄い人はダンスも凄んだろうなって思いました()

あれ? 大間違いでもないよね?

banner_kokoronokakehashi2

「振り覚えが早い」のは、水美舞斗本人&永久輝せあも認めている!

いつだったか忘れましたが、水美舞斗さん本人が、「自分は振りを覚えるのが早い」と言っていたんですよね。
確か、エリザベートの黒天使の振りだったかな。
誰よりも早く…30分くらいで覚えた?とか、そんな話をしていたと思います。


そして!
先日更新されたVISAメッセージ内でも、永久輝せあさんがこんなことを言っていました。
水美さんは、『DANCE OLYMPIA』でもとてもお世話になりました。踊りが本当に素晴らしくて、かっこいい。あんな風に踊りたいと思うのですが、水美さんにしかできない表現で「すごい!」以外の言葉が浮かばない……。振付を覚えるのもすごく早くて、ついていくのに必死でした。


「自他共に認める」というやつですね。

自分でも言っちゃうし、ダンサータイプの他のジェンヌさんにも言われるくらいなんだから、よっぽど振り覚えが早い方なのでしょう。




その他のインタビュー内容も面白いので、冴月瑠那さん&水美舞斗さんのファンは、よかったら読んでみてください。
※水美舞斗さんとの対談ではありません。

初演の『はいからさんが通る』についても、ちょこっと語っていますよ。



↑もう中古でしか売ってませんけど、まだ買えます。




ついでに!
柚香光×水美舞斗の対談が載っている、レアな1冊
こちらには、水美舞斗さんから見た、柚香光さんのダンス評がチラッと載ってます。




こうやってチマチマ買い集めてるから、本棚がどんどんヤバくなっていくんですよね…。
(最近、宝塚専用本棚を買ってしまった人のつぶやき)


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ





eye

fortune02


このページのトップヘ