飛龍つかさ


こんにちは、カリーナです。


今日は、私が花組の中で注目している「飛龍つかさ」という新星について語ってみようと思います!



私が彼女に大注目し始めたのは『EXCITER!!2018』でのこと。

「なんか、めっちゃパワフルな歌声の子がいるぞ!?」

そのパワフルな歌声の持ち主こそが、「飛龍つかさ」その人であった!!


普段あんまりジェンヌさんをくん付けでは呼ばないんだけど、彼女のことは「つかさくん」と呼ぶことにしようと思います。
なんでかって言うと、「クラスにいそうな男の子感」があるから。




つかさくん……。タカラジェンヌが全員女性だっていうのは十分わかっている。
それでも、つかさくんは“男の子っぽさ”がかなり強めだと思う。

『メランコリック・ジゴロ』ではチンピラ系の役をこなしていたし、メイクのせいか、「こういう男子いるわ!」という感じに見えちゃう。青年というよりも、男子ですね。
中学高校のクラスに1人くらいいそうな感じの、親しみのあるクラスメイト。席が隣で、部活はバスケ部。快活な性格で、クラスの皆から慕われている。(※管理人の勝手な妄想です)


素顔はちょっとチャーミングな感じがするんだけど、舞台の上ではTHE・少年という感じ。





つかさくんの素晴らしいところは、最初にも書いたけど歌唱力!!

カレーちゃんが「ビジュアルモンスター」と呼ばれるなら、つかさくんは「歌唱力モンスター」とでも呼んだらいいのでしょうか。

夜中にこっそりと小音量でDVDを観ている時(ただの怪しい人…)、他の人の歌声はソコソコしか聞こえないんだけど、つかさくんのパートになると急に音量が上がる!
「つかさくんだけマイクの音量間違ってるんじゃ???」と一瞬疑ったけど、他のDVDを観ていても1人だけ声量が違うので、「これ本物の歌ウマさんだわー!」と思いました


歌声の差が一番分かりやすいのは、『EXCITER!!2018』のフィナーレ。
最後につかさくん1人で歌うところがありますが、なんかもうすごいからとりあえず観てみてください。


音を外さないのはもちろんですが、とにかく歌声がね! 声の出力を最高にしても、まだまだ俺は歌えるぜ感まだまだ歌い足りないぜ感があってね!!
歌だけ聞いてると「どちらのトップスター様ですか?」と思うことすらあります。




花組は、これから大きな花が咲きそうな人材がそろっていますね
他にも気になる新星が何人もいるので、ぼちぼち語っていこうと思います。



↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村