Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:ひとこ

永久輝せあ女役

こんにちは、カリーナです。

私は、永久輝せあさんは女役が似合うと思います。
娘役ではなくて、あくまでも「男役が演じる女役」です。女装ね。

永久輝せあさんは、良い意味で毒々しいオーラを放っているような感じがします。
『DANCE OLYMPIA』のサロメは、最強&最高でした!

そのため、私が永久輝せあさんに演じてほしい役を思い浮かべると、いつも悪女系の役ばかりになってしまう

『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』(ナイスワーク)では女役を演じることが決定しているので、どんな女性の役なのかが気になっています…!




永久輝せあは“悪い女の役”が似合う!

永久輝せあさんは男役ですが、ちょっと毒を含んだような、狡猾で悪い女の役がとても似合うと思います。

あくまで舞台上での話ですが、爽やかな雰囲気の役よりも、ちょっと攻撃的な…棘のあるような…クセの強い役がピッタリだと思うんですよね。
「そういう空気を、演技で出せ」と言われたら、上手に出せるタイプなのでしょう。

衣裳だけで言うなら、ノーブルな王子様系の服も似合うんだけど、中身はちょっと違う方が好みです。

永久輝せあの「サロメ」は最高だった!

たびたび話題にしていますが、私は『DANCE OLYMPIA』の時のサロメ&ヨカナーンの踊りが大好きです。

目つきが悪い感じ(※褒めてる)が上手っていうんですかね…。
もともと三白眼っぽいからかもしれませんが。
サロメの狂気、怖い感じが超似合っていました。



↑上記の記事で、永久輝せあさんのサロメについて熱く語っております。
(というか、ダンオリからもうそろそろ1年経つの…?)


「悪い女役が似合う」なんていうと、一部の人は「悪口か?」と勘違いしてしまうかもしれません。
しかし上記の、ダンオリの感想を見れば、私の本気度がわかると思います。
あと、「男役が似合わない」という意味ではありませんよ。



永久輝せあに演じてほしい女役

永久輝せあさんが、そう頻繁に女役ばかり演じるわけがないのは分かっています。
でも、「これは是非やってほしい」という役がいくつかあるんです。

それは…『新源氏物語』の、六条御息所!!

絶対に似合いますよ。
怨念ドロドロ。


あと、まだ宝塚では上演されていない小説&漫画があって、「もしこれが宝塚で舞台化するなら、この女性の役はひとこがいいわ」とか、勝手に妄想しています。
そのキャラクターは、毒舌で、感情の起伏が激しくて、裏表のある性格で、狡猾で、手段を選ばないタイプで、すっごい自己中なの
超クセ者なんだけど、そこが強烈で魅力的!

でも、無名な作品だし、絶対に宝塚ではやらなそうなお話なんですよね

ちなみにその女性のキャラクターは、私が憧れてやまない魔性の美女なのです…
贔屓の柚香光さんだと、何かちょっと違うんですよね。しっくりこない。

永久輝せあの女役「アイリーン・エヴァグリーン」に期待♡

永久輝せあさんは、2021年1月に幕が上がる予定の『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』で、女役のアイリーン・エヴァグリーン役を演じます。

以前、永久輝せあさんのファンに、「ひとこの女装は微妙なの」と言われたことがあります。
でも私は結構好きなんですよね…。
優しい乙女みたいな女役は、さすがに似合わないかもしれませんが。
このあたりは、個人の好みの問題でしょう。

コロナのせいで「本当に上演できるのかな…」と不安になっておりますが、とりあえずナイスワークは絶対に観たい!
チケット取れなかったら諦めるしかないけど、チケット取れたら絶対にオペラグラスで追いかける!

(というか、配信だけでもしてほしいんですよね…)




★Play.House~好きな音楽を一つにまとめて~




mupan



永久輝せあ

こんにちは、カリーナです。

花組の別箱『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』(ナイスワーク)の一部配役が出ました!
あと、ポスター画像も出ましたね。

トップコンビはもう分かってたので、問題は瀬戸かずやさんと、永久輝せあさんの役。

あきらは特に問題なさそうだけど…。


永久輝せあさんの役名は、「アイリーン・エヴァグリーン」
もしかして、ひとこ、今回は女役なの!?




一部配役とポスターは、公式で確認してきてください!






「アイリーン・エヴァグリーン」…検索しても、どんな役なのかよく分からなかった
(女優のエヴァ・グリーンしかヒットしなかった…)

【追記】主人公・ジミーの3番目の妻…らしい!(Twitter情報)


永久輝せあさんといえば、『DANCE OLYMPIA』で、女役のサロメがとても似合っていました。
私は、ひとこの女役は好きですね~
ワルい女っぽい感じなら、かなりしっくり似合いそう。

ポスター画像だけだと、ちょっとイマイチよく分からないんだけど。。。
おそらく金髪くるくるよね?


もしかすると、永久輝せあさんのファンは、あまり気に入らないかな?
高屋敷要は、イケメンの役ではなかったし。
しばらく“かっこいい永久輝せあ”は見られないかもしれませんね…。


でも、私個人としては、女装ひとこでヤッター!って感じ
チケット絶対取りたい!!


意外な見どころが増えて、前の何倍もナイスワークが楽しみになってきました




k_b


ゲラリーニ

こんにちは、カリーナです。

永久輝せあさんのVISAメッセージが、12日頃に更新されたようです。

私が気になったキーワードは「エリザベート」「Nizi Project」「スプーン曲げ」

エリザベート開演後たったの15分で観劇終了とは…なんとも驚きです!
あと、韓流好きなジェンヌって多いですよね。謎。

それと、カチャ様ゲラリーニ疑惑が浮上しました!←個人的に超ツボ
雪組生はカチャリーニ!?
くわしくは後述。



永久輝せあのVISAメッセージ更新

今月分のVISAメッセージが更新されました。




先月よりもちょっと内容が短い?
比較しようにも、前の月の分ってもう読めないんですよね~。
バックナンバーがあればいいのに。(毎月思う)


「エリザベート」開始15分で観劇終了!

永久輝せあさんが宝塚に入る前、宝塚以外で観た舞台のなかで唯一覚えているのが、『エリザベート』だそうです。
学校の演劇部の舞台だったらしい。(演劇部でもこういうの上演するんですね)

しかしバレエのレッスンがあったため、開始15分で抜けなければならなかったんですって。
でも、その日バレエのレッスンがあり開始15分くらいで抜けなければならなかったので、なんと綱渡りで転落してエリザベートが死んでしまうシーンまでしか観られず……。「タイトルロールの人、死んでしまったけど大丈夫かな?」と、頭に「?」マークが浮かびながらレッスンに向かったことを覚えています(笑)。
引用元:https://www.smbc-card.com/takarazuka/towaki/index.html

これまた、とんでもないシーンで
シシィが死んだまま…。

まだエリザベートとトートが出会ってもないですね。



タカラジェンヌに韓流ファンが多い理由って?

前から思っていましたが、タカラジェンヌって韓流好きな方がすごく多いですよね。

何故だろうなあと疑問に思い、Twitterで呟いたところ、「韓国のほうが日本人アーティストよりも美しくて実力があるからだ」というリプを頂きました。

私は整形美人に惹かれないので、この意見には少しも同意できませんが、タカラジェンヌはそう感じてる人が多いってこと???
言語の特徴の関係で、歌は韓国語の方が上手に聴こえやすいというのは知ってます。
(まぁ、日本のアイドルはジャニーズ・AKBと選択肢があまりないので、外国のアイドルに目が行くのは仕方ないのかも?)


永久輝せあさんも「Nizi Project」にかなりハマっているそうです。
以前雑誌か何かで、みんなで「Zuka Project」を楽しんでいる写真があったような気がします。


私は韓流には興味ないけど、最近華流ドラマが好きで、そっちには大いにハマっています。
多分、大学の時の中国人の先生が、古代中国風のドラマを見せてくれたのが影響しているのではないかと思っています。
古代中国はいいぞ。

ゲラリーニ凪七瑠海、永久輝せあにスプーン曲げを教える!?

18527_s

永久輝せあさんはスプーン曲げができるそうですが、そのお師匠様は、なんと専科の凪七瑠海さん!
こんなところでカチャ様の名前を見るとは。

ちょっと調べてみたら、カチャ様のお茶会でスプーン曲げの話が出ていたらしいですね。
カチャ様はスプーン曲げができるのだ!

カチャ様がスプーン曲げをやりはじめたのは、テレビで見たスプーン曲げがきっかけ。
実際にやってみたら、本当にスプーンが曲がったんですって。

でもこの「テレビで見たスプーン曲げを真似たら、スプーンが曲がるようになった」って…いわゆるゲラリーニ現象じゃないですか!?


ゲラリーニ現象とは、有名な超能力者ユリ・ゲラー氏のスプーン曲げを真似して、スプーン曲げ能力に目覚めてしまうという現象のこと。
その昔、テレビで見たユリ・ゲラー氏の真似をして、スプーン曲げをするようになった人たちは、「ゲラリーニ」と呼ばれました。


あとはかなりオカルトチックな話になるので、詳しくはこの小説でも読んでください。
ゲラリーニの少女が出てくるお話で、ゲラリーニの詳しい解説があります。


そうか…、カチャ様と雪組生たち(ひとこ含む)は、現代のゲラリーニだったのか!
ただしゲラリーニの能力は不安定だそうなので、もし毎回できるのだとしたら、それは本物の超能力かもしれない。

私だってスプーン曲げくらいできるもん(張り合う)

今月のVISAメッセージは、短いけど読みごたえがありました~

でもせっかくの感想記事なのに、肝心の舞台についての話には触れてなくてごめんなさい。
ほかの話題がインパクト大だったから…。

ちなみに私も、スプーン曲げできますよ♪
もちろん超能力ではなく、トリックを使ったやつですが。(ゲラリーニ御用達のトリックと、指の力で曲げるやつ)
曲げるだけなら誰でもできるんです。あと、100均のスプーンを使うのもポイント

カチャ様にそんな素敵な特技があるなら、スカステとかで見せてくれないかな~。
ゲラリーニならぬ「カチャリーニ」が大勢誕生するかもしれない。
「ヒトコリーニ」でもいいけど。(語呂悪いな、、、)


今月のキーワードは「エリザベート」「Nizi Project」「スプーン曲げ」と盛り沢山でした。
来月にも期待





sunscreen 2


永久輝せあ

こんにちは、カリーナです。

VISAメッセージが更新されました。
今月は、ダンスの話題が多めです。

そこで気づいたんですが…永久輝せあさん、“憧れの男役”が多すぎない!?
組替え前は、別のジェンヌさんのことも沢山話していたような。
色んな先輩に興味を持つタイプなのかしら?

とにかく、ダンスの勉強を熱心にやっているのは伝わってきました。




永久輝せあさんによるVISAメッセージは、こちらから読めます。



「憧れの人は沢山いるけど、特に尊敬しているのは大浦みずきさん」(要約)。
憧れの先輩の名前がなかなか出ないジェンヌさんもいますが、永久輝せあさんは本当に大勢いるんですね。

“ダンスの花組”に組替えしてきたので、その勉強を特に熱心にやっているということかもしれません。


6月16日時点でのメッセージらしいんですけど、この頃からもう少人数でのレッスンは始まっていたようです。
今は入出がないから、こういうメッセージからしか様子を知ることができない


『はいからさんが通る』はフィナーレ(特に群舞)が大きな見所だと思うので、楽しみにしています





B9B28041-BC79-4E17-88D4-A3E53A4DB453


宝塚プルミエール

こんにちは、カリーナです。

昨日放送された、宝塚プルミエール『新トップスター柚香光・花組特集』。
その番組名の通り、柚香光さんにクローズアップしてくれるものと期待しておりましたが…。

実際に放送された内容は、「永久輝せあ特集」状態。
永久輝せあさんのロングインタビューが半分以上を占めており、柚香光さんの特集感が薄まっていました。

私がただの花組ファンだったら「へー」で済むようなことかもしれませんが、残念ながら私は柚香光さんのファン。
「なんで私の贔屓(現トップ)のほうが出番が少ないの!?」「ひとこだけ特別扱い?」と、ちょっとイラッときてしまいました。

VISA(スポンサー)の力関係でそうなったのか、何なのか…?
もう少しうまくやらないと、他のジェンヌのファンに反感を持たれてしまいますよ。



「はいからさんが通る」公演延期にともない番組内容を変更?

宝塚プルミエール『新トップスター柚香光・花組特集』は、番組の内容が予定とは違うものになったみたいです。

公式ページ↓を見ると、番組内容が若干変更になったというのがうかがえます。




「はいからさんが通る」の公演が通常通りに始まっていれば、別の(おそらく、ちゃんと柚香光さんがメインの)番組内容になっていたのでしょう。

舞台の映像たっぷりで放送する予定だったのが、無理になったので、急きょ他の映像に差し替えた感じ…ですかね。

そのせいか、実際の放送では、柚香光さんがメインの番組内容ではなくなっていました。
もちろん、柚香光さんも目立っていましたが(トップスターだし…)。

「この番組のためにWOWOWに契約したのに!話が違う!」と言っているファンもいました…とてもショックだったと思います。


永久輝せあのインタビューが長すぎて違和感

今回の宝塚プルミエール『新トップスター柚香光・花組特集』は、この番組名からして、柚香光さんのファンが多く視聴していたようです。

しかし、放送後にTwitterを見ていたら、私と同じように困惑している人が大勢いらっしゃいました。

「この番組内容はナニ?」
「ひとこちゃん特集になってる」
「永久輝せあ祭だ!」

永久輝せあさんのファンは、単純に大喜びしていました。(そりゃそうか)

しかし、“柚香光さんの特集”と銘打っているのに、実際はそうではなかったわけです。
そのため、柚香光さんのファンは、困惑している(&怒っている)方が多かったようです。
私はもちろん困惑組です。

いや、永久輝せあさんのことが嫌なわけではないよ?
コナンのアニメ観てるのは私もだし、剛力彩芽さんの件は「そうかな?」とか思って、内容は面白かった。
ただね、この長い尺と、番組名に合わないロングインタビューがね…。違和感しかないです。

「柚香光」だけでなく「花組特集」となってますから、大きくズレてはいないんだけど。
でもそれなら、他の組子のインタビューがあってもいいんじゃない?

他のスターのインタビューもあったなら、反感も持たれず、“永久輝せあ特集”なんて言われずに済んだと思います。




永久輝せあがVISAガールであることが影響している?

これは私の想像でしかありませんが、永久輝せあさんがVISAガールであることも若干影響しているのかなーと思います。

現トップよりも、VISAガールのお披露目の方が大事。
そういうことです。

ただの私の妄想ならいいんですけどね。



番組名さえ違ってれば、違和感ありませんよ。
「花組スター特集」とかさ。

本当にスポンサーの意向なら、番組名に「VISA」ってはっきり書いちゃえば?

番組内容変更とはいっても、もうちょっと上手にやって


今回は“番組内容の変更”というイレギュラーがありました。
そのため、今回のロングインタビューを慌てて撮ったのかもしれません。

でも、今回は“柚香光特集”というところに期待していた視聴者が、とても多かったはず。
そこに、こんなに長い永久輝せあさんのインタビューを流したら、柚香光さんのファンが「ちょっと待って!」と困惑するのは当然のことだと思います。


永久輝せあさん本人には恨みも何もありませんが、贔屓の出番がVISAパワーで削られるとなると、かなりモヤる。
せっかくの贔屓メインの特集が…

他のジェンヌのファンも、「花組特集で、急きょ他の映像が必要だというなら、私の贔屓も映してよ」と思うことでしょう。
永久輝せあさんだけを、特別扱いしているのが悪いんです。

番組内容の変更は、大変だと思います。
でも、変更のやり方には気を付けないと、ファンの不満が溜まってしまいます。すごく反感を持たれますよ。

“ひとこ爆上げ”については以前から当ブログで話題にしていましたけど、ここまで露骨にされると、モヤるどころかモヤモヤモヤ~~~です。


過去のVISAガールも、急に変な目立たせ方をして、一時期すごく叩かれていたと思います。
変なやり方は避けてほしいですね。すべてのファンのためにも。






banner_ungaiikarana


このページのトップヘ