Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:みりお

明日海りお


こんにちは、カリーナです。

絶大な人気を誇る花組のトップスター・明日海りおさん。
もう少しで退団されてしまいますが、このタイミングで明日海りおさんの魅力に改めて迫ってみたいと思います。

この記事では、明日海りおさんの基本的なプロフィールや好きなもの・嫌いなもの、性格、容姿・踊り・歌唱力といった実力についての特徴、面白いエピソードなどをご紹介します。

※当ブログでは著作権や肖像権などにひっかかる画像は掲載しませんのでご了承ください。





明日海りおの基本プロフィール

名前:明日海りお(あすみ りお)
所属:月組→花組
初舞台:2003年(89期)
誕生日:6月26日
血液型:B型
身長:169cm
成績(入団時):8番
出身地:静岡県静岡市
出身校:静岡雙葉中学校
本名:海野紗由美
愛称:みりお、みりりん、さゆみし
兄弟:なし

明日海りおの嗜好や趣味・特技

好きな食べ物:母親の手料理、ごはん、コーンのフリット、しょうが紅茶、ちゃぶすい
苦手な食べ物:
好きなもの、こと:花(あじさい)、組のみんなといる時、ハワイ、台湾
苦手なもの、こと:急ぐこと、寒さ、舞台挨拶、鳥
趣味・特技:利き柔軟剤

備考:ちゃぶすいとは、タケノコやしいたけ、豚肉、しょうがなどを入れたスープ。おそらくアメリカ式中華料理のチャプスイのようなものだと思われる

明日海りおの性格

明日海りおさんは、穏やかで口数は少ないほうで、少し天然っぽいところがありますが、とてもストイックな舞台人です。

相手役(トップ娘役)に対しては“身内だから”という理由で、人前ではあまり褒めたり可愛がったりしません。相手役と自分を一心同体のように考えるタイプです。そのため相手役に厳しい面があります。

とても涙もろく、感極まって泣いてしまうことが多いです。

明日海りおの容姿・踊り・歌の特徴

涼しげな目元と高い鼻、ぷっくりとした下唇が特徴の、フェアリータイプの男役です。

まるでCGのような美しい容姿と、確かな歌唱力を兼ね備えている実力派です。

小柄なので、ダイナミックなダンスは苦手です。


明日海りおのエピソード

・健康維持のために玄米を食べたり、ヨモギ茶を飲んだり、筋肉トレーニングをしたりしている。

・誰かにプレゼントを選ぶのは好きだが、自分自身にプレゼントを買うのはもったいないと思っている。

すみれ寮では、望海風斗さんと同室だった。

・「春の雪」で演じた松枝清顕については、ファンや下級生から「ぴったりの役」と絶賛されたが、本人は「嬉しいようなビミョーなような」と思っている。

・のどを痛めてしまった時に、下級生が「薬よりも花を1輪飾るほうがよっぽど効くらしいですよ」と言って、花を飾ってくれたことがきっかけで花好きになった。

・組替えの話を聞かされた直後はしこたま泣いた。

・下級生の頃は子役ばかりだったので、「背が高くなりたい、この童顔をどうにかしたい」と焦っていた。

・「SMAP×SMAP」に出演したが、集合時間前に蘭乃はなさん・柚香光さんとパンケーキを食べに行ったため、遅刻してしまった(集合時間をしっかり確認していなかった)。なお、集合時間がスタンバイ時間よりもかなり早めに設定されていたため、収録自体には影響は出なかった。

・100周年大運動会で花組は最下位だったが、翌々日に組子たちから手作りの賞状や肩たたき券などをもらった。

・昔はじゃがりこをよく食べていたが、今は食べない。

鳳月杏さんとは、お互いの家で手料理を振舞う仲。ご飯を食べるときはお互いに黙々と食べるが、鳳月杏さんが「食べないならくれ」とおかわりを要求することもある。ご飯を食べたあとは宝塚のDVDを観て、リモコンの取り合いになることもある。

・鳳月杏さんのことを頑固だと思っているが、鳳月杏さんは明日海りおさんのほうが頑固だと思っており、言い合いのようになったことがある。

・感極まった時は泣いてしまうが、悔しい時は泣くのを我慢することができる。






↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

カサノヴァ

こんばんは、カリーナです。

『CASANOVA』には、女の敵になるような男が何人も登場します。清く正しく美しい少女漫画を愛する私としては、「登場人物かなりヤバイ」という第一印象だったんですが、最後まで観ていても、あんまりダメっぽさが出てなくて、むしろ好印象。

一体どんな宝塚マジックが使われていたのか?
というか、彼らは本当にダメンズだったのか?
ちょっとまとめてみました。





女の敵になるような男①カサノヴァ

まずは主人公のカサノヴァ。女1000人斬り。こんな人が実在したんですねぇ…。

明日海りおさん演じるカサノヴァは、設定だけ見れば、THE・女の敵。しかし、彼は史実でも、女性にあまり恨まれていなかったという…。

カサノヴァに関しては、手を出した女性の人数にはビックリですけど、悪意が無さそうなところがポイントなんでしょうか? 自由に女性を愛したい! みたいなね。それ以上でもそれ以下でもなく。ここに悪意や嫌な下心があると、ガチで女の敵なんですが、カサノヴァはそこまでいってないんです。

あと、明日海りおさんの雰囲気とか、そういうのもあるんでしょうね。そしてほとんどの観客は、「私を1019人目にして~」と思っているでしょ!(1018人目はベアトリーチェですよ)
恋スルARENAの缶バッジの文字がまさにそれでしたからね。

みりおカサノヴァは女性に愛される存在だから、どれだけ大勢の女性と関係を持った男だとしても、クズだとは思わないのですよ。

女の敵になるような男②コンデュルメル

柚香光さんが演じたコンデュルメル。自分の妻と元愛人の両方をカサノヴァにとられてしまい、カサノヴァを恨んでいる人。

私は「いや、愛人って何だよ!」って思わずつっこんじゃいましたけど。そして、カサノヴァにとられちゃうご婦人方もどうなのさ???

現代ならば、愛人がいる男は、女の敵。でも昔の貴族社会じゃ、愛人なんて“いて当然”だったんですものね。コンデュルメルにしてみたら、悪意や罪悪感なんて微塵もなかったんでしょう。(ご婦人たちもね…)

そして最後に、コンデュルメル夫人が倒れてしまった時に「ロザリア!」と叫んで駆け寄っていったでしょ。あの時代、正妻に微塵も愛がないことだってあったのに、コンデュルメルにはしっかりと愛が!あったんですよ!!
ここで胸キュンね……。

私は愛人というキーワードに悪い意味でピンっときやすいんですけど、ほとんどの観客は特に気にならなかったのかな。よくある設定でもあるしね。

女の敵になるような男③バルビ神父

私がわりと本気でヒいてしまったのが、水美舞斗さん演じるこのバルビ神父でした。「女癖が悪い」くらいならまだ良かったんですが、女性を妊娠させといて、反省している様子もない。間違いなくダメ野郎です。人数だけならカサノヴァのほうがアレだけど、内容的にはバルビ神父のほうが絶対に女の敵です。

しかしバルビ神父はね…。演じてるのがマイティーでしょ……。
超美形でしょ……。あんなボロボロの服着てて、髪がモジャモジャでも、中身マイティーでしょ?
すっごい美人があのバルビ神父を演じてるんでしょ???
「マイティーなら仕方ないや」的な感情がね、私の中にわきあがってくるわけですよ。
※その理由はこちらの記事を参照されたし


そして、マイティーのコミカル演技が、バルビ神父のダメっぷりをいい意味でカバーしてるんですよ。バルビ神父は、ダメ神父ってところが個性なので、それを潰してはいけない。でも、過去にやらかした罪(女性3人を妊娠させる)の部分は、思い切りコミカルな演技で笑いに変える。
冷静に考えると「いや、笑えないんだけど」っていう内容なんですけど、完全にマイティーのペースに乗せられて、お話を追っている間は全然クズに見えない!むしろ面白キャラでしょ。

劇中では「いい意味でのダメンズ」に完全に変換されているので、セーフ!

CASANOVAはダメ男のカーニバル

私の感想はコレ。ダメ男のカーニバルですよ。
でも、ダメ男に萌えるっていうのもありますから。自分の贔屓がダメ男を演じるっていうのも、色々おいしいですよね。「その美貌で、じゅりあさんを毒牙にかけたのかァ!!」ってねw

ダメンズ萌えの方にはおすすめかもしれません。


↓関連記事↓







↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



宝塚男役

こんばんは、カリーナです。


宝塚の男役って、不思議な存在ですよね。
女性なのにカッコイイ。
恋愛の対象ではないけど、恋に近い感情を持つこともある。
見ているだけでウットリする。
目が合ったらドキドキしちゃう。
とにかく素敵!!(語彙力の限界)


ということで、もし「自分の彼氏にするなら誰!?」というランキングを作ってみました。
え、「絶対にありえない」って?
分かってます、分かってますよ、だからこそやるんです!!
夢見るのは自由だから!!!


完全に管理人の妄想です。すみません。
今回はとりあえず花組の中から選びます。
共感してくれる人が1人でもいたら嬉しいです……。


※管理人の個人的な好みと偏見でランク付けしております。
※実力や人気は全く関係ありません。
※2019年7月6日現在の在団者です。



5位 明日海りお
みりおは、トップスターとしてなら大好きなのですが、彼氏となると話は別です。
皆さまご存知の通り、みりおは亭主関白タイプです。相手役にとても厳しいんですよね。
そしておそらく、ちょっと神経質だと思うんです。「完璧な舞台にしよう!」という意気込みがすごいから、自分にも他人にも厳しい。
だからきっと、恋人に対しても厳しいし、結婚後も亭主関白だと思う。
そういう意味で、この順位になりました。
あ、でも死後の恋人ならOKです!(みりおトートなら大歓迎)


4位 瀬戸かずや
ダンディー枠のあきらが4位です!
彼氏というよりも、結婚して5年くらい経った旦那感あるけど(なにそれ)
“ちょっと年上の彼氏”的な感じで、素敵なレストランとかに連れて行ってくれますよ。
当然、何をするにもレディーファースト。
そして休日は、恋人のために得意料理のオムライスを作ってくれるんです。(※全て妄想です)
こんなにイケメンで家庭的な彼氏、いいじゃないですか!!


3位 飛龍つかさ
花組の注目株、つかさくんです!
先日このブログでも書いた通り、私の中では「クラスにいそうな男子」というイメージなんです。
同じクラスで隣の席で、クラス中の人気者の男子ね。(※妄想です)
つかさくんとは、放課後に制服デートしたいです
ファミレスで軽くお茶した後、カラオケで、あの素晴らしい歌声を披露してくれるんですよ。
いいなぁ~青春だわ~。


2位 柚香光
「えっ、ご贔屓のカレーが1位じゃないの!?」と思った方、残念でした。
管理人の贔屓は確かにカレーちゃんですが、“彼氏”というイメージがわきづらいんですよね。
なんかもう神々しすぎて無理
エクラ7月号のインタビューで、ベッドにごろんと寝転んでいるカレーちゃんの顔のアップがあったんですが、もし朝目が覚めた時に真横にカレーちゃんがいて、あんな綺麗な顔が目の前にあったら、私は心臓発作で死んでしまいます!(;´Д`)
カレーちゃんは私の近くにいるとアブナイので、2位です。


1位 水美舞斗
(*゚∀゚)っマイティーーーーー!!
こんなイケメンな彼氏、いたら最高でしょ……!!
筋肉質で、背が高くて、すっごい美人で肌も綺麗。こんな漫画みたいなイケメンが彼氏だったらどうします!?「私今夢見てんのかな」って1分に1回ほっぺたつねるレベル。
いつもは標準語なんだけど、恋人のボケに突っ込む時は「なんでやねん」って優しく突っ込んでくれるんですよ。(※妄想です)
マイティーといったら、一般人の男性に筋肉と胸を見られて、『あの胸板は男だ』と断定されたっていうエピソードが好きです。男の目から見ても「中性的な男」になっちゃうマイティー、さすがですね。
ていうか、「筋肉質で、背が高くて、すっごい美人で肌も綺麗」という存在が実在してるっていうのがまずすごい。自分の彼氏でなくても凄い。



妄想するのはタダですからね。
頭の中でなら、誰とデートしてもいいんですよ。
タカラジェンヌは、ファンに夢と希望を振りまいているのですから



「他にもこんな素敵な彼氏がいるぜ!」的な妄想があったら、コメント欄にぜひどうぞ♪




↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

このページのトップヘ