Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:みりれい

明日海りお

こんにちは、カリーナです。

ミュージカル・ゴシック『ポーの一族』が、2021年に外部で上演されることになりました!
大阪と東京で上演になります。

宝塚元花組トップスター・明日海りおさんが、再び主演のエドガー役をつとめます。

私は宝塚の初演が大好きで、アラン役の柚香光さんとの並びは、本当に美しい夢のようでした。
しかし外部では男女のキャスティングになり、かなり違った雰囲気になりそうです。

観に行けたら嬉しいけど…ちょっと複雑。
アラン役は男性なのかな…。
外部で再び“みりれい”が観れるようになる可能性も、わずかにあるかもしれません(それなら大歓迎だ!)



明日海りおが再び『ポーの一族』でエドガー役に!

公式のお知らせを見てビックリ!
外部でポーをやる噂は去年くらいからあったけど、本当だったのね。


私は勝手に、舞台に出るならエリザかなーと思っていたんだけど。
でも、エドガーそのものだった明日海りおさんを、小池先生が放っておくわけがないのであった。

小池修一郎&明日海りおからのコメント

ネット上の記事には、小池修一郎先生と明日海りおさんのコメントが掲載されています。

小池修一郎コメント

宝塚歌劇入団前に夢見た「ポーの一族」のミュージカル化。偶然萩尾望都先生にお会いした時に上演許可を求めてから33年後にやっと実現させました。明日海りおのエドガーは、萩尾先生に「待った甲斐があった」と言わしむる「極上の美、永遠の命」を体現してくれました。以来、明日海エドガーの復活は、私と萩尾先生共通の願いとなり、そして明日海自身もそう願ってくれていることが判りました。

もう宝塚歌劇の華麗な虚構へは戻れません。男女のキャストによるリアルな世界で明日海エドガーはどう息づくのか? 何より本人がためらいなく挑戦を受け入れてくれました。

エドガーの永遠の旅は続きます。観客の皆さまを、「輝きのいまだ見えぬ地平へ」と誘いながら。


“もう宝塚歌劇の華麗な虚構へは戻れません”
うーん、ズッシリくるお言葉…。


明日海りおコメント

宝塚歌劇での上演後、多くの方からまた演じて欲しいとのお声をいただきましたので、このような形で実現し驚きと嬉しさでいっぱいです。

この作品で一番大切なのは、萩尾望都先生の描かれた物語と世界観、エドガーの心を私なりに解釈し、板の上に息づかせること。原作の絵から伝わってくるパワーを受け取り、自然と湧いてきたものに身を委ね、再びエドガーの魂と出会えることを楽しみにしています。前回から3年経った分、私もエドガーが過ごして来た時間に少しだけ追い付き、今回は初共演の方たちとの舞台作りになります。新しい環境の中、自分がどう変わり、どのような化学反応を起こしていけるのか、ひとつのチャレンジになると思います。

本作をまるで父のように愛されている小池修一郎先生、舞台に関しては小池先生が父ならば、萩尾先生は母でしょうか。私もこの両親のように作品への深い思い入れがありますので、自分が本当に納得いくまで仕上げて、皆様を「ポーの一族」の世界に誘います。どうぞ安心して観にいらして下さい。


「またエドガーを演じてほしい」と、私も思っていました。
でも、外部では男女のキャスティングになると分かっていたから、複雑な思いがあったのです…。

しかしコメントからは、明日海りおさん本人はやる気満々なのが伝わってきます。
好きな役をやれるなら、それでいいのかな。

tabata_1


初演ファンとしては複雑…。キャスティングはどうなる?

初演の配役は、でした。
メインの役から脇役まで、すべてが完璧。
大好評でしたよね。

明日海りおさん演じるエドガーと、柚香光さん演じるアランの並びは、最高に美しかったじゃないですか。
あれから、みりれいファンが一気に増殖した感じがします。
私もその内の一人です。

他のキャスティングも気になるけど、一番気になるのはアラン!!
初演の柚香光さんを超えてくるような人はいないと思いますが(※私の中で)、どっちにしても複雑…。

男女のキャスティングになるとは言うけど、エドガー役の明日海りおさんは女性でしょ。
アラン役も女性になったりする可能性がなくもない?
それはそれで複雑だから、いっそのこと男性にしてしまった方がいい気もしますが(めんどくさいファンの典型)
ジャニーズ系の誰かがアランとか?あり得る。

もし宝塚OGがアラン役をやるなら、退団後の柚香光さんが出演する可能性もある!?
気が早いにも程があるけど、退団後の外部の“みりれい”、期待しても良いですか?




↑そういえば、つい先日も「みりれいしか認められない」みたいな記事を書いてました。




「ポーの一族」は、2021年1月より大阪と東京で公演!

詳しい公演情報はこちら。
東京国際フォーラムなら、私、観に行けるじゃん!!
2021年1月
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

2021年2月
東京都 東京国際フォーラム ホールC
引用元:https://natalie.mu/stage/news/394955


観に行きたいけど、チケット取れる気がしません…。
ていうか、るろ剣みたいに中止になりそうで怖い

宝塚版「ポーの一族」も一度観てみてね

いくら宝塚版の『ポーの一族』が大好評だったとはいっても、意外と「まだ観たことない」という人もいると思います。
宝塚ファンであっても、興味ない人は興味ないだろうし。

でも、本当に美しいから…!
まだ観たことない人にも、是非見ていただきたいのです。
外部の『ポーの一族』を観るつもりなら、余計に!


◆円盤





◆動画配信



配信なら、そんなにお金かかりません。

****

なんか色々文句つけましたけど、外部でポーをやること自体は嬉しいです!
続報を待ちます



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ


伊丹市にあるボディメイクサロン

仕事&転職の悩み聞きます。将来のためのタロット占い




みりれい

こんにちは、カリーナです。

昨日の「FNS歌謡祭」、ご覧になりましたか?
私はリアルタイムで見ておりました。

明日海りおさんの歌声と容姿は、相変わらずの美しさ…

しかし、変わってしまったことがあります。
それは…明日海りおさんの隣にいるのが、柚香光さんではないってこと。

城南海さんに恨みは微塵もないけど、「そこは去年まで、柚香光さんの立ち位置だったのよー!」と思ってしまって。
とても寂しい気持ちになったのでした…。





いや別にね、明日海りおさんの隣は、誰のものでもないんですよ。
今までのトップ娘役さんたち、花組の組子たち。
さらに昔なら、月組の組子たち。
大勢の人たちが、明日海りおさんの隣にいたと思うんです。


しかし、圧倒的みりれい派だった私的には、明日海りおの隣といったら柚香光!!
『ポーの一族』での美しい並びを見て以来、それ以外は考えられなくなってしまったのです。


それに私は、去年発売された「シャルム!」のポスターをいつも見ているから、余計にみりれい以外の並びが受け付けなくて…違和感バリバリです。
そのポスターは「シャルム!」の銀橋でのワンシーンで、2人がぴったりくっついて並んでいる写真なんです。
パソコンデスクのところに貼ってあるから、毎日必ず見てるんですよ。


嗚呼、退団してしまうと、もうみりれいは見れない。
明日海りおさんの隣に、今後も別の方が並ぶようになってしまうのですね。


とっても複雑で、
とっても寂しい気持ちになってしまいました
(こんな痛いこと言ってるみりれいファンは、おそらく私くらいしかいないと思いますが…)



そういえば、花組のみなさん、昨日のFNS歌謡祭は観れたのかな?
みんな、家で元気に過ごせているといいなぁ…。






↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ





k_b


みりれい

こんにちは、カリーナです。

昨日『ポーの一族』の話をしましたが、先日久しぶりに円盤を観ていたら、“みりれい”熱が再燃してしまいました…。

そういえばっ!
今月の『宝塚GRAPH』に、最新のみりれい写真があったんですよ!!


明日海りおさん&柚香光さんが隣同士で…
退団後に供給があるなんて思っていなかったので、不意打ちでした。




その写真は、『宝塚GRAPH』5月号のP60に載っています。

『DANCE OLYMPIA』の公演ルポの写真。
楽屋らしきところで、花組OGの皆さんと一緒に“花組ポーズ”で写真を撮る、花組現役生たち。

この時の柚香光さんの隣にいるのが…明日海りおさん!!

みりれい2020
(「敦盛2011」っぽく)

何か話したのかな~?
絶対話したよね?
内容が気になります!


今後も不意打ちで供給…ありますかね~。。。
期待してもいいですか?




仕事がひと段落したら、また観よう






↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ






banner_otome


柚香光

こんにちは、カリーナです。

2014年に上演された、花組公演『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』。
ルドルフは役替わりで、発売された円盤では芹香斗亜さんが演じています。

しかし、もう一人のルドルフ、柚香光さんのバージョンは動画配信しかない!

柚香光さんのルドルフのほうも円盤が出たら、買う人は多いと思うんですが、やっぱり出ないんですかね~?
個人的には、円盤にはメリットしかないので、ぜひ出してほしい!!

出すなら、いつ公演中止になるか分からない、こういう時期ですよ。
円盤なら、劇場に行けなくても、自宅で作品をお楽しみいただけるでしょ?




私が普段観ているのは、コチラの動画です。
(花組公演中止のショックのあまり、過去の作品を観ている)




ルドルフには“何となく頼りない感じ”“トートにうまく操られて引きずられていく、脆い感じ”が欲しいんですが、この時の柚香光さんの演技が最高で♡

明日海りおさん演じるトート閣下に縋りつくところなんか、何回も観ちゃいます。
あと、圧倒的なみりれい感がなんとも…(みりれいロス中)


動画配信のいいところは、「スカステと違って、ノイズが入らないところ」
我が家はスカステを見ていると、ノイズがすごく入ってしまうので、ストレスなく見るには動画配信しかないんですよ。


でも、毎度レンタルしていると、そのたびに数百円かかるじゃないですか。
だからもういっそのこと、1万円のBlu-rayでもいいから円盤化してほしい!


以前、他の方も「毎回レンタルし直してます」って言ってたから、需要はあるはずなんです。
今からでも円盤化すれば、それなりに売れると思うんですよ!!

いつ公演中止になるか分からない今、ファンは劇場ではなく家にいるしかありません。
家の中で見ると言ったら…円盤でしょ!!
※動画配信は、画質が悪いからノーカン



柚香光さんの退団直前に、しれっと円盤化したりしませんかね…。

欲しいんだ~円盤~!!(闇が広がるのメロディで再生をどうぞ)



私、エリザベート大好き芸人なので、ウィーン版も東宝版も観てるんです。
よかったら下の記事もどうぞ。




そのうち、エリザベート小説版の感想も記事にしたい…。
(と思いつつ、何から書いたものかと迷って、数ヶ月放置してる)


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村




仕事で悩んだらタロット占い!転職すべきかアドバイスします

masakichi1

fortune02


れいひと

こんにちは、カリーナです。

先日8日に、映画『翔んで埼玉』が放送されましたね。
出演者の濃い目のメイクや派手なコスチュームに、宝塚感を感じる人もいたようです。
原作者の魔夜峰央先生は、宝塚ファンなんですって。それも関係あるのかな?


『翔んで埼玉』の放送中に大きな話題になっていたのが、男の俳優同士のキスシーン。
「BLシーンだ!」と喜んでいる人がとても多かったようなんですが、私はそこまで興味なし(というか寒気がした)…。

私が最高に好きなのは、宝塚の男役×男役のキスシーン!

性別がワケわかんない感じ…
これ以上ないほどの倒錯感…
幻想的な美しさと、現実味のない夢っぽさ♡

男役×男役のキスシーンって、どうしてこんなに萌えるんでしょう!?
他にも理由があるような気がする!





このつぶやきに対して、多少の反応がありましたので、「男役×男役のキスシーンが好き!」という人は私の他にも少なからずいらっしゃる様子。


男役さんは、性別は女性ですよね。
で、顔がとびきり美しいタカラジェンヌ。
絵に描いたような“男装の麗人”。

女の子同士、でもなく
男の子同士、でもなく
男役×娘役、でもなく
男役×男役、というのが
倒錯しきっていて……何とも言えないのです♡


現実にはありえないような…
たとえるなら“幻想”。

「宝塚は、非現実感を楽しむところ」なんてよく聞きますけど、男役×男役のキスシーンなんて、まさに非現実感の塊じゃないですか!


最近見た中だと、サロメひとこ→ヨカナーンほのかが最強でした

みりれいは神(断言)

トートとルドルフも最強ですね。
どのバージョンでも萌え度MAXです。
(でも外部のエリザは男×男だから苦手)



今後は、柚香光&永久輝せああたりでキスシーンがこないかなぁ…と、ひそかに期待しています。
期待するだけなら別にいいじゃないか。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村






このページのトップヘ