Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:公演中止

宝塚中止

こんにちは、カリーナです。

今日、劇団からとうとう「宝塚の公演中止を、当面の間延長する」というお知らせが出てしまいました。
つまり、無期限の中止(延期)。
しばらくの間、ジェンヌたちに会う機会が、全くなくなってしまうということです。

分かってはいたことだけど、とても残念ですね…。
宝塚歌劇の今後が心配です。



公式のお知らせはこちらから。




先日出たお知らせでは、「4月12日までのすべての公演を中止(延期)」ということになっていましたが、今回はとうとう“当面の間、公演の中止を延期”ということになってしまいました。


当然のことだし、ほとんどのファンが「中止するなら、早めに言ってくれ」と思っていたと思います。

今朝、「はいからさん観劇は諦めます」という記事を書いたばかりでしたが、おそらくムラも東京公演も、中止になるのがほぼ確定でしょう。
東京公演の後半はどうなるか知らないけど、私が持っているチケットは東京公演の初日に近い日付のやつなので、多分中止になりそう。
(公演を無理にやったとしても、どのみち行く予定はない)


今後しばらく、宝塚歌劇は全てが停滞しそうです。



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ





ココナラ用小


宝塚中止

こんにちは、カリーナです。

宝塚の公演が何もないと、退屈で仕方がないですよね…。
“宝塚不足”で、とてもストレスがたまっています!

これまでは、あらゆる組の最新情報が、常に手に入りました。
「好きな組以外の公演の話でも、貴重だったんだなぁ」と、今なら思えます。

また、入出の様子が全くわからず、贔屓の最新の姿を見ることができないのもストレス!
これまではTwitterで毎日のように見れたのに。(インスタやスカステで見れないこともないけど…)


最近は“宝塚不足”のせいで、他の趣味に手を出すようになってしまいました。
下手すると、そっちの趣味だけでも数万円くらい使ってしまいそう…。


人間って、“新鮮な娯楽”がないと生きていけないんですね。。。





今私がハマっているのは、「洋書あさり」です。
昔買った洋書のシリーズがその後色々出ていることを知って、気づいたらハマっていました。

洋書(日本語に翻訳してないガチの洋書)って、日本では手に入れる方法が限られているので、「どうやったらこの本が買えるのか?」と検索していると、ゲーム感覚で楽しいんですよ。
で、結局買ってしまうの

日本で売ってないレアな本だと、お高いんですよ…。
薄い本でも4000円くらい?
それがシリーズになってるので、×5冊とかになっちゃって、恐ろしい出費に


「この数万円があったら、宝塚の円盤が何枚か買えるのでは?」
「遠征費の足しになったのでは?」


そんな風にも思うけど、人間には新鮮な娯楽が必要なんです!!

ココナラ用小

今、“宝塚歌劇団”というカテゴリは、完全に停滞中。
過去の作品の円盤といっても、もうほとんど見たやつだし。。。
贔屓のBlu-rayやCDを繰り返し再生するのも、さすがに飽きてきました。


それなら、新しい趣味を探しちゃいますよ。
家からあまり出られないから、ネット通販で買いあさっちゃう。

心の潤いを求めて、Amazonや楽天の間をうろうろと放浪…。
だって、宝塚の嬉しい最新情報的なものが、ほとんどないんだもん!



あ~、こんなんじゃダメだ~
でも、宝塚が観れなくなって、ストレスで買い物しまくっちゃってる人、私だけじゃないよね?って思ってます。
(そういえば、キャトルレーヴオンラインで買い物すると、4月中だけ2000円以上購入で送料無料なんですってね。キャトルレーヴで買い物しまくっている人も多そう…)


本を読むのはいいことだけど…
芸術を愛するのもいいことだけど…
“宝塚の自粛中に、他の趣味でチケット代が消えちゃう”なんて、とんでもない話です。

でも、宝塚不足で死んじゃいそうなんだよ!(開き直り)


ストレスが溜まると浪費癖が出てくるので、個人的にメッチャ心配してます。
それなら遠征で〇万円使った方が、よっぽど節約になる。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ




ジムに通えない方・10キロ以上痩せたい方必見!ボディビル大会優勝経験もある元プロトレーナーがダイエットをサポート
suisyou





宝塚中止

こんにちは、カリーナです。

宝塚歌劇の中止延長がさらに伸びて、4月7日まで、公演ができなくなるかもしれません。(特にムラ)

兵庫県の「大阪、神戸など人口密集地との不要不急の往来の自粛」が、4月7日まで延長されることになったからです。
おそらく、宝塚歌劇団もそれに従う形になるのでしょう。

公演再開の目途が、まったくたちませんね。。。




新聞記事はこちらから。




兵庫県の井戸敏三知事は27日、(中略)「大阪、神戸など人口密集地との不要不急の往来の自粛」について、4月7日まで継続すると発表した。東京との行き来も含み、通勤通学などは想定していない。井戸知事は「東京や大阪など他地域で感染者が増えており、呼び掛けを緩める根拠がない」と継続の理由を述べた。

(中略)

 このため、以前から呼び掛けている不要不急の外出や会合に加え、人口密集地との往来自粛を継続。期間は学校を再開する4月8日を目安とし、それまでに再び対応を検討する。

 また3月20日から臨時休館としている県立美術館など県立施設も、4月7日まで休館を続ける。


現状、色々ヤバイみたいなので、この知事の判断は正しいのでしょう。
おそらく宝塚歌劇団も、これに合わせて4月7日まで公演をしないのだと思います。


でも、「いつまで自粛するんだろう」「このままじゃ、公演を全くできないかも」という不安感がすごいです。
頭では分かっているんだけど…。


意味もなく自粛しているわけではありません。
これ以上、事態を悪化させないための自粛なのです。
そして、我慢しているのは、全世界の人たちもみんな一緒。
「宝塚ファンだけが我慢を強いられている」というわけではありません。


このまま花組のムラでの公演が、1日もできないなんてことには…さすがにならないよね?
誰のせいでもないので、誰かを恨むことができないのが辛いところです。
(恨むとしたら、こんなご時世に遊び歩いてる人たちかな)

宙組の別箱も、どうなるんでしょうか。
今後、ずーっと自粛が続くなら、他の組も大変なことになると思います。



ファンの私たちが、贔屓に今してあげられることって、一体なんでしょう
ファンも、ジェンヌさんも、今みんな辛いですよね。
どうしたらいいんだろうなぁ…。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ







fortune02


宝塚中止

こんにちは、カリーナです。

宝塚の公演中止が、またまた延長されました。
3月31日まで、全ての公演が中止です。

花組公演『はいからさんが通る』は、いまだに初日を迎えることができていません。

花組ファンの私ですが、公演中止の延長については、当然のことだと思ってます。
というか、最初から期待してなかった。




公式のお知らせはこちらから。




花組、星組、宙組の公演が中止となりました。

今回の件については、「当たり前ですよね」という感じです。

今までの記事でも散々言ってますけど、今この状況で「宝塚は、国の圧力に負けずに公演をしたほうがいい」とか言っている人は、思考が偏りすぎです。
タカニュだけでなく、新聞やテレビのニュースも見た方がいいですよ。


「27日から再開」と言われた時も、「でもどうせまた延期するんでしょ?」と思っていました。
今回、27日のチケットを持っていた方は、「my初日が本当の初日に!」とワクワクしていたかもしれません。
ぬか喜びに終わってしまった人が大勢いたということです。


前回の記事に書いたと思うんですが、ぬか喜びってすごく嫌だと思うんですよ。
できることなら、「ここまでの期間は絶対中止する! でもその代わりに、この日1日だけは何が何でも公演をやる!」とすれば、少なくとも“ぬか喜び”にはならないと思います。
初日は辛うじて迎えられるし。

でも、実際問題、難しいんだろうなぁ。
状況は、日々変化していきますから。




3月31日の花組の新人公演が行われない……というのは、可哀想でなりません。
せっかく主演などの良い役を掴み取っても、こういうアクシデントがあると、どうにもできませんね。
せめて映像だけでも残してほしいです。





次は、4月2日が花組の初日の予定なんですね。
今度こそ、初日を迎えられたらいいなと思います。
組子のモチベ維持も大変だと思うので……そろそろ……。
(でも中止すべき時は中止すべきです。危ないから。)


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

masakichi1







柚香光

こんにちは、カリーナです。

困ったことになりました。
家族に、花組公演『はいからさんが通る』の観劇を、反対されてしまいました!

色々心配なことはあるものの、その日だけは覚悟を決めて、自己責任で行くつもりでした。
でも、家族に「危ないから行くな」と言われてしまうと、それに従うべきなのかな~とも思ったり。


まさかの展開になってきました。




おそらく家族は、私の健康だけでなく、自分たちの健康のことも心配しているのだと思います。

私が東京に行くためには、電車や新幹線に乗らねばなりません。
しかも、そこそこの長時間。

電車や新幹線は、密閉空間。
しかも、様々な地方から来た、色々な人が乗り合わせます。

そしてたどり着く先は、大勢の人が集まる“劇場”!!

これ、はたから見ると“かなり危険度高いやつ”です。
「そんな場所に行ってほしくない」という家族の気持ちは、分かります。



でも、今回は私の贔屓のお披露目なんですよ!!

これがもし2作目とか3作目なら、まだ諦めもつくでしょうけど、トップスターの羽根は拝みたいでしょう


家族の言い分は間違ってはいません。
多分、劇場に行かないのが一番無難だし、安全です。


でも、今回の舞台は、柚香光ファンにとってはメチャクチャ大切な公演!
せっかくフィナーレなんかも楽しみにしていたのに、もしかしたら観に行けないかもしれません。



こういう時、どうしたらいいのでしょうね。
今、似たような状況で困っている人は、結構いると思います。
家族の反対をおしきって観劇するのも方法ですけど、家族に迷惑をかけることになったらと思うと…。


本当に観に行けなかったら、公演プログラム+円盤の通販で我慢するしかありません。
はぁ、、、楽しみにしてたのに……


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ






banner_kokoronokakehashi02




このページのトップヘ