Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:水美舞斗

青い薔薇の精

こんにちは、カリーナです。

花組公演『A Fairy Tale―青い薔薇の精―』のBlu-ray・DVD・CD が、11月14日に発売になります!

明日海りおさんの退団公演なので、いつもはDVD派の私も、Blu-rayが欲しくなっちゃいます……(;^ω^)





『A Fairy Tale―青い薔薇の精―』のBlu-ray・DVD・CD発売の詳細


◆Blu-rayは11,000円(税込)。公演映像、スターアングル(別アングル映像)、特典映像(稽古風景)あり。16ページのカラーブックレット付き。

◆DVD8,800円で、Blu-rayと違ってスターアングルがありません。

◆CD『シャルム!』3,080円で、音楽の割愛・差し替え等はナシ。


その他、発売情報についての詳細はこちら→公式の特集ページへ


Blu-rayにするかDVDにするか、それが問題だ

私はいつも基本的にDVDなので、今回もDVDにする予定だったんですけど、いざBlu-rayの情報が出てしまうと「これBlu-ray行くしかないんじゃ?」と思えてきます。

だって、トップオブトップ・明日海りおさんの退団公演ですよ。
お芝居のほうの評判は、ちょっぴりウーンと思うところがありますが、それでもこの舞台の価値はとても高い!
そしてショーの方の評判は、めっちゃ高いという印象。

これが私の愛するみりれいのラスト……。ぜひ、綺麗な映像で残しておきたい……!
DVDって画質ガタガタなので、最後くらい奮発しようかしら~と思ってしまいます。

あと、Blu-rayは基本的にスターアングルありますものね。(別箱のとかは無かったりするけど)
うちにあるBlu-rayは全部スターアングルがないので、スターアングル目当てならBlu-rayを買うっきゃない。

どちらにするか、悩んで決めようと思います~。






↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


水美舞斗

こんにちは、カリーナです。

宝塚歌劇団2020年版カレンダーの続報がありました。各ジェンヌたちの掲載月が明らかに!

ちょっと気になる月のジェンヌがいたので、書いていこうと思います。





宝塚2020年版カレンダーの詳細

カレンダーの掲載月などの詳細が、公式より発表になりました。

株式会社宝塚クリエイティブアーツでは、宝塚歌劇のスターが勢揃いする、恒例の「宝塚スターカレンダー」「宝塚スター卓上カレンダー」「宝塚卓上カレンダー」「宝塚ステージカレンダー」「宝塚パーソナルカレンダー」「宝塚パーソナル卓上カレンダー」「宝塚ポスターカレンダー」を今年も発売いたします。詳細は下記の通りです。  
 

(1)宝塚スターカレンダー
◎発売日 11月15日(金)
◎規格 B2判/13枚(表紙とも)
◎価格 1,650円(税込)
◎掲載メンバー(計16名) ■下線は今回初登場者
[表紙]華優希舞空瞳
[1月]真風涼帆
[2月]礼真琴
[3月]真彩希帆
[4月]柚香光
[5月]愛月ひかる※・美園さくら
[6月]轟悠
[7月]瀬戸かずや・星風まどか
[8月]望海風斗
[9月]月城かなと
[10月]芹香斗亜
[11月]彩風咲奈
[12月]珠城りょう

(2)宝塚スター卓上カレンダー
◎発売日 11月15日(金)
◎規格 A5判/13枚(表紙とも、片面仕様)
◎価格 1,300円(税込)
◎掲載メンバー 宝塚スターカレンダーと同一です。
※宝塚スターカレンダーと同写真・同月の掲載となります。

(3)宝塚卓上カレンダー
◎発売日 11月15日(金)
◎規格 A5判/13枚(表紙とも、両面仕様)
◎価格 900円(税込)
◎掲載メンバー(計24名) ■下線は今回初登場者
[表紙]コラボレーション
[1月]桜木みなと
[2月]優波慧・夢奈瑠音・紫藤りゅう※
[3月]朝美絢
[4月]瀬央ゆりあ
[5月]綾凰華・天華えま・帆純まひろ・風間柚乃
[6月]瑠風輝
[7月]暁千星
[8月]綺城ひか理※・蓮つかさ・留依蒔世・飛龍つかさ
[9月]永久輝せあ※
[10月]和希そら
[11月]聖乃あすか・極美慎・縣千・鷹翔千空・彩海せら
[12月]水美舞斗

(4)宝塚ステージカレンダー
◎発売日 11月15日(金)
◎規格 A2判/13枚(表紙とも、リング式・両面仕様)
◎価格 1,650円(税込)
◎掲載メンバー(計28名) ■下線は今回初登場者
※[掲載頁]A面/B面
[表紙]永久輝せあ※・華優希瑠風輝舞空瞳
[1月]望海風斗/芹香斗亜
[2月]珠城りょう/愛月ひかる※
[3月]凪七瑠海/彩風咲奈
[4月]礼真琴/轟悠
[5月]真彩希帆/柚香光
[6月]鳳月杏/星風まどか
[7月]美園さくら/彩凪翔
[8月]瀬央ゆりあ/桜木みなと
[9月]華形ひかる/朝美絢
[10月]真風涼帆/瀬戸かずや
[11月]月城かなと/和希そら
[12月]暁千星/水美舞斗

(5)宝塚パーソナルカレンダー(全11種類)
◎発売日 11月22日(金)
◎規格 B4判/8枚(表紙とも)
◎価格 700円(税込)
◎発売メンバー ■下線は今回初登場者
[専科]轟悠・愛月ひかる
[花組]柚香光・瀬戸かずや
[月組]珠城りょう・月城かなと
[雪組]望海風斗・彩風咲奈
[星組]礼真琴
[宙組]真風涼帆・芹香斗亜

(6)宝塚パーソナル卓上カレンダー(全6種類)
◎発売日 11月22日(金)
◎規格 15cm×15cm/13枚(表紙とも)
◎価格 700円(税込)
◎発売メンバー ■下線は今回初登場者
[専科]轟悠
[花組]柚香光
[月組]珠城りょう
[雪組]望海風斗
[星組]礼真琴
[宙組]真風涼帆

(7)宝塚ポスターカレンダー(全6種類)
◎発売日 11月22日(金)
(本商品はキャトルレーヴ各店および通信販売での限定販売商品となります。)
◎規格 A3判/1枚(両面仕様)
◎価格 500円(税込)
◎発売メンバー 
[専科]華形ひかる・凪七瑠海
[月組]紫門ゆりや・鳳月杏
[雪組]彩凪翔
[星組]天寿光希

※専科の愛月ひかるは星組へ(2019年11月1日付)、花組の綺城ひか理は星組へ(同11月25日付)、雪組の永久輝せあは花組へ(同11月11日付)、星組の紫藤りゅうは宙組へ(同12月23日付)、それぞれ組替えいたします。

(発売日等は変更となる場合がございます。)





水美舞斗が2種類のカレンダーで12月の理由って?

Twitterでファンの声を見ていたら、水美舞斗さんが12月なのが気になるという方ががチラホラ。

水美舞斗さんは「宝塚卓上カレンダー 」「宝塚ステージカレンダー」の両方で12月なんです。

トップで〇月掲載とかだと、なんとなく任期が分かってしまいますよね。

でも水美舞斗さんは、まだ番手が付いていないしトップでもないので、「2020年で退団?」「もしかして餞別?」と心配したり、勘ぐったりする必要はないと思います。

でも確かに、2つとも12月というのは気になります。何かあるんでしょうか???

珠城りょうと真風涼帆はいつまでトップ?

“トップで〇月掲載とかだと、なんとなく任期が分かってしまいます”と言いましたが、分かりやすい例が月組トップの珠城りょうさん。12月です。

あくまで目安でしかありませんが、これだけでいくと、2020年以内に辞めることはなさそうです。

また、宙組トップの真風涼帆さんも10月なので、2020年以内はまだ退団しないのかも。

↓関連記事↓
真風涼帆のプロフィール&エピソード!本名、愛称、出身地、誕生日、身長、性格、成績などをご紹介【ジェンヌ名鑑】

個人的に怖いカレンダーの話

好きなジェンヌが出てるカレンダー全部買うと、すごい金額になるプルプル(((;゚д゚;)))プルプル

買います……買いますけど……。出てくれるだけ有り難いというか、こんなに出してくれてありがとう状態ですけど。

仕事机に贔屓の写真を置くと仕事が手につかなくなるので、今は置いてないんですが、今年はトップ就任記念にとうとう仕事机用の卓上カレンダーも買っちゃおうかしら。
仕事しながら死にそうですけど。

カレンダーはあくまで目安

カレンダーの掲載月だけでスターの今後が明確になるなんてことはありません、あくまで目安です。でも、その目安が半分くらいは当たってしまうのが宝塚カレンダー。

各スターの今後が気になります。

↓関連記事↓






↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


柚香光

こんにちは、カリーナです。

柚香光さん主演の花組公演『DANCE OLYMPIA』の出演者が発表されました!


すごく意外だったのが、水美舞斗さんと永久輝せあさんが一緒に出演するということ。
てっきり、片方は『マスカレード・ホテル』のほうに行くと思っていたのに~。






『DANCE OLYMPIA』の出演者

出演者一覧はこちらから→宝塚歌劇団公式HP


若手の路線スター(と思われる)高峰潤さん、聖乃あすかさん、一之瀬航季さん、希波らいとさんはこちらに出演されます。
『マスカレード・ホテル』の記事にも書きましたが、歌が武器の方は『マスカレード・ホテル』、踊りなどが武器の方は『DANCE OLYMPIA』のほうに振り分けられたみたいです。


この法則で行くと、優波慧さんは、どちらかというと声量がある方なので、出るなら『マスカレード・ホテル』では…?
いつも柚香光さんとセットで出ているような気がします。そんなこともない?気のせいかな。



 『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』の新人公演でシャーロット・ウィールドン役(本役:華優希)を演じて話題になった、都姫ここさんも出演します!


個人的に大好きな華雅りりかさん、春妃うららさんもこちらに出演。娘役さんだけでも、かなり華やかになりそうです♡

水美舞斗と永久輝せあが一緒に出演

大劇場でのお披露目公演が、一本物の『はいからさんが通る』になったことで、「ああ、番手ぼかしする気満々」だなと思っていました。一本物だと羽根を背負わないから、どちらが上なのか下なのか、誤魔化せますもの。



なので今回も、片方は『マスカレード・ホテル』、もう片方は『DANCE OLYMPIA』というように、分けると思っていたのです。出番の数だの何だので騒がれそうですから。
でも、一緒に出演することになったんですね。


柚香光さんのプレお披露目ということで、ダンサータイプであり、なおかつ同期の水美舞斗さんは、『DANCE OLYMPIA』側かなぁと予想はしていました。れいまいコンビを観たいという人も多いでしょうから。

でもそこに、組替えしてきたばかりの永久輝せあさんを投入!?

なんかこう……ハレーションを起こしそうな。。。
柚香光さんのプレお披露目だけど、永久輝せあさんの組替え後のお披露目も兼ねている感じ?


永久輝せあさんはダンサータイプだと聞いているので、単にそれが理由で『DANCE OLYMPIA』になったのかもしれませんが、かなり意外でした。

柚香光さん・水美舞斗さん、永久輝せあさんの3人で踊るシーンがありそうです。

↓関連記事↓

チケット難必至の『DANCE OLYMPIA』

柚香光さんのプレお披露目というだけでなく、「花組の永久輝せあ」をお披露目する場にもなりそうな『DANCE OLYMPIA』。
もともと花組で人気のある水美舞斗さんも出演するし、若手の路線スターたちも勢ぞろい。

それなのに、小さなホールでやるんですか。
これ、チケットとれるの???


すごい内容にはなりそうですが、色々と不安がつのる振り分けです。
チケット……とれたらいいな……。






↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


95期


こんにちは、カリーナです。

95期ファンの皆様、朗報です!
95期のファーストフォトブックが、順次発売されますよ~(*^▽^*)


「TCAはついに気付き始める。その美貌が役に立つと…(エリザベート風に)


ていうか、気づくのが遅い! 
もっと早くに出しておいても良かったのに!!




ファーストフォトブック発売が決定したのはこの5人!

今回フォトブックが発売されるのは、顔面偏差値が高すぎることで有名な95期の5人です。

・月城かなと(月組)
・朝美絢(雪組)
・水美舞斗(花組)
・瀬央ゆりあ(星組)
・桜木みなと(宙組)


ちなみに、柚香光さんと礼真琴さんのファーストフォトブックは、もう何年も前に出ています。

フォトブック発売のトップバッターは誰?

フォトブックは合計5冊発売されますが、一気に5冊じゃなくて、わざわざ分けて発売されるようです。「順次刊行予定」ってなってますものね。



トップバッターは、月城かなとさん!
ああ……誰から発売されても美の暴力ですわ……♡





フォトブックはどんな内容になる?

内容はそれぞれ細かく違うと思うんですが、恒例の扮装写真はあるみたいです。

あとは、インタビューやパーソナルデータ、プライベートフォト等。個人的にプライベートフォトを見るのが好きなので、色々期待しちゃいます♡

DVDの内容は、メイキング映像だと思われます。

気になるのが、『5冊共に全員集合の楽しいショットと同期4人から寄せられたアンケートを掲載いたします』という、公式の説明。ん? めっちゃ同期感出てる企画ですね。柚香光さんと礼真琴さんの時は、こういうのは無かったな。


何故このタイミングで発売が決定したのか?

「なんで急に95期?」と、誰もが思ったと思います。どうも公式の表記を見ると、今までのファーストフォトブックとは区別するように“今シリーズ”という呼び方になっていて、いかにも最近急に決定しましたよ的な雰囲気。

一応正式名称は「宝塚1stフォトブック2019」なんですかね。「2019」って入っているところがミソ。

テレビ出演した朝美絢さんへの反応を見て、ようやく出すと決めた感じ…なのでしょうか。

冒頭にも書きましたけど、TCAはついに気付き始める。その美貌が役に立つと…という感じだったのかも?

フォトブック発売が楽しみ♡

ちょうど学生さんでも買える値段設定なのがニクイんですよね、ファーストフォトブックって。最近朝美絢さんファンになったような方には、もってこいのアイテムです。(若いファンの方が多いような印象なので)

私はとりあえず、水美舞斗さんのは買おうかなーと思います。カレー&マイティーで本棚に飾ろう♡


これから楽しみですね☆彡






↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


青い薔薇の精


こんにちは、カリーナです。

本日8月23日は、明日海りお退団公演『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』の初日!
とうとうこの日がやってきてしまいました…。

私はまだ観に行っていないのですが、知人が初日に行けたので、どんな感じだったか聞いてみました!

今回は、どんな内容のお芝居だったのか(※ネタバレなし)や、エトワールが誰だったのか、そして階段降りの順番についてご紹介します♪




『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』の内容(※ネタバレなし)

ネタバレされたくない方が多いと思うので、あまり詳しくは書けませんが、メッセージ性の強い物語だそうです。

華優希さんは、1人で女性の一生を演じます。明日海りおさんとの絡みは、「思っていたよりは少なかった」(by知人)とのこと。感じ方は個人差があるかも。

お芝居の最後の方では、客席のあちこちからすすり泣きが。物語に感動してなのか、「これでもう、明日海りおさんを見るのが最後なんだ」という気持ちからなのか、それとも両方なのか?

あと、おこげちゃん(明日海りおさんの飼い猫)が大活躍だったそうです。退団公演に愛猫とか、いいなぁ~そういうの!


『青い薔薇の精』エトワールは芽吹幸奈!

エトワールは、『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』で退団することが決まっている芽吹幸奈さんが務めます!

今回、娘役さんが何人も退団されるので、できるなら全員に歌ってほしいですけど(^^;)
物理的に無理ですもんね。

芽吹幸奈さんは、初エトワールが2011年で、今回は5回目のエトワールになるようです。
退団公演でエトワールだなんて、本人もファンの方も嬉しいでしょうね♡

↓関連記事↓






『青い薔薇の精』階段降りの順番

『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』の階段降りの順番です!


芽吹幸奈【エトワール】

聖乃あすか 、飛龍つかさ 、帆純まひろ

優波慧、綺城ひか理

城妃美伶

水美舞斗(肩羽)

瀬戸かずや (肩羽)

柚香光

華優希

明日海りお


マイティーとしろきみがセット説を事前に目にしていたんですが、2人とも1人降りですよ!!
マイティーにはしっかりと肩羽つき!

なんかもう色々と感動♡

あと、柚香光さんの後に華優希さんが降りてくるというのが慣れません。はなちゃん、本当にトップ娘役になったんだなぁ…。なんとなく不思議な気持ちになりました。


↓関連記事↓

『青い薔薇の精』観るのが楽しみ!

観に行った人の感想を聞くだけで大興奮でした!
今夜寝られるかしら?(^^;)

でも、これは退団へのカウントダウン
そう思うとやっぱり寂しいですね。

でも、最後だからこそ、明るい気持ちで観たいです。

これから観劇される方は、涙を拭くための大きなタオルを持参されてくださいね~。


↓関連記事↓








↓参加中です。「いいね!」と思ったらポチっとな。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


このページのトップヘ