Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:永久輝せあ

NICE WORK IF YOU CAN GET IT

こんにちは、カリーナです。

先日から「ナイスワーク配信がつまらなかった」と、不満ばかりこぼしてまいりました。

でもさすがに配信から少し経って落ち着いてきたら、
「あれは普通の演目だったのではないか」
と思うようになりました。

すっごいお気に入りの傑作ではないけど、眠りこけるほど退屈なわけでもない。
『めちゃくちゃ笑えるよ』という前評判さえ気にしなければ、普通にクスッと笑えるシーンもある、ごく普通の演目。


そろそろイライラもおさまってきたので、円盤買おうかな。




『すごく笑える』という前評判を聞いたのは失敗だった

何度もブログやTwitterに書いたんですけど、一部の大袈裟なファンが「超笑える!メッチャ面白い!」と、ほぼ煽るような感じで書いていたのを読んでしまったのが悪かったんです。

※普通の「面白かった」系の観劇レポのことじゃありません。
文句は、過去記事を読んでから言ってください。


この演目で笑うつもりが全くなく、普通に観劇していたら、ソコソコ普通に満足していたような気がします。
(時間は元に戻せないから、推測を書くしかないけど…)


宝塚では、笑える演目の方が珍しい

「面白くない、笑えない」と私が感想を書いたら、それを読んだ人に

「そもそも、宝塚の演目で、笑えるものの方が少ないんじゃ?」って言われました。

まぁ確かに、私は『蘭陵王』『ANOTHER WORLD』ではマジで爆笑したけど、基本的に笑える演目って少ないですよね。

それなら、(テンポが悪いのは気になったけど)『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』は、ごく普通の、宝塚にありがちなコメディだったのかな。
個人的には、クスッと笑うくらいでしたが、宝塚的には及第点?



笑ってない観客もいたそうです

「ナイスワーク面白かったもん!みんな笑ってたもん!」という反論もいただきました。

しかし梅芸で実際に観劇された方によると、「自分の周囲は笑っていない人も多かったです」…だそうです。

まぁ、普通に考えて、客席全員がワハハと必ず笑うなんてことはありませんよね。
笑っている観客はもちろんいたのだろうけど、私みたいにウトウトしたり、「評判と違うなぁ」などと思いながら冷静に見ている人もいたのです。

だから私が「笑えなかった」と感想を書いたって、変じゃないんですよね…。
感じ方は人それぞれ。

スカステの千秋楽映像で笑いどころが分かった

ナイスワークの大千秋楽の様子が、スカステのタカニュで放送されました。

配信と違い、こちらの映像には、何ヵ所か観客の笑い声が入っていました。

私はそれを見て、「ここが笑いどころだったのか…」と理解しました。
まぁ、結局私自身は、そこを見てもワハハとは笑えませんでしたが。


ナイスワークは普通の演目だった

私個人の結論は、「ナイスワークは普通の演目」です。

プラスの部分:脇役が個性豊かで面白い、柚香さんが美しい
マイナスの部分:笑いのネタが古い、柚香さんはコメディが似合わないと感じる


私個人は、そこまで好きになれませんでしたが、それを責められると困っちゃう。
他の大勢のファンに好評だったなら、“成功した”でいいのではないでしょうか?

駄作でガチ大炎上した『仮面の男』騒動を思えばなんてことはない。普通に幸せ。


まぁ、あの超定番の『エリザベート』だって、面白くないと言う人もいるので。(私は大好きです!)
ハリポタだって、あれだけ世界中で大人気だけど、私はすごく苦手ですからね…。
評価なんて人それぞれです。


とにかく版権が心配なので、とりあえず保存用に円盤は買うと思います。
内容をすっかり忘れた頃に見返したら、「意外と面白いかも?」と思えるかもしれません。



【幸せと成功を引き寄せる!科学的成功法則マスタープログラム】

himawari_1

ms_1



永久輝せあ

こんにちは、カリーナです。

現在の花組2番手は瀬戸かずやさんですが、『アウグストゥス-尊厳ある者-』で退団することが発表されました。

そうなると気になるのは、「花組の次期2番手は誰になる?」というところ。

多分、次の2番手は、現在4番目の永久輝せあさんになるのではないでしょうか。

明確なソースなんてものは当然ありませんが、
・水美舞斗さんの組替え説が濃厚
・VISAガールは何が何でもトップにしないといけない
という、様々な状況や、大人の事情を考えての推測です。


一気に永久輝せあさんを2番手にして、柚香光さんの次に花組トップにする予定なのでは?




水美舞斗が組替えする?

水美舞斗さんは、近いうちに組替えするのではないかと言われています。

瀬戸かずやさんが退団すれば、そのままスルスルと2番手に上がれそうな感じがしますが…そんな簡単な話ではない!?

水美舞斗さんが、ずっと今の花組にいても、トップに(その前に2番手に)なるのは難しい状況です。
その下に、次期トップスターほぼ確定のVISAガールがいるからです。

大スポンサーがついている永久輝せあさんに追い抜かれてしまうのは、時間の問題!
だから、花組から出されるのではないか…と言われているようです。

あと、この間のDS↓が、組替え前の餞別っぽいと思います。



永久輝せあをトップスターにする準備が始まっている

今までのVISAガールは、全員トップスターになっています。

別にどこかに「VISAガールはトップになる決まりです」なんて書いてあるわけではないけど、永久輝せあさんがいずれトップスターになるのはほぼ確定といっていいでしょう。
今までがそうだったから。

そのためには、順調に、できるだけ早く、2番手まで上げなくてはなりません。
もたもたしていたら、“予定している時期に、まだ3番手”…というマヌケな状況になってしまいます。

今からトップ就任の準備は始まっているのです。




水美舞斗が組替え→永久輝せあが2番手に?

水美舞斗さんの組替え説が本当なら、瀬戸かずやさん&水美舞斗さんが一気にいなくなるので、永久輝せあさんが自動的に2番手です。

他の組から、誰かが来る可能性はゼロではありません。
でも、来そうな人が特に思い当たらないので、永久輝せあさんは何の障害もなく花組2番手になるでしょう。

思ったよりも早くガンガン上げられる感じですが、コロナ禍のリスケで作品数が予定と変わったので、そう感じるのかな~?
組替えからの期間を考えれば、2番手になるまでのスピードは、こんなものかもしれません。
(柚香光さんのファンとしては、トップになるまでのスピードは、もう少し遅くしてほしいですけど)

VISAガールだからしょうがないね

「永久輝せあさんが次期花組2番手になる」というのは、そこまで突飛な説ではないでしょう。

他のブログは特に読んでないけど、おそらく、そのように書いている人が多いんじゃないかな?

個人的には「もうちょいスピード緩めてもいいのよ」って感じですが、相手はあのVISAですから…。
スポンサーの意向には抗えません。

まぁ、色々推測しなくても、近いうちに分かります。
面倒なことはもう考えたくない…
(冴月瑠那さんの退団が全く予測できてなかったので、人事予想みたいなものは無駄だなぁと思い始めた人)


仕事&転職の悩み聞きます。将来のためのタロット占い



ns04_b_2


アウグストゥス-尊厳ある者-

こんにちは、カリーナです。

花組『アウグストゥス-尊厳ある者-』その他の配役が決定しました!

水美舞斗さんは、アウグストゥスの腹心アグリッパ。

永久輝せあさんは、「ブルータス…お前もか!」のブルートゥス(で、合ってるよね?)。

クレオパトラ7世は…専科の凪七瑠海さんだ!!





詳しくは公式をどうぞ。




私、この時代のことマジで詳しくない。
勉強しなきゃ…!


アグリッパ(水美舞斗)が、オクタヴィウス(アウグストゥス)の腹心。
れいまいで一緒にお芝居をするシーンが、すごく多いでしょうね。
同期でこういうの…変な人事の予感がしないでもない。



永久輝せあさんはブルートゥス(たぶんブルータスだよね)。
主役から見てどんな立ち位置なのかはよく分からない。
これから勉強するね。
【追記】→公演解説読み直しました。アウグストゥスと対立するのね!



驚いたのは…凪七瑠海さんのクレオパトラ7世!!
できればカチャ様は男役で観たかった
すごく綺麗な女役にはなるだろうけど、威厳ありすぎるかなぁ。「クレオパトラ―威厳ある者―」って感じ。
ただでさえ娘役の綺麗どころの少ない現花組なので嬉しいと言えば嬉しい


あと、よくよく調べたら、冴月瑠那さんが女役だ~~~!!?
クレオパトラの侍女・シャーミアンですって!
るなさん、いつもショーで女装する時ショートヘアなんですが、さすがに今回はロングヘアかな?
天使のように可愛くて美しいるなさんの女役…絶対生観劇しなきゃ!!!!
(※カリーナは冴月瑠那さんが大好き)



他は「大神官」「神々」とか、よく分からない人名ばかり。。。
ウーン、識者に色々お伺いしたい。


あと個人的には、真鳳つぐみさんと、春妃うららさんに役が付いていないのが気になる。。。
なんでー!?
貴重な綺麗どころなのに。


今日は集合日。
あとは退団者のお知らせを恐れるだけでございます…。




【追記】
退団者の発表ありました。
瀬戸かずや、冴月瑠那、美花梨乃、更紗那知、澄月菜音…。
嘘でしょ、るなさん…







promotion1



永久輝せあ

こんにちは、カリーナです。

永久輝せあさんのVISAメッセージが、昨日10日あたりに更新されたようです。

今回は『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』の裏話。
なんとアイリーンのダンスは、決まった振り付けがなかったので、自分で振り付けを考えたそうです。

また、一部のポーズは、柚香光さんと相談して決めたんですって




詳しくはこちらのページをどうぞ。




決まった振り付けがないって…ちょっとビックリ
「全て君に任せる」系って、逆に困りますよね

変わった振り付けを先生に言われてやるならいいけど、全部自分で考えた振り付けを稽古の時に披露するの、すごく勇気がいりそう。
でもそれで先生的にもOKだったんだから、(面白い)振り付けの才能アリってこと!?


でも、一部のポーズは柚香光さんと考えたんですって。
柚香光さんは、JOSEPHの動画とかで、自由に踊るの慣れてますもんね。
どのポーズだったのかが気になります。(配信の日には映ってなかったのかなぁ?)



永久輝せあさんは無関係ですが、「鞠花ゆめ」さんのお名前、間違って「鞠華ゆめ」になっちゃってる!
こういう誤字は、どこに連絡したらいいのだろうか。
中の人が気づいてくれるといいのですが。



どんな縁にも強力!縁結び施術のフルコース



ns04_b_2


ナイスワーク

こんにちは、カリーナです。

「よーし、いっぱい笑うぞ」と期待値MAXで見た、花組『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』の配信。
しかし見た後の感想は、「笑えないしつまらない」という最悪なものに!

同じような感想を持った人が、私以外にもいたみたいで安心しました。

ナイスワークがつまらない上、モヤモヤした怒りがわいてくるのは何故か、自分の考えをまとめて考察してみました。


書き出してみたら、モヤモヤの原因は7つ!
「主役が目立っていない!」
「笑いのネタが古い」
「柚香光さんの魅力を引き出せていない」
などなど…。
とりあえず色々と不満点を書いていきます!


※非常に個人的な、自分勝手な感想ばかりです。



①SNSでファンの絶賛を見過ぎてハードルが上がった

SNSで「ナイスワーク楽しい、最高!」という感想を見過ぎて、ハードルが上がったのは確実にあります。

もちろん普通の観劇レポもあっただろうし、個人の感想を言うこと自体はいくらでもOKです。

でも、「10回行けましたのオホホ」系のマウント取り系の人って、それと同時に、「こんなにナイスワーク面白いんですのオホホ、羨ましいでしょオホホ」というツイートもしてくるんです。
その感想の内容が、大絶賛で大袈裟なんですよね。

SNSをやっていると、そういうのが勝手に目に入ってくるんです。
それを見たせいで期待値が爆上がりしてしまったので、実際に観てみたら「それほど面白くはない」と感じたのでしょう。

他人の感想に躍らされて、モヤモヤ~。
煽りのツイートに数週間耐えて、ようやく観た配信なのに、その苦労に釣りあうような舞台ではなかったのです。

②女役の華優希&永久輝せあが目立つ!柚香光が目立たない…

ヒロインのビリーを演じた華優希さんと、個性的な女役の永久輝せあさんは、すごく目立ってました。

しかし、肝心の主役であり、私の贔屓である柚香光さんが目立たない…!!

もちろん、柚香光さん演じるジミーを中心に、お話は展開していきます。
しかし、意外と出番が少ないというか…目立たないんですよね。
脇役がメッチャ目立つ!

ビリーもアイリーンも、キャラ自体は好きですし、目立つこと自体は別にいいです。
特にアイリーンは、出るだけで笑えるようなオイシイ役で、一見の価値アリ。
アイリーンだけのために円盤買ってもいい。

でも…主役が目立たない
柚香光さんだけを追っている人は気づかないかもしれないけど、目立ってませんでしたよ。

ブロードウェイミュージカルって、“女性が強い”イメージがあるので、男役メインの宝塚には合わないんじゃないかな。
ミーマイもそんな感じがする。



③笑いのネタが古くてつまらない

色々と笑えるシーンを入れてありましたが、ネタ自体が古いというのも原因です。

一番酷かったのは、昼食会!
ここが一番面白いと聞いていたので期待しましたが、私は苦笑いしてしまいました。

・パンを供する時、アイリーンのパンだけが大きい。
・サラダと称して、調理していない野菜をそのまま置く。
・おまけに、食べてないのにすぐ回収しにくる。

ウーン…これは昔のコントだな。
私の笑いのツボにはイマイチ…。

生と配信の両方を見た人は、「生で観た時は面白かった」という感想を書いていました。
カメラワークのせいか、それともテンポがその日だけ悪かった???

少なくとも、“配信だと面白くなかった”という意見は見受けられました(=配信オンリーの私はつまらなかった)。

④柚香光さんのテンションが低かった

コメディというので、柚香光さんのテンションが高めなのかと思っていました。
しかし実際には、柚香光さんのテンションは低めで、とても落ち着いていました。

初日映像の時は、元気よかったのにな。
あれがピークだったのかな。

これについては大勢の方が、
「梅芸版は演出が変わった?」
「柚香光さんの演技が控えめ」
「ジミーが大人っぽくなった?」
と言っていましたので、私の気のせいではないでしょう。

期待していたノリではなかったので、私のテンションも上がらず、眠くなってしまいました。
初日映像の、あの感じなら楽しかったかも。




⑤柚香光の魅力が引き出せていない

タップダンス多めというので、柚香光さんにピッタリな演目なのだと思っていました。
しかし実際に観てみると、柚香光さんの魅力を潰す演目でした。

「柚香光さんのキャラに合っていない」、と言えばいいのでしょうか。
あまりにもダメ男すぎて、柚香光さんに萌えることも、トキメクこともできません。

フィナーレのタップダンスのシーンは、柚香光さんがいなくてビックリ!
せめてタップのシーンにいてくれたらよかったんですけど…。
柚香光さんの見せ場をどんどん削っていくスタイル。

この後に『ポーの一族』『金色の砂漠』を見たら、柚香光さんの妖艶な魅力がバリバリ出ていたし、フィナーレも爆踊りでしたので、「昔の映像の方がいいな」と思ってしまいました!

原田先生、もうちょっとどうにかならなかったの???




⑥ファンが振り回されたわりには普通の舞台だった

これは内容とか、演者は無関係なんですけど。

ナイスワークに関して、ファンは色々な感情の波を経験したはずです。

梅芸だけだよ。配信も円盤もないよ→コロナ後に東京でもやることが決定→ルサンク出る!→まさかの円盤と配信!

このような、ファンが驚くような動きがいくつもありました。

私はそのたびに
「東京観に行ける!ヤッター!」
「コロナで行けなくなった!悲しい!」
「配信あるならもっと早く言ってくれ(怒)」
等、色々なことを思ってきました。
結構、辛かったんです…。

しかし、様々なショックがあったわりに、舞台の内容が普通すぎて。
こんなことでイラッとしてるのは、私だけかもしれませんが…。




⑦円盤の中身は配信と同じでショック!

これがトドメ。
楽しみにしていた円盤の中身、まさかの配信と同じなの…!?

調子が良かったという、国際フォーラムの時に撮影しておいてほしかったです…。

私、過去の記事に「(コロナで中止になると悪いので)梅芸で撮影はやめて、国フォにして!」って書いたんですけど、嗚呼、まさかの悪夢。

「つまらない」と感想を言うのも自由

「つまらない」というマイナスな感想を書くと、他のファンに反感を持たれます。
しかし私は正直なので、言論の自由を行使します。

『ナイスワークは面白かったもん!』と反論もされましたが、私はつまらないと思いました!!
何度でも言います、面白くなかったです。
劇団は、私の意見の一部でもいいから、今後の参考にしてほしい。


不満が皆無な舞台の方が少ないんだろうけど…。
様々な要因が重なりまくり、ナイスワークは私にとって、微妙な演目になりました。
円盤は、記念で買うかもしれません。


梅芸は空席が結構あるそうですが、確かにこれ、リピは厳しいです。
「ナイスワーク楽しい!」とツイートしていた皆様、ぜひ毎日観に行ってあげてくださいね。


★配信を見た感想は、コチラの記事を参照↓







このページのトップヘ