Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:聖乃あすか

柚香光

こんにちは、カリーナです。

今夜は柚香光さんの生放送「今宵は光とレイとショー!?」がありましたね!
司会は樹里咲穂さんでした。

気になるゲストは、なんと4名。
聖乃あすかさん、レスリー・キーさん、華優希さん、水美舞斗さんという豪華メンバー


どんなトーク&話題が出たのか、内容をネタバレありでご紹介します!
感想…書きたいことが多すぎて困る~!




柚香光に質問&リクエスト!全部かわいい♡

生放送の会場は室内でした。

ムラで公演中のジェンヌがゲストだったので、東京のKITTEではなさそう。
(当初は東京の予定だったから、今ムラにいるジェンヌさんは、急きょ決まったゲストなのかな?)

とにかく柚香光が可愛い、最高。


いつもと一味違う柚香光に胸キュン♡


柚香光さんは、珍しくブルベメイク!?
ちょい暗めの、濃い目の色のリップに、黒髪で、いつもと少し違う感じ…♡

2017年の頃のトークイベントではやりたい放題やってましたが、今回はいかにもトップスターらしく落ち着いてました!
やっぱり若い頃とは違うわね


はいからさんVR体験!照れまくる柚香光が可愛い


柚香光さんが、『はいからさんが通る』のVR体験をするコーナーも。
「すごーい!」と素で驚いてる感じで、反応が超かわいい

しかし、はいからさんVRの例のスペシャルムービー(※劇場の階段で少尉の格好してセリフ言ってくれるやつ)を流されてしまい、照れまくる柚香光。

椅子から立ち上がり、背後の壁にベッタリくっつき、モニターを直視できずに悶える…!!!
※これでも生放送中です

多分このへんで汗びっしょりだったんでしょうね

柚香光への質問&嬉しいリクエスト!


質問やリクエストは色々ありましたね。

特に気になったのは、「自粛中やってたアレはどうなりましたか?」というもの。
柚香光さん曰く、「挫折したから闇に葬る」だそうです。
結局何をやっていたのでしょう…柚香さんって結構秘密主義よね。

感謝感謝♡のリクエストは「美しい横顔堪能タイム」
「映像でやる意味あります?」と言いながらも、美しい彫刻のような横顔を披露してくれました
じゅりさんが「その横顔どうなってるの!?」と何度も訊いてて、柚香さんが照れつつ?困ってました。
か~わいい。


あと、カメラに向かって、少尉の例のセリフを言ってくれました!!!
こっちは照れずに、伊集院少尉のイメージ通りにカッコよく…
永久保存版!!!!




聖乃あすか&レスリー・キー、柚香光を褒める

聖乃あすかさん&レスリー・キーさんが前半のゲストでした。
1人ずつ出演でしたけど。

まったく想像してなかったゲストで、驚きました!
ほのかちゃんが出るなんて、誰が想像した???

聖乃あすか、バウ初日のあとに生出演


最初のゲストは、聖乃あすかさん。

本日、聖乃あすかさんは、バウ初主演の初日でした。
(当ブログの今朝の記事も見てね。)
一旦帰宅して、メイクしてから来たんですって!

で、10分くらいが持ち時間で、柚香さんについて褒めたりした後、あとは舞台の宣伝して帰っていきました。
(そのために劇団が呼んだっぽい)
持ち時間がめちゃくちゃ短くて、あまり喋れなかった感じ?

明日も公演ですからね…がんばってね!


レスリー・キー、柚香光をベタ褒めする♡


次のゲストはレスリー・キーさん。

ご自身の書籍のダイレクトマーケティング。
手に写真集持ってた

レスリー・キー氏いわく、柚香光さんは「宝塚の久しぶりのファッショニスタ」だそうです!
知ってたけど!!

「骨が細くて、モデルみたいな写真が苦労せず撮れる」的な褒め言葉を仰ってました。
(レスリー・キー氏の日本語がカタコトだったので、要約が違ってたらゴメン)




華優希が柚香光のモノマネ!はい可愛い

お次のゲストは華優希さん!
(ゲスト1人につき10分前後の持ち時間だったようです。次から次へとゲストが…!)

柚香光&華優希のトーク!柚香光はしつこい?


柚香光さんの素敵なところを語る華優希さん。
じゅりさんが「(感動して目がウルウルしてるように見えたので)泣きそう?」的なことを聞いたところ、
「ドライアイです…」

今日分かったこと。
はなちゃんはドライアイ。

次は柚香光さんが華優希さんについて語りました。
普段から女の子っぽい仕草(参考画像なくてゴメン)が多いそうです。
でも、とにかく根性があるって!

あと、練習中、柚香光さんは「しつこい」そうです(柚香さん本人談)。
結構厳しく、はなちゃんに指導していたのかな?

華優希、柚香光のモノマネをする!

色々あって、華優希さんが柚香光さんのモノマネをすることに!
テーマは「あいさつ」(だったはず)。

はなちゃん『…おはよ(超低音)』

はい可愛い。
この生放送を見れたあなたは幸せ者。

水美舞斗と同期トーク!本当の性格あばきます

ラストのゲストは…私は「OG来るかな?みりれい再び?」とか思ってたら、まさかの水美舞斗さんでした!

DS2日目!!
明日は配信あるよ!!

ビンビンギラギラって何だろう…(マイティ語録)

水美舞斗さんは今ちょうどDSやってますからね、配信の宣伝ですね。
(多分劇団に連れてこられた)

DS2日目で、かなりお疲れかと思いきや、
「ビンビンギラギラ」…だそうです。

大事なことなので2回言ってました、「ビンビンギラギラ」です。
マイティ語録…。


柚香光さんとじゅりさんが「その表現はちょっと」的なオーラを醸し出してましたが、全く気付いてなかったようです。
マイティらしくていいと思うよ。

柚香さんは明らかにヒいてたけど(乙女チックれいちゃんモード)



マイティの本性!?樹里咲穂によるモノマネがすごい


樹里咲穂さんが、水美舞斗さんのモノマネをやりたいと言って、披露されていました。
「ショーの前に楽屋から出てきて、樹里咲穂を見つけた時の水美舞斗」のモノマネ。

後輩に対して態度でかめでブイブイいわしてるマイティ→お手伝い(翼杏寿さん?)からマイクを渡してもらって衣裳室へ行こうとする→樹里咲穂さん(先輩)を見つけて態度豹変

この流れをモノマネでやっちゃうじゅりさん!
水美舞斗さん曰く、実話ではあるらしいのですが、「盛りすぎ」だそうです!

じゅりさん、前も別番組で「マイティいつもホワホワしてるけど、楽屋だと後輩にブイブイいわしてる」的なことを言いながらモノマネやってましたけど、マイティいじりが趣味…なんですか?


95期の同期トーク!柚香光と水美舞斗は授業が一緒だった


2人とも95期ですからね、音高時代の話も出ました。
少人数の授業で、頻繁に一緒で、席も近かったらしいです。

…うーん。前、別のインタビューなどを見た時に、「あまり接点がなかった」的な話をしていたような?
でも今日は、「接点があった」とはっきり言ってましたね。

じゃあ多分それが正しいんじゃろ。


柚香光だって宣伝!ナイスワーク観に来てね

最後にナイスワークの宣伝も入りました!
ですよね~、すっごい宣伝率の高い番組ですよねこれ。
(各ゲスト登場前に、イベントのCMが何度も挟まれていたので、本当に宣伝だらけだったの!)

『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』の最後のほうで、うっかり柚香さんが噛んじゃった
でも反応が可愛いから全部許す



実は私、HPから質問を送ったんだけど、採用されなかった~。残念。
凄く平凡な質問しちゃったんだけど、いつか答えてほしいなぁ。


たったの1時間では足りない生放送でした!!
またいつか、こういうのお願いします!!!



promotion1


聖乃あすか

こんにちは、カリーナです。

本日1月28日は、聖乃あすか主演・花組バウホール公演『PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-』の初日です。

王冠よ、王冠。超路線のバウのタイトルに王冠!
もう、トップに絶対する気満々って感じがします。

ふと気づいたんですが、これ、配信ないんですよね。
面白そうだから観たかったな。

とにかく無事に上演できそうで何よりです



プログラム、買えます。



私が普段「配信を見たい」と思うのって、トップコンビ主演のとかばかりだったので。
配信ないのはちょっと残念。

今後も下級生のバウとかは配信しないのかな。
何でもかんでも配信とはいかないだろうしね。



★配役&人間関係をまとめた記事
(この記事作成時点では「ヒロイン不在」となっていたのですが、竹田先生の話を聞く限りでは、どうやらヒロインを無理やり作ったようですね)



★漫画で薔薇戦争を学ぼう!



いつかスカステでは流してくれるよね?
放送待ってます。




ns04_b_2


歌劇2021年

こんにちは、カリーナです。

『歌劇』2021年2月号が、2月5日に発売です!
私はもうAmazonで予約済み


表紙&巻頭ポートレイトは、真彩希帆さん。
もうこれが最後ですね




もう2月号が発売なんですね!
まだお正月のポートレートを見たばかりなような気がしていたのに

2月号の目次はこんな感じ。
・カラーポートレート:真風涼帆、柚香光、愛月ひかる、聖乃あすか、潤花
・新コーナー:瀬戸かずや
・新コーナー:華優希
・ステージフォト:雪組大劇場公演、星組「シラノ・ド・ベルジュラック」

新コーナーって何だろう!?
他にも色々な新コーナーがあるようです




ご予約はコチラから↓


宝塚クリエイティブアーツ
2021-02-05


歌劇 2021年 2月号 / 歌劇編集部 【雑誌】

価格:750円
(2021/1/21 11:40時点)



今月の宝塚GRAPHも届いたし、読むのに忙しい毎日です
楽しいからいいけどね。



promotion1


聖乃あすか

こんにちは、カリーナです。

先日のブログ記事で、花組公演『PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-』の配役や人間関係について、ザックリ解説しました。

でも、「どんな役かは分かったけど、薔薇戦争のストーリー自体がよく分からないなという人も多いのではないでしょうか?
主役のヘンリーとグロスター公達が、どんな風に関わっていくのか、とても分かりづらいですよね


そこでオススメしたいのが、『薔薇王の葬列』という少女漫画です!
史実の薔薇戦争の流れをしっかり描きつつ、少女漫画らしいアレンジを加えたストーリーで、大人気なんですよ

聖乃あすかさんのバウ公演をもっと楽しみたいなら、読みやすい漫画で、あらすじを予習しておくといいと思います!



『薔薇王の葬列』で薔薇戦争のあらすじが分かる!

『薔薇王の葬列』とは、薔薇戦争を描いた少女漫画。
シェイクスピアの史劇『ヘンリー6世』『リチャード3世』が原作です。

とにかく絵が綺麗
とても面白くて大人気なので、アニメ化も決定しました


主人公は、グロスター公リチャード(おそらく2番手・優波慧が演じるのはこの人)。
“せむし”という史実が改変され、両性具有の美少年設定になっています。

登場人物が多いですが、丁寧に描き分けしてあるので、すぐにキャラクターの判別がつくでしょう。
上の単行本の表紙の、黒髪のキャラクターがグロスター公リチャードで、その隣がヘンリー6世です。

ストーリーは、グロスター公の子供時代からスタート。
尊敬する父親(王様)がランカスター派に殺されたため、「絶対に自分が王冠を取り戻す」と決意し、王座の奪還を目指します。

複雑すぎる人間関係も注目ポイントで、ここが理解できたら最高に楽しめる!!!

ビジュアル込みで、薔薇戦争の歴史をサラッと勉強するのに最適です!
『PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-』の観劇前に読んでおくと、あらすじが分かりやすくなって、ノーストレスで観劇できるでしょう。


聖乃あすか演じるヘンリー・テューダーは後半から登場

聖乃あすかさんが演じる予定のヘンリー・テューダーは、このテの創作物では脇役扱い。
『薔薇王の葬列』では、13巻あたりから登場します。

おまけに悪役風というか…かなりの変人です。
主人公のグロスター公に対し、かなりの悪意があるようです。
まだ完結していない漫画なので、今後どうなっていくのでしょうか。。。

このヘンリーが、グロスター公を殺す展開は、そのまま採用されると思いますが)




分かりやすい漫画であらすじを予習しておこう

実は『薔薇王の葬列』の作者は、実写ドラマ化もした『オトメン(乙男)』の人!
ラブコメ漫画で有名になったけど、実はシリアスが得意な人なのです。

元々人気のある漫画家さんが、現在全力で連載中の漫画なので、中身がとても濃くて面白い!
『PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-』のあらすじの予習にもなりますし、純粋に読んでいて楽しいので、とてもオススメです

イケメン&美女が盛り沢山なのもいいですね…!
ビジュアル込みで歴史の勉強になるっていうのが、大きなポイントだと思います。
(かなり創作も入っているから、そこは注意が必要だけど)

興味のある方はぜひ読んでみてください!


*****


『PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-』の配役についてや、「この役はこんな人」という解説記事。



「分かりやすいまとめ&解説ありがとう」的なメッセージをいくつも頂きました!
こちらこそ、読んでくださりありがとうございます






yamaguchi01



歌劇2021年


こんにちは、カリーナです。

『歌劇』2021年1月号の予約が始まっています!
2021年1月5日発売です。

「新春スターカラーポートレート」ということで、大勢の人気スター達のポートレートが掲載されます!
皆様、ご予約をお忘れなく♪




私はAmazonで予約しました!
(最近、仕事が忙しくて、うっかり予約しそこねるところだった


宝塚クリエイティブアーツ
2021-01-05



表紙:真風涼帆

新春カラーポートレート:轟悠、各組トップスター&トップ娘役、2番手
凪七瑠海 、鳳月杏、彩凪翔、水美舞斗、朝美絢、瀬央ゆりあ、桜木みなと、朝月希和、永久輝せあ、聖乃あすか、風間柚乃




花組別箱『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』の座談会、聖乃あすかさん主演バウの対談などもあります!
楽しみですね








このページのトップヘ