Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:花組

宝塚中止

こんにちは、カリーナです。

こんな非常事態になってしまい、「こんな時だからこそ、宝塚のために何かしたい」と思っている人は多いと思います。

そこで、宝塚の利益になりそうなこと・ジェンヌの応援になりそうなこと・その他やれそうなことを7つ挙げていきます!

今やれる範囲でやれることをやって、宝塚歌劇を全力で応援していきましょう



①お手紙(ファンレター)を書く

まず誰もが思いつくことは、ジェンヌさんにお手紙を書くことではないでしょうか。
応援のお手紙を送れば、きっと喜んでもらえます。

※自分の体調に心配なところがあるという人は、逆に送らないほうがいいと思います、、、


お手紙の送り方&書き方については、こちらの記事をどうぞ。
 

②プレゼントを贈る

「手紙だけでは物足りない」「もっと贔屓のために何かしたい!」
そういう人は、プレゼントを贈るというのもいいと思いますよ。

郵送できるような手軽なプレゼントというと、
・化粧用パフ
・ハンカチ
・ポストカード
・入浴剤
……このほかにも、色々あると思いますが


おすすめのプレゼントについては、こちらの記事をどうぞ。





③キャトルレーヴでグッズを買う

キャトルレーヴで宝塚グッズを買うのも、歌劇団にとっては良い収入になります。

テレビ番組で、ゴールデンボンバーの歌広場淳さんが「グッズは利益率がいいぞー!」と、グッズ購入を勧めているのを見ました!
グッズを売ってる側の人が言うんですから、本当にそうなのでしょう。

キャトルレーヴオンラインは、4月中だけ、2000円以上の購入で送料が無料です。
この機会に、宝塚のグッズを買うしかない!

④タカラヅカ・スカイ・ステージに加入する

“宝塚不足”でストレスが溜まっている方は、この機会にスカステに加入しちゃいましょう!

ほぼ1日中、宝塚関連の番組だけを流してくれるスカステ。
円盤を何枚も買うよりもお得です♡

宝塚歌劇団にとっても、加入者が増えるのはいいことですし、多少の収益には繋がると思います。

⑤チケット代&遠征費を貯金する

チケット代や遠征費を貯めておくのも、とても大切なことです。

今は公演がなくて、お金の使いどころがないかもしれません。
「そのお金を、別の趣味に使っちゃおう」という人もいると思います(私のように)。
しかし公演が再開したら、チケット代や遠征費が必要になります!

今のうちに貯金して、チケット代や遠征費にまわせるようにしておきましょう。




⑥体調管理をしっかりする

公演をやる方も、観に行く方も、体調がよくないと演劇は成り立ちません!
特にこういう非常時には、いつも以上に体調管理に気を遣わなければなりません。

・不急不要の外出は避ける
・できるだけマスクをして出かける
・手洗い、うがいを徹底する

今さら箇条書きにするようなことではないかもしれませんが、「私だけは大丈夫!」という人がたまにいるみたいなので

⑦体力づくりをする

私は在宅ワークかつ、「不要不急の外出はするな」と言われて本当に外出の機会が減ってしまったので、体力の衰えを感じております…。
こんなに足腰が弱ってしまうと、遠征なんて出来そうにない!!

そんな時は、積極的に体力づくりをしていきましょう。

そんな私が今やっているのが、ダンベルスクワットです!
ダンベルスクワット、簡単で超いいよ!!



これを1日に数分間やるだけ。
脚・腰・腕が鍛えられて一石三鳥。




こういう小さいダンベル(2kg)使ってます。
安いやつで十分です。

私今、本当に足腰が弱ってるので(どんだけだ)、毎日これをやって鍛えてます。
遠征用の重たいカバンを持って、長距離の移動をするんですから、家の中でも鍛えてないとダメです!

宝塚の幕が再び上がる日まで頑張ろう

今のところは宝塚の公演再開の目途が立っていません。
でも、そんな今でもやれることはあります!

自分にできる範囲で、宝塚&ジェンヌさんを応援していきましょう♡


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ


banner_tamra2






宝塚中止

こんにちは、カリーナです。

宝塚の公演が何もないと、退屈で仕方がないですよね…。
“宝塚不足”で、とてもストレスがたまっています!

これまでは、あらゆる組の最新情報が、常に手に入りました。
「好きな組以外の公演の話でも、貴重だったんだなぁ」と、今なら思えます。

また、入出の様子が全くわからず、贔屓の最新の姿を見ることができないのもストレス!
これまではTwitterで毎日のように見れたのに。(インスタやスカステで見れないこともないけど…)


最近は“宝塚不足”のせいで、他の趣味に手を出すようになってしまいました。
下手すると、そっちの趣味だけでも数万円くらい使ってしまいそう…。


人間って、“新鮮な娯楽”がないと生きていけないんですね。。。





今私がハマっているのは、「洋書あさり」です。
昔買った洋書のシリーズがその後色々出ていることを知って、気づいたらハマっていました。

洋書(日本語に翻訳してないガチの洋書)って、日本では手に入れる方法が限られているので、「どうやったらこの本が買えるのか?」と検索していると、ゲーム感覚で楽しいんですよ。
で、結局買ってしまうの

日本で売ってないレアな本だと、お高いんですよ…。
薄い本でも4000円くらい?
それがシリーズになってるので、×5冊とかになっちゃって、恐ろしい出費に


「この数万円があったら、宝塚の円盤が何枚か買えるのでは?」
「遠征費の足しになったのでは?」


そんな風にも思うけど、人間には新鮮な娯楽が必要なんです!!

ココナラ用小

今、“宝塚歌劇団”というカテゴリは、完全に停滞中。
過去の作品の円盤といっても、もうほとんど見たやつだし。。。
贔屓のBlu-rayやCDを繰り返し再生するのも、さすがに飽きてきました。


それなら、新しい趣味を探しちゃいますよ。
家からあまり出られないから、ネット通販で買いあさっちゃう。

心の潤いを求めて、Amazonや楽天の間をうろうろと放浪…。
だって、宝塚の嬉しい最新情報的なものが、ほとんどないんだもん!



あ~、こんなんじゃダメだ~
でも、宝塚が観れなくなって、ストレスで買い物しまくっちゃってる人、私だけじゃないよね?って思ってます。
(そういえば、キャトルレーヴオンラインで買い物すると、4月中だけ2000円以上購入で送料無料なんですってね。キャトルレーヴで買い物しまくっている人も多そう…)


本を読むのはいいことだけど…
芸術を愛するのもいいことだけど…
“宝塚の自粛中に、他の趣味でチケット代が消えちゃう”なんて、とんでもない話です。

でも、宝塚不足で死んじゃいそうなんだよ!(開き直り)


ストレスが溜まると浪費癖が出てくるので、個人的にメッチャ心配してます。
それなら遠征で〇万円使った方が、よっぽど節約になる。


↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ




ジムに通えない方・10キロ以上痩せたい方必見!ボディビル大会優勝経験もある元プロトレーナーがダイエットをサポート
suisyou





スカステ無料日

こんにちは、カリーナです。

タカラヅカ・スカイ・ステージの特別無料放送が決定っ!
4月10日~12日の3日間、スカステが無料で視聴できますよ

生の舞台が観れないこんな時は、スカパーでスカステを楽しみましょう!



宝塚歌劇団公式のお知らせには今のところ載ってませんが、スカステのTwitterアカウントで知りました。



毎月の無料日は、今月は5日なんですよ。
それに加えて、今回の3日間の無料放送!
大盤振る舞いですね~♡


スカステ未加入の方は、この機会にスカステを楽しんでください!






↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ






suisyou


はいからさん中止

こんにちは、カリーナです。

最近、「このまま、花組の『はいからさんが通る』がお蔵入りになったらどうしよう」という意見をちらほらと見かけます。
今は首都圏も大変ですから、全ての日程の中止を心配する人が出てくるのは、当たり前のことですね。

それと同時に、「花組の2作目の公演を延期して、かわりに『はいからさんが通る』を上演すればいい」という意見も聞かれるようになりました。

それについては、私は反対です。
『はいからさんが通る』は役が少ないし、既に別箱でやっているから、そこまでしてやる必要はないと思います。
それなら、2作目は予定通りに新作をやってほしいです!




『はいからさんが通る』がお蔵入りになる可能性は否定できない

「このまま『はいからさんが通る』がお蔵入りになったらどうしよう」なんて書くと、「煽るのはやめてください」と言われそうなので、先に書いておきます。
私は煽っていません。

冷静に考えてみてください。
タカニュだけでなく、新聞やニュースも見てください。
この状況で、東京で公演ができると思いますか?

私が細かく何か言わなくても、お蔵入りや中止を心配する人がいるのも、最悪のシナリオを想像する人がいるのも、当然のことだと気づくでしょう。
現実逃避している場合ではないと思います。

れい華のお披露目は『はいからさん』でないと駄目?

Twitterでチラッと見かけたんですが、柚香光&華優希コンビの熱狂的なファンの中には、「れい華のお披露目なんだから、2人がラブラブな『はいからさんが通る』という演目は特別だ。だから、2作目を延期して、その時期にもう1回『はいからさんが通る』を上演すればいい」(要約)と思っている人もいるようです。

でも私、この意見には超・反・対!!

私は、最近の“れい華コンビのラブラブ売り”に胸焼けしつつあります。
この記事でも書きましたけど。↓


コンビ売りしかやりようがないと本人たちが思っているのか、何なのか分かりませんが……。
あそこまでやらなくても、十分人気は出ると思うのに。

というか、世の中、コンビ売り好きな人ばかりではない。
少なくとも私は、『はいからさんが通る』がそこまで特別な演目だとは思っていません!

ですので、わざわざ『はいからさんが通る』でイチャイチャしなくていいです。
他の演目でも、何かしらの形で恋人役をやることなんて、今後いくらでも機会があります。
その時に、別の演目でラブラブしてください。


suisyou

花組の2作目を楽しみにしているファンもいる!

「2作目を延期すればいい」と軽々しく言う人がいますが、スケジュール的にかなり難しいそうですよ。
いくら自前の劇場を持っているとはいえ、そこに関わるスタッフの多くは外の人だったりします。
その人たちのスケジュールのこともあるから、簡単に演目をずらすことはできないのです。

「せっかく生徒たちが頑張っているんだから」という意見もありそうですが、スタッフ云々と言われたら、仕方がないでしょう。

それだけではなく、単純に2作目を楽しみにしている花組ファンもいます。
私は2作目の演目とショーがとても気になっているので、予定通りに2作目は上演してほしいと思っています。
2作目が、『はいからさんが通る』上演のために延期に…というのは、勘弁願いたいです。

2作目は予定通り上演してください!

『はいからさんが通る』は役も少ないし、華優希さんが出ずっぱりの演目です。
下級生たちの役付きも、上級生の役付きも、あまり良くありません。

「だからお蔵入りになってもOK」……とまではさすがに言いませんが、延期するほどの演目ではないと思います。
人によっては、思い入れのある演目なのかもしれませんけど。
(そもそも、延期はたぶん無理でしょう)

一部の熱狂的な“れい華ファン”は、この演目が大劇場で観れなくて残念に思っているかもしれません。
でも、「だったら2作目に期待。2作目が実質のお披露目でもいい」と思っている人も少なくないと思います。

この2作目すら、予定通り上演できるか分からない状態ですが…
とりあえず、2作目の演目を『はいからさんが通る』に変更する必要は全くないでしょう。
私は『アウグストゥス-尊厳ある者-』『Cool Beast!!』のほうが観たいもん。


私は以前から、『はいからさんが通る』がお披露目だということ自体に、かなり不満を持っていました。
詳しくは過去記事(複数)を漁ってみてください↓




↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ





ココナラ用小


柚香光

こんにちは、カリーナです。

先日、柚香光さんのインタビュー記事が、「VOCE」のサイトで公開されました。
もちろん無料で読めます。

写真の枚数が多いし、とにかく美しい…♡

そして、定番の公演の話題だけでなく、舞台メイクの話や普段のメイクの話もあって、とても興味深く読ませていただきました




記事はこちらから読めます。



写真がどれも素敵で、見惚れます
口元のホクロが目立つように撮られているような!?
撮った人、ファンのツボを分かってますね



インタビューが少し前のものだからか、公演が始まっていることを前提に話が進んでいきます。
(VOCEの以前の記事もそうだったので、原稿を修正する気はないようです)


このインタビューの中で、私が特に気になったのは、舞台メイクの話。
宝塚歌劇の舞台に欠かせないもののひとつにメイクがあるが、日々舞台化粧をする中で気づいたことがあるという。

「自分の顔のここが嫌、あそこが嫌と思いながらメイクをするのと、ここが好き!と思ってメイクするのとでは、同じメイクをしても仕上がりがまったく違うんです。これはもしかしたらふだんのメイクでも言えることなのかもしれませんが、人にはそれぞれ魅力が絶対にあるのだから、そこに目を向けることができたら素敵だし、メイクの持つ可能性が広がっていくんじゃないかなと思います。ちなみに舞台用の化粧品は、ベースメイクのアイテムは舞台専用のものですが、アイライナーやアイシャドウなどは、みなさんがふだん使っていらっしゃるようなものを組み合わせて使っているんですよ」

「自分の顔を好きになれたら、それはとても素敵なこと」
引用元:https://i-voce.jp/feed/16858/


良いこと言いますね、柚香光さん…!!

ココナラ用小


まぁ、元から美しい人に言われると「あなたは全パーツ整ってるからいいじゃんと思ったりしなくもないですが、贔屓が言うことなら何でもOKです(エコヒイキ)

私は自分の顔で、好きなパーツなんぞ一個もありませんが、大嫌いなパーツも特にないので、「もしかしたらココのパーツは、もっと好きになれるかも?」などと意識しながらメイクしたら楽しくなるかも




その他にも、公演に対する想いや、トップスターになってからの変化などを語っています。
なかなか濃密なインタビュー記事でした。


今、贔屓の最新の姿を見られる機会がほとんどないので、こういう記事の配信はありがたいですね
贔屓の最新情報を摂取しないと、ファンは死んじゃうの。(少なくとも私は)



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ



suisyou




このページのトップヘ