Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:95期

柚香光

こんにちは、カリーナです。

「歌劇」11月号が、11月5日に発売になります!

とうとう11月号は、トップスターが恋人っぽく振る舞ってくれるコーナー「キミノトナリ」が復活!
今回は柚香光さんです♡


その他にも、水美舞斗さん・瀬央ゆりあさん・桜木みなとさん等、95期の人気スターのポートレートもあるので、チェックしてみてください!




「キミノトナリ」は、トップスターによるシチュエーションポートレートです。
名前の通り、トップスターが読者の隣にいるような、彼氏っぽい写真が沢山♡

4月号の珠城りょうさんから始まったコーナーでしたが、コロナのせいでいったん中止に
柚香光さんの番がまだだったので、「コロナのバカヤロー!!」と何度思ったことか


しかし、そのコーナーが11月号で復活する…!
柚香光さんが彼氏になってくれる!!!←


どんなテーマになるんでしょ~?
おうちデートはもうあったので(珠城りょうさんで)、外出系かな…?
まぁ、どんなシチュエーションでもOKです!



表紙画像がまだ不明ですが…愛月ひかるさんの表紙が目印です♪


Amazonで予約できます↓

宝塚クリエイティブアーツ
2020-11-05



他にもいっぱい気になるコーナーがあるので、とても楽しみにしています。




os_1


20200910_1

こんにちは、カリーナです。

2021年度版の宝塚カレンダーの情報が、ようやく出ました!

今年は、95期の人気スターがポスターカレンダーに登場
水美舞斗さん、朝美絢さん、瀬央ゆりあさん、桜木みなとさんのファンは要チェックです!




2021年度版宝塚カレンダーについての詳細は、公式のお知らせをご覧下さい!



(1)宝塚スターカレンダー
◎発売日 11月16日(月)
◎規格 B2判/13枚(表紙とも)
◎価格 1,650円(税込)
◎掲載メンバー(計16名)■下線は今回初登場者
[花組]柚香光・華優希・瀬戸かずや・朝月希和
[月組]珠城りょう・美園さくら・月城かなと
[雪組]望海風斗・真彩希帆・彩風咲奈
[星組]礼真琴・舞空瞳・愛月ひかる
[宙組]真風涼帆・星風まどか・芹香斗亜

(2)宝塚スター卓上カレンダー
◎発売日 11月16日(月)
◎規格 A5判/13枚(表紙とも、片面仕様)
◎価格 1,300円(税込)
◎掲載メンバー 宝塚スターカレンダーと同一です。
※宝塚スターカレンダーと同じ写真となります。

(3)宝塚卓上カレンダー
◎発売日 11月16日(月)
◎規格 A5判/13枚(表紙とも、両面仕様)
◎価格 900円(税込)
◎掲載メンバー(計27名)■下線は今回初登場者
[花組]優波慧・永久輝せあ・飛龍つかさ・帆純まひろ・聖乃あすか・一之瀬航季
[月組]夢奈瑠音・蓮つかさ・暁千星・英かおと・風間柚乃・礼華はる
[雪組]綾凰華・諏訪さき・縣千・彩海せら
[星組]綺城ひか理・天華えま・極美慎・碧海さりお天飛華音
[宙組]和希そら・紫藤りゅう・留依蒔世・瑠風輝・鷹翔千空・風色日向

(4)宝塚ステージカレンダー
◎発売日 11月16日(月)
◎規格 A2判/13枚(表紙とも、リング式・両面仕様)
◎価格 1,650円(税込)
◎掲載メンバー(計28名)■下線は今回初登場者
[専科]轟悠・凪七瑠海
[花組]柚香光・華優希・瀬戸かずや・水美舞斗・朝月希和※・永久輝せあ
[月組]珠城りょう・美園さくら・鳳月杏・月城かなと・暁千星
[雪組]望海風斗・真彩希帆・彩凪翔・彩風咲奈・朝美絢
[星組]礼真琴・舞空瞳・愛月ひかる・瀬央ゆりあ
[宙組]真風涼帆・星風まどか・芹香斗亜・桜木みなと・和希そら・瑠風輝

(5)宝塚パーソナルカレンダー(全11種類)
◎発売日 11月24日(火)
◎規格 B4判/8枚(表紙とも)
◎価格 700円(税込)
◎発売メンバー
[専科]轟悠
[花組]柚香光・瀬戸かずや
[月組]珠城りょう・月城かなと
[雪組]望海風斗・彩風咲奈
[星組]礼真琴・愛月ひかる
[宙組]真風涼帆・芹香斗亜

(6)宝塚パーソナル卓上カレンダー(全6種類)
◎発売日 11月24日(火)
◎規格 15cm×15cm/13枚(表紙とも)
◎価格 700円(税込)
◎発売メンバー
[専科]轟悠
[花組]柚香光
[月組]珠城りょう
[雪組]望海風斗
[星組]礼真琴
[宙組]真風涼帆

(7)宝塚ポスターカレンダー(全9種類)
◎発売日 11月24日(火)
(本商品はキャトルレーヴ各店および通信販売での限定販売商品となります。)
◎規格 A3判/1枚(両面仕様)
◎価格 500円(税込)
◎発売メンバー ■下線は今回初登場者
[専科]凪七瑠海
[花組]水美舞斗
[月組]紫門ゆりや・鳳月杏
[雪組]彩凪翔・朝美絢
[星組]天寿光希・瀬央ゆりあ
[宙組]桜木みなと

※花組の朝月希和は雪組へ組替えいたします(2020年11月16日付)。 


え、これ…出費やばくならない?
95期のポスターカレンダー欲しいけど、全部買ったら、それだけでなかなかのお値段。

「95期出しとけば売れる」っていうのは…うん、まぁ、そうですね。
私は柚香光さんのは全部買うし、一部の別格スターのポスターカレンダーも買うし、95期のポスカレも欲しいから…


あとはお財布と相談です。



あなたの前世をすべて教えます

伊丹市にあるボディメイクサロン 



E_1


歌劇内容

こんにちは、カリーナです。

発売日からちょっと経ちましたが、ようやく『歌劇』8月号を読みました!

お稽古が再開になったので、「えと文」「組レポ。」は面白ネタ満載!!
お稽古場の、和気あいあいとした雰囲気が伝わってきます。

また、写真が…スゴイ!
いつもより、全体的に写真がキレイじゃないですか???

また今月号は、トップスターが出ているページが多いのも特徴でしょう。
なんかめっちゃページ数多いです。


ということで、『歌劇』8月号のネタバレ有り感想です。




トップスター達の稽古場フォトにやられる♡

まず『歌劇』を開きましたら、即座に贔屓と目が合い、ハートを撃ち抜かれました。
各組トップスターの、稽古場の写真が載ってます…!!

個人でダンス、ピアノなどのお稽古をやってるんですが、
嗚呼、なんで汗を拭いてるだけでこんなに美しいの…


個人的な感想

柚香光→JOSEPHの広告かと思った。バーレッスンと乱れ髪が美しすぎた。セクシーな視線にハートを撃ち抜かれ無事死亡

珠城りょう→強い眼差しと、ピガールの台本?を真剣に読み込む姿がカッコイイ

望海風斗→ガチレッスン。

礼真琴→脚めっちゃ上がるやん…

真風涼帆→(バーの高さと体の位置を見て)やっぱ圧倒的に身長でっかい…


クローズアップ!団体賞~トップスターの言葉を添えて

今までの団体賞についての特集があります。
2008年度以降の、団体賞を受賞した舞台の名シーンの写真も!

ちょっと気づきにくいんですけど、ページの下に各組の現トップスターのコメントが載ってます。
皆さん、何かしらの形で受賞しているので。
受賞当時の写真もありますよ!



“時代を変えた乙女のヒゲ”に興味津々!

「玉岡かおるの/ただ歌劇が好きなだけ 番外編」、今回はとっても興味深いテーマ。
ズバリ、“男役のヒゲ”について!

今は当然のように見られる男役のヒゲ。
しかし昔は、拒絶反応を示すファンも多かったのだとか。

『風と共に去りぬ』の主役レット・バトラーに扮するために、二枚目トップスターがヒゲをつける!
それがどれだけの騒ぎだったのかを知ることができます。

「トップスター リレー de Q!」5人が質問に答えるよ

各組のトップスターが、リレー形式でQ&Aを繋ぐ企画ページ。

私が一番注目したのは、礼真琴さん(Q)→柚香光さん(A)

礼真琴さんが「以前スカステの番組で飼うことになったポメ男、今どうなってる?」的な質問をしていたんですが、それを見て「普段、ほとんど交流ないんだな…」と思いました。
ノア君(ポメ男)の映像や写真って、スカステ等でよく出てるのに、まったく知らないようだったので。

さすがに、犬の名前がノア君になったことは知っているみたいでしたけど。

同期でも、組が違うと、まったく交流がないのかもしれませんね。
※なお、柚香光さんは、瀬央ゆりあさんとは何故か交流がある模様。謎。



「えと文」「組レポ。」は爆笑の嵐♡

「えと文」「組レポ。」は、お稽古が再開されたため、面白ネタが大量でした!
一部の組について感想を書きます。

花組→稽古場でおやつを食べるのが禁止になったそう。
そのためか、(お腹を空かせた)柚香光さんが、小道具の巻物を見て『うおっ!バームクーヘンに見えた』と申されたとか
いつも、隙あらばおにぎりを食べている…そして、空腹になると不機嫌になることで有名な柚香光さん。
食堂なら飲食OKとのことなので、一々移動して食べてたのかな~。

そして、唐突に登場するせおっち情報。
柚香光さんとは、よく連絡を取っているのかしら?


雪組→望海風斗さんの家電が、どんどん壊れる事件。(※柚香光さんの家でも同じ現象が発生)
あとはひたすらホラー話!
ガチのホラーもあれば、「勝手に洗濯かごが動いた。犯人はフェレットのジェラルド君」(by 咲さん)という可愛いエピソードも♡


星組→瀬央ゆりあさんのブリドリの裏話!
なんと、即興芝居の例のルールは、撮影直前に知ったのだとか!
それであんなにグダグダだったのね(※褒めてる)



内容盛り沢山の『歌劇』8月号は、Amazonでも買えます。
最近、在庫切れになるのが早いので、気になる方はお早めに↓

歌劇 2020年 08 月号 [雑誌]
宝塚クリエイティブアーツ
2020-08-05



今月号は、特に大満足できる内容でした
公演が次々に中止になってしまい寂しい限りですが、しばらくはまた雑誌を読んで楽しみたいと思います。



縁結びのための、ていねいな恋愛タロット占い




スカステ無料

こんにちは、カリーナです。

明日7月5日は、スカステが無料で視聴できる日です!

今月の新番組も見れちゃうので、見なきゃ損!
要チェックですよ



スカステを無料で観る方法

スカステを無料で観る方法は、こちらの記事を参考にしてください。





ノイズ対策方法はこちら。




ノイズの原因となる妨害電波をカットしてくれる、おすすめケーブル。
私も使ってます。

7月5日のおすすめ番組ピックアップ

今月も素敵なラインナップです

個人的におすすめの番組をいくつかご紹介します!


■スカイ・ステージ・トーク Dream Time#53 瀬戸かずや
1時間の長いトーク番組。
MCは帆純まひろさん、聖乃あすかさん。
ゲストの瀬戸かずやさんの、普段の様子が明らかに!?
(犬に話しかける話が最高に面白いから見て…)


■ワンにゃんパラダイス!!#36
彩風咲奈さんが飼っているフェレット・ジェラルド君が可愛い♡
フェレットを飼っていたことがあるという望海風斗さんが、ゲストで登場します!


■NOW ON STAGE #567 『壬生義士伝』『Music Revolution!』
雪組ファン必見のナウオンです


■Cafe ふぉるだ#11
ゲストはひろ香祐さん。
今回はスイーツ作りの代わりに、みんなで運動するよ!
ひろ香祐さんはご両親を亡くされているんですが、その時の同期とのエピソードに感動。
95期ファンは必見です。



雪組公演『壬生義士伝』は観れません

番組表を見ると、雪組公演『壬生義士伝』が21時から放送となっていますが、無料(未契約)の方は視聴できません!

ナウオンは観れますが、ナウオン後に容赦なく画面が真っ暗になります。

観たい方は、スカステに加入するのです…。


スカステ無料日を楽しもう

一部の番組は視聴できませんが、他の番組は視聴できるはず!
(今、TCA PRESSの番組表を参考にしてるので、もし急な番組内容変更があったらゴメンナサイ)

スカステ未契約の方は、無料日を活用して、思い切り楽しんじゃいましょう







FA249D94-40E1-449A-94F7-8CB2D916F5EB


真鳳つぐみ

こんにちは、カリーナです。

あまりブログでは名前を出したことがないんですが、真鳳つぐみさんも好きなんです♡
柚香光さん&水美舞斗さんと同期の娘役さんです。

美人だし、スタイルもいいので、「これからもっと活躍してほしい!」と思っています。

でも、真鳳つぐみさんには課題があります。
演技力と歌唱力がもう少しあれば、個人的に大満足なんですけど…!




舞台映え最高!美人でスタイル抜群な真鳳つぐみ

真鳳つぐみさんは、花組でただ1人の95期の娘役さんです。

鳳月杏さんのDSでの話を聞く限りでは、性格もいいみたいです。
(謎のこだわり?があるのも可愛い)


顔立ちがハッキリしていて、舞台化粧がとてもよく映えます。
また、ウエストの位置が高めで脚が長く、スレンダーなので、スタイルも抜群!
『EXCITER!!2018』でのミニスカ姿がすごいことになってます。

スカステの番組『わんにゃんパラダイス』では、聖乃あすかさんと一緒に登場していたのですが、素化粧でもとっても美人さん♡
ペットのトイプードルではなく、真鳳つぐみさんの顔にばかり目が行ってました(ごめんねトイプーちゃん…)

娘役が大量に抜けた現在の花組では、大変貴重な“お姉さん系の役も出来る娘役”さんです。
これまでは役付きが悪かったように思いますが、これからはもう少し出番が増えるのではないかと期待しています。




真鳳つぐみの最大の課題は「演技力」

そんな真鳳つぐみさんですが、私が一番の課題だと思っているのが、「演技力」です。
演技は好き嫌いが分かれるので、「真鳳つぐみさんの演技が好き」という人もいると思います。

でも私は、真鳳つぐみさんの演技の棒読み感がとても気になっています。

『メランコリック・ジゴロ』では、目立つ役をやっていたので、実力の粗がとても目立っていました。


・歌唱力がそこまでない
・台詞が棒読み or 過剰演技


真鳳つぐみさんの今までの役付きがイマイチだったのは、これらが理由だったのでしょうか?
それは分かりませんが、「せっかく美人なのにもったいない!」という感想しかありませんでした。。。

真鳳つぐみの今後の活躍に期待

とは言いましても、『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』の義理の母親役の時は、棒演技がそこまで気にならなくなっていました。
役によって、得意・不得意があるのでしょうか?

『マスカレード・ホテル』は観ていないのですが、ビジュアル的にはとても綺麗に決まっていそうなので、演技がどんな感じだったか気になります。
Twitterでは、真鳳つぐみさんの演技についての感想を見つけられなかったので、どうにかして1回は観てみたいなとは思っているのですが……!

もし『マスカレード・ホテル』をご覧になった方がいたら、この記事でもTwitterのほうでもいいので、感想を聞かせてもらえると嬉しいです



↓宝塚の人気ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

tora20001




このページのトップヘ