Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

花組中心の宝塚感想&考察ブログです。

柚香光


こんばんは、カリーナです。

カレーちゃん(柚香光)が歌ヘタなのは有名な話ですが、「実はそこまで踊りも上手くないよねぇ」なんていう意見を、頻繁に見かけます。
そこで、「柚香光のダンスは本当に下手なのか」ということについて考察していきたいと思います。


柚香光と水美舞斗の踊りを比べてみる

よく比較対象になっているのが、同期のマイティー(水美舞斗)ですね。
確かにマイティーはキッチリ踊るタイプで、キレもいいし、かなり優等生なダンス。
水美舞斗さんの踊りを下手だという人は、ほぼ見かけない(私は見たことがない)。
ということは、水美舞斗さんは踊りが上手いのでしょう。

しかし、柚香光さんは、よく見ると結構粗が目立つ。すごくカッコイイんだけど、体幹が左側にズレてる?というか、なんかちょっと色々テキトーな踊り方
水美舞斗さんとは全然違うタイミングで体を動かしたりしているので、自分の感覚だけで踊っているのだろうと思います。

水美舞斗さんと柚香光さん、二人のダンスを比較して明らかに違うのは、体幹がしっかりしているかどうか。体幹でいうなら、勝者は水美舞斗さんです。
マイティーは、踊っている時にほとんどブレないですね。さすがです。

ダンスで大事なのは“魅了する”ということ

じゃあ、体幹がしっかりしてさえいれば素敵なのでしょうか?
優等生ダンスでなければいけないんでしょうか?

私は、違うと思います。

“ダンスとは、魅了するもの”

だと、私は思います。

下手だろうが我流だろうが、観客を魅了してれば、それでいいのではないでしょうか。
観客を魅了するのがスターの仕事ならば、柚香光さんは十分、2番手スターが踊るべき素敵なダンスを披露してくれていると思うのです。

あ、「水美舞斗さんの踊りがつまらない」という意味ではないので、ご容赦くださいませ(;´∀`)
マイティーファンにとっては、マイティーのダンスのほうが魅力的にうつるのだろうから。
人によって感じ方は違う。だからあんなに沢山の組子さんたちがいるんですからね!

ファンから見た柚香光のダンス

柚香光さんのダンスを見ていると、どれだけ疲れていても元気が出る気がします。アドレナリンやドーパミンがドバドバ出ますよ。

カレーちゃんのダンス、私は大好きです
群舞の時の、激しい掛け声も大大大好き~
↑掛け声わかります!?あのセクシーすぎるやつ!犯罪!!

「柚香光ってダンス下手だよね~」という意見も見かけるけれど、
ファンの大半は「れいちゃんのダンス超カッコイイ」ってメロメロになってますもの。


華麗なオーラを振りまき、観客の目を釘づけにするようなダンスを踊れるのだから、それは「上手い」って言ってもいいのではないでしょうか?
カレーちゃんのセンスで、好きなだけ踊ってほしい。好きなように、自由に踊りまくってほしい(*'ω'*)
柚香光ファンである私の個人的な感想ですが、似たように思っている人は多いのではないでしょうか。

我流ダンスも実力のうち

「ファンだったら、褒めるのは当たり前じゃん」と思われるかもしれませんが、逆、逆。
ファンだから褒めるのではなく、褒めたくなるほど素敵なダンスだからファンになるのです。

それがたとえ我流でも、プロフェッショナルから見たら下手なダンスでも、ファンを暴力的なまでに魅了するカレーちゃんのダンスは、素晴らしいと思います。
お歌が下手なのはスパイスです。ダンスの味のアクセント的な


「柚香光はビジュアルだけ」なんて言われることもありますが、踊りに魅せられた人もいるはずです。
ダンスのお陰でファンがどんどん増えたなら、“実力あり”と言ってもいいのではないでしょうか。


柚香光の踊りは上手い!

柚香光さんのダンスを「下手!」と感じる人もいるでしょう。
別に、その感覚を否定したいわけじゃないんです。
ただ、「柚香光ファンにとっては、たまらない魅力があるんだよ!」っていうことは伝えたいです!

我流でも、魅力的なダンスを踊れるのであれば、それは「上手い」と言いきってしまっていいでしょう♪




華優希



こんにちは、カリーナです。
この記事は『花組トップ娘役は、誰が適任だったのか?①【華優希のダメなところ】』の続きです。



さて私、花組が大好きなんですけど、ひとつだけ不満があるんです。

それは、見目麗しい娘役がすっごく少ないこと

「はなちゃんが可愛くない」とかそういう話をする人を見てるとね、「じゃあ他に良い子がいますか?」って思っちゃうんです。



私はそもそも、あんまり他人の顔をどーのこーの言わないタイプです。
あれだけ容姿でブッ叩かれた蘭乃はなも、私の中では許容の範囲内。ブサイクだとは思ってません(おかめ顔なのは認めるけど)。

でも今、特に花組の娘役って、「一般人よりもヤバイんじゃないの」的な子が多いような気がするんです。
先日、20年以上前?の宝塚の舞台の映像を見ていたんですけど、当時の娘役って美人が多かったんですね。トップ娘役でなくともみんな細くて、顔も綺麗な人が凄く多かった。
観ていて、すごく華やかだった。



でも最近……特に花組は、容姿のレベルが微妙だと思います。
顔の美醜に関しては好みがあるでしょうから、今回は細かく言いませんが。。。

私が一番不満なのは、ぽっちゃりさんが多いこと!

顔はメイクでどうにでもなります。
顔の造形が多少アレでも、人によっては可愛く見えるのかもしれません。
でも、体型は誤魔化しようがありません!!!


誰とは言いません。誰とは言いませんけど……
ボンレスハムのようなボリューミーな二の腕を見ると、「うわー」と思ってしまうんです。
しかも花組って、遠目で見ても分かるくらいぽっちゃり気味の娘役が、何人もいるんですよ。
「ダイエットして、ガリガリに痩せろ」とは言いませんが、もうちょいどうにかならないのかな???





私がこのような不満を知人に漏らしましたら、「みんなまだ若いから、太りやすいのよ」と言われました。
まぁ確かに、20代前半はパツンパツンになりやすい時期ですよ。
でも、パツンパツンというソフトな表現では誤魔化し切れないレベルのぽっちゃりさんもいるんです。
女性の容姿にあんまりケチつけたくないんですけど、宝塚はキラキラで美しい舞台でなければならないと思っているので、それにそぐわない体型はアウトだと思うんです。


で、花組トップ娘役になったはなちゃんですが、確かに彼女も痩せ型ではありません。
でも、以前よりは若干痩せてきたように感じることもあります。
そして、他の超絶ぽっちゃり娘役と比べたら、「これくらいなら別にいいんじゃね?」というレベルです。幼児体型だけど、それはまた別の話。




「ぽっちゃり娘役じゃなくても、もっとトップに相応しい娘役はいた!」という反論もあることでしょう。
確かに何人か思い浮かびます。特に一人、気の強いあの子が(^^;)
でも、みりおや、次期男役トップ候補のカレーちゃんとの並びを考えると、バランスが悪すぎるんですよね。ちなつ(鳳月杏)あたりならバランスとれるかな~と思ったけど、ちなつはかぐや姫になっちゃいましたからね。そうなると、その娘役は、花組から月組へ行ってもらうのが一番でしょう。(そもそも、ちなつさんもトップになれるか分からないけど。前提がおかしいか。)
というか、その娘役の話はまた今度詳しく書こうと思うので、今回はここまで。。。



花組、大好きなんです。
でも、ここ数年で美人な娘役が減っちゃったのと、ぽっちゃり度が高いのがとっても不満。
そのうち改善されたらいいのですが。




娘役に関してだけ言えば、私は星組がとても羨ましい!!
まず、トップ娘役の綺咲愛理。実力については悪い評判も色々聞く彼女ですが、ビジュアルはいいと思うんです。女性受けは悪そうだけど、細くて美人だと思います。
そしてトップ以外の娘役も、みんな華やかです。お歌のスキルはちょっとアレな人が多いみたいですが、見た目だけなら星組推しです。

かといって綺咲愛理が花組トップってなると、「なんかケバくない?」ってなると思うんですが。
客というのはワガママなものなので。(開き直っちゃう)



花組の娘役は、清楚なのはいいですね。
その清楚さに、顔立ちの華やかさと、スタイルの良さが加わればいいんですけどね……。
星組と花組と足して2で割ったらいいんでしょうか。星組から誰か来てくれないかな。



しつこいようですけど、私は花組が好きなんです。
これからも観劇をしていきたいので、もっと改善されたらいいのになぁと思って好き勝手言ってます。
悪口じゃなくて、愛ある毒舌。このブログは大体そんな感じです。



仮にカレーちゃんがトップになって、「ダンスの花組」が復活したら、
娘役たちの運動量が増えて、痩せたりしないでしょうか?


そういう意味でも、
ダンスの花組、期待しています。




華優希


こんにちは、カリーナです。


はなちゃん(華優希)がトップ娘役になってから、はなちゃんへのバッシングがとても強くなりました。

まぁこのブログでも、先日「喋り方をどうにかせい」と言ったばかりなのですが(笑)
ただ私は、はなちゃんトップ娘役について歓迎派なので、愛ある毒舌として受け取ってくださいませ。




さて、はなちゃんへのバッシングの内容は、おおむね以下の通り。
・可愛くない
・歌が下手
・踊りも下手
・スタイルが悪い
本人の実力に関係ないことなので自主規制。お察しください


『はいからさんが通る』の紅緒役、『ポーの一族』の時のメリーベル役の時は大絶賛されていたような印象だったはなちゃんも、トップ娘役になったらこの通り。
私は両作品とも好きなので、トップ娘役になったと聞いてもすんなり納得してしまったのだけれど、「トップ娘役となれば、また話は違う」ということなのでしょうか。




まず、「可愛くない」という意見について。
はなちゃんは、元の顔立ちがシンプルなので、とても化粧映えすると思うんです。
ものすごい美人とかではないけど、薄い顔だからこそ、メイクでどうにでもなるというか。
メリーベルは本当に西洋のお人形さんみたいだったし、紅緒はちゃんと日本人に見えた。
化粧が下手な娘役の人も結構いますから、メイク技術がそこそこあるのであれば問題ないのではないでしょうか?
ちなみに私は、はなちゃんはそこそこ可愛いと思ってる派です。そこまでブサイクとは思えないです。
次期トップ候補のカレーちゃんとも、相性バッチリだし。
ただ顔の美醜については、人によって感じ方が全く違うので、他の人から見たら本当にブサイクなのかもしれない。私の知り合いのヅカファン女性は「可愛くない」とバッサリでした。


次に、「歌が下手」という意見について。
確かに声が細く、音痴で、『はいからさんが通る』の時にはあの歌ヘタなカレーちゃん(柚香光)にも負けていました。でも逆に、歌ヘタ同士でうまくハモってました(笑)。いや、これは笑ったら駄目なのか……でも相性はいいんじゃないでしょうかね、色んな意味で。
『ポーの一族』のフィナーレであきら(瀬戸かずや)と大階段から降りてくる時も、はなちゃんの声がかき消えていました。あきらの声が大きいんじゃなくて、はなちゃんの声が小さくて細すぎるんです。
歌ウマのゆきちゃん(仙名彩世)の後に、歌ヘタのはなちゃんって、落差が凄くて余計に目立つのかも。ゆきちゃんならシーラの時みたいに歌いまくれるけど、はなちゃんだとソロで歌うのは絶対に無理そう。


「踊りも下手」という意見については、私はまだはなちゃんの踊りらしい踊りを見ていないので、何とも。。。
『EXCITER!!2018』の時は特別ドジをふんでる様子はなかったんですが、下手なのかな?
わりとシンプルな振り付けのものばかりだったので、判断材料にならず……。
これから見ていこうと思います。


「スタイルが悪い」という意見については、「はい、そうですね」と同意します。
『ザ・タカラヅカⅦ 花組特集』で全身写真を見た時に、ふくらはぎがすっごく太くて驚いたんです。
メリーベルや紅緒はスカート丈が長かったから、脚の太さはあまり目立ちませんでした。
しかし『メランコリック・ジゴロ』『EXCITER!!2018』の衣装は、スタイルがハッキリ見えるものだったので、「ああ、脚が太いだけじゃなくて、胴長短足なんだなぁ」と思いました。
あと、割と太ってますよね
『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』ではみりおとのデュエダンがあるはずですが、今のか細いみりおにはなちゃんをリフトすることができるのか?
そして、次期トップと思われるカレーちゃんは「リフトしまくりたい!」といつだか言ってましたが、あの重たそうなはなちゃんをリフトしまくれるのか!?
娘役の見た目というよりも、そっちの意味で心配です。
男役の腰が耐えられるのか!?!?

※私は真面目です。


tora20001


色々文句を垂れましたが、それでも私は華優希トップ娘役歓迎派です。

じゃあね、反対してる人は、
一体誰がよかったの?????

と思ってしまうんですよ。
よく候補に挙がっていたひっとん(舞空瞳)は今さら言っても仕方ないにしても、はなちゃん以外にトップ娘役によさそうな娘役がいたのか?という話。

ちなみにひっとんは背が高すぎるので、花組のトップ&次期トップ候補には似合わなかったと思います。



じゃあ他に誰かいましたか?
はなちゃんよりも適任だと思う娘役。


私は、いないと思いました。
だから、消去法ではなちゃんになった。


これについては、私が花組娘役に抱えている大きな不満が関係してくるので、
「花組トップ娘役は、誰が適任だったのか?②」の記事に続きを書きたいと思います。
 





このページのトップヘ