Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

花組中心の宝塚感想&考察ブログです。

宝塚


こんにちは、カリーナです。

少年漫画は女性にも人気がありますよね。
じゃあ、少年漫画を宝塚でやってみるというのはどうでしょう?
少女漫画原作の舞台は沢山ありますけど、少年漫画原作のもはまだまだ少なめ。少年漫画原作の演目がもっと増えたっていいじゃない。

ということで、管理人の独断と偏見によって良さそうなものをピックアップ!
いかにも少年向け!というよりは、女性ウケがよさそうなものを選んでみました。





宝塚で少年漫画ってアリ?

「宝塚は少女漫画のようだ」と言われることがあります。
宝塚の男役は、少女漫画に出てくる王子様そのものですものね。

じゃあ少年漫画はというと…。男性キャラがちょっとむさ苦しくて、宝塚には向かないようなイメージがあります。そして重要視されているのが、ヒロインの可愛さだとかセクシーさだったりするものが多いので、確かに宝塚には不向きなものが多いです。

しかし世の中には少年漫画が山ほどありますから、探せば宝塚で演じられる作品があるはず!
『るろうに剣心』や『ブラック・ジャック』がやれるなら、わりと何でもアリな気がします。


①屍鬼



屍鬼〈上〉
小野 不由美
新潮社
1998-09T



日本の小さな村で起こる、吸血鬼による村乗っ取りの話。(身も蓋もない)

小説家の小野不由美先生が書いた名作小説を、藤崎竜先生がコミック化しました。
小野先生はもともと少女向け小説を書いていたので、そのエッセンスが少し香る作品だと(私は)思います。

宝塚でホラーな舞台……観客が減りそう……。でもやってほしい!
おばけ的な恐怖というよりは、“集団”の怖さや、計画性のある乗っ取りの怖さの方が強いです。

やるなら室井さんが主人公で、トップ娘役が沙子ですね。
ラストでエドガーとアラン的な感じになりますから。

死人が沢山出ますが、ほとんど全員吸血鬼として蘇るので大丈夫ですよ(出番的な意味で)。

深いテーマがあって、とてもしんみりとした話なので、好きな人は好きだと思います。

②Snow in the Dark


叶恭弘先生による読み切り漫画です。
『プリティフェイス』の作者だと言えば分かる方も多いのでは?
この先生はラブコメを描いてるイメージが強いと思いますが、シリアスなお話もいける人なのです!

白雪姫モチーフの少年漫画…なんですが、ストーリー的には男性よりも女性ウケがよさそうな作品。
むしろ「なんでこれ少年ジャンプに載せたんだろ?」と思ってしまいました。

魔女の血を引く白雪姫と、白雪姫を守る騎士の青年の、身分違いの恋&悲劇って感じなんですけど、これは普通に宝塚でできそうだと思っています。
トップ娘役にやってほしい感じの、とても清楚な白雪姫なので、宝塚との相性はとてもよさそうです。

継母がキーパーソンです。
暗い話だけど、色々と感じることのできるエンドとなっております。

③人魚の森(人魚シリーズ)


高橋留美子先生の代表作のうちのひとつです。
人魚シリーズとも呼ばれます。

伝奇物なので、雰囲気が暗いです。
不老不死になれるという「人魚の肉」をめぐる、シリアスな物語。
長い話ですが、ポーの一族みたいにすれば、1本物でいけそうな気がするんです。(もしくはエピソード1個だけ抜き出して1幕にまとめる)

やっぱり外せないのは、「人魚の森」
「人魚は笑わない」で主人公たちの境遇を説明してから、「人魚の森」に移ればいいと思うんです。

双子の姉妹のドロドロ話ですけど、宝塚って結構暗い話もありますよね。
あまりにもグロな感じのシーンはカットして、あとはロマンス部分を強調してね、お茶を濁しましょう。

「白髪の着物の美人」というのは、ビジュアル的には結構いいと思うんですよ。きれい。

ストーリー重視の少年漫画ならいけるかも

今回は「女性ウケしそうな少年漫画」で選んでみましたが、あとから見返したら暗いお話ばかりでした。
私が暗いお話が好きなので…すみません。

私は少年漫画を結構読むので、他にもおすすめの漫画はあるんですが、宝塚との相性がどう考えても悪すぎるものが多いです。
超能力バトルとかカードバトルとかやられても、おふざけにしか見えないような気がして(-_-;)お遊戯会?

女性ウケする作品というのは、ストーリー重視のものが多い気がします。
そうなると、どうしてもシリアスな雰囲気になりがちなのかな…。

他に何かおすすめの作品(特に明るいお話!)があったら、コメント欄などで教えてください♪



水美舞斗

こんにちは、カリーナです。

最近、水美舞斗さんのファンの間で「マイティーを引き立て役にしないで」とか「サポート役にさせないで」という意見をよく聞きます。

確かに、今後の水美舞斗さんの花組内での立ち位置や使われ方は、とても気になるところです。

そこで、水美舞斗さんの今後について、ちょっと考えてみようと思います。




まず今回の記事の前提ですけど、「水美舞斗さんが花組に残る」ということで進めていきますね。

水美舞斗さんの今後については、まだ何も分かっていない状況です。2番手になる説もありますし、組替え説もまだまだ飛び交っています。公式でまだ何も言われていないので、全て憶測ですが……。

ただ私自身が、水美舞斗さんの組替え反対派なのと、できれば柚香光さんとのコンビで活躍してほしいな感があったりするので、「水美舞斗さんは花組に残る」という前提で押し通します。

↓関連記事↓

今後は柚香光のサポート役になる可能性が高い

私の知人が水美舞斗さんのファンなのですが、しきりに「マイティーはトップスターにはなれないのかな」とか、「ずっと誰かのサポートばかりするのかな」と言っていました。
確かに現状では、水美舞斗さんは“サポート役”という印象が強いです。

分かりやすいのが『EXCITER!!2018』で、一応2番手扱いでしたが、どう見ても柚香光さんのサポート役でした。歌が苦手な柚香光さんのサポートですね。
和海しょうさんやその他先輩たちもサポート役にまわっている印象でしたが、同期かつ2番手扱いで出番も多めだった水美舞斗さんは、余計にそのイメージが強めでした。

次期トップスターが柚香光さんに決まった今、あの『EXCITER!!2018』が、そのまま花組の未来の姿になったとしても何もおかしくありません

そして仮に2番手や3番手ならば、歌が苦手なトップスターを支えるようになるのは仕方のないことですが、水美舞斗さんファンから見れば「マイティーをいいように使わないで!」と言いたくもなるような状況でしょう。

水美舞斗と柚香光には同等感が欲しい

さて、先ほど「できれば柚香光さんとのコンビで活躍してほしい」と書いたんですけど、これはそれ以上でもそれ以下でもないそのまんまの意味です。

トップスターとか2番手とかはあんまり関係なく、“同期コンビ萌え”とか、あるじゃないですか。
わざわざ『メランコリック・ジゴロ』を2人にやらせたのは、ヤンミキ人気の時のように、この2人もコンビで人気を出したいっていう劇団側の思惑が透けて見える気がします。

しかしこの同期コンビ萌えって、片方をサポート役にしてしまうと、コンビ感が崩れるんですよね。サポートの役割が実際はあるにしても、いかにもなサポート感を出されてしまうとコレジャナイ感が出る。

スターシステムである以上は、トップスターと同等になることは無理なのですが、せめて表向きだけでも同等になるというのが理想です。つまり、水美舞斗さんをいいように使っている感を出さない、ということですね。

(一番いいのは、水美舞斗さんを便利なように使うの自体を止めるっていうことなんですけど…)

水美舞斗を引き立て役にしても誰も得しない

さて、再び私の知人の話です。
その知人は「サポート役」以外にも、「引き立て役」という言葉も使っていました。
知人の意見ですが、『マイティーはダンスが上手だけど、ダンスの名手というわけではない。だからカレーと並ぶと、カレーの引き立て役のように見えてしまう』とのこと。

そもそも柚香光さんと水美舞斗さんのダンスは、個性が全然違います。
柚香光さんは、基本をすっ飛ばして、自分のセンスだけでノリノリで踊る“魅せるダンス”
そして水美舞斗さんは、基本がしっかりとしていて、きっちりと踊る“優等生ダンス”

同じ振り付けでも、この2人が並んでいると、踊り方がまったく違うのがよく分かります。

水美舞斗さんのダンスは、悪い言い方をすると「普通のダンス」。知人いわく、その踊り方の個性のために、水美舞斗さんが「派手ダンス」の柚香光さんの引き立て役に見えてしまうとのこと。(あくまで個人の感想なので、人によると思いますが…)

もしそれが劇団側の思惑なのだとしたら、「それ、誰も得しないんですけど!」と、カレーちゃんファンの私は思います。柚香光さんファンにしてみたら、「誰かと比べなくても、踊りはそれぞれ魅力的だ」と思うし、水美舞斗さんファンにしてみたら、「マイティーがいいように使われている」としか思えない状況なのですから。

ファンによるただの思い込みなら仕方がないですけど、ファンにそのように思わせてしまった時点でダメだと思います。

「水美舞斗」として輝けるような未来を希望

柚香光さんのお披露目に、水美舞斗さんが出演するか否かで、ファンは複雑な思いを抱いているようです。

出演するとなったら、またいいように使われるだけなのではないか。
でも、出演しなかったらしなかったで、それも嫌。

私はできれば出演してほしいなと思いますけど、サポート役に徹するのは目に見えているので、悩ましいところです。

“水美舞斗”が“水美舞斗”個人として輝けるような舞台が、今後用意されることを期待しています…!

↓関連記事↓
花組『DANCE OLYMPIA』出演者決定…水美と永久輝は分けないの?





水美舞斗

こんばんは、カリーナです。

水美舞斗さんがそのうち組替えになるのでは?という噂が飛び交っています。
私としては、水美舞斗さんの組替えは絶対に反対です。

その理由を語ってみたいと思います。



そもそもどうして「水美舞斗さんが組替えになる」という噂が出たのかということなんですけど、おそらく柚香光さんが次期トップになるかどうか不明な時に、「次期トップが柚香光さんなら、水美舞斗さんは2番手?それとも組替え!?」という憶測が広まったのだと思います。

そして更に信ぴょう性を高めたのが、恋スルARENAでの“マイティー号泣事件”。

私は残念ながら行けていないので実際に見たわけではないんですが、それを見たファンの人たちが「あんなに泣くなんておかしい」と思い、「もしかして、そのうち花組を離れちゃうから、あんなに泣いてたの?」と思うようになったようです。

いずれにしても、今の段階では全て憶測にすぎません


花組には水美舞斗のダンスが必要

柚香光さんは踊りが大好きで、昔から「沢山踊りたい」という旨のことをあちこちで話しています。ということは、柚香光さんがトップスターになった暁には、“ダンスの花組”が復活するのでしょう。

もし本当にダンスの花組にするなら、水美舞斗さんのサポートは欠かせません

水美舞斗さんは何でもできるオールマイティータイプですが、その中でも踊りが特に得意だと言われています。「BEAUTIFUL GARDEN」では、見事なダンサーっぷりを披露していました。

そんな貴重な人を、よその組にあげちゃったら、すごく勿体ないです!!

↓関連記事↓

水美舞斗の組替えに反対!

踊りの件を抜きにしても、水美舞斗さんの人気っぷりを考えたら、花組から組替えするなんて絶対にあってはならないことです。

それに、柚香光さんとの同期コンビ萌えのあるファンもいるでしょうし。

組替えする・しないがまだハッキリしていないのでモヤモヤしてしまいますが、とりあえず、私の意思はハッキリしています。

マイティーの組替え、反対!!


このページのトップヘ