Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

花組中心の宝塚感想&考察ブログです。

花組トップハット

こんにちは、カリーナです。

お正月から花組関連の番組が多くて、ウッキウキで見ていたら…

今日はなんと、花組公演 『TOP HAT』 ポスター画像が公開されました♡


でも、コロナ禍がまた酷くなってきたので、そういう意味で、劇場に行ってくれる人が減りそう。
客席が全部埋まるか…心配





『TOP HAT』 ポスター画像は、こちらから。




個人的には、「思ってたのとちょっと違う」って感じなんだけど。。。
顔が全員、かなり面長になってる?修正で伸ばされた???

まぁ、SNSでは好評なようですから…。

でも、元の美しさは隠せないわね。
花組はとにかく顔面が強い。


***


私は配信があれば多分見ますが、
そもそも「配信あるんですか?」っていう…。
円盤は出るよね?さすがに…。


***


“柚香光主演、相手役が星風まどか”なら、通常なら普通に売れると思うけど…

今はコロナ禍が再び悪い方向に行っているので、そういう意味で「お客さんの入りが微妙になるのでは???」と、ちょっと心配しています。

お昼のニュースを見てたら、コロナ感染者が再びどんどん増えていくよ~的な話題をやっていたので、「またコロナかよ~~!!」って思った。
悲しくなった

中止にならなければ、それだけでイイ…と思っておくしかない!?(訓練された花組ファン)


遠方の方は無理しなくていいけど、近くに住んでいる方は、ぜひ劇場に行ってほしいですね。




※現在一時的に、コメント受付を停止中です。








鳳月杏2番手

明けましておめでとうございます、カリーナです。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年は初日から、月組公演のフィナーレがスカステで生放送されて、すごいですね!

月城かなと&海乃美月のトップコンビお披露目公演『今夜、ロマンス劇場で』『FULL SWING!』、無事に初日を迎えられてよかったですね。
おめでとうございます


鳳月杏さんの2番手羽根がどうなるか気になっていましたが、真っ白で綺麗な、大きな羽根でした。
暁千星さんは、肩羽根でした。


デュエダンやエトワールについては、異例?ともとれるような不思議な感じで、かなり変わっているな~と感じました。
こんな前例あるのかしら?




月城かなと&海乃美月お披露目!デュエダンは無し

月組公演『今夜、ロマンス劇場で』『FULL SWING!』が、無事に幕を開けました。

フィナーレで月城かなとさんが踊っていましたが、とにかく美しくてキラッキラで、
「うわ~~真ん中が似合う!!!」って思った!!
すでにトップスターっぽさ満点。(いや、本当にトップなんだけども)

トップコンビのデュエダンはなく(え!?)、6人で踊って、最後にトップコンビ2人だけが銀橋でポーズ…という感じでした。変わっていますね。


月城かなとさんは、白にイエローが入った、煌びやかな羽根でした。
海乃美月さんは、真っ白な羽根でした。


鳳月杏は、真っ白な2番手羽根!!

鳳月杏さんは、今回、2番手羽根を背負いました!!

すでにプレお披露目の時に背負っていましたが、大劇場で背負うのは、今回が初めてです。

雉羽根ナシの真っ白な羽根で、大きかったですね~!
本人も笑顔で、とても嬉しそうでした

鳳月杏さんのファンの皆さんも、嬉しいでしょうね
(あと、仲良しの明日海りおさんも絶対これ見てるな…って思いました!)


あと、フィナーレの男役群舞で、鳳月杏さんが1人で少し歌うんですよね。
「このタイミングでソロ!?」って、個人的にはちょっとビックリしました。





暁千星は肩羽根

暁千星さんは、モフモフの肩羽根でした。

何かしらの羽根を背負う可能性はゼロではなかった…と思うのですが、少なくとも今回は違ったようです。


エトワールは風間柚乃?ふしぎな階段降り

エトワールと階段降りについては…今回はよく分からん!!

新聞記事によれば、「エトワールを置かず」となっております。
確かにあれは、通常の3人組でのエトワールとも違ったような…。



 トップコンビ2人だけのデュエットダンスはなく、2番手・鳳月杏(ほうづき・あん)と彩(いろどり)みちる、暁千星(あかつき・ちせい)と天紫珠李(あまし・じゅり)との3組で締めるなど、月組新体制を強く印象付ける演出も。パレードではエトワールを置かず、風間柚乃(かざま・ゆの)が階段下りの先陣を切った。


最終的には、風間柚乃さんがエトワールっぽく1人で降りていく感じでしたが…。
でも多分、普通のエトワールではないのかな?

【1/4追記】
新聞記事が間違っていたようです。
下のツイを参照。


3人のエトワールで合ってたんですね。

変わっていたけど豪華でした

キラキラのシャンシャン、
豪華な羽根、
ギラギラの衣装!

フィナーレしか見ていませんが、すごく豪華な印象のお披露目でした!


月城かなとさんは、カテコの挨拶で一瞬、何を言おうとしたか忘れちゃったっぽい一幕がありました
お披露目だから緊張するよね…!


とにかく、無事にお披露目できただけでもよかったです。



※現在一時的に、コメント受付を停止中です。








宝塚歌劇団


こんにちは、カリーナです。

気がつけば、大晦日ですね。
今日くらいは平和な話題を…と思い、2021年にあった出来事を思い出していました。

一番に思ったのが「仕事めっちゃ忙しかったな…ブログあんまり書けなかった…」なんですが、、、

花組に関していうと、柚香光&星風まどか(れいまど)のお披露目が個人的ビッグイベントだったかな。
宝塚全体だと…全部は語りきれない。トップスター等、人気スターの退団者も多かったですね。


また、大晦日&お正月は、スカステやBSで見るべき番組が沢山あります!!
2022年になってから、すぐにまた忙しくなっちゃう




トップスターのファンやってると、この1年に何があったか、思い出すのが難しい。
大きなイベントが、1つや2つではないからです。
おかしいな~、色々あったはずなんだ…。


華優希さんが退団し、星風まどかさんが新たな相手役に。
その後は全ツのコルドバで「完璧な組み合わせ」感を観客に見せつけ、今に至る。
(そういえば2022年1月は、何事もなければ『元禄バロックロック』観劇予定です。お披露目公演だ!)


『アウグストゥス-尊厳ある者-』『Cool Beast!!』
この公演は、私にとってはなかなか面白い演目でした。
アウグストゥスは、主役の行いがあまりカッコよくないのは微妙でしたが、ビジュアルは最強だった
『Cool Beast!!』は、まさに柚香光さんのためのショーという感じで、超絶カッコよくて、何度も遠征した価値がありました。


アウグストゥスは、ムラ千秋楽が無観客になったり…悲しい出来事もあったけど、、、
先日の『元禄バロックロック』で、ようやく初めてムラを完走できたので、このままコロナに負けずに東京も完走してほしいです。


あと今年は、柚香光さん関連のグッズが、これまた色々出た!
ポスターが一番多いかな?
レスリー・キー撮影ポスター、宝塚GRAPHポスター2種×2ヶ月あたり。
柚香光ファンの部屋の壁が、今どうなっているか知りたい。



柚香光さんがモデルをやっているJOSEPHやチャコット・コスメティクスでも色々あったはずなのだが、数が多すぎてよく覚えてない。
「Ray」シャツは今年だったっけ?
ニットはつい先日でしたね。
マスクケースも数種類作られて、コスメ購入者にノベルティとして配られました。


あとはスカステの特番(KITTE生放送)、最高に面白かったわ。
またああいうの、やってほしいな。




***大晦日~2022年の話***


今夜は、歌の特番がスカステでありますね。
スカステで見るつもりだったので、配信版は見ていませんでした。とても楽しみ♪



お正月(1月3日)には、NHK BSプレミアムで、花組公演『The Fascination(ザ ファシネイション)!』の放送があります。


花組ファンは、お正月、見るべき番組が多いぞ…!!


スカステの新春メッセージも楽しみです!



そうそう、新春スターカラーポートも楽しみ
「歌劇」のご予約も、どうぞお忘れなく~。

◆Amazon

歌劇 2022年 01 月号 [雑誌]
宝塚クリエイティブアーツ
2022-01-05


◆楽天

歌劇 2022年 01月号 [雑誌]

価格:750円
(2021/12/31 11:00時点)
感想(0件)






お正月から見どころ満載!
2022年も、宝塚歌劇団を追いかけ続けます!!





※現在一時的に、コメント受付を停止中です。






このページのトップヘ