水美舞斗2番手羽根


こんにちは、カリーナです。


花組公演
『巡礼の年~リスト・フェレンツ、魂の彷徨(ほうこう)~』
『Fashionable Empire』


コロナの影響なく、無事に初日の幕が上がりました←ココ重要



私の想像通り、
水美舞斗さんは、2番手羽根でした。
おめでとうございます。


見どころ満載の、ギュッと詰まった舞台のようですね。
このまま今度こそ完走してほしい。




美しい&見どころ多め『巡礼の年』

Twitterの感想をみていると、
「ストーリーが分かりにくいかも?」
という意見もありますが、

見どころ多すぎてヤバイ!的な意見の方が
圧倒的に多いです。

確かにビジュアルは最強。
新聞記事をご覧ください。





↑この写真好きだわ~












水美舞斗が2番手羽根を背負った!

私はわざわざTwitterやブログに書いてなかったんですが、

今回は2番手羽根を背負うだろうと思っていました。
※ただのカンです

本当に2番手羽根でした。
おめでとうございます!


写真はこちら↓



いまいちハイテンションで大喜びできないのは、
“2番手羽根を背負う=トップ確約”とかではないからです。

でもとりあえず、前回の時のような羽根騒動は起こりませんね。
永久輝せあさんは、3番手の小さい羽根ですよ。




色々言いたいこと

舞台の詳しい感想等は、Twitter等で検索してください。
まだ私は見ていないので。

でも色々と言いたいことはある。

・普通のシャンシャン(リボン付きのオーソドックスなやつ)、柚香政権でまだ1回も持ってない…今回はまさかの王冠である

・柚香さんのトップ羽根、もっふもふで素晴らしく美しい

・柚香さんのブルー系の髪色が新鮮!

・永久輝せあ、花組に来てから男役とのキスシーンばかり…今回も記録更新しました。VISAガールのお決まりなのか?

・れいひと?れいひと???
え、れ い ひ と ?

・エトワールが若草萌香なのは納得。最後におめでとう。
(今気づいたけど、階段降りの順番書くの忘れちゃったから、Twitterで検索して下さい。もう記事を書き直す気力がない…)

・音くり寿さん、大階段1人降り。スゴツヨ。

・飛龍つかささんは、大階段1人降りならず。でも立ち位置はセンターです。これが限界なのかな

観て損はないだろう

いつもの私の記事をご覧になっている方は…
「花組初日にしては、なんかテンション低くね?」って気づいていらっしゃるかもですね…。
毎度恒例の「階段降りの順番」を書き忘れるくらいだしね…


うん、テンション低いよ。
モチベ保ててないもん。

キャトル通販でグッズ買い忘れるし(プログラムは買った)、スチール写真発売のことは忘れる始末。

私の生活の中から、「宝塚歌劇団」がだんだん無くなっていってる。


でもね、
れいひとラブシーンやら
女装ホッティーやら
(今度こそ)れいまどデュエダンやら

観たいものはいっぱいあるの。


コロナで中止にならなきゃいいわよね。
中止になる可能性があるうちは、テンション上げるなんて無理。


本当は私だってね、
「キャー、とうとう初日よ!2番手羽根おめでとう!観劇楽しみ~というテンションでいきたいんですよ。
コロナのクソ野郎のせいで、絶対そんな気持ちになれんけど。


とにかく、無事に観れたらいいですね。
前回は、期待値MAXだったのに、コロナで中止でしたからね…←多分これがトドメだった。自分が可哀想すぎた。



万が一、中止で観れなくなってもいいように、期待をしすぎないでおきます。
チケットが消えれば、それまでよ。




ちなみに最近は、帆純まひろさんに興味が移ってきています。
スカステ新番組の「あにまるハウス」は永久保存版。
今回のリストで、ホッティーの出番がソコソコあるらしいので、それは観たいかも。




※現在一時的に、コメント受付を停止中です。