華優希

こんにちは、カリーナです。

昨日の花組『はいからさんが通る』で、ちょっとしたアクシデントがありました。
華優希さんが、フィナーレのデュエダンで、転んで尻もちをついてしまったのです!

しかし柚香光さんが、神がかったフォローをしてくれて、華やかなデュエダンがさらにハッピーな雰囲気に
舞台上での突然のアクシデントでしたが、余裕のアドリブでピンチを乗り越えたのでした!


あと、華優希さんが転んだ原因って、たぶんスモークのせいじゃないですかね?




華優希がデュエダンで転んで尻もち→柚香光のフォローが神♡

私は昨日は観劇していないので、実際に観にいった人たちのツイートで、このアクシデントを知りました。

一連の出来事をまとめると、

・華優希さんが、リフト直前で転び、尻もちをついた
・柚香光さんが華優希さんに手を差し伸べ、立ち上がらせてから抱きしめた
・リフトは行わず、そのまま銀橋へ
・曲が終わった後、柚香光さんが笑いながら、華優希さんのおでこに、自分のおでこをコツンとした

ということだそうです。
(Twitterの情報なので、細部が違ったらごめんなさい)

なんだそれ…メッチャ見たかったんですけど~~~!!

「柚香光さんがジェントルマンすぎる!」「包容力ありすぎ!」と、ファンは大喜び

舞台上での思わぬアクシデントではありましたが、慌てずに素敵な対応!!
柚香光さんの株がメチャクチャ上がったのでは…

華優希が転倒した原因はスモーク?

『はいからさんが通る』を観劇された方は分かると思いますが、後半は震災のシーンなどもあり、かなりスモークがモワモワしています。
私が観劇した時は、「すごく煙たいな」と感じたほどです。

実はスモークをたいている時って、舞台上が、ものすごーく滑りやすいそうです!


宙組の『壮麗亭』で、和希そらさんが盛大に転んでしまったというエピソードが、『歌劇』に載っていました。
その時に転んだ原因は、スモークでした。
「スモークをたいた後なので転ぶかもしれない」と十分注意していたのに、それでも転んでしまったそうです。

実は私が観劇した日も、下級生がフィナーレで少し転びそうになっていたんです
フィナーレの時は、舞台上が滑りやすい状態になっていた可能性は高いと思います!


確か、はいからさんのデュエダンの時って、スモークをたいていましたよね。
たいている真っ最中なら、転んでも何もおかしくないですね。
毎回転んでるわけじゃないから、今回はたまたまでしょう。



豆知識:原作には「はいからさんがこけた」という番外編がある!

華優希さん(紅緒)が転んだと聞いて、私はとある作品名を思い出しました。

その名も、『はいからさんがこけた』!!

これは『はいからさんが通る』の番外編(もちろん公式)で、SFのような?かなりバタバタな内容。
はいからさん本編が始まる前に起こった騒動…という位置づけです。

文庫版の4巻に収録されているので、気になった方は読んでみてください。



怪我をしない程度のハプニングならOK!

以前も他の記事に書きましたけど、ケガをしないようなハプニングならOKです。
もちろん何もないほうがいいんだけど、“その時にしか見れない特別な物”が見られるから!




昨日の華優希さんの転倒は、ケガをするようなものではなかったようです。
また、何度もデュエダンやってたら、転倒くらいしても何もおかしくないですよね。


昨日のアクシデントに限って言えば、柚香光さんファンや、れい華ファンにとってはむしろご褒美のような…
こんなこと言ったらダメなのかなぁ?
でも、Twitterでも、みなさん喜んでましたよね!


そういえば去年の「シャルム!」でも、柚香光さんが華優希さんのピンチを救っていました。↓





ハッピーな形でピンチを乗り越えた柚香光さん、やっぱり機転がきくタイプのようです。
ますます大好きになりました