Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

カテゴリ: 宝塚全般

宝塚中止

こんにちは、カリーナです。

花組と雪組が、コロナのせいで公演中止に…。

あれから私は、メンタルが疲れ切ってしまって、「宝塚ファンを続けるのがしんどい」と感じるようになってしまいました。


ジェンヌのことも超心配だけど、
自分の楽しみを奪われた気持ち、
そして、ルンルンで遠征準備してたのに、急に奈落のドン底に突き落とされる感じ…。

これがもう、何回目だ!?

さすがにもう、メンタルが限界に近いファンも、大勢いると思うんです!!




先日Twitterで、
『宝塚のファンは、公演が中止になっても、自分ではなく演者の心配をしている。民度が高い』的なツイートが話題となっていました。


私だって、最初に心配したのは、もちろんジェンヌのことさ。
「#愛してるよ宝塚歌劇団」だよ、最初にくる気持ちはね。

「贔屓はどうなってるのか?ほかのジェンヌの健康状態は?」
「退団者、めっちゃ可哀想…」
「いつまで中止なの?」
この心配だけで、かなりメンタル弱った。


そして次は、遠征用に準備したバッグを見て、憂鬱になった。
「せっかく観劇バッグ買ったのに…こんなに可愛いのに…」
「冬用に新しく○○買ったのに…」

ちょっと前まで、「もうコロナ終息するんじゃね!?」っていうくらい落ち着いていたので、ルンルンで色々準備していたわけですよ。
それがもう、一気に状況が変わって、観れそうにないんですよ。


花組ファンへのトドメは、お正月にBSで放送していた『The Fascination(ザ ファシネイション)!』の映像ではないでしょうか?
あれで予習して観劇準備していたファンは、多いと思います。(実際にツイでも見かけた)


花組ファンの場合、今までにコロナの影響を、どの組よりも多く受けているんですよ!!
柚香光さんのお披露目は、数ヶ月遅れるし…。
アウグストゥス・ムラの千秋楽は、無観客配信だけだったし…。以下省略。




ジェンヌの心の内を思うと、それだけで辛い。
しかし私も観客だもの、自分が観に行けなくなったことも辛い。
そしてそれは、今回が初めてではなく、今までに何度もあった。
今後も、何度もあるかもしれない…!!







1月16日は、コロナの新規感染者が、またすごい人数でした。
東京と大阪、ヤバいです。
たとえ花組が、無事に公演再開したとしても、私は遠征できません。
さようなら、私のチケット。


“楽しい観劇の予定が、何度もおじゃんになる”
“贔屓組が、何度も公演中止になる”
これ、結構メンタルに来ます。

ていうか、たったの1回でもダメージでかいです。。。
贔屓の心配と、自分の楽しみが消えたことへのショック、両方来るんだから。


今後も何度もこういうことがあるなら、もう色々イヤになって、疲れ切って、宝塚から離れていっちゃうかもなぁ。
私だけじゃなくて、ほかのファンの方も、そういう状態になるかも…。



私がヅカ界隈からいなくなったって、宝塚歌劇団は何も困らないですよ。むしろ多くの人は喜ぶであろう。
だけど、他の大勢のファンにまでフェードアウトされたら、さすがに劇団は困るだろう。

でも、客離れを防ぐのは、難しいよね…。



◆◆◆◆◆◆◆


今は、ニコニコ笑顔の花組メンバーを見るのが辛いので、最近の公演の映像は見ていません。
明日海りおさん時代の映像か、他組の映像だけ見ています。
この時は、コロナがなくて、平和だったなぁ…。客席降り懐かしい。


嗚呼、ダメージでかい。
今後しばらく、花組の映像は、見たくありません。
今現在まったくニコニコできていない人たちの、過去の笑顔を見ていると、虚しくなるんです。

私が見たいのは、生観劇での、心の底からあふれ出たような、本物の笑顔なの!



だからもう最近は、ほぼスマホゲームやってる。
2次元はコロナ関係ないからね…。

今は、演出家のシメオン先生の鬼指導を受けて、イケメン悪魔7人と演劇のお稽古やってるところだよ♡色々末期な気がしてきたオタク


おべいみー、末っ子推しです


スマホアプリでも結局演劇しちゃうし、ミュージカルのイベントやっちゃうし…。

やっぱ私、なんだかんだで、舞台が一番好きなのね…
(うまくまとめたつもり)




※現在一時的に、コメント受付を停止中です。









暁千星組替え


こんにちは、カリーナです。

連日のコロナ関連ニュースでショックを受けてたら…
今度は組替えのニュース!!


暁千星さんは、月組から星組へ。

彩海せらさんは、雪組から月組へ。

咲城けいさんは、星組から雪組へ。


なんやこれ…(真顔)
今後どうなるんだろう?




劇団は鬼だな。
このタイミングで、組替えニュース投下。。。




ありちゃんは、星組でトップになるのかな?
でも、瀬央ゆりあさんの上(2番手)には、すぐにはならないはず(多分)なので、どうするんだろうな。
星組の今後の人事…よくわからない…

ほかの組は、もっとよく分からない…


とりあえず今、私、コロナのショックで色々アレなので…。
余裕のある人は、Twitterとかで人事予想してツイートしてください。暇な時にソレ読みます。




※現在一時的に、コメント受付を停止中です。









劇場舞妓

こんにちは、カリーナです。

「舞妓さんは、宝塚歌劇団が招待している」

そんな情報を頂きました。

えっ?
どういうこと!?

客席の前方席にいた、迷惑な舞妓さんが、まさか宝塚の招待客だったなんて…!



前の記事で、私は「舞妓さんは髪型が邪魔なので、劇場に来ないでほしい」と書きました。


その記事のコメント欄で、M様にいただいた情報。コピペします。
舞妓さんは自分の意思で観に来ていませ。
お客さんのお付き合いか、宝塚関係者からご招待がほとんどです。
先日、私もお茶屋さん経由で宝塚側から招待されて舞妓さん芸妓さんを連れて観に行きました。
宝塚の女優さんや関係者はお茶屋のお客さんのことがあり、その繋がりで劇場に招待されたりすることが多いみたいですよ。同じ若い時に厳しい世界で芸に励むため共感し合うと聞きました。とある花街のパーティでも宝塚のOGが何人か来ていたし、花街と宝塚は親しいのだと思います。
これって本当かな!?
でも、そこまで大ハズレでもないような気がする…。

ジェンヌは芸能関係の仕事だし、舞妓さんも芸事をやっているし。
その関係者がお茶屋さんの客だっていうのは、あり得る話。


でもね、やっぱり、舞妓さんの髪型が迷惑なことには変わりないんですよ。
他の観客の迷惑は無視???

せめて観劇時は、髪型を変えるとか…。
舞妓ルックのフル装備で来る必要性がないなら、やめてほしいですね。







ヒーリング自己愛


劇場舞妓

こんにちは、カリーナです。

劇場に、日本髪を結った舞妓さんがくると、すごく迷惑ですよね!
髪が邪魔で、前が見えず、ほかの観客の邪魔になります。

先日、ジャニーズが出演している舞台で、舞妓さん複数名、前方の客席に座っていたそうです。

そしてとうとう11月19日は、宝塚大劇場にも舞妓さんが4、5名いたとのこと。
後ろの席の人、かわいそうすぎる…


今回はたまたまジャニーズ界隈で炎上しただけで、この問題は以前からありました。


今後は、『舞妓さんは入場禁止』にしませんか?
めちゃくちゃ迷惑ですよ!



悪いのはあくまで「舞妓を連れてくる客」!不思議な心理

あくまで悪いのは舞妓さんではなく、
舞妓さんを連れて観劇しに来る人です。

何なんでしょうね?
「ドヤ!俺はこれだけの金持ちなんやぞ!」というアピールなんですかね?
ただ劇を見るだけなら、連れの人なんて特に必要ないはずです。1人で観に来ればいいのです。

しかし一部のお金持ちのオジサマは、舞妓さんを連れてきます。
目的は観劇ではなくて、ほかのお客さんに金持ち自慢したいだけなんじゃないでしょうか?
そういう心理が働いているとしか思えない…


歌舞伎だと結構、舞妓さんが来ることはあるようですが。
でも、歌舞伎は歌舞伎。演劇は演劇。
演劇だとかなり嫌がられると思う…。

(というか、なぜ歌舞伎はOKなのだろう?その理由を私は知らない)

「舞妓さんは劇場への入場禁止」にしてもいいのでは?

ぶっちゃけ、
「日本髪を高々と盛っている舞妓さん」は、入場禁止にしてもいいと思うんですよ!


これ、そこまで過激な意見でしょうか?
私はそうは思いませんね。

だって、観劇の邪魔だもん。
舞妓さんを連れている金持ちな客ほど、前方の良席に座るから、なおさらね。

もし私の目の前に、昇天ペガサスMIX盛りクラスの舞妓さんが座ったら…。
とにかくメチャクチャ腹が立つし、「前が見えないんですけど???」と声をかけてしまうかもしれない。

私は宝塚を見に来たのであって、舞妓さんの頭を見に来たのではない



「舞妓さん専用席」なら許す

入場拒否が無理なら、「舞妓さん専用席」でも作ったらいいんですよ。

舞妓さんが劇を見るのも結構。
観客が、舞妓さんを引き連れてきてドヤるもの結構。

ただし、舞妓さんが座るのは、端っこの席。
ほかの観客の邪魔にならないように配慮された、特別席。


舞妓さんを連れてくる場合は、事前に劇場に伝えておく。
そして、舞妓さんはその席に座ってもらう。


まぁ、実現するのはかなり難しそうですが…。


舞妓さんが許されていた今までがおかしいのだ

普段は、おだんごヘアの観客がいただけで「迷惑だ!」と騒ぐ。
邪魔なヘアアクセサリーをつけている客がいたら、きっと蛍嬢が注意しに来ます。

でも、舞妓さんはスルーでしたよね。
お客さんがVIPな方だから、文句が言えない?
いえいえ、今度からは「舞妓さんはそもそも禁止」ってしておけばいいんです。
お客さんもそれを知ってるのが前提で、連れてきた時点でアウト!


何度も言うけど、舞妓さんは仕事で来ているだけなので、悪くないんです。
悪いのは常識&マナーのなっていない客と、それを放置していた劇場・劇団です。

今後、何かしらの新しい対処をしてほしいですね。








ヒーリング自己愛


宝塚福袋2022

こんにちは、カリーナです。

11月20日10時から、2022年の宝塚の福袋の予約がスタートします!

今年も、トップスターの等身大タペストリーが入っています。
去年と違い、タペストリーの写真(デザイン)が公開されているのがいいですね♪
(TCAプレスだと全体画像が載ってます!)

あと、去年の福袋とは、けっこう中身が違うっぽい。
個人的には、ブックボックスのデザインが気になります!




とりあえず、私の贔屓の柚香光さんの商品ページを貼り付けておきますね。




今年は、各組のスターのポストカードセットはないんだ…。(ちょっと期待してたのに)
その代わりに、トップスター&娘役トップのポスカが入っているみたい。



ブックボックスって、こういうやつかな?
雑貨屋さんで売ってる、おしゃれな本型の小物入れ
たぶん、「文庫本を収納する箱」…ではないだろう



あと、文房具やキャトルグッズだけのセット(5000円くらいのやつ)は、今年は無いんですね。
トップスターの福袋だけか~。


去年は、柚香光さんの福袋が、すぐに売れちゃいましたよね!
キャトルになかなか繋がらず、おまけに30分くらいで完売しちゃったの。
その後、追加受注していましたが、お届けがお正月以降になっていたな…。


今年は沢山のご用意があると信じて…
パソコンの前で、待ってます








このページのトップヘ