Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

カテゴリ: 宙組

和希そら異動

こんにちは、カリーナです。

今日は、3人分の組替えが発表になりました!

宙組の和希そらさんは、雪組に異動。
詩ちづるさんは星組、彩みちるさんは月組へ異動です。

わりとシャッフルする感じ?

なぜ今、この3人が組替えなのか!?
理由を考え出すと、色々混乱します。

特に和希そらさんは、今後のことがとても気になります…!





詳しくは公式を見てね。



このたび、下記の通り、組替えを決定しましたのでお知らせいたします。     

月組

詩 ちづる・・・2021年11月4日付で星組へ組替え
※異動後に最初に出演する公演は未定です。   

雪組

彩 みちる・・・2021年11月15日付で月組へ組替え
※2022年1月からの月組宝塚大劇場公演『今夜、ロマンス劇場で』『FULL SWING!』から月組生として出演いたします。   

宙組

和希 そら・・・2021年12月10日付で雪組へ組替え
※異動後に最初に出演する公演は未定です。   



特に和希そらさんの雪組への異動は、Twitterの皆さんもビックリしてますね!
「キキそら解散」
「ずんそら解散」
う~ん、ずっと宙組でこのあたりが人気でしたからね…。


雪組でどういう立ち位置になるんだろう!?
朝美絢さんの下につく感じなら、普通に3番目?

雪組に行ったら、朝美絢さんと一緒に売る?
どちらもかなり小柄ですよね、そこに2人の個性がどう合わさってどんな化学反応が起こるのか、まったく想像できない!!


これから色んな組替えが他にもありそうで…怖いなぁ。。。
これはただの序章かもしれない。







バナー素材 - 縮小


真風涼帆退団

こんにちは、カリーナです。

2022年宝塚大劇場/東京宝塚劇場の、宙組公演の演目が発表されました!

『NEVER SAY GOODBYE』-ある愛の軌跡-
真風涼帆さんが初舞台を踏んだこの演目を、真風さん主演で再演ですって。

何か…退団とか…大きな動きがありそう…???




詳しくは公式をどうぞ。


ミュージカル
『NEVER SAY GOODBYE』-ある愛の軌跡-
作・演出/小池 修一郎
作曲/フランク・ワイルドホーン

「ジキル&ハイド」「THE SCARLET PIMPERNEL」等の世界的大ヒットミュージカルの作曲家フランク・ワイルドホーン氏と、作・演出の小池修一郎とのコラボレーションにより、2006年に宙組で上演された『NEVER SAY GOODBYE』—ある愛の軌跡—。読売演劇大賞優秀作品賞と共に、小池修一郎が文部科学大臣賞を受賞した傑作ミュージカルが、16年の時を経て再び宝塚歌劇の舞台に登場致します。
この公演で初舞台を踏んだ真風涼帆は、今や宙組トップスターとして充実の時を迎え、満を持して再演に挑みます。
1936年。ナチス政権下のベルリンオリンピックに対抗してバルセロナで人民オリンピックが開かれる。取材に訪れた人気写真家ジョルジュは、リベラルな女性劇作家キャサリンと運命的な再会を果たし、二人は恋に落ちるが、やがてスペイン内戦に巻き込まれて行く。
ファシズムと闘う人々の愛と勇気が、「ONE HEART」をはじめとする数々の名曲で綴られる、ミュージカル大作。

※詳細については、後日あらためてご案内いたします。  
引用元:https://kageki.hankyu.co.jp/news/20210719_009.html


んん…!?

Twitterで真風涼帆さんのファンの皆さんの反応を見てみましたが、
「まさか、ネバセイで退団では?」という声がとても多い…!!

やっぱり、そう思ってしまいますよね
なんで今さら、初舞台の演目の再演!?

先日は、芹香斗亜さんの、久しぶりの主演(3回目の東上)のニュースも入ってきました。

今後、宙組に何かが起こる…のか???






”癒しと幸せ” をあなたに


芹香斗亜東上


こんにちは、カリーナです。

芹香斗亜さんの、3度目の東上が決定しました
おめでとうございます!

ブロードウェイ・ミュージカル 『プロミセス、プロミセス』。
キキちゃん主演って、もしかしてかなり久しぶり???


でも、東京建物Brillia HALLっていうのがアレですね…。





詳しくは公式をどうぞ。



東京建物Brillia HALLといえば、舞台が見えづらくて有名なところじゃないですか
やっぱり今後も使うのね…。
客の苦情なんて聞いてないんだわ。


ブロードウェイミュージカルということなので、「はたして配信はあるのか?」というのが気になります。
版権、厳しいじゃん!

花組の『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』は配信やってくれたけど、あれはコロナが酷かったから特例って感じが…。
観に行けないファンも多いでしょうから、配信もあるといいですね。








バナー素材 - 縮小


宙組ナウオン


こんにちは、カリーナです。

先日から話題だった「宙組ナウオン放送休止事件」。

しかし今日、公式ツイでお知らせが!
7月15日から、無事に放送されることが分かりました。

理由は結局分からずじまい。。。





スカステ公式のお知らせ。


本当に何だったんだろうな…?

『デリシュー!』の振り付けが一部変更になったそうですから、その部分のトークをカットするとか、映像を差し替えるとか、色々やったのかも。


とりあえず、録画予約しておこうっと。


★勝手に理由を考察した記事↓










mipo_b_1


宙組デリシュー下品

こんにちは、カリーナです。

宙組ナウオン、放送休止のお知らせ!!

現在、ムラでバリバリ上演中の『シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-』『Délicieux!-甘美なる巴里-』のナウオンが、なぜか放送休止になってしまいました


なぜナウオンが放送できなくなったのか、理由について勝手に考察します。

なんとなく、ショー作品(デリシュー!)に問題がありそう…。



【7/6追記】
『デリシュー!』の下品めなシーンの、振り付けが変更になったそうです。
やっぱりショーが問題だったんだ!!



【7月9日追記】
ナウオン、無事に放送できるようです。





①ショーの演出に問題があったから

今回のショー作品『デリシュー!』は、色んな意味で話題になりました。

刺激的なシーンが多く、あまりお子様向けではない…。
一部では「下品だ」と言われていました。
(個人的には、結構好きな感じだけど…)

もしかしたら、ショーの演出などについてクレームが入って、それが関係してナウオンも中止になったのかもしれません。
Twitterでは「もしかしてあのシーン?それともこのシーン?」と考察している人がいましたが、つまりそれだけの心当たりがあるってことですよね。

詳しくは、以下の記事も読んでみてください。
「全ツに、下品なデリシューは不向き」という内容です。



②スポンサーが怒った

①の内容とも少し関係してきますが、スポンサーが怒った可能性もあるかな~!?

ここでいうスポンサーとは
・劇団にお金を出してくれる会社
・貸切公演をやってくれる(買ってくれる)会社

ショーの内容に問題があると、会社のイメージも悪くなります。
せっかく自分の会社のお客さんを招待したのに、ショーの内容がセクシーすぎたりすると、お客さんが困惑するでしょ?

だから、スポンサーが「ショーの内容を変えてくれ」と言ってきた可能性は、十分考えられます。




③ジェンヌがすみれコード無視の発言を沢山した

もうお蔵入りでしょうから確認できませんが、ナウオン内で、ジェンヌが失言をしてしまった可能性が無きにしも非ず…???

誰が何を言ったかとかは分かりませんし、今後もずっと謎のままでしょう。

でも、元々セクシーなシーンの多い『デリシュー!』。
それに関して、すみれコードぶっちぎり発言をしてしまった可能性も考えられます。

しかも、カットや編集では対応しきれない量を…。

(これはジェンヌが悪いというより、そういう話題にならざるを得ないようなシーンを入れた先生が悪い)

全ツの演目も本当は『デリシュー!』だった?

全ては推測でしかありませんが、何も問題がなかったら、全ツのショーは『デリシュー!』だったかもしれませんね。

宙組全ツの詳細の発表間近に、クレームが入るなどして、急きょ『アクアヴィーテ!!』に変更になった可能性は否定できません。


『デリシュー!』は可愛いショーでもよかったのに…

『デリシュー!』は、お菓子がテーマなので、カワイイ方面に振り切っても良かったと思うんですよ。
むしろ、それに期待してチケット買った人も多いのでは?

でも蓋を開けてみたら、セクシーめな見所が多くて、とってもアダルティだったんですよね。
野口先生のショーは1~2か所そういうシーンが入るイメージだけど、今回はさすがに悪ノリしすぎたかな。
写真だけでもあのインパクトだもんな…。

真実はそのうち分かるのか?
それとも不明のままなのか?

本日の時点では、ショーの演出変更などは無いとのこと。
でもしばらく様子を見て、一部の演出が変わったりしたら、そういうことなんだろうと思います。



【7月6日追記】
デリシュー!の真風涼帆さん&潤花さんの振り付けが、変更になっていたそうです。(Twitter情報)
どのように変わったかまでは分かりませんが、やはりショーの内容に問題アリだったのね…。



このブログのアンチに「デリシューの振り付け、本当に変わったかどうか見てないくせに!」と文句言われました。
でも、何人もの人がTwitterで「演出が変わった」って言ってるから、べつに大間違いじゃないと思うよ。
Twitterから情報を得て、一体何が悪いというのでしょう?みんなもTwitter使って色々調べてるのにねぇ。。。







momoc


このページのトップヘ