Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

カテゴリ:花組 > 柚香光

元禄バロックロック中止

こんにちは、カリーナです。

新型コロナウイルスの影響で、花組公演『元禄バロックロック』『The Fascination(ザ ファシネイション)!』が中止になりました…。

中止になるのは1月8日~10日です。
それ以降は未定。。。

柚香光さんは、先日ようやく、ムラを完走できたばかり。
「次は東京だけだ!ガンバレ!」と思っていたのに…ふたたび“無事に完走”の目標達成はできませんでした…。


誰も悪くないのに…。でも、悔しい。





公式のお知らせはこちらから。


宝塚歌劇では、感染予防対策の一環として、公演関係者全員の検温や体調確認を毎日実施するとともに、定期的なPCR検査を自主的に実施しておりますが、本日、花組東京宝塚劇場公演『元禄バロックロック』『The Fascination(ザ ファシネイション)!』の公演関係者から、新型コロナウイルスの陽性が確認されましたため、1月8日~10日の公演を中止させていただきます。
ご観劇を心待ちにしておられたお客様には大変申し訳なく、深くお詫び申し上げます。

今回、陽性が確認された者は、ご観劇のお客様に直接応対する業務には従事しておりませんが、今後、保健所のご指導も仰ぎながら、施設の消毒等、必要な措置を進めてまいります。
引用元:https://kageki.hankyu.co.jp/news/20220107_2.html



柚香光さんがトップになってからは、別箱以外は、「中止なく、無事千秋楽を迎えた」ということが1回もないんです。

・はいからさん→ムラは途中しばらく中止に。東京はやれた。
・アウグストゥス→ムラ千秋楽は無観客で配信だけ。東京はやれた。
・元禄バロックロック→ムラは完走。でも東京は中止確定…。


ムラも東京も、今度こそ無事に千秋楽を迎えられると信じていたのに…。
柚香光さんも、組子のみんなも、そう願っていたはずなのに。
「悲しい」「悔しい」を通り越して、誰もが放心状態だと思います。(ファンも含めて)

この分だと、『TOP HAT』等の別箱も、どうなるか分かりません…。


大ショック。
私は無事に、観に行くことができるのでしょうか…。
もう遠征準備してあるんだけど。


※一部の新聞に「出演者がコロナ陽性」と書いてありますが、多分間違いです。公式発表は上記の通りです。




※現在一時的に、コメント受付を停止中です。









柚香光

こんにちは、カリーナです。

最近Twitter等で、「インスタで、宝塚の○○さんを知って、ヅカにハマりました!」というご新規さんをよく見かけます。

テレビに雑誌にSNS…。
世の中には様々なメディアがありますが、今の時代に強力な力を持ち始めたのは、やはりSNSですね。

ぶっちゃけ、メディアは何でもいいんですけど、
“映像映え”や“写真映え”するジェンヌがいると、ご新規さんホイホイになるのは間違いないと思います!


私の体感では、柚香光さんや朝美絢さんは、入り口となる美形ジェンヌの筆頭です



ビジュアルって大事!「入口」がないと新規ファンは増えない!

今まで宝塚とは無縁だったあなたが、宝塚にハマったキッカケは、何でしたか?

人により理由は様々だと思いますが、

『SNSで○○さんの写真を見かけたから』
『テレビで○○さんを見かけて一目惚れ』

最近は、こういうご新規さんも多いですよね。

最近増えてきたこういう新規ファンの特徴は、“容姿にビビッと来た”というハマり方をしている、というところです。
まぁ、写真メインのSNSだと、歌やダンスより、まずはビジュアルですよね。

宝塚をまだ知らない人に、SNSに山ほど並ぶ写真・広告の中から、宝塚のジェンヌを気にしてもらう…。
こういう状況を作るには、ビビッと来るほどのインパクトを持った、美形ジェンヌが必要なのです!


歌やダンスの話は、無事ハマって頂いた後に議論なさればよろしい。今はそんな話はしてない。


SNS映えする美形ジェンヌ①朝美絢

朝美絢さんといえば、2019年のFNS歌謡祭で「黒髪の人」として、Twitterでトレンド入り!
宝塚歌劇団の公式HPにアクセスが集中し、サーバーダウンするというアクシデントも

一般ウケもいいタイプの、テレビ映え抜群の美形なので、多くの新規ファン獲得のきっかけとなりました。

テレビがきっかけでバズッた後は、様々なSNSにも、写真が沢山アップされるようになりました。
(当時はコロナ禍前で、入り出があったので、入り出写真もとても人気がありました)

つまり、
テレビ→SNSの順番で、両方で映えたわけですね。





SNS映えする美形ジェンヌ②柚香光

花組トップスターの柚香光さんは、どちらかというと写真映え特化だと思います。
というか、動画よりも、写真の方が圧倒的に沢山出回っている…。


以下は、私が実際にTwitterで見かけた「柚香光さんにハマったきっかけ」です。

・インスタグラムによく出てくるJOSEPHの広告(これがかなり割合多そう)
・電車内や駅にも貼り出されたチャコット・コスメティクスの広告(見かける人が多かった?)
・本屋でたまたま見かけた『宝塚GRAPH』の表紙(目立つものね…!)


柚香光さんは、モデルが本業に見えてもおかしくないほど、写真写りがいいんですよね!
ポージングのセンスも神!!

でっかい広告が駅に貼りだされたら、当然目を惹く(美しいのは当たり前)。
宝塚GRAPHの表紙だけでも目立つんですから、とにかくインパクトは絶大なのだと思う。

※個性的な顔立ちなので、好き嫌いは分かれると思うよ。でも、影響力があるのは間違いない。


今後もビジュアル最強ジェンヌは必要!

「宝塚の新規ファンをゲットするには、どうすればいいのか?」

そのやり方は色々ありますが、まずはとにかくビジュアル大事…!
だって新規ファンって、SNSやテレビなどに、美形ジェンヌが出たときにドカッと増える印象なんだもの。

顔重視でなくてもいいです。
映像なら、長い手足などの超絶スタイルが、とても映えるでしょう。

とにかく最初は、興味を持たせるのが大切です。
「キラキラしたスタイリッシュな美形が、宝塚にはいっぱいいるよ」って。

で、ハマった後に、さらに自分の好みに合ったジェンヌを見つけて、贔屓にしてもらえばいいんです。
贔屓にするのは、入口となったジェンヌさんでなくてもいいのよ。


*****


ちなみに私は、花組ファンになったきっかけは明日海りおさんなんだけど、

明日海りおさんの円盤やエッセイ等を読んでいるうちに、「望海風斗さんも素敵!」「…柚香光さん…?何だろ…私の苦手要素が詰まってるけど…なんか気になる…」ってなって、今に至ります。
※実は柚香さん、当時はワンコ系で、すごく苦手意識があったの


明日海りおさんも、フェアリーな美形で、“映える”系だもんね。
円盤のジャケット写真も、エッセイの表紙も美しかったわね。


いつの時代も、“映像映え”や“写真映え”する美形ジェンヌは、入り口になりやすいのです。
今後はより一層、SNS映えの重要性は高まっていくでしょう。



※現在一時的に、コメント受付を停止中です。




霊感開発


礼真琴すごい

こんにちは、カリーナです。

柚香光さんのアンチって、馬鹿の一つ覚えみたいに「礼真琴の方が実力完璧ですごい。柚香光より何でもできる」って言うんですよ。

でも実際は、そんなことないんですよね。ただの過大評価です。

礼真琴さんにも、能力が欠けているところがあります。
男役らしいカッコよさが無いから、男役としては超・致命的です。
ファンは実力派を気取っているけど、他人のことをバカにできるレベルではないよ!


歌や素早いダンスだけが、実力の全てだと思ってるなら、その人は宝塚ファンに向いていない!
タカラジェンヌ、しかも男役なら、男役芸・男役らしい容姿・衣装の着こなし等まで含めて才能&実力です。


柚香光さんは、「男役」としてなら、すごい実力派ですよ~!
いかにも男役らしい恵まれたビジュアル、男役らしいカッコイイ仕草
実際、宝塚ファンから人気もとてもあるし、天才よ。



「ダンスと歌だけが全て」という人は間違っている!

前から思っていたけど、「ダンスと歌ができる人だけが実力者」としか言わない人って、間違っていますよ。
視野が狭すぎて、呆れるわ!

宝塚の男役・娘役は、それぞれ、ダンスや歌以外のところにも才能がないといけないんです。


・男役&娘役らしい仕草や動きができること
・衣装の着こなしが上手にできること
・魅力的な男役&娘役に見えるようにすること
などなど…


わかりやすく言えば、身長がとても高くてシュッとしたタイプの男役は、それだけでいかにも男役っぽい。生まれ持った才能が活かされているタイプ。
もちろん、着こなしなどの努力は必要。才能を持ってるだけじゃダメ。

そして、格好いい男役の仕草ができる人は、ファンをときめかせることができる
観客に、夢を見せてくれる
これも努力&すごい才能です!





礼真琴は完璧ではない!“男役としての格好良さ”が皆無

よく柚香光さんは「歌が下手」と言われまくっているから、あえて私もハッキリ申し上げます。

礼真琴さんは、男役としての格好良さを出すのが、すごく苦手なんだと思います。
スーツや軍服がまったく似合いません。
男役ならではのカッコイイ衣装が、いまだに着こなせていません。

娘役ならともかく、男役には不向きなビジュアル…。

これ、宝塚の男役としては、かなり致命的です。
盲目なファンは気づいていないのか!?
他人の歌声を、とやかく言える立場か!?!?


礼真琴さんは確かに歌えるし、シャカシャカ踊れますけど、ロマンチックな雰囲気のデュエダンも苦手だなと感じます。
やっぱり、男っぽさがないのが原因ですかね…。
女の子同士のバトル・デュエダンに見えてしまう。宝塚なのに、夢見れません。


身長が低め&全身のシルエットが丸いのもその原因のひとつかと思いますが、それは生まれ持った才能が足りなかったということで…。
生まれつきの才能も大切な世界なので、それが容姿であれ何であれ、指摘されても仕方ないよ。(そもそも、最初に欠点を指摘して叩いてきたのは、礼真琴ファンのほうだよ


ファンが「私は歌とダンスが好きだからそれでいいの!」というなら別にいいんですが、

だからといって、「歌ウマの礼真琴のほうが、柚香光よりもすごい」といって叩いても良い、ということにはならないからな。
勘違いしないでよ。


そんなこと言ったら、私は柚香光さんの男役らしいキリッとしたビジュアルや、男役芸のほうが好きだよ。柚香さんの歌は、今のままでいいよ。
あなたたちが、スーツの似合わない礼真琴を愛するのと同じように。


柚香光さんが、何故あんなに人気があるのか、ちょっとは考えてみたらどう?
礼真琴さんも人気あるけど、柚香光さんもグッズ爆売れの人気トップよ。なんで必死に柚香光sageしてるのか、わからない。
柚香さんのビジュアル等にコンプレックスがあるから、先手必勝的な意味で必死に叩いているのかな???





結論:みんな違ってみんないい(そして誰にでも欠点がある)

柚香光さんは、今までさんざん、礼真琴さんのファンに一方的にバカにされてきました。(ただの叩き棒かもしれないけど)

柚香光さんのファンがあまり言い返さなかったのは、ビジュアルのことをハッキリ言いにくかっただけでしょ!!!!!
本当は内心、いくらでも言い返したい言葉はあったんだよ。
柚香光さんの方が優れているところも、魅力的な個性も、才能も、沢山あるんだから!!


私から見れば、礼真琴さんは男役としての才能はそこまでじゃない。
そして何度も言うけど、歌唱力や素早いダンスだけが、ジェンヌに求められるモノではない。

宝塚の男役なら、男役らしさ・格好よさ・夢を見させる才能がなくっちゃ!!


まぁ、礼真琴さんのファンは、男役にそこまで求めない人が大半でしょうけど…。

でも、男役に、男役らしさを求められるのは、私がわざわざ言わなくても当然のことです。
少なくとも私は、男役らしい格好良さが欲しい。


そういうファンもいるんだからさ、
今後、「礼真琴はすごい!礼真琴はなんでもできる」といって、他のジェンヌを叩かないでね。
無知をさらしてて、恥ずかしいよ。
自分の贔屓にも、大きな欠点があるのだと気づきなさい。



「柚香光は歌唱力ガー!」とうるさいアンチはまだ大勢いますが、歌唱力だって男役芸だって、ある程度は生まれ持った才能が必要。
つまり、
柚香光さんにも、礼真琴さんにも、欠けている部分は同様にあるってことなんだよ!!


誰にでも欠点はあるんだから、誰かを叩き棒にするのはやめたほうがいいよ。ホントに。
何もかも完璧なジェンヌなんて、今も昔も存在しない。


そもそも、花組と星組って、カラーが違いすぎて…。
そこのトップ2人の持ち味を比較して、一方的に柚香さんを叩いて、一体何がしたいんだか?


柚香光さんは、モデルもやれる顔&スタイルに、ダンスの才能、少女漫画級のイケメンを演じきる芝居の才能があります。
これでも実力不足って言う人は…見る目無いね!!!!


~コメントをする前に~



柚香光叩きをしていたアンチたちに朗報!
弁護士に相談した結果を、記事にまとめました!!





コメント欄で、柚香光さんや私への悪口を、書きたい放題していた人たち。
もう後悔しても遅い。



※現在一時的に、コメントを受付停止中です。
誹謗中傷コメントばかりだからです。本当に下品でマナーがなっていませんね。星組ってそういう組なんですね。




永久輝せあアイリーン

こんにちは、カリーナです。

永久輝せあさんのVISAメッセージが更新されたんですが…、とてもショックなことが書かれていました。

『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』の女役(アイリーン役)を、“恥をさらす”と表現していたのです。

ええ…あれは恥だったの…???
私はアイリーン役、好きだったのにな…
本人は嫌だったんか…





VISAメッセージはこちら。




問題の箇所はココ。
 早いものでもう12月ですね。私の2021年は、東京国際フォーラム公演『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』から始まりました。
 この作品で演じたアイリーンは突拍子のない役だったので、お稽古中から思い切り体当たりで演じていました。組替えして1年経った時期に恥もさらして自分のすべてを見せた感じがして、周りに対しての壁や怖さがなくなったことは、私にとってとても大きなことでした。
引用元:https://www.smbc-card.com/takarazuka/towaki/index.html


「アイリーン役のお陰で成長できた!」というまとめ方をされていますが…

私みたいに、アイリーン役が好きだというファンもいるわけで。。。

ここ、何度も読みましたけど、「アイリーン役で恥をさらした」という意味にしか読み取れず、ショックです…。


別に彼女を叩きたいわけではなく、
突如こんな言葉が飛び出したものだから、個人的には結構ショックで。


他のファンの皆さんは、どうだったんだろうな…。
「私が見せられていたのは、あなたにとっての恥の部分だったんですね」という気持ちになって、私はとても悲しくなってしまいました。



何度も言いますが、私はアイリーン役が好きだし(過去記事参照)、彼女を叩く意図はないのです…

でも、ナイスワーク円盤を見返すたびに、「この役がそんなに嫌だったのか」と思い出してしまうでしょう。
ただただショック。


***



この話題とは関係ないですが、下の質問コーナーに「バレエを習っていた時におでんをよく買って食べていた」と書かれていて、柚香さんと同じだな…と思いました。

80円のはんぺん+大量の汁の話。
柚香光さんのファーストフォトブックの、門脇麦さんとの対談を読んでみてね。


宝塚ファーストフォトブック vol.3 (タカラヅカmook)
小川友次
宝塚クリエイティブアーツ
2016-10-01




バレエ帰りにおでんって、バレエ少女あるある…なのか???








トップハット花組

こんにちは、カリーナです。

花組公演 『TOP HAT』!!

・先行画像が出た
・出演者も出た

疲れ果てた毎日に、癒しと元気をくれる花組…
好き…







出演者一覧はこちら。


・柚香光さんのお手伝いの子たち、みんな東上側にいっちゃった…!
・ホッティーいるぞ!(※私はホッティーもかなり好き)
・専科:輝月ゆうま…!95期!!共演!!!
・上級生がごっそり減った感すごい






先行画像はこちら。


毎回、先行画像が出るたびに、Twitterにいる花組ファンが死に絶えるのが好き

心臓に悪いんだよね~~~!
そして実際の舞台もこの美しさをキープ




『冬霞(ふゆがすみ)の巴里』のほうは、先行画像がまだだし、誰がヒロインなのかもサッパリです。
配役発表が出たら騒ぐね。







霊感開発


このページのトップヘ