Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

カテゴリ: 演目別感想

20210913_1


こんにちは、カリーナです。

花組全ツ『哀しみのコルドバ』『Cool Beast!!』の、ライブ配信の感想その②です!


今回は、ショーの『Cool Beast!!』の感想

星風まどかさんは、とびきり可愛いシーンもあれば、ちょっぴり大人っぽいシーンもあり、非常に魅力的でした
あと、ダンスめっちゃ踊れる~~!!!


永久輝せあさんは、女ベスティア様と踊るシーンが大好評
れいひとコンビのファンが増えそう…!

というか、柚香光&星風まどか&永久輝せあの並び、美しすぎんか…!?!?


好き勝手に感想を書いていきます!




柚香光:さらに野性的に!妖艶なクールビースト

まずプロローグで思ったことは、「大劇場版と結構違うな~」ってことでした。
大劇場版が「パッション溢れる感じ」なら、
全ツ版は「パッション控えめ」。特に歌。
そういう演出に変わったのかな?


私の見間違いでなければ、カメラに向かってスパイシーキッス
私、あの時一瞬、手元のプログラム見てて、ハッキリと見えなかったんだけど
円盤でも、カメラに向かってやってくれてるかな…!?


星風まどかさんとの裸足のデュエダンのシーンは、さらに野性味が増していました!
そして、女装ベスティア様は…最高に野生でした…


ナイトライフのシーンでは、お肉めっちゃ沢山食べてた!!
口めっちゃ動かしてたし、なんなら咀嚼しながら踊ってた(ように見えた)!
自由にやりすぎ


フィナーレのデュエダンでは、まどかちゃんの手の甲にキス
それに応えつつ、しっかり踊るまどかちゃん!
息ピッタリな2人なのでした


必殺技のナイアガラターンは、少なくとも2回、豪快にやってくれました


星風まどか:歌って踊れるアイドルで可愛さ全開♡

星風まどかさんは、ソコソコ踊れるとは聞いていましたが…

あのね、大劇場版と、ほとんど振り付けが同じでしょ?
なので、「メッチャ踊れるじゃん!!!」って、どうしても脳内で比較しちゃって
振り付け、変えたら変えたで文句きそうだしね…難しいですね。




まどかちゃんといえば、「騙されない私♪」とアイドル衣装で歌うシーンが新たに追加されました。
これが、カワイイのなんのって
日比谷シャンテのキャトルでは、このアイドルシーンの舞台写真は売り切れだそうです。次の入荷はいつになるのか…(買いたかった)。

最近、男性向けの演目が増えてますが、このアイドルシーンがあれば男性客増えるのでは???
私が男なら通うけど!?


フェスティバルのシーンになると、アイドル路線はどこへやら、そこにいたのは女主人アルカヌム・フロス。貫禄すごい。
星風まどか…引き出しが多い!!


あ、フィナーレのタンゴは、一部振り付け変わってて、難しくなってました。
毎日この振り付けなのかな?
柚香さん&まどかちゃんの長い手足が映えて…美しい2人の並びは、もう最高でした



永久輝せあ:耽美な表情で魅せたデュエダンが神

エストームにも新場面があり、大劇場版では大人っぽいムードの曲だったのが、一気に陽気な旅人さんのお気楽ソングになってました。
結構好きだよ、この新曲。

で、ウッキウキで出かけた先にいたのは…まさかの女ベスティア様
そして、あっさり誘惑されてしまうひとこエストーム!
(ちょろい)

ここの“れいひとデュエダン”は…一言でいうと【耽美】!!
耽美が似合う柚香光と…
耽美が似合う永久輝せあで…

嗚呼、、、
多くの観客がSNSで「れいひとデュエダンがヤバい」と言っていた理由がわかりました。
大劇場版とはまったく違う、新たな世界がそこに広がっていた…!!




柚香光さんは相手が下級生に変わったからか、露骨に高飛車っぽい笑顔に変わり、ひとこエストームを誘惑!翻弄!魅了!!

それに応えるひとこエストームは、表情にご注目。
完全に堕ちてる。
女ベスティア様から目が離せず、女ベスティア様に惹かれ、欲しがっている…!!!ように見えたよ私には!!!!

年下男を虐げ、弄ぶ女ベスティア様。
しかし抗えないエストーム…


噂の“かかと落とし”の振り付け、発想が神~!!
若い旅人の青年は、あっさり女ベスティア様の毒牙にかかり、喰われてしまったのでした…。
めでたしめでたし(観客の本心:いいぞ、もっとやれ)


まさかのアクセが…!ここだけ残念だったよ

こんな部分、気にしてるの私だけかもしれませんが…

女ベスティア様の被り物(帽子)の額部分の左右に、チェーンが垂れてるみたいな感じの飾りがついているのですが…

いつもより帽子が深い位置だったのか、飾りが柚香さんの眉に被ってしまってて、なんかちょっとアレだったの
アクセが、眉の一部みたいに見えちゃって、柚香さんの表情が分かりにくくて…。

ここだけ円盤、別の時のに差し替えてくれないかな…。

柚香光「円盤買ってね^^」客「はい」

1回の配信だけじゃ、ぜんぜん足りなかったな!
目が足りない!!

できれば生で1回観たかった…。しかし今の時期に全ツは、もうマジで無理だった。
そこは諦めるしかない。

柚香光→もっと見たい
星風まどか→超みたい
永久輝せあ→見たいっしょ

よし、円盤買おう。

カテコで柚香さんにも『円盤買え!』って言われたし
※もっと丁寧な言い方でしたよ♡

まぁ、言われなくても買いますけど、贔屓に言われたら絶対買いますし!
ていうか、今回の全ツは「こんなの見たかった」が詰まっていて、円盤買う価値十分ある!!!


早く円盤予約したいなぁ


★『哀しみのコルドバ』の感想はこちら↓




大好きな彼と結婚したい!古代中国の【縁結び術】とは?







20210912_1

こんにちは、カリーナです。

花組全ツ『哀しみのコルドバ』『Cool Beast!!』の、ライブ配信の感想です!
まずはお芝居のほうから感想を書きます

『哀しみのコルドバ』は、柚香光さんにしては意外と珍しく、わりと濃厚めな恋愛もの。
ドキドキするシーンが沢山ありました

れいまどコンビ、予想以上に情熱的なラブラブっぷりで…ヤバかったです


でも、柚香光さんが少し元気がなさそう?で、心配になりました



※ネタバレ注意



柚香光:悲劇の主人公エリオを情熱的に演じた!

ラストで自ら命を絶ってしまう、主人公エリオ。
最初から最後まで、エリオになりきっていて圧巻でした…

ここまで情熱的な恋愛もの、意外と今までなかったなぁ。
もちろん柚香光さん主演で、恋愛ものは今まで沢山ありましたけど、“情熱的”という部分が大事。

エバにキス…、エバをギュッと強く抱きしめる。
本当に恋人を扱うように、愛しげに抱きしめて見つめるのです…
まどかちゃんに嫉妬。私もそのポジに行きたい。

もう言うまでもないですが、マタドールめっちゃ似合いますね。違和感ゼロ。

歌の調子は…配信なので、あまりよく分かりませんでした。。。
劇場なら、普通に響いてたと思うなぁ。


星風まどか:柚香光と息ピッタリな演技♡

童顔でカワイイ系のまどかちゃんですが、あらあらビックリ、エバ役がちゃんと似合うじゃないの!!
スタイルが良くて手足も長いからか、ご婦人っぽさも出せるんですね~。

お芝居の方ですが、宙組でのお披露目公演を見た時は「お芝居はあまり得意ではないのかな?」と思っていたのですが。

あら、あらら。
演技、普通に上手いよ!!

「前から組んでいたのか?」と思うほど、柚香光さんとしっくり馴染んでました。
というか、花組全体とすでに馴染んでた。

まどかちゃんは歌も上手ですが、あまりにも無難に歌ってしまうので、途中で眠くなってた
だって…音くり寿さんと一緒に歌ってたのよ!
あんなの、「歌上手さん達によるBGM」になっちゃって、脳波が落ち着いてリラックス状態になって、眠くなっちゃうじゃない!!(分かってくれる人、いるはず!分かれ!!)


柚香光さんと、わりかし濃厚めなラブシーンが多く。。。
柚香光さんの新たな一面というか、そういうのを引き出してくれたなーと思いました!!


↑配信が終わった直後の、私のツイート。
もうマジで感謝。




永久輝せあ:イケオジなロメロ、ギラギラの余裕でいいじゃない!

ひとこ、今回はイケオジ役です。ロメロです。

なんだろうなー、ジェンヌって、3番手くらいが一番ギラギラするのかな。
ロメロは落ち着いた性格の登場人物ですが、かなりノッてましたね。
ギラギラオーラ出てました。

宝塚GRAPHで、あきらロメロの扮装を見たあとだと、「あきらでもよかったなー」と少し思ったのですが、、、
でも、ひとこロメロが悪かったとは思いません。

あと、ロメロって、思ったよりも出番少ないのね!?
もっと出番あってもよかったなぁ。


柚香光の元気がない?心配…

先日からTwitterで、「柚香光さんが疲れてる説」を見かけていました。
「ダンスがいつもと違う」等の感想があがっていたんです。

実際に今日、配信で観てみたら…確かに!
元気がないというか、若干お疲れなのかな?と思いました。
トップスターあるあるですね。。。

相手役がかわり、環境がかわり。
ずっと側にいた上級生も退団し。
同期のみなさんは、銀ちゃん側で不在。

ただでさえ強行スケジュールの全ツ!
そこに心労が重なったのかな?

いつもより声量がないというか、パッション控えめなのは明らかでした。
でも、ダンスは普通に踊れていたので、体調不良やケガではなさそうです。

心配だなぁ…。大丈夫かな?


めっちゃ面白くて幸せでした

最初に『哀しみのコルドバ』と聞いた時、正直「古臭い演目来た…」って思っちゃったの
でも実際に見てみたら、良い意味で古きよき感じの、いかにもヅカらしい演目だなぁと!
このメンバーで観れてよかったですああ幸せ!!

あと、“柚香光が死ぬ演目”って、貴重!
あの人、いつもしぶとく生き残るから!!



さて次回は、全ツ版『Cool Beast!!』の感想を書きます。
こちらも超ヤバかったのよ~~
円盤早く寄越せ!!言い値で買う!!!

…ということで、明日以降に更新します♪


書いたよ。『Cool Beast!!』感想記事はこちら





大好きな彼と結婚したい!古代中国の【縁結び術】とは?






銀ちゃんの恋感想

こんにちは、カリーナです。

水美舞斗さん主演、花組公演『銀ちゃんの恋』ライブ配信を観ました!

“令和の銀ちゃん”は、台詞などが一部変わっていましたが、変更箇所があっても面白かったです

銀ちゃんはもちろんですが、小夏とヤス、まわりの人々も、本当に見てて飽きない舞台でした!


ざっくり感想を書いていきます♪




水美舞斗:どこか憎めない銀ちゃんを熱演!

『銀ちゃんの恋』を最初から最後まで通して観たのは、たぶん今回が初めて…!
部分的になら、スカステで何度も見ています。

まず思ったのが、「銀ちゃん、ダメ野郎だな」ってこと。
小夏との間に赤ちゃんができたのに、小夏をヤスに押し付ける!
“~銀ちゃん、本日も反省の色なし~”という副題が思い出されて、「ホントに反省しろよ」と何度も思いました

しかしずーーーっと見てますとね、ただのクズ野郎ではないってことが段々分かってくるんですよ。
よく言われてるけど、「どこか憎めない」ってこういうこと。
何だかんだでヤスとは色々繋がってる…的な!!

ファンならたぶん、「やっぱり真ん中が似合うね!!」と感じるような銀ちゃんに、なっていたのではないでしょうか!?


そもそも台詞とかが変更になっているので、歴代の銀ちゃんと比べる必要はありません。
むしろ私は歴代の銀ちゃんのイメージが特にない(先入観がない)ので、銀ちゃんは普通に好きだな~と思いました。

普段よりも声が少しハスキーな気がしましたが、連日の熱演のせいでしょう。



星空美咲:研3とは思えぬ貫禄で演じきった!

ヒロインの小夏は、まだ研3の星空美咲さん。
驚きの貫禄です。緊張しないのかな!?

星空美咲さんは、最初見たときに「愛希れいかさんに似た顔だな~」と思っていましたが、ナウオンを見て「舞空瞳さんっぽさもあるな…」と感じて…。
今日の配信を観た感想は、「ちゃぴ似で、なこちゃん風味だな」でした。
どっちにも似てる!!

得意分野は、歌…だよね!?
歌唱力はかなり高めで、歌が上手な娘役さんだな~と。

演技力は、まだまだ発展途上という感じ。
でも、下手ではありません。
初台詞が、聖乃あすかさんのバウホール公演だったそうですから、経験値が足りないだけです。

今後に期待






飛龍つかさ:誰もが期待した通りのヤスだった!

飛龍つかささんのヤス!

演目が発表された時、誰もが「ヤスはつかさだよね?」と言っていました。

配役が発表されると、本当にヤス役はつかさで、私なんぞは「もう、つかさのヤスは見たような気がする」とまで思ってしまっていました。
(似たような人、SNSにも多数いましたね)


飛龍つかささんは、音高時代から、演技に自信があったらしいです。
同期と宝塚GRAPHかなにかで対談したとき、「演技の授業でつかさはスゴかった、全力だった」的なエピソードを読みました。

ファンの多くが「ヤスはつかさしかいない」と感じていて、その声はたぶん本人にも届いていたはず!
その影響もあってか、全力投球のヤスでした!!

最後の階段落ちはスゴかったけど…あれは本当に落ちてるのかな!?
歴代のヤスとは、落ち方が明らかに違う気がしました。


帆純まひろ:橘の左目ウィンクいただきました♡

橘を演じるのは、花組の美形軍団のうちの1人(と私が勝手に認定した)、帆純まひろさん!

つい先日、タカニュで「左目でウィンクはあまりしない」と言っていましたが、今日はばっちり左目ウィンクでしたよ!?!?

坂本龍馬の衣装がめっちゃ似合ってました!

あと、すごい悪役とまではいかないですが、イヤ~な感じの台詞があって。
でも、ああいうのが似合うんですよね


変更点など、その他こまごまとしたこと

その他、気になったことなど。

・妊婦の小夏を蹴るシーンは、カット。
・もやしは、食べられない小道具。(昔は実際に食べていたはず)

・カテコで、カメラの前に高身長の女性がいて、画面の一部が映らないというアクシデント
美風舞良さんが冗談で土下座?したところ、映ってませんでした!
観客の女性に罪はありません…運が悪かっただけです…


カテコでは、金色のテープがパーンって
そのテープの束をね、水美舞斗さんが、ヤス&小夏の首にそれぞれかけてあげて、2人お揃いにしてくれたのです


千秋楽、とっても盛り上がりました!
完走おめでとうございます



さて…12日は全ツの配信です…!











アウグストゥス感想

こんにちは、カリーナです。

ご縁があって、2度目の『アウグストゥス』『Cool Beast!!』の観劇が叶いました!!

しかも、超神席で、ジェンヌと視線がバチバチ合いまくり!!
瀬戸かずやさんの投げキッスに被弾、その他もろもろ…素晴らしい1日でした


仕事の〆切日に急きょ遠征となったので、ノートPC持参で仕事しつつでしたが、忙しい中でも観に行った甲斐があった
でもね~、ちょっと物足りないところもあったの


というわけで、2度目の感想いくよ!!



神席で起こった奇跡の数々

まずね、お芝居&ショーの内容がどうのこうのの前に、今回は神席で!!
これも私の日頃の行いが良いからですね()
ありがたく座らせていただきました。

はいからさんの時は、柚香光さんに見つめてもらえる神席でしたが、今回は別の意味での奇跡の連発。

・瀬戸かずやさんの投げキッスが飛んでくる(無事に被弾)
・柚香光さんに指さしで視線もらえる
・路線~ギラギラ下級生の視線を沢山もらえる
・ナイアガラターンがすぐそこ~!!

あまりにも夢のようで、良い意味で現実味のない席でした。

銀橋で全員が渡っていくところは、バチバチ視線合いますね!
前の席すごい!!熱気!!!みんなギラギラ!!!!

柚香光さん&瀬戸かずやさんはサラッと視線くれた気がするけど、水美舞斗さんと永久輝せあさんは一切合いませんでした。。。(るなさんも…)
うーん残念!一瞬でいいので、合ったら嬉しかった!!

聖乃あすかさん、一之瀬航季さんあたりは、普通にコッチ見てくれた気がする
そうだと信じたい。いや、きっとそう。

永久輝せあにロックオン!死ぬシーンはやっぱり圧巻

2度目の観劇で気づいたんですが、『アウグストゥス』、柚香光さんが客席に背中を向けるシーン多くない?
あまり、お顔がよく見えなかった…。

それならばと、2度目観劇の大本命・永久輝せあさんをロックオン!!
2回目、本当に見に行くことができたなら、絶対にひとこをガン見しようと思っていたんです。


ブルートゥスの、苦悩の表情がたまらん!

でね~、私が一番見たかったシーンはココなの。

※賛同者求ム

良席のおかげで、ブルートゥスがトドメをさされて、倒れるシーンはバッチリ見えました!
でも、死体が5人分照らされて綺麗に見えるのは、もう少し後方の席かなぁ…。

円盤でどう映ってるかが気になる。





『Cool Beast!!』柚香光の美脚に目がいく♡

『Cool Beast!!』、2回目のギャオギャオしてきました!

中詰の銀橋での柚香光さん、いつにも増して自由に踊っていました。
1人だけ別の振り付けレベル


そして女装で踊るシーンは、脚の筋肉の流れが見えて…凄かった!!
自分で、ヒラヒラスカートをめくる振りがあるんですね。
ずっと美脚ばかり見ていました、すいません。

(でも、脚が丸見えの衣装デザインにしたのは、柚香さん本人だから!※「歌劇」参照)

他のシーンも全部しっかり見てきましたけど、大介ショーは“体感5分”。
本当にあっという間で…語彙力が足りない。
あの一瞬の出来事を、どうやって言葉にすればいい???


あともう少しギラギラしてくれてもいいのよ?

『Cool Beast!!』は素晴らしいショーです。
でも、私はちょっとした物足りなさを感じていました…。

しいて言うなら、EXCITER!!大好きな私としては、
もっと、もーーーっとバチバチギラギラしててもよかったかなと思いました!!

みんな頑張ってたし変なところは何も無かったけど、何かが足りぬ。
見せ場の問題かな?

ウルトラデスソース5瓶くらい投入してほしい。

↓懐かしのウルトラデスソース♡




2度目、観に行けてよかった!!

久しぶりの神席…!
座った瞬間から緊張して、貧血おこしかけたけど(※カリーナは貧血持ち)、なんとか生還しました!

そして、A日程&B日程、両方観れたのもラッキー♡
こんなコロナ禍では少々ありえないこと(特に遠征民)ですが。
ナイスワークは観れなかったから、今回くらい2回観ても、バチは当たらないよ。


チケット探し回って、わざわざ観に行った甲斐がありました。
退団者の皆様は、今回で見納め。

あとは無事に、千秋楽まで駆け抜けられますように





tasukusama_1


アウグストゥス感想

こんにちは、カリーナです。

ようやく念願の遠征が叶いました。
東京公演『アウグストゥス-尊厳ある者-』『Cool Beast!!』観てきたよ

久しぶりにお客さんが入っているからか(ほぼ満員!)、組子たちのエネルギーが凄かった


『アウグストゥス-尊厳ある者-』は、SNSだとあんまり感想を見かけません。
私がライブ配信を観た時も、課題の多い凡作かなーと感じました。

しかしナマで観劇したところ、評価が一気にランクアップ。
「これは追いチケせねば」と思いました。


今回はとりあえず、感じたことをつらつらと書いていきます。

※ネタバレ有




『アウグストゥス』は全体で見るべし。照明が綺麗で音楽もイイ!

『アウグストゥス-尊厳ある者-』は、最初はライブ配信で観ました。

その時の感想は「課題はあるが、ネット上の評判よりは面白かった」でした。
 

上の記事にゴチャゴチャ不満も書きましたが、実際に生で観劇した感想はこんな感じ。

・照明が綺麗。2階席で観たら最高に美しいと思う
・意外と音楽が良かった。配信だとイマイチ感じなかったけど…
・演者を生で見ると、ストーリーが分かりやすかった

アウグストゥス、思っていたよりも好みでした。
「めちゃくちゃ面白い」というタイプの作品ではないし、主人公の描かれ方は微妙でしたが、これは普通に通える。
ていうか通いたい。


ポンペイアが自殺した理由がハッキリ伝わってきた

ライブ配信で観た時は、「なぜポンペイアが自殺したのか」、理由がイマイチよく分かりませんでした。
でも華優希さんのナマの演技を見ていたら、ポンペイアの心情が良く伝わってきました。
ライブ配信でも同じシーンを見たはずなのに、こんなに感じ方が違うんですね…。

本当にポンペイアのせいであんなこと(悲劇が続く)になったのかは、分かりません。
ここはちょっと腑に落ちない。ポンペイアが切りつけに来ても来なくても、ああなっていたはずだから。

でもポンペイアは、「私のせいで…」と自分を責めて、自殺したんですね。




冴月瑠那&永久輝せあがオペラ泥棒

この公演で退団となってしまう冴月瑠那さん。
もう生で見れるのは最後かもしれないと思ったら、ずっとるなさんをオペラで追ってしまいました。
最後が女役というのは微妙なんだけど、あれはあれでるなさんの魅力が出ていた…かな?
とても可愛く&美しかったので、もう1度見に行きたくなりました。(フラグ)

あとは永久輝せあさん演じるブルートゥスが、思った以上にハマり役でした!
苦悩する感じの表情が、永久輝せあさんの持ち味にピッタリなのかもしれません。
もう一度観たくなりました。(再びのフラグ)


もちろん贔屓の柚香光さんも見なきゃいけませんので、本当に目が足りなかった!!!

オタク的視点~ああ、マジでミュージカルだわ

クレオパトラが椅子から降りてきて歌うシーン、どうしても某ミュージカルRPGのゲームの場面しか思い浮かばなかった。
マジでこんな感じだった。
分かる人だけ分かって。

 




このゲームと宝塚には、実はちょっとした関連性があります。
詳しくはこの記事を読んでね↓



簡単に言うと、作曲者の方が宝塚をイメージして作曲してたり、実際にショーに楽曲提供してたりするんだな。


気になった下級生~あなたは誰?

『アウグストゥス-尊厳ある者-』を見ていて、気になった下級生をメモっておきます。

高峰潤:舞台化粧が私好みで、つい目を奪われてしまいました。
目立つ役は付いていませんでしたが…。

???:オペラで目の合った下級生。
マジで誰か分からない。わざわざコッチ見てくれたのにごめんね…。


その他にも、可愛い下級生が色々いて、「未来の新たな贔屓は誰かしら?」とワクワクしながら観劇しました♪



この感想は①となっております。
②は…また後日更新!!!




旧約ヨブ:占いブログ




Muramori_b1



このページのトップヘ