Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:天彩峰里

有愛きい火傷


こんにちは、カリーナです。

『宙組の娘役・天彩峰里さんが、有愛きいさんをいじめた疑惑』

について、さまざまな憶測が飛び交っています。

今年の2月ごろに、文春によって、

「天彩峰里さんが、
下級生の有愛きいさんの顔に、
ヘアアイロンで火傷を負わせた」…と報じられていました。

***

※10月4日の最新の文春記事に

「おでこにヘアアイロンが当たったことは両名から聞いた」と書かれています。
それ自体は事実だったことを、劇団が認めました。

ただし、いじめだという認識ではないようです。

***


※10/11追記

文春にて、「宙組トップスターの芹香斗亜さんが、有愛きいさんをいじめていた」という報道がありました。
ヘアアイロンのいじめも事実で、もみ消しをしたとも書かれています。


***

そのため、
人々の関心を集めているのが、

「結局、有愛きいさんのおでこに
やけどの跡はあったのか?」

という部分のようです。

私は、有愛きいさんがやけどを負っていた時期の
舞台映像を確認しました。

結論から言うと

「やけどの傷跡を、
隠していた可能性が高い」

ということになります。





●宙組のいじめ疑惑とは?

文春の記事によれば、いじめ事件の経緯はこんな感じ。↓


宝塚歌劇団には「新人公演」というものがあります。

・本公演…下級生からベテラン上級生まで、全員が出演。

・新人公演…下級生たちだけで、同じ公演を上演。



本公演で天彩峰里さんが演じる役を、
下級生の有愛きいさんが演じる、という時がありました。

このとき必ず下級生は、本役の上級生に
あいさつをするのが決まりとなっています。

どうやらその際か、指導をする時間を設けたときに、
いじめ事件が起こったようです。

具体的に言うと、

天彩峰里さんが「前髪の作り方を教えてあげる」的なことをいって、有愛きいさんの前髪をヘアアイロン(コテ)でセットしようとして、

故意にヘアアイロンを
有愛きいさんの顔(おでこ)に当て続けた、というのです。



有愛きいさんが嫌がったけれども、
天彩峰里さんがアイロンを当て続けた…と、記事には書かれています。

***

※11/16追記
ご遺族の会見で、代理人の弁護士が、これらの被害が事実であったと主張しています。
亡くなった有愛きいさんの、当日のLINEも証拠として残っています。

文春報道にあったとおり、
・3センチ程度のやけどの跡が残った
・皮膚がめくれるほどの酷いやけどであった

ということを、有愛きいさんのお母様が見ています。

***

これが本当なら、
有愛きいさんのおでこには、
やけどの跡が少なからず残っているはずです。



●いじめ直後の映像では「前髪でおでこを隠していた」


いじめがあったとされる直後の映像を、
私が実際に確認してみました。

宝塚ファンの多くが視聴している、
CSの宝塚歌劇団の専門チャンネル
「タカラヅカ・スカイ・ステージ」にて、

該当の新人公演の映像が、数か月前に放送されました。


本役の天彩峰里さんは
おでこが丸見えのヘアスタイルで演じていましたが、

有愛きいさんは、
おでこをしっかり隠せる
前髪アリのかつらをかぶって演じていました。

(地毛かもしれませんが、私には分厚い前髪ウィッグに見えました)

※証拠画像については、著作権違反になるため、掲載することができません


一般的には、本役さんの髪型に合わせることが多いので、
わざわざ前髪アリのかつらをかぶるのは
少し違和感があります。

ただ、「絶対に本役と同じにしないといけない」という決まりはありません。


そしてこれも重要なところですが、
この映像は、有愛きいさんがハッキリ映っているシーンが少ないため、
「新人公演のすべてのシーンで、前髪をがっつり隠していたかどうか」までは
確認がとれませんでした。

(主演やメインヒロインだと、顔アップで映ることも多いのですが、有愛きいさんは違うので)


冒頭にも書きましたが、
「ヘアアイロンがおでこに当たったことは事実」だと、劇団は認めました。
ご遺族も、やけどの傷跡を見ているし、写真も残っているそうです。

その時のやけどの跡を隠すために、前髪アリにしていた可能性があります。




●有愛きいの火傷の跡は治った?

これも、宝塚ファンしか読まないような本ですが、
『宝塚おとめ』というものがあります。

宝塚おとめ2023年度版: 宝塚ムック (タカラヅカMOOK)
宝塚クリエイティブアーツ
2023-04-25



宝塚歌劇団の、タレント名鑑のようなものです。
写真とプロフィールが全員分載っています。

有愛きいさんの写真は、
おでこが全部見える髪型でしたが、

やけどの跡のようなものは見当たりません。


ただ、こういう写真は肌を若干修正しますので、
ここに映っていなくてもおかしくはありません。


この他にも、CS放送の番組(修正のしようがない映像)も見ましたが、
おでこに火傷のようなものは、見つけられませんでした。

まぁ、もしそんなものが映っていたら、
宝塚ファンの皆さんが
「いじめは本当だったんだ!」と騒ぎますよね。

傷跡はきれいに完治した、と考えられます。


●前髪でおでこを隠していたのはヘアアイロンのせいかも


やけどの跡は、治って消えたのか?

それとも、元々、深いやけどをしていなかったのか?


ファンが確認できる写真や映像だけでは、ハッキリしたことは、わかりませんでした。


ただ1つ言えることは、
「おでこにヘアアイロンが当たったのは事実」ということ。

珍しく、あの隠ぺい体質の宝塚歌劇団が、そこは認めました。
おでこにジュッとヘアアイロンが当たったのは確かなので、やけどはしていたのでしょう。


該当の新人公演の映像は、今後はもう放送されないと思います…。
今からCSに加入しても、たぶん見れないと思いますので、そこだけはご注意くださいませ。


そして、天彩峰里さん。
やけどの件が故意であっても、ただの事故でも、
謝罪くらいはしたらどうですか。

「ごめんなさい」のたった一言が言えないなんて、残念でなりません。




※現在、コメント受付を停止中です。



大好きな彼と復縁・結婚できる!古代中国の【縁結び術】







20200813_2

こんにちは、カリーナです。

今日は、宙組・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演『壮麗帝』の初日です。
桜木みなとさんの東上初主演作

こんなご時世なので、無事に公演できるだけでも奇跡。
初日の幕が開くだけでも奇跡!

また、ナウオンも放送されますよ。

観に行ける方は、楽しんできてください。



公演プログラムも発売中です。



17時45分から、ナウオンも放送されます。
こちらも要チェック!








このページのトップヘ