Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:宙組

真風涼帆退団

こんにちは、カリーナです。


宙組トップスターの真風涼帆さんが、
とうとう退団となります。

潤花さんと“添い遂げ退団”というのが、個人的には意外です。

私が気になるのは、
宙組次期トップスターが芹香斗亜さんなのか、それとも…???ってところ。




真風涼帆さんは、おそらくコロナの影響で、任期が長くなったんじゃないですかね?
なぜか、めちゃくちゃ任期が長かった気がする。
(実際長かったが)

でも今日の発表で、とうとう退団…ということがわかりました。

「専科に行くんじゃないか」とも思っていたけど、すっぱり退団なんですね。

退団後は女優をやるのかな。
また舞台をやるのかな。
楽しみですね。


潤花さんは、もう少し長くいそうな気がしてたんだけど。
まさかの退団でした。
こっちのほうが驚いたかも。

添い遂げか~、花組では見ない光景ですね…。


…で、すごく気になるのが
「芹香斗亜、今後どうなるのか問題」

私は、
キキちゃんは
宙組でトップスターになる!!

…と、信じているんですけど、、、

どうなるかは、まだ分からないよね。

ずっと2番手で頑張ってきたんだから、ここはもうトップになってほしい。。。

宙組以外で、かもしれないけど…。

相手役は誰になるんだろうね。
キキちゃんはどんな娘役とも似合うと思うので、候補の娘役の顔がチラホラ思い浮かぶな。



今後のニュースに大注目です。



私今、仕事が忙しすぎて、あんまりヅカの最新情報を追えてないんだけどさ。
久しぶりにビッグニュース来た~って感じ。


『うたかたの恋』の先行画像は見ましたよ。めっちゃ新解釈入ってきそうな現代風イケメンルドルフだった)



ブログ書く時間もあまりとれてませんが、
Twitterはたまに呟いているので、
よければそっちをご覧ください。

文春のデマ記事(柚香光さんの大人会のやつ)についても、
後日記事にするよ。
今日は無理だけど。


※現在一時的に、コメント受付を停止中です。





20220707

こんにちは、カリーナです。

なんか、誹謗中傷に対する罰則が厳罰化?とかいってるので

過去のブログ記事を消します!

対象になる記事は、
「コメント欄で、ブログ訪問者がつけていった誹謗中傷コメントがある記事」がメインとなります。






本当は、
コメントだけ1つずつ削除できればいいんですが

さすがに私も
そこまで暇ではないので

記事ごと非表示にします。



でも、チェック漏れもあると思います。

だから、「過去に誹謗中傷コメント書いちゃった…という方の安全が、保障されたわけではありません。


面倒なので、個別の削除要請メッセージは送ってこないでください。
過去に誹謗中傷をした、自分自身を責めてください。



ただ、私は一応「ブログ管理者」なので、
他人が書いた誹謗中傷を
放置しとくのもダメなのよね。

だからできるだけ、削除はするけど

あなたが書いた過去のやばいコメントが、絶対に削除してもらえるというワケではないから。


そこんとこ
よろしくお願いしますね。



過去記事をあらためて読んでいるけど、
他組ファンからの、柚香さんへの誹謗中傷が…酷いな…。
記事ごと削除、大量にやらないとです。


あと、ネットで「カリーナ○ね」
とか書いてた人たち、
思いきりアウトだからな。

過去の書き込みも3年くらいなら時効じゃないケースもあるようだから、あとで弁護士に相談してみようっと。


ところで、自分のブログで「娘役の○○は太りすぎ」とか書きまくってたタイプのブロガー達は…
全記事削除くらいしないとマズイのではないだろうか?


※現在一時的に、コメント受付を停止中です。







星組王家

こんにちは、カリーナです。

星組『王家に捧ぐ歌』、宙組『NEVER SAY GOODBYE』も、中止(初日の変更)が発表されました。

どちらも新型コロナ感染者がいたためです。

星組は、瀬央ゆりあさん東上の中止が、昨日発表されたばかり。
王家も心配でしたが、「やっぱり…」という感じ。


今はどの組も(宝塚歌劇団全体が)ヒヤヒヤですね。
新型コロナがとんでもない蔓延具合なので、いつ何が中止になってもおかしくありません!

怖すぎ…



公式のお知らせはこちら。


星組の王家。



宙組のネバセイ。



感染された方が、早く回復されることを願っています。。。



こんなに中止が相次ぐんじゃ、リスケ、あるかもしれませんね。



※現在一時的に、コメント受付を停止中です。






柚香光

こんにちは、カリーナです。

最近Twitter等で、「インスタで、宝塚の○○さんを知って、ヅカにハマりました!」というご新規さんをよく見かけます。

テレビに雑誌にSNS…。
世の中には様々なメディアがありますが、今の時代に強力な力を持ち始めたのは、やはりSNSですね。

ぶっちゃけ、メディアは何でもいいんですけど、
“映像映え”や“写真映え”するジェンヌがいると、ご新規さんホイホイになるのは間違いないと思います!


私の体感では、柚香光さんや朝美絢さんは、入り口となる美形ジェンヌの筆頭です



ビジュアルって大事!「入口」がないと新規ファンは増えない!

今まで宝塚とは無縁だったあなたが、宝塚にハマったキッカケは、何でしたか?

人により理由は様々だと思いますが、

『SNSで○○さんの写真を見かけたから』
『テレビで○○さんを見かけて一目惚れ』

最近は、こういうご新規さんも多いですよね。

最近増えてきたこういう新規ファンの特徴は、“容姿にビビッと来た”というハマり方をしている、というところです。
まぁ、写真メインのSNSだと、歌やダンスより、まずはビジュアルですよね。

宝塚をまだ知らない人に、SNSに山ほど並ぶ写真・広告の中から、宝塚のジェンヌを気にしてもらう…。
こういう状況を作るには、ビビッと来るほどのインパクトを持った、美形ジェンヌが必要なのです!


歌やダンスの話は、無事ハマって頂いた後に議論なさればよろしい。今はそんな話はしてない。


SNS映えする美形ジェンヌ①朝美絢

朝美絢さんといえば、2019年のFNS歌謡祭で「黒髪の人」として、Twitterでトレンド入り!
宝塚歌劇団の公式HPにアクセスが集中し、サーバーダウンするというアクシデントも

一般ウケもいいタイプの、テレビ映え抜群の美形なので、多くの新規ファン獲得のきっかけとなりました。

テレビがきっかけでバズッた後は、様々なSNSにも、写真が沢山アップされるようになりました。
(当時はコロナ禍前で、入り出があったので、入り出写真もとても人気がありました)

つまり、
テレビ→SNSの順番で、両方で映えたわけですね。





SNS映えする美形ジェンヌ②柚香光

花組トップスターの柚香光さんは、どちらかというと写真映え特化だと思います。
というか、動画よりも、写真の方が圧倒的に沢山出回っている…。


以下は、私が実際にTwitterで見かけた「柚香光さんにハマったきっかけ」です。

・インスタグラムによく出てくるJOSEPHの広告(これがかなり割合多そう)
・電車内や駅にも貼り出されたチャコット・コスメティクスの広告(見かける人が多かった?)
・本屋でたまたま見かけた『宝塚GRAPH』の表紙(目立つものね…!)


柚香光さんは、モデルが本業に見えてもおかしくないほど、写真写りがいいんですよね!
ポージングのセンスも神!!

でっかい広告が駅に貼りだされたら、当然目を惹く(美しいのは当たり前)。
宝塚GRAPHの表紙だけでも目立つんですから、とにかくインパクトは絶大なのだと思う。

※個性的な顔立ちなので、好き嫌いは分かれると思うよ。でも、影響力があるのは間違いない。


今後もビジュアル最強ジェンヌは必要!

「宝塚の新規ファンをゲットするには、どうすればいいのか?」

そのやり方は色々ありますが、まずはとにかくビジュアル大事…!
だって新規ファンって、SNSやテレビなどに、美形ジェンヌが出たときにドカッと増える印象なんだもの。

顔重視でなくてもいいです。
映像なら、長い手足などの超絶スタイルが、とても映えるでしょう。

とにかく最初は、興味を持たせるのが大切です。
「キラキラしたスタイリッシュな美形が、宝塚にはいっぱいいるよ」って。

で、ハマった後に、さらに自分の好みに合ったジェンヌを見つけて、贔屓にしてもらえばいいんです。
贔屓にするのは、入口となったジェンヌさんでなくてもいいのよ。


*****


ちなみに私は、花組ファンになったきっかけは明日海りおさんなんだけど、

明日海りおさんの円盤やエッセイ等を読んでいるうちに、「望海風斗さんも素敵!」「…柚香光さん…?何だろ…私の苦手要素が詰まってるけど…なんか気になる…」ってなって、今に至ります。
※実は柚香さん、当時はワンコ系で、すごく苦手意識があったの


明日海りおさんも、フェアリーな美形で、“映える”系だもんね。
円盤のジャケット写真も、エッセイの表紙も美しかったわね。


いつの時代も、“映像映え”や“写真映え”する美形ジェンヌは、入り口になりやすいのです。
今後はより一層、SNS映えの重要性は高まっていくでしょう。



※現在一時的に、コメント受付を停止中です。




霊感開発


真風涼帆 退団

こんにちは、カリーナです。

先日、宙組の退団者発表がありました。
その中に、宙組トップスター・真風涼帆さんの名前はありませんでした。

私はそれを見ても、あまり驚きませんでした。

私は、真風涼帆さんは、専科に行くような気がしています。




私は普段あまり、人事予想はしないんだけど…。
ここまで引っ張って引っ張って、退団もしないとなると、轟悠さんの後釜的な感じ???って思っちゃうよね。


というか、真風涼帆さんのファンは、長期についてどう思ってるんだろう。
下級生ファンからのヘイトは溜まるよね。

もちろん、トップスターの退団というのは、本人の一存では決められないってのはわかります。
スポンサーのこと、劇団との契約。
何か理由があって、真風涼帆さんはまだ退団しないで、トップスターの座にいるのでしょう。別に、責めるつもりはありません。


でも、「さすがに長すぎる」と感じている人の方が、圧倒的に多いのではないか…!?
理由がハッキリしないのも、モヤる原因かも。






私は、自分の贔屓の長期を望まないタイプっていうか…
明日、退団発表があっても、そこまで大泣きしたりしないと思う。
柚香さんは5作くらいやってくれたら十分で、その後は新生花組と、宝塚OG・柚香光の両方を応援する予定。


真風涼帆さん、グッズの売り上げ等を見ていると、ファンが多いのも人気があるのもわかります。
だけど、「さすがに長すぎる」。
この一言につきます。


で、なぜ専科行きを予想しているのかというと…
今回の退団者一覧に、名前が無かったから、ですね。
このタイミングでもまだまだ退団の気配すらなく、かといってこのまま永遠に宙組トップであるはずもない。

そう思ったら、「もしかして専科?」ってなった。


短絡的すぎるかな…。
でも、可能性はゼロではないと思ってます。
轟悠さんのポジションが空いてるもん。


この予想が大ハズレで、ある日突然、普通に退団発表がある可能性もあるけど。








このページのトップヘ