Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:宝塚音楽学校

宝塚音楽学校厳しい

こんにちは、カリーナです。

先日放送された『あいつ今何してる?』2時間スペシャル、ようやく録画を見ました!

現在の宝塚音楽学校に潜入!
貴重な映像が、沢山ありましたね


そこで、「上級生に大声で挨拶をするシーン」が映っていました。

以前、朝日新聞などのメディアが「音高は、厳しい不文律を廃止した」という内容を掲載して、Twitterでトレンド入りしていました。

その中には、「大声での挨拶を禁止し、黙礼のみに」というのがありましたが…。
やっぱりあれはガセだったのか。。。





「音楽学校の不文律が廃止」という話題が出たのは、2020年9月のことでした。
当時の当ブログの記事↓
 

※もし上にVISAメッセージのページ等、別のページが表示されていたら、リッチリンクの不具合です。
その場合はこちらからお読みください。




番組には、大地真央さんと黒木瞳さんが登場。
黒木瞳さんが、現在の宝塚音楽学校に、リポーターとして訪れる…という番組内容でした。


で、玄関掃除の予科生たちが、外の道をホウキで掃除している様子が映っていたんです。

私、この時点で「そういえば、掃除もナシになって、業者が入っているという噂も聞いたな…」と思いました。
しかし実際は、業者は今でも入っていなくて、校内の掃除も生徒達が行っています。


で、この、外での掃除のシーンでですね。

本科生が遠くから歩いてくるのが見えると…。
予科性が掃除の手を止めて、
大きな声で、挨拶しているではありませんか。


朝日新聞の記事には、「大声でのあいさつは禁止」って書いてありましたけど!?
参考↓


少なくとも、この部分はガセだったようです。
今でも、でっかい声で挨拶してます!!


なお、「阪急電車への一礼の廃止」については、番組内でもハッキリ言っていませんでした。
黒木瞳さんは「風の噂で、廃止になったと聞いた」とだけコメント。
真実は闇の中…。


あくまで不文律の話なので、今後もハッキリと明文化されることはないのでしょう。
モヤモヤするけど、仕方ないね。



というか、「掃除は業者が入るので廃止」とか、「大声での挨拶は廃止」とか、そういうガセは一体どこから湧いてくるんだろう?

あと、ガセ記事が出た後で、音高側が「そんな事実はない」と否定していた記憶もあります。
やっぱり、本当に違ったんだろうなぁ。


***


あと、「沸騰ワード10」の宝塚養成学校の回で話題になった、みくさん(※詳しい記事はこちら)が出ていました。
今は本科生です。時間が経つのは早い…!



モモダイフク様バナー02

ひじり颯人様バナー01


沸騰ワード10宝塚

こんにちは、カリーナです。

「沸騰ワード10」で、2021年の、宝塚音楽学校の受験の結果が放送されました。
ずっと続けてきた密着取材。気になる合否は…!

ゆうさん、はるきさん、ゆりあさんが宝塚に合格しました!

2021年合格なので、109期生ですね!
合格おめでとうございます

ちはるさんは残念ながら不合格でしたが、最後まで頑張ってました!!


【4/16追記あり】
首席のゆりあさん、はるきさんの本名などが載っているネット記事がありましたので、リンク追加しました。



ゆうさん、はるきさん、ゆりあさんが宝塚に合格

本日放送の「沸騰ワード10」で、2021年の宝塚音楽学校の受験の結果が明らかになりました。

合格者は、初嶺麿代さんの養成学校からは3名!!
ゆうさん、はるきさん、ゆりあさんが合格しました

合格者①ゆうさん

今回が2回目の受験のゆうさん

去年、「1回限り」という約束で受験するも、不合格に。
その後、両親にOKをもらい、今年2回目にチャレンジ。

で、合格しちゃった~!!
夢を諦めてはいけない


合格者②はるきさん

はるきさんは高校3年生で、今回が初受験。
「沸騰ワード10」を見て、宝塚受験を決意しました。

“バレエコンクール優勝”という、素晴らしい実力の持ち主。
今回が最初で最後の受験でしたが、見事合格でした!


4月16日の、入学式の記事。
本名は「千々松春紀(ちぢまつ・はるき)」さん、だそうです!

憧れのジェンヌさんは、「黒髪の人」でTwitterトレンド入りを果たした美形男役・朝美絢さん♡
頑張ってレッスンして、あーさレベルの人気ジェンヌさんになってくださいっ!!



合格者③ゆりあさん

ゆりあさんも高校3年生で、今回が初受験。
はるきさんと同じように、「沸騰ワード10」を見て、宝塚受験を決めたそうです。

ミュージカル出演経験があるとのことで、実力はバッチリ。
見事合格となりました!



ゆりあさんは、なんと首席で入学(上記のツイートとネット記事を参照)
本名は「南平友里愛(なんぺい・ゆりあ)」さんだそうです。

憧れのジェンヌさんは、元花組トップスター・明日海りおさん♡
ゆりあさんと同じく、静岡県出身です!




ちはるさんは残念ながら不合格

去年、2次試験で不合格となり、今回が2回目の挑戦となったちはるさん。

しかし今年も、2次試験で不合格となってしまい、リベンジならず…

今年が高校3年生とのことだったので、もう受験のチャンスはありません。
でも、ちはるさんは十分頑張った!!

戦友のゆうさんとの熱いハグ、忘れません!!


合格した皆様おめでとうございます

「東の東大、西の宝塚」と言われるほど、宝塚音楽学校は難関中の難関。
合格することの方が超珍しいんです。

今回密着取材を受けていた4人中、3人も受かるなんてすごい!
不合格だった人も、みんな頑張ってましたよ!!


合格された3名は、今後どんなタカラジェンヌに成長するのでしょう?
宝塚ファンとして、今後チェックしていこうと思います



ここで宣伝!!

4月2日から、花組公演『アウグストゥス-尊厳ある者-』上演中!
ローマの英雄たちがいっぱい出てくるお話です!
クレオパトラも出るよ!

主演は、ビジュアル最強の男役・柚香光さん



お芝居のあとは、パッション溢れるラテンショーがあります
多分チケットまだ手に入るので(?)、気になる方は宝塚公式サイトをチェック!!

楽天TVなどでライブ配信もあるので、ご自宅でも楽しめます
この機会に是非、宝塚をご覧になってみてください


\宝塚初心者さんはコチラ!/







沸騰ワード10

こんにちは、カリーナです。

3月30日は、宝塚音楽学校の合格発表がありました。
宝塚受験の結果が、4月2日放送の「沸騰ワード10」で明らかに!

ちはるさん、ゆうさん、はるきさん、ゆりあさん。
はたして彼女達は、無事に合格しているのでしょうか?

【4月2日追記】
ゆうさん、はるきさん、ゆりあさんの3人が合格しました!!
詳しい内容はこちらの記事を見てください↓






前回までのあらすじ:
ちはるさん、ゆうさん、前回から参加のはるきさん。
そして期待のルーキー・ゆりあさん現る!!

果たして、宝塚受験の結果は…!?



宝塚受験スクールの初嶺麿代さんのツイートによれば、8人が合格したんですって!
誰だろう!?
4人のうちの誰かは合格したのかな?


前回の番組内容は、以下の記事で予習しておいてください↓








66D55336-1BA5-421E-9007-17AC198241D7


宝塚音楽学校

こんにちは、カリーナです。

宝塚音楽学校といえば、規律がものすごく厳しいことで有名です。
校則ではないけど、長い間、生徒間で受け継がれてきた伝統…。

しかしその厳しいルールが、このほど廃止されることが決定しました!

最初はビックリしました。
一応、「音校といえば、厳しいルール」というくらいに知れ渡っていた伝統ですからね。

でも、そのせいで体調不良になる生徒が出たなら、それは“悪しき伝統”。
無理にやらなくてもいいようなことはやらなくていいし、そんな伝統なら廃止して正解だと思います。





詳しくは以下のニュース記事をご覧ください。
昨夜、かなり話題になっていたようです。




廃止になった不文律については、こちらもどうぞ。



電車へのお辞儀もなくなって。
上級生から下級生への指導もなくなって。
上級生の前でやらなくてはならない表情もなくなって。
その他、おかしな謝罪方法などもなくなるそうです。


そして、ここを読んだ時は「ゲッ!」と思いました
 予科生は朝の校内掃除が日課となっており、個々の予科生が掃除場所を分担。前年の担当者だった本科生が一対一で掃除方法から生活態度まで指導してきた。

 しかし、数年前に体を壊した予科生がおり、学校側が調べたところ、予科生の一部に、過度な提出物が課せられていたことがわかった。5年ほど前から、予科生が掃除方法や学校生活に関する質問などをノートに記して本科生に提出する慣習ができていたという。書く量が多いほど評価される面もあり、睡眠時間を削ってノートを書いていた予科生もいたという。

 学校側は上級生の指導に行き過ぎたところがあったとして、このノートをやめさせ、寮内での午前0時消灯を徹底。一対一の指導も昨年春に廃止した。校内掃除は、一人ひとりに場所を割り当てるのではなく、グループで担当する方法に変えたという。


「伝統をなくすなんて!」という人もいるかもしれないけど、過度な指導はダメですよね。
その他の、よく分からないルールも。
生徒に大きな負担がかかるなら、もっと早いうちにやめさせるべきだったんですよ。
(と、偉そうに言ってみる)


ほどよい厳しさは必要だと思いますけどね。
あんまりユルユルだと、それはそれで問題が起こりそう。
難しいなぁ。




伊丹市にあるボディメイクサロン



tabata_1

E_1


沸騰ワード10宝塚

こんにちは、カリーナです。

本日9月11日放送の「沸騰ワード10」は、宝塚養成学校の密着取材
宝塚音楽学校の受験に挑む少女たちの姿が、再び放映

今回は109期の受験です。(前回合格のみくさんは108期生)

前回残念ながら不合格だった、ちはるさん、けいかさんが出演。

そして、期待のニューフェイス・はるきさんが仲間入りしました!
はるきさん、もしかしたら合格…しちゃうんじゃない!?



はるきさんはクラシックバレエが得意で、コンクールでの優勝経験もあります。
年齢の関係で、今回が最初で最後の受験です。
はるきさんは、とてもスタイルがよく、おまけに美少女!
かなり期待できるのではないでしょうか?
(まぁ、そうすんなりとはいかないのが、宝塚受験ですが…


はるきさん、ちはるさん、けいかさんの今後が気になります…!
これからも「沸騰ワード10」から目が離せません!




★前回の、みくさんが合格した時の記事はこちら。
はるきさんは、この時の放映を見て、宝塚受験を決意したそうです!








ichigen_1


このページのトップヘ