Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:暁千星

Xmas Dream Box

こんにちは、カリーナです。

2021年12月11日に、『Xmas Dream Box -BD&CD-』が発売されます!

3番手以下の、15名のタカラジェンヌが、クリスマスソングを歌う♪

路線を集めたCDかと思いきや、超路線とは言いがたいジェンヌも混ざっている…。
ちょっと意味深な出演メンバーとなっております。


ブルーレイ&CD&フォトブック付き!
予約特典はクリスマスオーナメントで…値段は意外とお高い、9900円です




『Xmas Dream Box -BD&CD-』、ご予約はこちらのページからどうぞ。



出演メンバーの選出基準が、よく分かりませんね。。。

・3番手以下であること
・96期以下であること

これだけは間違いない。


一応15名ではありますが、各組から数名となると、枠が埋まるのはあっという間!
「どうして○○ちゃんが入ってないの!?」という気持ち…皆様も一瞬思ったでしょ…。
分かるよ…私も思ったもん…。


歌ウマだけを集めたというわけではなく…
路線だけというわけでもなく…
今後が期待される下級生だけというわけでもない。

選考基準が、ビミョーによく分かりません。
「3番手以下」「96期以下」以外に、共通点ある?



あと驚きなのが、最初にも書いたけど、値段です!
メイキングなんてDVD画質でも十分な気がしないでもないですが、わざわざBlu-ray。
そこにフォトブックもつけて、予約特典のクリスマスオーナメントもつけて、9900円ですよ。


私はこの値段見た時、「お金稼ぐために色々オマケ付けたな」としか思わなかった…。
いや、こんなご時世ですので、売れそうなものを企画するのは素晴らしいことだけれども。


でもこういうのって、そんなに売れるのかな?
私なら、1曲ずつバラで配信で買うかな…。


ていうか、予約特典のクリスマスオーナメント、デザインが気になりすぎる。







教材バナー02


歌劇12月号

こんにちは、カリーナです。

『歌劇』12月号の表紙が誰なのか、11月号の予告には載っていませんでした。
しかし、ひょんなことから表紙が判明!

Amazonに『歌劇』を予約しに行ったら、表紙が誰なのか書いてありましたよ~!

2020年12月号の表紙は、各組トップスター&轟悠さんです!





表紙が誰なのか書いてあったのは、Amazonのページ↓

宝塚クリエイティブアーツ
2020-12-04

表紙&巻頭ポートレート:轟悠・柚香光・珠城りょう・望海風斗・礼真琴・真風涼帆
引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/B08N3GGR8L/


つまり、レビュー本の表紙っぽいデザインになるってこと!?


あとこの表記の仕方だと、この6人の巻頭ポートレートもある…?
11月号の予告には、書いてませんでしたけどね。



『歌劇』12月号は、トップスターの他にも、人気スターの記事が盛りだくさんです!

キミノトナリ:望海風斗、真風涼帆
Kira Kira :華優希
カラーポートレート:礼真琴、音波みのり、鳳月杏、彩風咲奈、朝美絢、風間柚乃
綴~つづる~:礼真琴
PLAYback:愛月ひかる
ありウォッチング:暁千星
初舞台生座談会

ぜひチェックしてみてください







歌劇

こんにちは、カリーナです。

『歌劇』9月号の予約が、もう始まっています。

来月の歌劇は、トップスタースペシャル企画なるものが予定されています。
詳しい内容は不明ですが、とても楽しみ

また、花組公演「はいからさんが通る」の楽屋取材&舞台写真、「FLYING SAPA -フライング サパ-」の舞台写真なども掲載されます!



その他には、
・望海風斗さん&彩風咲奈さんの対談
・真風涼帆さん、真彩希帆さん、暁千星さんのポートレート
・鳳月杏さんの「ちなつウォッチング」
などが掲載される予定です。


Amazonで、さっそく予約受付中です!↓

宝塚クリエイティブアーツ
2020-09-04


ああ、9月4日の発売日が待ち遠しい


楽屋取材や舞台写真が復活
“宝塚の再開”が感じられる1冊になりそうです!







SpinSpinSpin_3


暁千星

こんにちは、カリーナです。

本日6月7日は、スカステが無料で視聴できる日です!

6月は『ベルサイユのばら』一挙放送なんですが、今日も放送されますよ~。
その他にも、『るろうに剣心』『ANOTHER WORLD』などの人気演目も観れます。

また、水美舞斗さんや暁千星さんなどの人気スターの番組も!
ファンは要チェックです♪




スカステを無料で観る方法

スカステを無料で観る方法は、こちらの記事を参考にしてください。





ノイズ対策方法はこちら。




6月7日のおすすめ番組ピックアップ

今日はなかなか素敵なラインナップ

個人的におすすめの番組をいくつか挙げます!


■スター・ロングインタビュー#77 水美舞斗
今日はタカラヅカニュースがないので、朝7時からマイティーの番組が放送されます!
早めに録画予約しておいてください。
(前日に知らせろという話ですね、スミマセン)

■ベルサイユのばら―オスカル編―
2014年宙組。凰稀かなめさん&実咲凜音さん。
今月はベルばら祭りなんですが、そのうちの1つです。

■るろうに剣心
雪組の『るろうに剣心』!
まだ観たことがない方は是非♪

■Brilliant Dreams #140 暁千星「stage」
人気スターのありちゃんのブリドリ!
ファンは必見です♡

■『ANOTHER WORLD』
5月が初放送だったはず。
とても面白いのでオススメです!







宙組公演『オーシャンズ11』は観れません

番組表を見ると、宙組公演『オーシャンズ11』が21時から放送となっていますが、無料(未契約)の方は視聴できません!

宙組の『オーシャンズ11』は、今日が初放送なんですよね。
こういうのは無料だとだいたい観れないっぽい。

観たい方は、スカステに加入するのです…。


スカステ無料日を楽しもう

一部の番組は視聴できませんが、他の番組は視聴できるはず!
(今、TCA PRESSの番組表を参考にしてるので、もし急な番組内容変更があったらゴメンナサイ)

スカステ未契約の方は、無料日を活用して、思い切り楽しんじゃいましょう





1C790C23-4088-47B6-9686-ACA223890358_2


出島小宇宙戦争

こんにちは、カリーナです。

昨日スカステで、月組公演『出島小宇宙戦争』が放送されました。
鳳月杏さん主演だったので、楽しみにしてたんです!
DVDなどの円盤にはならないっぽいので、映像だけでも満足♡

内容がトンチキなのは想像の通りでした。
・予想よりシリアス寄り
・銀魂のネタが邪魔をする…
・話は…よく分からない…
・ちなつは終始カッコイイ
・フィナーレもカッコイイ

ざっくりですが感想を書いていきます。




「出島小宇宙戦争」はトンチキだけどシリアスなお話

「出島小宇宙戦争」は、他の方の感想やあらすじ解説を、ほとんど見ない状態で映像を見ました。

トンチキには違いないですが、意外とシリアス寄りで、コメディではありませんでした。
ナウオンでも、どなたかが言っていましたね。

間違っても、『銀魂』のようなノリではありませんでした。
当たり前だけど。


「出島小宇宙戦争」と『銀魂』の似ているところ

この演目の情報が解禁になった直後から、あちこちで「銀魂に似てる!」という声が聞かれました。
私も当時、「とうとう宝塚で銀魂やるの?」と思いました!

※『銀魂』とは…
少年ジャンプで連載していた漫画。
宇宙人に占領された江戸の町が舞台。
江戸なのに、自動車やテレビ、ケータイ等が普通に存在するという世界観。
主人公は、着流しに銀髪の侍。


まだ1回しか観れてませんが、「出島小宇宙戦争」には『銀魂』に似ている点・共通する部分がいくつかあるように見受けられました。

・江戸の町に宇宙人がいる
・主人公が着流し&銀髪
・着物の変わった着こなし&丈が短い着物など、どことなく銀魂っぽい
・兎…傘…?あれ、夜兎…?ヒロインは神楽ならぬカグヤ…?
・タキが拳銃撃とうとするシーンが、来島また子にしか見えない
・カゲヤスが持ってるアレが、銀さんがいつぞや持ってた小さい大砲みたいなやつにしか見えない
・ヘレーネ(メイドさん)で、さらに銀魂感が増す


挙げたらキリがないけど、世界観は結構似ていると思います。




「出島小宇宙戦争」のストーリーは微妙

「出島小宇宙戦争」は、世界観が(銀魂を知らない人にとっては)斬新であるという点以外は、あまり面白いとは思いませんでした。
駄作とまでは言いませんが、良作とも言い難く…私的にはつまらない。
演者でなんとか持ってる感じ。

第2幕の冒頭は、カゲヤスの夢の中。
ここでちょっと中だるみ。
重要なことがここで分かるんですが、それまでがちょっと長いかな。

地図のまわりに書かれたのがラブレターだったとか、最後に“まるで月のようになった”地図をあげるとかは、良かったと思います。
でも、本編を全体的に見ると、「一度見れば十分かな…」という感じでした。

鳳月杏さん演じるカゲヤスは、終始かっこいいので、熱狂的なちなつファンなら好きになれるかもしれません。
でも、演じる人(真ん中の人)が実力者でないと、一気に駄作になってたかも。



フィナーレは超かっこいい!

本編は意外とアッサリ終わったのですが、フィナーレは結構よかったと思います!

クレジットを見たら、振付のところにKAORIalive先生の名前が♡
「ポーの一族」の振り付けがステキだったので、それ以来大好きな先生です。



「出島小宇宙戦争」のフィナーレも、とても良かったですよ~!

どうしても「本編が好みじゃない」という人は、フィナーレだけでも観てみてください。
群舞も、鳳月杏さん&海乃美月さんのデュエダンも、本当に素敵なので

鳳月杏のファンなら、観て損は無し!

私が「出島小宇宙戦争」を観ようと思ったのは、鳳月杏さんが主演だったからです。
鳳月杏さんはとてもカッコイイ役でしたので、鳳月杏さんのファンなら、観て損はしないでしょう。

でも、お話に期待し過ぎるとダメかも。
あと、『銀魂』を読んだことがある人は、所々が似ているので、気になって仕方がないかもしれません。。。


次回の放送がいつになるか分かりませんが、今回見逃した方はぜひ見てみてください。




door1023_b_01



336×280px


このページのトップヘ