Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:芹香斗亜

愛月ひかるお花渡し

こんにちは、カリーナです。

今日は、星組『柳生忍法帖』『モアー・ダンディズム!』 のムラ千秋楽でした!

この公演で退団となる、愛月ひかるさんのサヨナラショーも行われました。
念願の「うたかたの恋」を、白軍服で披露…!
ここだけで泣ける


愛月ひかるさんの、気になるお花渡しは…芹香斗亜さんでした!


宝塚をこよなく愛した“愛ちゃん”。
今日で、ムラでの公演は最後なんですね
寂しい…



愛月ひかるのサヨナラショー!白軍服で「うたかたの恋」披露

愛月ひかるさんのサヨナラショーの写真や内容について、あちこちの新聞記事に掲載されています。








 トップの礼真琴を最も近くで支えてきた愛月は、サヨナラショーを上演。黒燕尾で登場すると、初舞台の「シークレット・ハンター」や、新人公演で初主演した「誰がために鐘は鳴る」、バウ主演作「マノン」など思い出の曲を歌い踊った。さらにずっと希望し続けた念願の演目「うたかたの恋」をルドルフ皇太子の白い軍服姿で、マリー役のトップ娘役・舞空瞳とセリフ付でデュエットし、最後に夢を叶えた。


舞空瞳さんと「うたかたの恋」!
いつかのタカスペでも見た記憶がありますが、あの時は衣装が白軍服ではなかったかな?

「うたかたの恋」は愛月ひかるさんがすごく憧れていた演目だったので、サヨナラショーでもやりたかったのでしょうね。
最後にやれてよかったね…!!

愛月ひかるのお花渡しは芹香斗亜!夢妃杏瑠も

気になるお花渡しは、こんな感じだったようです。

・愛月ひかる→芹香斗亜
・夢妃杏瑠→芹香斗亜
・漣レイラ→華雅りりか

…となっておりまして(退団者が多いので以下省略)


芹香斗亜さんが、なんと2回お花渡しをしたそうで!
こういう前例があったかどうかは、私は分からないのですが。。。
でも、珍しいことは確かなのでは?





愛月ひかるの挨拶の内容

袴姿で、愛月ひかるさんが語った挨拶の内容についてはこちら。

 緑の袴で大階段を降りてくると、礼真琴と、同期生で古巣の宙組スター芹香斗亜から花束を受け取った愛月。「宝塚が私の全てでした。『宝塚が好き』という気持ちと、『宝塚の男役を極めたい』という思いでここまでやってきました」とあいさつ。「男役に完成はありません。東京公演の千秋楽まで、自分の男役像を作り上げていきたい」と最後までの全力疾走を誓った。


そうですね。まだ東京公演があります。
最後まで男役を極めていってほしいです!


愛月ひかるのムラ・ラストデイ

愛月ひかるさんといえば、宝塚の地そのものが好きで、「ケータイの待ち受けが武庫川の画像」というエピソードがあったような…。
(スカステのオシエテ?か、樹里咲穂さんの番組で聞いた気がします)

そんな人が、ムラを卒業する日…。
どうしても寂しくなっちゃいます。

でもきっと、やりたいものを全詰めしたサヨナラショーで、笑顔でサヨナラできたんでしょうね。
スカステで、千秋楽映像を見るのが楽しみです








霊感開発


プロミセス・プロミセス

こんにちは、カリーナです。

芹香斗亜さん主演の、宙組公演『プロミセス、プロミセス』の先行画像が出ました!


でもなんか…キキちゃんではなく、望海風斗さんっぽくない?
別人みたい

変な修正をしているのか、キキちゃんの良さがなくなっている先行画像だな~と思いました…。




昨日、梅芸のサイトにフライングで載ったようですが、すぐに削除されたらしいです

今日はちゃんと、宝塚歌劇団公式サイトに載っています。



パッと見たときに、「だ、だいもん?」って思っちゃった。。。

芹香斗亜さんと望海風斗さんって、素顔は全く似ていませんよね…。
ていうか、舞台化粧も、普段ならあまり似ていないと思います。
でもこの先行画像、何度見てもだいもんっぽい!


まず、目が!
明らかに、普段のキキちゃんの目ではないと思います。

芹香斗亜さんの顔の魅力って、いかにもヅカの男役らしい、切れ長の目だと思うんです。
あまり大きすぎない、涼しげな目元…。

でもね、この先行画像、その素敵な目元をかなり修正して、いじっている気がするのです。
目頭に違和感!


この写真を撮影した下村氏は、花組公演『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』の先行&ポスター写真も撮影されていましたね。
あの時も、柚香光さんの顔が真風涼帆さんっぽく写ってて、「なんか違う!!」って思ったの…。
(あ、真風さんが嫌という意味ではないです。別人っぽく写ってるのが違和感っていうだけで)


ポスター画像は必ず印刷用に修正はするので、「修正ゼロにしろ」とは言いません。
でも、別人っぽく見えるほど修正するのは、どうしても納得できないなぁ…。

特にキキちゃん、『歌劇』の表紙が微妙なことが多いので、久しぶりの主演の先行&ポスターは綺麗に撮ってほしい。



レビュー本や宝塚GRAPHだと、あまり変な修正がされてなくて、美人さんのままなんですよね。
たぶん、多くのファンがあの涼しげな目元を求めている気がする(※私の想像)ので、無理にデカ目修正とかはしなくていいと思う派です。


***

あ、今日は、ブックマークの発売日ですよ。
私はとりあえず柚香光さんと、芹香斗亜さんのは買いました

キキちゃんは、そのままのほうが絶対いいって!
ふだんの舞台化粧はすごーく綺麗よ!!


ポスターはどうなってしまうのだろうか…?






モモダイフク様バナー02


芹香斗亜東上


こんにちは、カリーナです。

芹香斗亜さんの、3度目の東上が決定しました
おめでとうございます!

ブロードウェイ・ミュージカル 『プロミセス、プロミセス』。
キキちゃん主演って、もしかしてかなり久しぶり???


でも、東京建物Brillia HALLっていうのがアレですね…。





詳しくは公式をどうぞ。



東京建物Brillia HALLといえば、舞台が見えづらくて有名なところじゃないですか
やっぱり今後も使うのね…。
客の苦情なんて聞いてないんだわ。


ブロードウェイミュージカルということなので、「はたして配信はあるのか?」というのが気になります。
版権、厳しいじゃん!

花組の『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』は配信やってくれたけど、あれはコロナが酷かったから特例って感じが…。
観に行けないファンも多いでしょうから、配信もあるといいですね。








バナー素材 - 縮小


宙組デリシュー下品

こんにちは、カリーナです。

宙組ナウオン、放送休止のお知らせ!!

現在、ムラでバリバリ上演中の『シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-』『Délicieux!-甘美なる巴里-』のナウオンが、なぜか放送休止になってしまいました


なぜナウオンが放送できなくなったのか、理由について勝手に考察します。

なんとなく、ショー作品(デリシュー!)に問題がありそう…。



【7/6追記】
『デリシュー!』の下品めなシーンの、振り付けが変更になったそうです。
やっぱりショーが問題だったんだ!!



【7月9日追記】
ナウオン、無事に放送できるようです。





①ショーの演出に問題があったから

今回のショー作品『デリシュー!』は、色んな意味で話題になりました。

刺激的なシーンが多く、あまりお子様向けではない…。
一部では「下品だ」と言われていました。
(個人的には、結構好きな感じだけど…)

もしかしたら、ショーの演出などについてクレームが入って、それが関係してナウオンも中止になったのかもしれません。
Twitterでは「もしかしてあのシーン?それともこのシーン?」と考察している人がいましたが、つまりそれだけの心当たりがあるってことですよね。

詳しくは、以下の記事も読んでみてください。
「全ツに、下品なデリシューは不向き」という内容です。



②スポンサーが怒った

①の内容とも少し関係してきますが、スポンサーが怒った可能性もあるかな~!?

ここでいうスポンサーとは
・劇団にお金を出してくれる会社
・貸切公演をやってくれる(買ってくれる)会社

ショーの内容に問題があると、会社のイメージも悪くなります。
せっかく自分の会社のお客さんを招待したのに、ショーの内容がセクシーすぎたりすると、お客さんが困惑するでしょ?

だから、スポンサーが「ショーの内容を変えてくれ」と言ってきた可能性は、十分考えられます。




③ジェンヌがすみれコード無視の発言を沢山した

もうお蔵入りでしょうから確認できませんが、ナウオン内で、ジェンヌが失言をしてしまった可能性が無きにしも非ず…???

誰が何を言ったかとかは分かりませんし、今後もずっと謎のままでしょう。

でも、元々セクシーなシーンの多い『デリシュー!』。
それに関して、すみれコードぶっちぎり発言をしてしまった可能性も考えられます。

しかも、カットや編集では対応しきれない量を…。

(これはジェンヌが悪いというより、そういう話題にならざるを得ないようなシーンを入れた先生が悪い)

全ツの演目も本当は『デリシュー!』だった?

全ては推測でしかありませんが、何も問題がなかったら、全ツのショーは『デリシュー!』だったかもしれませんね。

宙組全ツの詳細の発表間近に、クレームが入るなどして、急きょ『アクアヴィーテ!!』に変更になった可能性は否定できません。


『デリシュー!』は可愛いショーでもよかったのに…

『デリシュー!』は、お菓子がテーマなので、カワイイ方面に振り切っても良かったと思うんですよ。
むしろ、それに期待してチケット買った人も多いのでは?

でも蓋を開けてみたら、セクシーめな見所が多くて、とってもアダルティだったんですよね。
野口先生のショーは1~2か所そういうシーンが入るイメージだけど、今回はさすがに悪ノリしすぎたかな。
写真だけでもあのインパクトだもんな…。

真実はそのうち分かるのか?
それとも不明のままなのか?

本日の時点では、ショーの演出変更などは無いとのこと。
でもしばらく様子を見て、一部の演出が変わったりしたら、そういうことなんだろうと思います。



【7月6日追記】
デリシュー!の真風涼帆さん&潤花さんの振り付けが、変更になっていたそうです。(Twitter情報)
どのように変わったかまでは分かりませんが、やはりショーの内容に問題アリだったのね…。



このブログのアンチに「デリシューの振り付け、本当に変わったかどうか見てないくせに!」と文句言われました。
でも、何人もの人がTwitterで「演出が変わった」って言ってるから、べつに大間違いじゃないと思うよ。
Twitterから情報を得て、一体何が悪いというのでしょう?みんなもTwitter使って色々調べてるのにねぇ。。。







momoc


アナスタシア

こんにちは、カリーナです。

宙組公演『アナスタシア』Blu-rayとDVD、CDの予約が始まっています。
予約はお忘れでないですか~!?

コロナで観に行けなかった人も、観に行けた人も、ぜひ円盤で舞台を楽しみましょう





コロナの影響をモロに受け、客席の空席が目立ったという『アナスタシア』。
しかし円盤ならコロナの心配なく楽しめるし、リピートしたい放題

円盤はAmazonなどのネットショップでも予約受付しています。


◆Amazon




◆楽天

ブルーレイ



DVD



あれ?
パッケージの写真に娘役がいるのって、珍しいのでは???
何か深い意味あるのかな。

まぁ、タイトルロールですしね。
エリザベートみたいなものかな。


あ、CDもあります。


お客さん自体は少なめだったようですが、『アナスタシア』自体の評判は良いみたいです。
コロナのせいで色々大変なことになって、本当にもったいないですね…。

気になる方はチェックしてみてくださいね






このページのトップヘ