Flower Cage|カリーナの宝塚依存症ブログ

カリーナによる宝塚偏愛ブログ。個人的な感想や考察を、独断と偏見で綴っていきます。ちょっと辛口気味。

タグ:VOCE

彩凪翔退団後

こんにちは、カリーナです。

VOCEのサイトに、彩凪翔さんのインタビューが掲載されていました!

退団後・初のインタビュー

気になる今後のこと、髪型のこと、スカートのことなどが話題に上がっていました♪

6月に、何かのイベントの予定がある…かも!?




彩凪翔さんのVOCEインタビューは、こちらから読めます!




「退団後はすぐに舞台などに出るのかな!?」…と、私は勝手に思っていたのですが、

彩凪翔さん、トリマーの資格を取りたいんですって!!
トリマーの資格って、簡単には取れませんよね?
がっつり勉強してから舞台?それとも並行して勉強?
大変だと思いますが、頑張ってください!


あと、スカートの試着の話…思わず笑ってしまいました。
どれだけ美人でも、まだ男役が抜けきっていないと、スカートが似合わないのかしら?
パンツスタイルのままでもいい気がしますけどね。


6月には、ファンの皆さんと生で会うイベントが…ある!?
ハッキリそう書かれてはいないけど、そうとしか読み取れない一言が。

今後の情報に注目です







wedding-dresses-1486005_640b


柚香光

こんにちは、カリーナです。

先日、柚香光さんのインタビュー記事が、「VOCE」のサイトで公開されました。
もちろん無料で読めます。

写真の枚数が多いし、とにかく美しい…♡

そして、定番の公演の話題だけでなく、舞台メイクの話や普段のメイクの話もあって、とても興味深く読ませていただきました




記事はこちらから読めます。



写真がどれも素敵で、見惚れます
口元のホクロが目立つように撮られているような!?
撮った人、ファンのツボを分かってますね



インタビューが少し前のものだからか、公演が始まっていることを前提に話が進んでいきます。
(VOCEの以前の記事もそうだったので、原稿を修正する気はないようです)


このインタビューの中で、私が特に気になったのは、舞台メイクの話。
宝塚歌劇の舞台に欠かせないもののひとつにメイクがあるが、日々舞台化粧をする中で気づいたことがあるという。

「自分の顔のここが嫌、あそこが嫌と思いながらメイクをするのと、ここが好き!と思ってメイクするのとでは、同じメイクをしても仕上がりがまったく違うんです。これはもしかしたらふだんのメイクでも言えることなのかもしれませんが、人にはそれぞれ魅力が絶対にあるのだから、そこに目を向けることができたら素敵だし、メイクの持つ可能性が広がっていくんじゃないかなと思います。ちなみに舞台用の化粧品は、ベースメイクのアイテムは舞台専用のものですが、アイライナーやアイシャドウなどは、みなさんがふだん使っていらっしゃるようなものを組み合わせて使っているんですよ」

「自分の顔を好きになれたら、それはとても素敵なこと」
引用元:https://i-voce.jp/feed/16858/


良いこと言いますね、柚香光さん…!!

ココナラ用小


まぁ、元から美しい人に言われると「あなたは全パーツ整ってるからいいじゃんと思ったりしなくもないですが、贔屓が言うことなら何でもOKです(エコヒイキ)

私は自分の顔で、好きなパーツなんぞ一個もありませんが、大嫌いなパーツも特にないので、「もしかしたらココのパーツは、もっと好きになれるかも?」などと意識しながらメイクしたら楽しくなるかも




その他にも、公演に対する想いや、トップスターになってからの変化などを語っています。
なかなか濃密なインタビュー記事でした。


今、贔屓の最新の姿を見られる機会がほとんどないので、こういう記事の配信はありがたいですね
贔屓の最新情報を摂取しないと、ファンは死んじゃうの。(少なくとも私は)



suisyou




柚香光

こんにちは、カリーナです。

今朝記事にした、「VOCE」の柚香光&華優希コンビのトーク記事感想。
なんとそのトーク記事の“第2弾”が、本日アップされました!

柚香光さんが、花組の楽屋でヒソヒソ言われていたこととは!?

というか、もしかして第3弾もあるの???





第2弾はこちらから読めます!



まさかの真実!
柚香光さん、花組の男役さんをもドキドキさせてしまう事件
華さん:お客様が柚香さんにドキドキされるのも、きっとそういったお気持ちが伝わっているからだと思うのですが、実は今、花組の楽屋で話題になっていることがありまして……。

柚香さん:あ~! 悪口言われてる(笑)。

華さん:違います! 男役さんがみんな、柚香さんにドキドキしてしまうと……。

柚香さん:初耳! なんで⁉ こいつは舞台で何をしでかすかわからないぞって?

華さん:柚香さんと目が合うとドキドキしてしまって、ダンスの振りを忘れたりしてしまうそうなんです。

柚香さん:へぇ……!

華さん:私も含め、みんな柚香さんの目に感情を揺さぶられてしまうんです!!

柚香さん:知らなかった……! トップスターになってから、舞台の真ん中に立つことが必然的に増えたでしょ? そこからみんなの顔がよく見えるんだけど、誰もがすごくいい顔をしているから、つい見ちゃうの。まさか迷惑をかけているとは思わず(笑)、すみませんでした! だけど私は、みんなが私に向けてくれるあたたかいまなざしと、そこに込められた思いにいつも力をもらってる。背中を押してもらっています!


はなちゃん、素敵な暴露をありがとう…
公演中止の寂しさが吹き飛びます!



で、結局第3弾はあるんですか?(期待の眼差し)
明日もチェックしてみますね!







柚香光

こんにちは、カリーナです。

「VOCE」のサイトに、柚香光さんと華優希さんのトーク&写真が載っています!

自然体のトークの大変面白いです
そして、“修正の少ない華優希さん”がナチュラル可愛くて、とってもいい感じ

また、3月21日発売の「VOCE」5月号に、柚香光さんのインタビューが載るそうですよ!




柚香光&華優希のユルユルなトークに萌え♡

2人のトークが、ネットで読めますよ~。


嗚呼…なんだこの、透明感のある写真は…!!
すごくいい感じに写ってますね


また、トーク内容が、良い意味でユルユルで、癒されました♡

この記事で分かったこと
・れい華の普段の距離感(ほどよい先輩後輩感がある)
・華優希さんはタフ
・華優希さんのお慕い芸は一級品(いい意味で)


柚香光さんがペタンコな靴で、華優希さんはハイヒール。
それなのに、ある程度の身長差があるのですね。
はなちゃんが相当小柄なのかしら?


あと、、、
私が読んだ時点では、「『はいからさんが通る』現在公演中」となっているんだけど、そのうち修正されるでしょうか…。

華優希は修正しないほうが可愛い

公演ポスターとか、宝塚GRAPHの表紙とか…華優希さんは、写真をガッツリ修整されてしまうことが多いです。

でも先日発売された「ビーラブ」のポスター写真は、そこまで修正されていなくて、ナチュラルな可愛さがありました。

そして今回の「VOCE」の記事も、すごく自然な感じで、かなりいい感じ!

やっぱりね、無理に大人っぽい顔に修正しなくていいんですよ。
そのままの方がいいわよ。


「VOCE」5月号に柚香光スペシャルインタビュー掲載!

トーク記事の最後に、嬉しいお知らせが!

3月21日発売の「VOCE」5月号に、柚香光さんのインタビューが載るとのこと。
ファンのお財布が心配なペースですけど…結局ファンは買ってしまうのです。





VoCE (ヴォーチェ) 2020年 05月号 [雑誌]

価格:689円
(2020/3/13 17:38時点)
感想(0件)




“花組トップスターを直撃! 柚香光、輝きの秘密 ”だそうです。
どんな内容なんでしょうね。


読んだら感想を書きます。
(でもまだ感想アップできてない雑誌がある…。ペースがすごくて更新が追い付きません!)








このページのトップヘ